「クリーニング店」とは?

関連ニュース

2500以上の店舗で導入されたSMS配信サービス「クリーニングSMS」を、クリーニング総合展示会「クリーンフェスタHYOGO 2018」に出展 - 07月12日(木)11:00 

2018年7月20日(金)、7月21日(土)、7月22日(日)に兵庫県神戸市の神戸サンボーホールで開催されるクリーニング総合展示会「クリーンフェスタHYOGO 2018」(主催:兵庫県クリーニング生活衛生同業組合)に、SMS(ショートメール)配信サービス「クリーニングSMS」を出展します。 展示会場では、2500以上のクリーニング店舗で導入された「クリーニングSMS」の活用方法、お客様への通知をハガキからSMSに変更して集客率、売り上げが大きくアップしたお客様事例などのご紹介に加え、お客様に合わせた利用方法のご提案をさせていただきます。
カテゴリー:

おせっかい宅配クリーニングって…何? 最新のクリーニングサービス事情 - 07月09日(月)20:00 

家庭用洗濯機が進化したことで、「大抵の衣類なら自宅で洗濯する」という人が増えている昨今。全国の“クリーニング店”は苦境に立たされているようですが、独自のサービスを打ち出して業績回復を図る会社も。そこで今回は、最近のクリーニングサービス事情を紹介していきましょう。 【写真】便利すぎるクリーニングサービスの数々 ■ 老舗クリーニング店が宅配サービスで急成長 6月7日放送の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)では、宅配クリーニングで業績を上げる「東田ドライ」を特集。社長の東田勇一さんと、実の息子で専務を務める伸哉さんが登場しました。 番組で紹介された総務省統計局のデータによると、「1世帯あたりの年間クリーニング支出額」は年々下降中。1992年は1万9,243円だったのに対し、2016年には6,615円にまで減少しています。経営全般を任されている伸哉さんは、「今までの店舗型は、どこのクリーニング屋も売り上げが下がっている」とコメント。人々の生活の変化に伴い、昔ながらのクリーニング店は苦境に立たされているそうです。 そこで伸哉さんが始めたのは宅配クリーニング「リナビス」。以前から「東田ドライ」は依頼されていない箇所も無償で綺麗にする“おせっかいクリーニング”を売りとしており、これを前面にアピールする形で他の宅配クリーニングサービスと差別化を図りました。すると注文の依頼が殺到し、大幅な赤字からV...more
カテゴリー:

クックパッドが食品ECビジネスに参入、街のお店の“こだわり食材”をアプリで買える「クックパッドマート」発表 - 07月10日(火)11:30 

料理レシピサービス「クックパッド」などを提供するクックパッドは7月10日、生鮮食品のECサービス「クックパッドマート」を発表した。同社はまず、2018年夏より東京の渋谷区、世田谷区、目黒区限定で同サービスをスタートする予定だ。 クックパッドマートを開発した”買物事業部”を率いるのは、2018年1月にクックパッドへ吸収合併されたコーチ・ユナイテッドでCEOを務めていた福崎康平氏だ。「ひとくちに食事と言っても、買い物、調理、後片付けなど、そこにはさまざまな過程がある。しかし、調理するときに見るレシピを手がけるクックパッドは“料理を作る瞬間”しか消費者の心を掴めていない。それを変えたかった」と、福崎氏はレシピサービスのクックパッドが食品EC事業に参入する意図を語った。 1品から食材を購入でき、送料は無料 クックパッドが本日発表したクックパッドマートは、アプリで必要な食材を選択するだけで生鮮食品が手に入るECサービスだ。街のパン屋さんや精肉店などの小規模店舗(パートナー)が提供するこだわりの食材をアプリで購入することができる。ユーザーにとって最大の特徴は、クックパッドマートでは1品から食材を注文することができ、送料も無料であるということだろう。また、レシピサービスのクックパッドならではの仕組みとして、食材のレシピに必要な食材をまとめて購入でき...more
カテゴリー:

「クリーニング店」の画像

もっと見る

「クリーニング店」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる