「ゲームセンター」とは?

関連ニュース

パリピは堅実派が多い。意外と知らないその実態 - 07月17日(火)15:54 

 近年、よく聞くようになったワード“パリピ”。しかし、彼らがいったい何者なのかを正確に答えられる人は、意外と少ないのではないだろうか? そんな未知の存在であるパリピの生態を徹底調査してみた。 ◆パリピは何を思い、どう生きているのか。その実態とは?  単に「チャラチャラした若者」ではないという“パリピ”。生態を探るべく、パリピを自称する10~20代男女200人アンケートと周りからパリピと思われている男女への調査を決行した。 ================= <個人年収(手取り)> 200万円未満 40.1% 200万円以上~300万円未満 17.3% 300万円以上~400万円未満 15.2% 400万円以上~500万円未満 13.2% 500万円以上~600万円未満 6.1% 600万円以上~700万円未満 1.0% 700万円以上~800万円未満 2.5% 800万円以上~900万円未満 1.5% 900万円以上~1000万円未満 0.5% 1000万円以上~1200万円未満 2.0% 1200万円以上~1500万円未満 0.6% <よく遊びに行くスポット(複数回答可)> カラオケBOX 103票 ゲームセンター 91票 BAR 77票 クラブ 75票 ビーチ(海水浴場) 57票 その他 15票 <休日の過ごし方(複数回答可)> ...more
カテゴリー:

田中圭『おっさんずラブ』でブレイクも「何も変わらず」 突然の質問に苦笑い - 07月17日(火)13:29 

 俳優の田中圭が17日、都内で行われた麻雀プロリーグ『Mリーグ』の発足会見にゲストとして参加。現在、人気急上昇中だが「何も変わらず」と平常心で仕事に取り組んでいることを明かした。 【写真】握手をした藤田代表理事&川淵三郎氏  田中は話題のドラマ『おっさんずラブ』に主演し、大ブレイク。質疑応答ではMリーグに関する質問のみと説明されていたにも関わらず、現状の人気について突然、問われた。田中は「おっと…」と苦笑いしながらも「ありがたいです。でも、自分自身は何も変わらず。自分にやれることを淡々とやっていくだけ」と地に足をつけた回答。また、現状を「麻雀に例えると?」という無茶ぶりに、マニアックな麻雀あるあるで回答し「これわかります?」と笑っていた。  麻雀との出会いについて田中は「学生時代から楽しんでいる」という。駄菓子屋とゲームセンターの中間のような店にあった1回20円の麻雀ゲームで初めて触れたそうで「勝つとコンピューターの女の子が洋服を脱ぐんですよ。『なんだこのゲームは』と思った。20円でずっとやってた(笑)」とにっこり。  試行錯誤を繰り返し、麻雀の知識を身につけたそうで「1年ぐらいかけて覚えました」と懐かしんだ。やる回数こそ減ったが、今でも麻雀は身近で「ついこの間、共演者の方たちと卓を囲みました。打つのは初めての方だったんですけど、しゃべりながら。楽しい時間でした」と笑顔を見...more
カテゴリー:

50万円つぎこんだ被害者も…絶対取れないクレーン型ゲーム機、裁判で浮かんだ手口とは - 07月15日(日)13:10 

 「もう少しで高額の景品を獲得できる」「これまでに失敗した分を取り戻したい」-。こんな客の心理を巧みについた悪質商法が繰り返されていた。大阪・ミナミのゲームセンターで、クレーン型ゲーム機を景品が取れないように設定し、客から代金をだまし取ったとして詐欺罪に問われたゲームセンター運営会社社長らに対する裁判が、大阪地裁で開かれた。公判で明らかになったのは、簡単に景品をゲットできるとウソの実演をし、その上でゲーム機の設定を変更。なのに次々とプレーするようあおって多額の代金をつぎ込ませる、ゲーセンの「蟻地獄」だった。
カテゴリー:

『コロコロ』遊びのポータルサイトオープン 世界大会優勝者の『ポケモン』必勝方法や『レッツ&ゴー』の漫画公開 - 07月14日(土)12:00 

 『コロコロコミック』(小学館)が14日、ホビーとゲームと漫画の総合エンタメサイト『コロコロオンライン』をオープンした。“遊び”のポータルサイトとして、最新ホビー&ゲーム情報を毎日更新し、曜日ごとの特集コンテンツや連載記事、人気漫画作品の再連載などが掲載される。 【画像】サイトで読める漫画『ポケモン』『学級王ヤマザキ』らがズラリ  『コロコロオンライン』は、ニュースの種類によって「スクープ」「爆連載」「ユーチューブ」「まんが」という4つのカテゴリーから構成。ユーザーが最新情報にアクセスしやすい形となっている。  「スクープ」では、コロコロにまつわるゲーム&ホビーやイベントなどのニュースをいち早く公開。「ユーチューブ」では、コロコロのユーチューブチャンネルで更新されるおすすめ動画を紹介する。  「爆連載」では、プロゲーマーのIGUMA氏が、人気ゲーム『スプラトゥーン2』をうまくなりたいユーザーに向けて、大会に勝つための戦術やポイントなどを公開。また、ポケモンの世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス2017」でチャンピオンであるバルドル氏が、ポケモンのダブルバトルの必勝方法などをレクチャーしている。  また、「まんが」では『爆転シュートベイブレード』『ゲームセンターあらし』『爆走兄弟レッツ&ゴー』『ポケットモンスター』などが、無料で日替わり連載される。 ■連載される...more
カテゴリー:

【本日発売】「セガ限定 チョコミントラムネ」 - 07月13日(金)08:00 

全国のセガのゲームセンター183店舗各店で、「セガ限定 チョコミントラムネ」がUFOキャッチャーをはじめとするプライズゲーム機の景品として登場する。
カテゴリー:

田中圭、自身の大ブレークを表現するもマニアックすぎて伝わらない…!? - 07月17日(火)15:00 

7月17日、都内でプロ麻雀リーグ「Mリーグ」の発足会見が行われ、サポーター代表として田中圭、本郷奏多が登壇した。 【写真を見る】難問を切り返した田中圭は、この笑顔! 10月に開幕する本リーグには、7チームが加盟。“博打”といういまだ拭い切れない麻雀のイメージの一新と、メンタルスポーツとしての確立を目指すという。 小学3年生の時に“駄菓子屋とゲームセンターが一緒になっているような店”で、1回20円の麻雀ゲームに出合ったという田中。「負けない限り遊び続けられること」、「勝つとゲーム機内の女の子が洋服を脱ぐこと」にハマり独学でルールを覚え始め、今では共演者を連れて麻雀をしに行くほどだという。 一方の本郷は、漫画「賭博黙示録カイジ」の作者である福本伸行の作品のファンになったことから麻雀漫画「アカギ 〜闇に降り立った天才〜」を知り、麻雀のとりこに。本作がBSスカパー!でテレビドラマ化された際には主人公を演じた他、プロとの交流や対戦実績も多い。 本郷は麻雀の魅力について、「覚えることが多くて敷居が高いと感じる方もたくさんいると思いますが、運の要素も強いので、1回なら初心者がトッププロに勝つこともあります。でも、回を重ねていくと経験のあるプロの方が絶対的に強いのが、知的スポーツならでは」と解説。「初心者からうまい人まで、それぞれに違った楽しみがあります」と熱弁を振るった。 また、今年大ブレイクを...more
カテゴリー:

歴代最高に面白いゲーセンの「音ゲー」ランキング - 07月16日(月)11:30 

老若男女関係無しに楽しめる文化「音楽」。誰もが楽しめ、言葉や国境といった壁を超えて楽しむことのできる素晴らしい文化ですね。 近年では音楽を題材としたゲームも数多くリリースされており、ゲームセンターでは音楽を体感できるタイプの人気ゲーム機も少なくありません。 そこで今回は「歴代最高に面白いゲーセンの音ゲー」をアンケート、ランキングにしてみました。 ゲームセンターで一番人気を集める音ゲーとは、一体どんな音ゲーだったのでしょうか? 1位 太鼓の達人 2位 DanceDanceRevolution 3位 pop’n music ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は『太鼓の達人』! 単純だけど奥深い、『太鼓の達人』が堂々の1位に輝きました。 基本的にはバチで真ん中を叩く「ドン」、サイドを叩く「カッ」の2種類を組み合わせてリズムを刻むゲームなのですが、操作が単純なので初めての人でも楽しくプレイ可能なのが人気の秘密ですね。 中にはマジの「太鼓の達人」とも呼ぶべき高速複雑太鼓を叩くユーザーも少なくなく、手軽さや奥深さから音ゲー界で一番大きなシェアを誇っているかも知れません。 2位は『DanceDanceRevolution』! 足で楽しむ音ゲー、『DanceDanceRevolution』が2位を獲得しました。 前後左右4枚のパネルを画面の表示に合わせて踏むという至って簡単そうな...more
カテゴリー:

初音ミクがヴィンテージドレスでフィギュア化、再現度高いへそ出し衣装に - 07月14日(土)15:00 

ゲームセンター用リズムゲーム『初音ミク Project DIVA Arcade』に登場するモジュール(衣装)「ヴィンテージドレス」を着た初音ミクが1/7スケールで立体化される。
カテゴリー:

初音ミクがセクシーな網タイツ姿に、1/4フィギュア「マイディアバニー」 - 07月13日(金)16:48 

ゲームセンター用リズムゲーム『初音ミク Project DIVA Arcade』に登場するモジュール(衣装)「マイディアバニー」を身にまとった初音ミクが1/4スケールで立体化される。
カテゴリー:

エアロバイクが巨大コントローラに。VRがあればジムはゲームセンターになるかも - 07月12日(木)21:30 

Photo: ささきたかし ちょうどいいバランス感。楽してマッチョになりたい、って思ったことありませんか? 僕は自宅での筋トレが続かないたびにそう思います。この「楽」っていうのはただ横着するという訳ではありません。もっと「楽」な気持ちで、「楽」しくフィットネスしたい、それだけなんです。ようは続けられるきっかけが欲しいんですよね。そこに目をつけたのが、日本エイサーとライフ・フィットネス・ジャパンが発表した「VRフィットネスキット」。このVRフィットネスキットはというと、Acer(エイサー)のWindows Mixed Realityとライフ・フィットネス・ジャパンのエクササイズバイクを使ってできる新体験のフィットネスです。簡単にいえば、エクササイズバイクと連動したVRゲームを使って楽しくエクササイズしようぜ!というもの。「そんなやつ、前からあったじゃん」とお思いの方、侮ってはいけません。VRとフィットネス、ちゃんと混ざり合えばその効果は2倍。夢中になれななるほど、10分のつもりが20分に、20分のつもりが40分に、時間を忘れてフィットネスできるのです! 今回さっそくいくつかのコンテンツを体験してみました。エクササイズバイクがVRゲーム用コントローラに ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ゲームセンター」の画像

もっと見る

「ゲームセンター」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる