「グラフィックス」とは?

関連ニュース

ゲーミングPCケース「MAG PYLON」―3基のRGBファンつき - 05月26日(土)08:00 

ゲーミングPCケース「MAG PYLON」などをMSIが販売している。前面にMystic Light Syncに対応した3基のRGBファンを備え、前面と両側面に強化ガラスを採用し、グラフィックスカードを垂直に設置できるマウントキットも付属する。
カテゴリー:

Intel,第6〜8世代Coreプロセッサ向けWindows 10用グラフィックスドライバ「24.20」をリリース。最新のDRM技術に対応 - 05月25日(金)14:10 

 北米時間2018年5月24日,Intelは,第6〜8世代Coreプロセッサ,および「ApolloLake」「GeminiLake」世代のPentiumやCeleron用となる公式最新グラフィックスド…
カテゴリー:

5種の伝統文様と20種の日本の伝統色を組み合わせるデザイン名刺「PERSONAL COLOR MONYO 100」 - 05月25日(金)12:30 

「PERSONAL COLOR MONYO 100」 多彩な紙製品の開発 / 製造 / 販売などを手掛けている総合メーカーの株式会社山櫻は、東洋美術印刷株式会社のデザインブランド「文様百趣」とのコラボレーションにより、自社公式オンラインショップ「TSUTAFU(ツタウ)」にて「PERSONAL COLOR MONYO 100」を販売している。約1年の企画 / 開発を経て開始された名刺作成サービス。日本古来の文様をモチーフとしつつ、現代風にリデザインされており、個性の演出が可能な“パーソナルカラー文様名刺”を作成できる。 「PERSONAL COLOR MONYO 100」では、5種類ある日本の伝統文様と、20色のパーソナルカラーを選び、合計100通りの組み合わせの名刺を注文することが可能。コラボレーションしている「文様百趣」は、東洋美術印刷株式会社が所有する2200点以上の伝統文様のデジタルグラフィックスを、現代の暮らしに寄り添うものへと最適化しているデザインブランドだ。 第1弾として厳選された5点のモチーフは、桜 / 紫陽花 / 菊 / 鉄線 / 梅。色はパーソナルカラーアナリストの矢吹朋子氏が、日本の伝統色から4つの季節ごとに分けた20色をチョイスした。1箱100枚入りで、価格は2700円(2018年5月25日時点での税込価格 / 送料別途)。文様や色の選択、名刺に印刷する内容...more
カテゴリー:

Qualcomm,新型SoC「Snapdragon 710」を発表。ミドルハイクラス市場向けにAI処理性能とグラフィックス処理効率を強化 - 05月24日(木)13:53 

 2018年5月23日,Qualcommは,ミドルハイクラス市場向けの新型SoC「Snapdragon710」を発表した。ミドルクラス市場向けSoCである「Snapdragon660」と比べて,端末側で動作するエッジAIの処理性能を最大2倍に強化し,ゲームプレイ時のバッテリー消費は40%も削減できているとのことだ。
カテゴリー:

ユニットコムからCoffee Lake-SコアのCore i7-8700を搭載したスリムPC - 05月24日(木)10:00 

ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞(スタイル インフィニティ)」より、Core i7-8700を搭載したツインドライブ構成のスリムパソコンを発売した。価格は9万9,980円から(税別)。■Coffee Lake-Sを搭載Core i7-8700(Coffee Lake-S)は、14nmプロセスルールを改良し、Core i7シリーズでは初の6コア/12スレッドに対応した。マルチタスクでの処理能力が強化され、ターボブーストテクノロジーにより最大4.6GHzの高いクロック性能を発揮する。また内蔵グラフィックスのインテルUHD Graphics 630は、最新の4K Ultra HD(UHD)映像の表示にも対応し、写真やビデオ編集においても優れた性能を発揮する。■ストレージはSSDとHDDの組み合わせメインドライブにSSDと、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用した。OSやアプリケーションの起動が高速になり、非常に軽快な動作で利用できる。また、HDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量データ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングした。約幅98mmのスリムタイプのケースは、デスクの上や横はもちろん足元でも邪魔にならないスリムさを実現。フロント部分にはUSBポートを装備しているので、デジカメや外付け記憶装置の接続時はパソコンの裏側...more
カテゴリー:

西川善司の3DGE:ノイジーな素材からレイトレ品質映像をリアルタイムに作る。「Project Spotlight」の技術にGPUの新たな進化が見えた - 05月26日(土)00:00 

 「DXR」と「RTX」という2つの技術が登場したことにより,ゲームグラフィックスにおける話題の中心は「リアルタイムレイトレーシング」となった。とくにNVIDIAとEpicGamesによる技術デモ「ProjectSpotlight」の詳細からは,今後のGPUが目指すべき進化の道筋が見えてくる。デモに使われた技術について解説しよう。
カテゴリー:

【FRONTIER】ゲームを快適にプレイできる高性能・超小型ゲーミングパソコン【GCシリーズ】を新発売 - 05月25日(金)12:30 

[インバースネット株式会社] ■製品の概要 このたび発表する新製品は、[幅81.9mm×奥行き154.5mm×高さ216.0mm] のコンパクトな筐体ながら、PCゲームを快適に楽しめる性能を持つパワフルな超小型ゲーミングPCです。グラフィックス...
カテゴリー:

「GeForce 397.93 Driver」が「The Crew 2」クローズドβテストおよび「State of Decay 2」最適化版として登場 - 05月25日(金)12:22 

 北米時間2018年5月24日,NVIDIAの公式最新版グラフィックスドライバ「GeForce397.93Driver」が公開となった。 Release396世代のWHQL(WindowsHardwa…
カテゴリー:

4か月弱ぶりのWHQL版「Radeon Software Adrenalin Edition 18.5.1」リリース。Ryzen 2000G公式対応を果たした統合型ドライバ - 05月24日(木)11:39 

 北米時間2018年5月23日,AMDから公式最新版グラフィックスドライバ「RadeonSoftwareAdrenalinEdition18.5.1」が登場した。4か月弱ぶりのWHQL版は,「RyzenDesktopProcessorswithRadeonVegaGraphics」公式対応を果たした統合型となっている。
カテゴリー:

iiyama PC、Core i7-8700を搭載したツインドライブのスリムデスクトップPCを発売 - 05月24日(木)06:10 

STYLE-S037-i7-UHR [Windows 10 Home] 株式会社ユニットコムは、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞」より、インテルCore i7-8700プロセッサーを搭載したデスクトップPC「STYLE-S037-i7-UHR [Windows 10 Home]」を発売した。 同製品は、インテルのCore i7シリーズで初の6コア/12スレッドに対応したCore i7-8700プロセッサーを搭載したスリムデスクトップPC。内蔵グラフィックスのインテルUHD Graphics 630は、4K Ultra HD(UHD)映像の表示に対応し、写真やビデオ編集においても優れた性能を発揮する。メインドライブにSSD、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用している。ケースは幅98mmのスリムタイプで、フロント部分にはUSBポートを装備している。また、各種カスタマイズが可能なBTOにも対応している。 株式会社ユニットコム価格:99980円(税抜)URL:https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=6181852018/05/24 ■関連記事 アイ・オー、PCでテレビを視聴・録画できるUSB接続型チューナーを発売 (2018.5.24) ...more
カテゴリー:

もっと見る

「グラフィックス」の画像

もっと見る

「グラフィックス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる