「グラミー賞」とは?

関連ニュース

YOSHIKIの被災地への寄付が米・グラミー賞オフィシャルサイトにニュースとして掲載 - 07月19日(木)16:08 

YOSHIKIが「平成30年7月豪雨」の被災地支援のために自身の運営する米国非営利公益法人501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ、日本赤十字社に1,000万円の寄付をしたこ...
カテゴリー:

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」メンバーがオバマ元米大統領前での演奏を述懐 - 07月18日(水)19:00 

1997年にグラミー賞を受賞し、2000年に公開されたドキュメンタリー映画(アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート)で空前のブームを巻き起こしたキューバの伝説的バンド“ブエナ・ビスタ・ソシ...
カテゴリー:

グラミー賞、再びLAへ 来年2月に授賞式 - 07月18日(水)11:04 

 米音楽業界団体レコーディング・アカデミーは17日、来年の第61回グラミー賞の発表・授賞式を2月10日に西部ロサンゼルスで行うと発表した。今年1月の式典は東部ニューヨークで開かれたが、再びロサンゼルスに戻ることになる。  グラミー賞は米…
カテゴリー:

平均年齢73歳!あのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブがキューバ音楽の火を再び灯す - 07月17日(火)16:00 

2000年に日本でも公開され、世界を熱狂の渦に巻き込んだドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』(99)を覚えているだろうか。当時は知られていなかったキューバの伝統音楽“ソン”にスポットを当てた同作は、現役を退き忘れ去られていたキューバの伝説的ミュージシャンたちが、人生を取り戻したかのように活き活きとセッションする姿と、独特のリズムを持ったソンの持つ熱狂が観る者の心を奪い、世界中にセンセーションを巻き起こした。 【写真を見る】前作は当時、渋谷シネマライズでロングラン上映。ミニシアターブームを牽引した/[c] 2017 Broad Green Pictures LLC ■ 18年の時を経て、老ミュージシャンたちの音楽と物語が帰ってくる 1997年、世界的ギタリストのライ・クーダーがプロデュースしたアルバム「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」は、グラミー賞を受賞。同名のバンド“ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ”としてもワールドツアーが組まれ、その様子を中心に収めたヴィム・ヴェンダース監督による映画は、アカデミー賞にノミネートされ、第53回エディンバラ国際映画祭で観客賞を受賞した。 あれから18年、映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』(7月20日公開)は、彼らの最後のツアーを追いながら、あのときの老ミュージシャンたちの今を映し出す。ヴェンダースは...more
カテゴリー:

ケンドリック・ラマーの国会議事堂前駅「黒塗り広告」 24歳仕掛け人を直撃 | BUSINESS INSIDER JAPAN - 07月17日(火)06:08 

ケンドリック・ラマーの国会議事堂前駅「黒塗り広告」 24歳仕掛け人を直撃 | BUSINESS INSIDER JAPANビルボードの年間1位アルバム「DAMN.」ケンドリック・ラマーは、今アメリカでもっとも影響力のあるアーティストだ。ビルボードが発表している年間アルバム・チャートでは2017年に1位を獲得。第60回グラミー賞(2018年)では5部門を受賞した。 さらに「現代のアフリカ系アメリカ人の人生の複雑さを捉えている」として、報道や...
カテゴリー:

今だからこそ話せる!「ブエナ・ビスタ」大ヒットの“裏側”を、シネマライズ支配人が激白 - 07月19日(木)13:00 

キューバの老ミュージシャンたちがバンドを結成し、音楽界の最高峰グラミー賞に輝くなど大ブレイクしていくさまを切り取った名作「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。同バンドの“アディオス(さよなら)ツ...
カテゴリー:

リトグリ ロンドン・ワールドプレミアでABBAと夢の共演が実現!歌声にグラミー賞受賞女優も絶賛!! - 07月18日(水)11:59 

[株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ] 女性5人組ボーカルグループLittle Glee Monster(通称“リトグリ”)が『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』の世界公開を前に、超豪華キャスト陣が集結するワールドプレミアが盛大にジャパン・アン...
カテゴリー:

「マンマ・ミーア!」最新作プレミア開催!ABBAもLittle Glee Monsterの歌声に驚き - 07月17日(火)17:30 

 世界的ポップグループ「ABBA」のヒット曲で構成された大ヒットミュージカル映画「マンマ・ミーア!」の続編「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」のワールドプレミアが7月16日(現地時間)、イギリス・ロンドンで開催された。 ・「マンマ・ミーア! ヒア・ウィ―・ゴー」ワールドプレミアの模様はこちら!  ビートルズやデビッド・ボウイなどもコンサートを開いたという、86年の歴史を持つ由緒ある音楽ホール「イベンティム・アポロ」前に鮮やかなブルーカーペットが敷き詰められ、1200名を超える熱心なファンと世界各国から集まったマスコミ陣が、前作からのオリジナルメンバーであるメリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファース、クリスティーン・バランスキー、ドミニク・クーパー、そして本作から新たに加わったリリー・ジェームズ、ジェレミー・アーバイン、ジョシュ・ディラン、ヒュー・スキナー、アレクサ・デイビーズ、ジェシカ・キーナン・ウィンのフレッシュキャスト、ベテランのアンディ・ガルシア、シェール、製作総指揮を務めたトム・ハンクスらを大歓声で迎えた。  ストリープが演じるドナの若き日の姿に扮したジェームズは、「揺れるボートの上で歌って踊るシーンが大変だったわ」と撮影の苦労を語り、「日本の皆さんともこの映画を共有できるのが本当にうれしい。前作よ...more
カテゴリー:

ABBAがリトグリを激賞!『マンマ・ミーア!』続編のワールドプレミアに豪華キャスト集結 - 07月17日(火)13:39 

全世界興行収入6億ドルを突破し、日本でも興行収入26億円の大ヒットを記録した『マンマ・ミーア!』(08)。近年のミュージカル映画ブームの火付け役となった同作の10年ぶりの続編となる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(8月24日公開)の世界公開を前に、豪華キャスト陣が集結するワールドプレミアが開催された。 【写真を見る】ABBAメンバーもリトグリを激賞!ワールドプレミアの模様をチェック/[c]Universal Pictures イギリスでの公開を今週末20日(金)に控えた現地時間16日の17時、本作のワールドプレミアが、“音楽の殿堂”と称されるイベンティム・アポロでスタート。同所は1932年の開館以来、ビートルズやデヴィッド・ボウイ、ルイ・アームストロングなどもコンサートを行った歴史あるホールだ。 当日は会場の前に120メートルにわたる鮮やかなブルーカーペットが敷かれ、ブーゲンビリアの花やイルミネーション、ABBAをはじめとするディスコ音楽など、本作の世界観一色に染まった。そこでキャスト・スタッフ陣を待ち構えていたのは総勢1200人のファン達。取材陣は地元イギリスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、アジアなど世界各国からジャーナリストが集まり、ついに公開を迎える本作に寄せられる期待を物語っていた。 そんな本イベントに、日本からジャパン・アンバサダーとしてブルーカーペットに参加し...more
カテゴリー:

WOWOWの洋楽オリジナル・レギュラー番組「洋楽主義」。7月22日の放送はニッケルバックを特集! - 07月16日(月)15:50 

[株式会社WOWOW] [画像: https://prtimes.jp/i/1355/4442/resize/d1355-4442-854569-0.jpg ] 世界のビッグアーティストのライブ中継や、グラミー賞授賞式の中継など、海外のミュージックシーンを放送してきたWOWOWの洋楽オ...
カテゴリー:

もっと見る

「グラミー賞」の画像

もっと見る

「グラミー賞」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる