「グリーンボーイズ」とは?

関連ニュース

【音楽】横浜流星がアーティストデビュー、プロデューサーはGReeeeN手がけるJIN - 06月15日(金)05:23  mnewsplus

2018年6月15日 4:00 横浜流星がアーティストデビュー、プロデューサーはGReeeeN手がけるJIN 俳優の横浜流星が音楽活動を開始。デビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を6月25日にユニバーサルミュージック内のレーベル・Virgin Musicより配信リリースする。 横浜は2012年に「仮面ライダーフォーゼ」でテレビドラマ初出演を果たし、その後もさまざまなドラマや映画、舞台で活躍。菅田将暉、成田凌、杉野遥亮らと共演した2017年公開の映画「キセキ ―あの日のソビト―」ではGReeeeNのメンバー・ナビ役を演じ、4...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜流星のアーティストデビューが決定!プロデュースはGReeeeN手掛けるJIN - 06月15日(金)04:00 

人気ユニット・GReeeeNのメンバーが脚本を執筆することで話題の映画「愛唄」(2019年公開)。その主演に抜擢された俳優・横浜流星が、アーティストデビューすることが決まった。GReeeeNのプロデューサーでありHIDEの実兄であるJINがプロデュースし、フィーチャリングにベリーグッドマンのRover(ロバ―)を迎えたラブソング「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を6月25日にデジタル限定配信でリリースする。 【写真】「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」でデビューする横浜流星と、同曲に参加したRover ■ グリーンボーイズ名義で「Mステ」出演も経験済み 「愛唄」は、その名の通りGReeeeN最初のメガヒット曲「愛唄」をモチーフとした作品で、“あらゆる愛の形”を描く感動ストーリー。GReeeeNのヒット曲をモチーフとした映画作品といえば、松坂桃李&菅田将暉が主演し大ヒットした「キセキ―あの日のソビト―」(2017年)が記憶に新しいが、今回はGReeeeN映画プロジェクト第二弾となる。 「愛唄」はGReeeeNのメジャーデビュー年・2007年にリリースされ、オリコンデイリーチャート1位、週間シングルチャートで2位、着うたフルでは史上初のダウンロード数100万件を達成した、GReeeeNにとって大切な楽曲。そんな「愛唄」への思いがメン...more
カテゴリー:

横浜流星、ソロ歌手デビュー GReeeNプロデューサーJIN太鼓判「自信があります」 - 06月15日(金)04:57 

 俳優の横浜流星(21)が、25日発売の配信限定シングル「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」で歌手デビューすることが明らかになった。プロデュースは、GReeeeNのプロデューサー・JINが手がける。 【動画】横浜流星のデビュー曲「今日もいい天気 feat. Rover」  横浜は、GReeeeNの楽曲を映画化するプロジェクトの第1弾として昨年1月に公開された松坂桃李&菅田将暉W主演映画『キセキ ―あの日のソビト―』に出演。映画を飛び出し、「グリーンボーイズ」として菅田、成田凌、杉野遥亮とともにCDデビューも果たした。  同プロジェクト第2弾として2019年に公開される映画『愛唄』では主演に抜てきされた横浜は、今度はソロアーティストとしてデビューすることが決定。フィーチャリングボーカルにベリーグッドマンのRover(ロバー)を迎え、ラブソング「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」を25日に配信限定でリリースする。  プロデューサーのJINは「横浜流星さんとは2年前の映画の現場が初めての出逢いでした。そして今回の曲は、いま準備している映画『愛唄』の撮影中にひらめきました。この映画で横浜さんが演じられる役の想いや愛に影響を受け、曲と詞が完成しました」と説明。「Roverさんのすてきな声も加わり、非常に良い曲になった自信があります。...more
カテゴリー:

「グリーンボーイズ」の画像

もっと見る

「グリーンボーイズ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる