「コウノドリ」とは?

関連ニュース

キンタロー。炎上騒動の欅坂46ものまね再演 今度は応援の声 - 05月23日(水)17:00 

お笑いタレントのキンタロー。(36)が5月23日、自身のインスタグラムを更新。ネットで大炎上を巻き起こした人気アイドルグループ・欅坂46のものまねを改めて投稿したところ、今回は「頑張ってください」と応援のコメントが寄せられている。 同月11日に放送されたフジテレビ系『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦』で、欅坂46のものまねを披露し、キンタロー。は同グループの人気メンバーでセンターを務める平手友梨奈(16)に扮した。 番組の放送直後からネットでは「不愉快だ」「ファンに土下座しろ」と批判が相次ぎ、大炎上。騒動を受けて更新されたブログでは「承認されていないコメントが3000件以上寄せられています。怖いよ」と明かしていた。 同じブログで「皆さんに喜んでいただきたく、楽しませたい思いからやっています」と訴えたキンタロー。23日のインスタグラムでは「欅坂46 #ものまね #不協和音」とコメントを添えて、再び平手のものまね写真をアップ。 批判されても芸を貫くキンタロー。の姿に、ユーザーからは「負けないでくださいね!」「言いたい奴は勝手に言わせておけばいい」「てち(平手)のモノマネ、どんどんやってね」と応援の声が寄せられている。【関連記事】キンタロー。の乙女な過去「小顔矯正のためヘッドギア着用」銀シャリ鰻 綾野剛顔マネ公認で1人コウノドリできちゃうの声内村光良が語った欅坂46との紅白コラボの...more
カテゴリー:

続編とは異なるその後の世界描くドラマが好調、原作ファンの拒絶回避に - 05月22日(火)08:40 

 人気マンガを実写化したドラマや映画、いわゆる“原作モノ”が定番となって久しい。「また原作モノ…?」と辟易する声が挙がる一方、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のように大ヒット作が生まれる土壌はまだまだ健在。原作ファンからの拒否反応をいかに回避するかに制作側は毎回苦心しているのだが、近年は原作モノの“その後の世界”を描くという手法が注目されている。現に現在放送中の『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)も『花より男子』シリーズ(2005年~)の10年後を描いている。「人気作品の続編」でも「パート2」でも「現代版リメイク」でもなく、あえて曖昧でぼんやりとした“その後の世界”を描く意図とは? 【懐かしショット】『花男』花沢類を演じた小栗旬 F4を演じたイケメン俳優たち ■オリジナルほど手間はかけられない…原作モノに頼る現実  原作モノはもともとが人気マンガだけにストーリーも丁寧に作り込まれており、ファンも多く、ある程度の“数字”が見込めるという意図のもと数多く実写化に至っているのは周知の通り。また、熱烈な原作ファンの「好きなコンテンツを自分が支えたい」スポンサー的な思考を持った、ある一定の支持層への期待もあるはずだ。ドラマ放映開始まで海のものとも山のものともつかないオリジナル脚本よりは、初期段階においてハードルが低いことは確かだろう。  ただ、原作にフ...more
カテゴリー:

綾野剛、『ハゲタカ』では攻めていく「今までにない鷲津像を」 - 05月20日(日)11:00 

 俳優の綾野剛が、7月スタートの主演ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)に、5月中旬都内にて行われた撮影でクランクインした。綾野はこれから本格的に始まる撮影に向けて「攻めていきたい!」と意気込みを見せた。【写真】7月クールドラマ『ハゲタカ』クランクイン取材に登場した綾野剛 本作は真山仁の人気小説が原作。伝説の“企業買収者”鷲津が次々と日本企業を買収し、“ハゲタカ”の異名を持つようになる。鷲津の活動を通して日本経済や社会の問題点をあぶり出す本作は、これまでも映像化されており、今回、綾野がどんな“鷲津”を見せるのか注目される。 この日は、オフィス街の雑踏の中、ビジネスマンたちに逆行して歩く鷲津(綾野)が、大型ビジョンを見上げ、現在の日本を思うというシーンの撮影。多くのビジネスマン役のエキストラとともに撮影に臨んだ綾野。本番直前、エキストラたちに向かい「綾野剛と申します」と大声で挨拶する姿が印象的だった。 撮影後には熱心にモニターをチェックしたり、動きの細かい部分についてスタッフと話すなどこだわりを見せる綾野。ファーストシーンを撮り終え、「すごく集中できた。こんなに集中できたのは初めて」と満足した表情でスタッフと話していた。 撮影後、取材陣からクランクイン撮影を振り返った感想を聞かれると、「和泉聖治監督の(特有の撮影法の)“和泉ブルー”の中に自分が存在できてうれしかった。し...more
カテゴリー:

「ハゲタカ」テレ朝連ドラ初主演の綾野剛でドラマ化!買収のスペシャリストのダークヒーローに - 05月16日(水)05:00 

テレビ朝日系で7月にスタートする木曜ドラマ「ハゲタカ」の主演に綾野剛が決定。テレビ朝日の連続ドラマ初主演となることが分かった。 綾野剛は一瞬も目が離せない魔力がある!? その魅力を徹底解剖 「ハゲタカ」は、2004年に刊行された真山仁の同名小説で累計230万部を突破した大ヒット作品。バブル崩壊後の1997年、“失われた10年”の渦中にあった日本に突如として現れた外資ファンド代表の鷲津政彦(わしづまさひこ)は、“ハゲタカ”と激しいバッシングを受けながらも、不良債権を抱えた“大銀行”や経営不振の“名門企業”へ次々と買収劇を仕掛け、鮮やかに勝利していくさまを描いた。 そして、サラリーマンたちから圧倒的な支持を集め、『買収のスペシャリスト』として、対象企業を誰よりも徹底的に調べ上げ、丸裸にし、闘いに挑む、そんな圧倒的なカリスマ性で突き進んでいくダークヒーロー・鷲津の姿は、男性だけでなく、多くの女性たちをもとりこにしていた。「最強の企業買収者」と日本を震撼させた男が、腐敗した企業、そして日本経済界へ大胆に、そして痛快にメスを入れ、次々と革命を起こしていく。 今回、綾野が演じる役どころは、若くして企業買収や債権処理で数々の実績を上げ、畏怖の念を込めて「ゴールデンイーグル」と呼ばれた男。1997年に帰国し、投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』を設立し、代表取締役に。鷲津は、企業を食い...more
カテゴリー:

綾野剛、7月期主演ドラマ『ハゲタカ』で伝説の企業買収者に - 05月16日(水)05:00 

 俳優の綾野剛が、7月スタートの連続ドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)で主演を務めることが発表された。テレビ朝日の連ドラに初主演となる綾野は「過去最大の難関に立ち向かおうとしています。一筋縄ではいかないハゲタカに挑むのですから」と主人公を演じる意気込みを語っている。【写真】白衣姿で笑顔を見せる綾野剛 本作は2004年に刊行され、累計230万部を誇る真山仁の同名小説が原作。バブル崩壊後の日本を舞台に、突如現れた外資ファンド代表の鷲津政彦の企業買収劇を鮮やかに描いていくエンターテインメントドラマ。時にバッシングに晒されながらも“最強の企業買収者”として日本経済界に挑むダークヒーロー・鷲津を、硬軟幅広く演じ分けられる綾野が演じる。 今回のドラマ化では、原作小説で描かれた壮絶な企業買収劇に加え、ドラマオリジナルとなるエピソードも登場。原作ファンが知りたかった鷲津の“現在”を、原作者の真山が今回のドラマのために書き下ろした原案を基に描いていく。 綾野は「いつからか、自身を愛せず、自身に落胆し、自身を否定する時代に、いつだって人生の選択は待ってくれない」と語り、「『現状維持は後退である』を信念に、最後まで攻めの姿勢で戦い抜きます。難関は越える為にある」と大ヒット小説のドラマ化に挑む覚悟を明言。 また原作者の真山は「『ハゲタカ』の登場人物たちは、日本人の誇りの復活を叫び、希望を追...more
カテゴリー:

銀シャリ鰻 綾野剛顔マネ公認で1人コウノドリできちゃうの声 - 05月22日(火)19:00 

綾野剛(36)が5月22日、「PON!」(日本テレビ系)に出演。自身の顔マネで評判を呼んでいる銀シャリの鰻和弘(34)に“お墨付き”を与えた。 携帯電話のイベントに堤真一(53)や高畑充希(26)とともに登場した綾野。その直後に、銀シャリの直撃インタビューを受けた。鰻はこう、切り出した。 「先日、とある有名人のものまねをして話題になったんですが……」 恐る恐る綾野の顔マネ写真を見せる鰻だが、綾野は「ぼく、リアルタイムで見ました。最高でした」と大絶賛。堤も「これ、綾野君でしょ?」と驚いており、さらに高畑も「似てる……。綾野さんに“ぽち”感、子犬感が加わった感じ」と驚いた。 綾野は鰻の顔マネ写真と自分の顔を横に並べ、こう発言した。 「もし、万が一、またやるときがあったら、僕の私服を貸すので、それでまた挑戦して、ぽち感減らしてって研ぎ澄まされた綾野剛を(やってほしい)」 すると鰻も大喜びで「めちゃめちゃうれしい」と“お墨付き”を喜んでいた。 ネットでは改めて、鰻の顔マネを絶賛する声が。 《鰻くんの綾野剛と本物の区別がそんなにつかないんだけどどっちも可愛いからかな??? しいていうなら身長……???》 《綾野剛と鰻さんの...more
カテゴリー:

イケメンぞろいのメンノンモデル18人出演で3万3000人が大歓声!<GirlsAwardレポ> - 05月20日(日)21:30 

成田凌、栁俊太郎ら、男性ファッション誌「MEN'S NON-NO」の専属の人気モデル陣が、19日に千葉・幕張メッセで開催された 「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」内の「MEN'S NON-NO×FRED PERRY」ステージにて一堂に集結。来場した約3万3000人を熱狂させた。 【写真を見る】18人のイケメンモデルが圧巻のウオーキング! 「(ステージは)余裕ですって言おうと思ったんですけど、出る直前にみんなトイレ行ってました(笑)」と、自身を含めた専属モデル陣がウオーキングを前に緊張していたことを告白した成田は、「『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7月24日公開)の映画が公開されますので、見てください! 眼鏡かけてますので」とニッコリ。 成田以外にも、俳優としても活躍する柳、清原翔、宮沢氷魚、中田圭祐、鈴木仁は、次々と出演作の告知をスタート。 柳は「WOWOWで『ダブル・ファンタジー』というドラマが、6月16日(土)から放送します。よろしくお願いします」と告知。声を掛けてくれたファンに応えようとしたものの、マイクが入ってなかったことを司会の山里亮太にいじられると照れ笑いを見せた。 また、清原は「フジテレビで放送されている『いつまでも白い羽』というドラマに出させていただいています! きょう(5月19日)の夜11時40分に...more
カテゴリー:

【腐った日本を買い叩く】 テレ朝、『ハゲタカ』を綾野剛主演で再びドラマ化 【買い叩く 買い叩く】 - 05月16日(水)16:58  news

綾野剛、テレ朝連ドラ初主演! 真山仁氏『ハゲタカ』を再び映像化 俳優の綾野剛が、7月にスタートするテレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』(毎週木曜 21:00~)で主演を務めることが16日、明らかになった。同局系での連ドラ主演 は、綾野にとって初のこと。 『ハゲタカ』に主演する綾野剛=テレビ朝日提供 同ドラマは04年に刊行され、ベストセラーになった真山仁氏の同名小説が原作。 大森南朋主演で、NHKで07年にドラマ化されると、第59回イタリア賞、第12回 アジア・テレビジョン・アワードなど、世界のテレビ賞を次々に受賞し、...
»続きを読む
カテゴリー:

綾野剛「最後まで攻めの姿勢!」テレ朝連ドラ初主演で伝説の企業買収者に - 05月16日(水)05:00 

綾野剛が、7月からテレビ朝日系でスタートするドラマ『ハゲタカ』(毎週木曜、21:00~)で、伝説の“企業買収者”といった難しい主人公に挑戦することがわかった。綾野が同局の連続ドラマで主演するのは今回が初となる。2004年に刊行された真山仁の小説「ハゲタカ」をドラマ化した本作。バブル崩壊後の1997年、“失われた10年”の渦中にあった日本に突如として現れた外資ファンド代表の鷲津政彦が主人公。“ハゲタカ”と激しいバッシングを受けながらも、不良債権を抱えた大銀行や経営不振の名門企業へ、次々と買収劇を仕掛け、鮮やかに勝利していく様が描かれ、サラリーマンたちから圧倒的な支持を集め、ベストセラーとなった。さらには、「買収のスペシャリスト」として、対象企業を誰よりも徹底的に調べ上げ、丸裸にし、闘いに挑むという、圧倒的なカリスマ性で突き進んでいくダークヒーロー・鷲津の姿は、男性だけでなく、多くの女性たちをも虜にした。その主人公・鷲津を演じる綾野は、ドラマ『コウノドリ』(TBS系)で心優しい産婦人科医を演じた綾野が、今作では一転、ダークヒーローに挑み、新たな顔で視聴者を魅了する。硬軟幅広く演じ分ける実力派俳優としても知られる綾野が、本作では買収劇においては誰よりもシビアなスペシャリストとして、血も涙もない決断を下していく一方、周囲を惹きつけてやまないカリスマ性を持ち併せる主人公をどのように体現し、『...more
カテゴリー:

綾野剛、テレ朝連ドラ初主演 伝説の企業買収者ハゲタカ降臨 - 05月16日(水)05:00 

 俳優の綾野剛がテレビ朝日系木曜ドラマ『ハゲタカ』(7月スタート、毎週木曜 後9:00)に主演することがわかった。ドラマ『コウノドリ』(TBS)で心優しい産婦人科医を演じた綾野が、一転、腐った組織のトップを叩きのめしていく“企業買収のスペシャリスト”に挑む。同局の連続ドラマ初主演の綾野は、「過去最大の難関に立ち向かおうとしています。一筋縄ではいかないハゲタカに挑むのですから」と前置きしながら、「難関は越える為にある」と意気込んでいる。 【全身写真】テレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』に主演する綾野剛  真山仁氏が2004年・06年に発表した「ハゲタカ」シリーズが原作。バブル景気という熱狂の中で産声を上げた平成という時代は、バブル崩壊、失われた10年、リーマンショック、そしてアベノミクスによる景気上昇、と経済の乱高下に揺さぶられ続けた30年間だった。そんな激動の時代を背景に、外資系投資ファンドを率いる鷲津政彦が、“ハゲタカ”と激しいバッシングを受けながらも、権力に立ち向かい、不良債権を抱えた“大銀行”や経営不振の“名門企業”へ次々と買収劇を仕掛け、鮮やかに勝利していく様を描いた小説は、サラリーマンたちから圧倒的な支持を集め、NHKでドラマ化、映画化もされた。  今回のドラマ化にあたっては、真山氏が書き下ろした原案をもとに、2018年の鷲津の姿も描かれる。「平成」と共に生きた鷲津の軌跡...more
カテゴリー:

もっと見る

「コウノドリ」の画像

もっと見る

「コウノドリ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる