「クライマックス」とは?

関連ニュース

高杉真宙が武田梨奈のバースデーサプライズをネタバレ!? - 06月24日(日)08:54 

高杉真宙主演の映画「世界でいちばん長い写真」が6月23日に公開初日を迎え、高杉の他、共演の武田梨奈や水野勝、草野翔吾監督と舞台あいさつに登壇。武田の誕生日をサプライズで祝福する計画を、高杉が事前にバラしてしまっていたという大失敗が暴露された。 【写真を見る】高杉真宙と武田梨奈が明かす撮影秘話とは? 本作は、「武士道シックスティーン」や「ストロベリーナイト」などの誉田哲也原作の小説「世界でいちばん長い写真」を映画化し、愛知の学校で実際にあった出来事を基に描かれたハートフル青春ムービー。 タイトルにちなんで「忘れられない写真」の思い出を聞かれた高杉は、「小学4年のころ、節分の日に実家で飼っている犬と一緒にとった写真です。犬に小さな鬼のお面をかぶせて写真を撮りましたが、かわいくて」と、ほんわかした雰囲気で舞台あいさつはスタート。 武田は「今回の現場で写真をたくさん撮っていて、ツイッターにあげていました。この瞬間でしか撮れない写真ばかりで、リアルな青春の一枚となりました」と語った。 水野は「いつもはBOYS AND MENというグループで活動をしていますが、そのメンバーと武道館でリハーサルをしたときに撮影した写真です。初めのころは公園で練習していたので、武道館で公演をする夢がかなった瞬間だったので、お気に入りの1枚です。グループ活動も青春を感じているので、この映画とリンクを感じます」とグル...more
カテゴリー:

「おっさんずラブ」を抜いて「花のち晴れ」が6週ぶりの首位!ドラマ視聴熱×視聴率ベスト10 - 06月23日(土)14:00 

WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。6月11日~6月17日のドラマ週間視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。 【画像を見る】6週ぶりのトップとなった「花のち晴れ」や、6週ぶりに首位を明け渡した「おっさんずラブ」、壮絶な復讐劇に幕を閉じた「モンテ・クリスト伯」が上位にランクイン! 1位は、6週ぶりに首位を獲得した「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)。6月12日に放送された第9話では、音(杉咲花)への恋心をさく裂させた晴(平野紫耀)が、音をすぐに信じなかった天馬(中川大志)を「そんなの一択だろ!」と一喝。さらに「1分だけ…」と音をバックハグしたりと、晴の不器用な格好良さに多くの視聴者がもん絶した。予告では前シリーズ「花より男子」(2005年、2007年)の“F4”メンバーである西門(松田翔太)が映り、注目を集めた。 2位にランクインしたのは、前週まで5週連続でトップだった「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)。6月2日の最終回後もSNS上に多くのコメントが寄せられている中、13日は主人公・春田(田中圭)に恋をした黒澤(吉田鋼太郎)の誕生日ということで「#黒澤武蔵誕生祭2018」とタグを付けた祝福が多数寄せられた。ドラマの公式アカウントも誕生日に関する投稿をしてファンは歓喜。Tw...more
カテゴリー:

ホームレス経験ありの若手監督が37分ワンカットゾンビ映画を作るまで - 06月23日(土)11:00 

 若手監督の上田慎一郎監督が無名の役者たちと超低予算でつくり上げた映画『カメラを止めるな!』が、国内外の映画祭で喝采を浴びている。37分間ワンカットのゾンビ映画と、その製作者たちの舞台裏を描く本作。映画が進むにつれ見事な伏線回収に驚き、突き進んだ先には“愛”があふれ出す、圧倒的熱量を持った映画が完成した。このエネルギーの源とは一体なんなのか?上田監督を直撃すると“ホームレス経験あり”という驚きの経歴が発覚。すべての経験をエンタテインメントに昇華させる、貪欲で前向きな姿勢が明らかとなった。【写真】『カメラを止めるな!』場面写真ギャラリー 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾となる本作。新人の監督と新人俳優がワークショップを経て、1本の映画をつくるというプロジェクトだ。上田監督いわく、「5年ほど前から考えていた構想をもとに、オーディションで選んだ俳優たちに当て書きをして、物語に血を通わせていきました」というが、オーディションでは「不器用な人たちを選んだ」と語る。「不器用な人たちが、協力して困難を乗り越える映画をつくりたかったんです」。 37分のワンカット、ノンストップでゾンビ映画を描く。この無謀とも思えるチャレンジに、スタッフからは猛反対を受けたという。「企画当初、スタッフからは“会話劇ならまだしも、ゾンビ映画。本当にワンカットで撮るんですか?”と言われ...more
カテゴリー:

東京タワーが夜景×花火の幻想空間に!ネイキッドが演出する夜景体験イベントが今年もスタート♩ - 06月22日(金)13:30 

ネイキッド演出の夜景体験イベント『TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~SUMMER OF JAPAN~』がスタート! 9月17日(月・祝)まで期間限定で開催されます☆ 東京タワー×ネイキッドの夜景体験イベント 東京タワー メインデッキにて6月15日(金)からスタートした『TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~SUMMER OF JAPAN~』は、クリエイティブカンパニー・ネイキッドが企画・演出・制作を行う夜景体験イベント☆ 今年の夏は「SUMMER OF JAPAN」をテーマに“日本の夏の風物詩”をイメージした演出がメインデッキを彩ります♡ 夜景×プロジェクションマッピングの幻想空間 メインデッキのリニューアルでワイドになった北側の窓はレーザープロジェクターを使い、より色鮮やかな映像演出にバージョンアップ! 今年はさらに窓面だけでなく北と西の床を連動させ、デッキ全体を一体感ある空間へと演出するそうです♪ 一面のひまわり、魚たちが泳ぐ海辺など、夏の風景をプロジェクションマッピングと音楽によって表現☆ 和を象徴する鶴や松がデザインされた着物や帯が空間を漂います♪ 東京の夜景とのコラボも幻想的ですね♡ ネイキッドの「FIREWORKS」が彩る花火大会 クライマックスは、ネイキッドのアートワーク「...more
カテゴリー:

福田麻由子&小関裕太の関西弁に反響の『やれたかも委員会』最終話 - 06月20日(水)18:20 

 俳優の小関裕太と福田麻由子が出演したドラマ『やれたかも委員会』(MBS/毎週日曜24時50分・TBS/毎週火曜25時28分)「太陽の塔編」が19日深夜に放送され、東京出身の二人が操る関西弁に視聴者から「完璧でした」「かわいすぎ」などの声が上がった。【写真】『やれたかも委員会』「太陽の塔編」場面写真 最終話の相談者は、現在ソーシャルワーカーとして働く35歳の岩瀬さつき(MEGUMI)。彼女は淡々と10年前の出来事を語り始める。 結婚を控えていた25歳のさつき(福田麻由子)は、越田圭介(小関)に声をかけられ仲良くなっていく。“1度だけデートしてほしい”という啓介の申し出をさつきが受け入れ、出かけた二人。さつきは別れ際に彼に抱きしめられた感触と、そのときに彼女に沸き起こった感情を告白。彼女が語るエピソードに、委員会メンバー(佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之)の間ではいつもと違う緊張感が漂う…。 最終話の回想シーンに登場したのは、ともに子どもの頃から俳優やモデルとして芸能界で活躍してきた小関と福田。今回の物語の舞台が大阪ということで、二人は関西弁での演技に挑戦した。さつきに猛アタックをかける圭介を演じた小関について、視聴者からは「完璧でした」「きたー!かわいすぎやろ!?関西弁!」などの絶賛の声がSNSへ寄せられた。さらにさつきを演じた福田についても「演技力が相変わらず抜けてるな。圧倒的」と称...more
カテゴリー:

武田玲奈「少女ピカレスク」での存在感はラスボス級 主演・椎名ひかりが暴露 - 06月23日(土)20:50 

 「片腕マシンガール」などで知られる鬼才・井口昇監督による配信ドラマ「少女ピカレスク」が6月23日、東京・シネマート新宿で特別上映され、井口監督をはじめ主演の椎名ひかり、共演の長澤茉里奈、松永天馬、神門実里、上埜すみれ、武田玲奈が舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  この日から、同館で2週間限定の特別上映がスタート。YouTube LiveやSHOWROOMなどに代表される“生配信”を題材に、アイドルたちが心の闇に飲み込まれる姿を描いたオリジナル作品だ。「椎名さんありきでつくった映画。女の子の孤独を盛り込みました」という井口監督は、「豪華なゲストと、多くのお客さんとともに、こんな残酷な映画を上映できて嬉しいです!」と独特のテンションで歓喜。主人公の新人アイドル・ヒカリ役の椎名は「これを見て、バッドエンドとしか思えない人とは趣味が合わない!」と語り、今作がハッピーエンドであることを強調していた。  彩乃役の武田は、映画のクライマックスで強烈なインパクトを放っている。その存在感について、椎名は「ラスボス武田」と形容し客席を沸かせる。武田が「残酷であり切ない物語ですが、私自身は、自分のシーンはすごく感情移入していました」と告白すると、井口監督は「僕の指示がなくとも、武田さんが感情を入れて自動的に涙を流してくれた」と称賛し、「自分で言う...more
カテゴリー:

『あなたには‐』玉木宏への祝福&モラハラ夫ユースケへの称賛の嵐 - 06月23日(土)11:15 

 中谷美紀が主演を務める『あなたには帰る家がある』(TBS系/毎週金曜22時)の最終話が22日に放送され、ユースケ・サンタマリア演じるモラハラ夫の変貌ぶりに、視聴者からは「愛おしい」「最高に萌えキャラ」など称賛の声が巻き起こった。【写真】ワイルド&セクシーな雰囲気の玉木宏 綾子(木村多江)に対して「太郎(ユースケ)と慎吾(萩原利久)と麗奈(桜田ひより)の4人で幸せになる」と宣言した真弓(中谷)。この真弓の宣言が、自分を太郎の元に戻そうとする作戦だと気付いた綾子は“自分はあくまで秀明(玉木宏)と幸せになる”と宣言し直す。 綾子と暮らし始めた秀明は、後輩の桃(高橋メアリージュン)の告発により左遷。一方の太郎は真弓との交際を真剣に考え始める。太郎は毎年家族で訪れていた海に、慎吾と真弓と麗奈の4人で行くことを決意。週末、海で楽しく過ごす太郎と真弓たち。しかしそこで真弓は太郎がしたためていた手帳を見つけてしまう…。 最終話の放送開始直後から、SNS上では結婚が報じられた玉木への祝福が殺到。「秀明さん結婚おめでとう」「玉木宏~結婚するんだから最終回でいいとこ見せてくれよ」「パパには木南晴夏という帰る場所がある」など、本作の役柄と絡めたツイートが多数投稿された。 また前回のラストで真弓が提案した“夫婦交換”が、太郎と綾子を元に戻そうとする彼女の作戦だったことが判明すると視聴者からは「真弓さん策士...more
カテゴリー:

一尺五寸玉が5連発になってパワーアップ!主催者に聞く「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の見どころ - 06月22日(金)18:30 

東京都立川市で開催される「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」。広々とした「みんなの原っぱ」でゆったりと観覧できるのが魅力の1つだが、その他の見どころについて、主催者に取材。今回は大会実行委員会の広報担当者が解説する! 【写真を見る】今年は記念すべき60回目の大会!都内では珍しい一尺五寸玉は5連発の大盤振る舞いに! ■ 【見どころ 其の1】クライマックスがパワーアップ! 立川の花火大会の開催は、昭和29年の第1回立川納涼花火大会以来、今回で通算60回目を迎えます。都内では珍しい一尺五寸玉という大きい花火が上がるのが特徴となっており、こちらがクライマックスの演出で3連発打ち上げられるのがスゴイところ。それが今回、なんと60回記念大会ということで5連発に増えているので、是非チェックしてみてください。全体の打ち上げ発数も、例年の5000発から6000発に増やしているんですよ。また、観覧席が芝生で、座って観られるのも立川ならではだと思います ■ 【見どころ 其の2】芸協玉や匠玉にも注目! 目玉の花火は上述の通り、なんといっても一尺五寸玉ですが、他にも日本煙火芸術協会の芸協玉、匠玉といった趣向をこらした花火作品が出ます。芸協玉というのは、いわゆる花火職人のコンテスト入賞作品のようなもの。もちろん、迫力ある演出のスターマインも用意しています ■ 【見どころ 其の3】撮影のしやすさやスタッフTも...more
カテゴリー:

シリーズ最大高低差アクション!「ミッション:インポッシブル」日本版予告公開 - 06月21日(木)06:00 

 トム・クルーズが敏腕エージェントに扮する大ヒット・スパイアクションシリーズ最新作、「ミッション:インポッシブル フォールアウト」の日本版本予告編が公開された。 ・「ミッション:インポッシブル フォールアウト」日本版予告編はこちら!  極秘任務を遂行する情報機関IMFのイーサン・ハント(クルーズ)とチームメンバーが、3つの都市を標的とした同時核爆発の阻止に挑むシリーズ第6弾。製作、脚本を含めると今作でクルーズと7度目のコラボレーションとなるアカデミー賞脚本家、クリストファー・マッカリーが、シリーズ初となる2作連続の監督を務めている。  これまでに公開された映像では、上昇するヘリコプターにロープでしがみつくクルーズのアクションや、自身が操縦するヘリでのきりもみ降下が話題となったが、今回の日本版予告編では、クライマックスのひとつである高高度からの超高速スカイダイビング「ヘイロージャンプ」のシーンが登場。レーダーを避ける軍の潜入作戦用に考案・開発され、酸素のほとんどない成層圏ギリギリの上空7620メートルからパラシュートを開かないまま時速320キロで下降し、地表寸前でパラシュートを開く壮絶なダイビングに、クルーズ自身が挑んでいる。  第4作「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」でクライミングに挑んだ世界一高いビル、ブルジュ・ハリファの828メートルの約9倍、前作「ミ...more
カテゴリー:

『GRIMM/グリム』ファイナル・シーズン、9月5日(水)ブルーレイ&DVD リリース - 06月20日(水)10:00 

モンスターとグリム一族の闘いを描いたダークアクション『GRIMM/グリム』がいよいよ完結! 誰にも予測できない驚愕の結末が待ち受けるファイナル・シーズンのブルーレイ&DVDが9月5日(水)にリリースとなる。【関連記事】『GRIMM/グリム』デヴィッド・ジュントーリ、最終回を迎えての思い出を語る!グリム一族の末裔であるポートランド市警察殺人課の刑事ニック・ブルクハルト(デヴィッド・ジュントーリ)は、人間の姿かたちを借りて人間社会に潜む魔物(ヴェッセン)たちの正体を見抜く力でヴェッセンが関わる事件の解決に挑んでいく...。本作は2011年に米NBCで放送開始して以来、瞬く間に人気ドラマに。シーズンを重ねるごとにファンを獲得し、NBCの看板番組の一つに成長した。多くのファンに惜しまれつつシーズン6となる本シーズンで最終話を迎えるが、ファイナル・シーズンでは、ニックとモンローが見つけた驚異的な治癒力を持つ謎の"棒"の由来が明らかに! その過程で、"棒"はニックだけでなくイヴやダイアナまで巻き込み、驚愕のクライマックスへとつながる重要な役割を果たすことになる。そして前シーズンの最後で、"黒き鉤爪"のリーダー・ボナパルトを殺す結果になったレナードは今後どのような行動を取るのか!? ファンに支持されてきた『GRIMM/グリム』の魅力が詰まった最終章にふさわしいダイナミックでドラマティックな展開を...more
カテゴリー:

もっと見る

「クライマックス」の画像

もっと見る

「クライマックス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる