「キーワード」とは?

関連ニュース

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1201◆◆ - 06月18日(月)22:00  newsplus

ニュース速報+板のスレッド作成依頼スレッドです。 既出ではないニュースで、 そのときに記者がいれば立つ“かも”しれません。 スレッドを立てるか否かは記者が判断します。 立たないからといって騒ぐのはやめましょう。 ★依頼について  ・ 必ずソースつきで依頼してください。(「★ソースについて」参照)  ・ 古いもの、 ソースなし、 ローカルルールに反するものはまず立ちません。  ・ 立たないからと何度も催促された場合、 それらの依頼は立ち難くなります。  ・ 継続スレの依頼も受け付けますが、    最初のス...
»続きを読む
カテゴリー:

クラフトボス新CM、夏木マリがオフィスで「新しい風」吹かせまくる。 - 06月18日(月)19:35 

サントリー食品インターナショナルのペットボトルコーヒー「クラフトボス」シリーズから2018年6月19日、新商品「クラフトボス ブラウン」が発売されます。「ブラック」「ラテ」に続くシリーズ第3弾で、ミルクも砂糖も控えめにコーヒーを楽しみたいという人に向けた商品です。 これに伴い、堺雅人さんらが出演するテレビCMシリーズの新篇「新しい風・新CEO」もオンエアスタートします。 奇抜な外見と裏腹に... 「クラフトボス」はオフィスでの仕事中などに時間をかけてゆっくり味わう、新しいスタイルの飲み方を提案している新感覚ペットボトルコーヒー。 テレビCMでは"新しい風が吹いた。"というキーワードのもと、とあるIT企業のオフィスを舞台に、社員の堺雅人さんが社内のあちこちで従来の勤務スタイルや価値観からは想像もできない言動=新しい風に遭遇する姿がコミカルに描かれています。 最新作では、成田凌さん、杉咲花さんといった前回からのおなじみのキャストに加え、新CEOとして夏木マリさんが登場。商品名にちなみ、LINEの人気キャラクター「ブラウン」のぬいぐるみを抱え、ブラウンカラーで統一したゴージャスな衣装を身にまとっているのが印象的です。 社員一同を前にした就任挨拶で、ビジネス効率化のために大事なことは「みんなが仲良くすること」だとドヤ顔で説くCEO。いかにも切れ者といった外見と普通すぎる言葉...more
カテゴリー:

ITリテラシーの低い人のサポートには「ググレカス」をその場で一緒に実践が有効!? 「「課内に検索グセが定着した」 - 06月18日(月)08:00 

職場などでPCやネットについて詳しくない人に何かを教える時はひと苦労。何度も同じことを聞かれてうんざりしたという経験がある人も多いのではないでしょうか。 こんな時にどうすればいいのか、ある『Twitter』ユーザーがある方法をツイート。「なるほど」「参考にしたい」という人が続出していました。 ITリテラシー低めの社員からサポートを求められた時、笑顔でその人の席まで行き、「実は私も知らないんですよ〜」と言いながら、その人のパソコンでググって調べてから対応していた結果、問い合わせが減った気がする。 「平和なググレカス」「調べ方を実践してあげればいいのか」という声が多数上がっていたこの教え方。別のユーザーからはこんな賛同のツイートも。 答えじゃなくって答えへの辿り着き方を、しかも目の前で実演してみせるの大切だな〜〜 (そしてIT系の人が別に魔法使い(←よく言われる)ではない、ということもわかってもらえそう また、同様の教え方をしている人からは次のようなツイートが。 似たようなことあるある>RT 詳しそうだからってなんでも聞かれるんだけども、その度に「Google先生に聞きましょっか」て言ってその場で検索して回答してたら課内に検索グセが定着した。 「思考プロセスを共有できる」というメリットがある一方で、「検索のキーワードを考えるハードルが高い人がいる」といった声もあった「ググレカス」...more
カテゴリー:

地震とサイバー攻撃はどちらが怖いか--PwC調査で浮かんだ“示唆” - 06月18日(月)07:00 

PwC Japanが年次のセキュリティ調査の結果を発表した。そこでは「可用性」がキーワードに挙げられ、事業継続の視点からもセキュリティ対策を考える必要性がある。
カテゴリー:

【終活の経済学】お墓の引っ越し(5)「永代供養」 少子化で難しい承継に対応 - 06月18日(月)05:00 

少子化に伴い、墓の承継をどうしたらよいか頭を悩ませる人も少なくない。そんなとき、承継を前提としない墓である「永代供養」がキーワードになりそうだ。◆家族だけで利用…
カテゴリー:

何のために働くの? 納得感のあるキャリアの築き方・選び方 - 06月18日(月)20:00 

「人生100年時代」と言われているいま、私たちの働き方も変化しています。世間では盛んに「働き方改革」なんて言われていますが、あなたは今の働き方に満足していますか?20代ならあと50年、30代ならあと40年くらいは働くことになるかもしれません。 「今の会社で、今の働き方をしていていいのだろうか?」 「キャリアをどう積んでいけばいいのだろうか?」 ふと、悩んでしまうことも。そうして考えていると、本質的な質問にぶつかります。 ――そもそも、「働く」ってなんだろう? 答えを知りたくて、『働き方の哲学 360度の視点で仕事を考える』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)の著者である、人財教育コンサルタントの村山昇さんにお話を聞いてみました。「働くこと」の本質を解説していただき、キャリア形成において大切なことがよく分かりました。 「働く」ことについて、あらためて一緒に考えてみませんか? 村山 昇(むらやま・のぼる)キャリア・ポートレートコンサルティング代表。人財教育コンサルタント。概念工作家。 企業の従業員・公務員を対象に、「プロフェッショナルシップ」(一個のプロとしての基盤意識)醸成研修はじめ、 「コンセプチュアル思考」研修、管理職研...more
カテゴリー:

仮想通貨取引所向けウォレットのスタンダード目指すフレセッツ、UTECとセレスから約3.5億円を調達 - 06月18日(月)16:19 

仮想通貨やブロックチェーン技術の研究開発を行うフレセッツは6月18日、UTEC(東京大学エッジキャピタル)およびセレスを引受先とした第三者割当増資により総額3億4900万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 今回調達した資金をもとにエンジニアの採用など組織体制を強化する方針。近日公開予定の事業者向けウォレット管理システム「Bitshield」の開発を進めるほか、マーケティング活動への投資も行う。 フレセッツは2017年8月の設立。同年9月にセレスとストーンシステムから約2300万円、2018年3月にも同じくセレスとULSグループから約3500万円を調達している。 社内に専門家がいなくても導入できるウォレット フレセッツが現在開発しているのは、複数のホットウォレットとコールドウォレットをそれぞれマルチシグで複合利用できる事業者向け(仮想通貨取引所向け)のウォレットだ。 「コールドウォレット(ネットワークに接続されていない環境に秘密鍵を保存したウォレット)」や「マルチシグ(送金に必要な秘密鍵を分割し複数管理することでセキュリティを高める技術)」については1月にコインチェックからNEMが流出した騒動で取り上げられたこともあり、仮想通貨を保有していない人であっても聞き覚えがあるキーワードかもしれない。 この1件の影響もあり、金融庁では仮想通貨交換業者への一斉検査を実施。複数の事業者が...more
カテゴリー:

今日のあなたのラッキーソングは? オリコン英語星占い(2018年6月18日) - 06月18日(月)07:50 

 ハッピーになれる12星座毎日占い。開運メッセージ、キーワード、アイテム、アクションなど星座ごとのアドバイス付き。過去20年のオリコン シングルランキング ベスト3の中から毎週の12星座別ラッキーソングも教えてくれる、音楽好きにはたまらないハッピーフォーチュンをご紹介します。 【英語フレーズ】「目がかゆい」「鼻水が出る」…花粉症のつらさを伝える 12th Taurus × 12位 おうし座 Stop being too selfish. Read the situation and carefully choose your words. 「ワガママを抑えること。その場の空気を読んだ発言を心がけて」 Lucky song>>RED B'z(2015/6/10) 11th Capricorn × 11位 やぎ座 You can spend money for what you need. They will help you improve efficiency or reduce cost. 「必要な物にはお金をかけて。効率が良くなったり節約にもなりそう」 Lucky song>>My Generation/Understand YUI(2007/6/13) 10th Libra × 10位 てんびん座 Don’t exaggerate the story. ...more
カテゴリー:

【福岡】ナマズで地域おこし 大川で「全国なまずサミット」開催、7自治体が参加 - 06月18日(月)06:53  newsplus

西日本新聞 2018年06月18日 06時00分 https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/f_chikugo/article/425461/  「全国なまずサミット2018in大川」が17日、大川市小保の勤労者総合福祉センター「ワークピア大川」であった。ナマズをキーワードに地域おこしに励む7自治体が参加し、ナマズを通して地域産業の振興を図ることなどを盛り込んだサミット宣言を採択した。  サミットは、ナマズ料理が名物で「なまずの里」をPRする埼玉県吉川市で昨年2月に初開催。昨年7月2日の広島県神石高原町で開かれた第2回大会で同日を...
»続きを読む
カテゴリー:

言葉にならない不安を叫ぶ「月」【なめ子タロット解体新書 vol.3】 - 06月17日(日)19:00 

 独自の視点と斜め上ゆく妄想力で世の中を斬るコラムニスト・辛酸なめ子さんが、タロットカードの制作に挑戦する「なめ子タロットプロジェクト」。独特な感性でカードをデザインするなめ子さんが、タロットから受け取ったインスピレーションとは?   第3回は、大アルカナの18の数字を持つ「月」についてご紹介。スピリチュアルな世界観を、なめ子さんの手書きのオリジナルタロットとともにご紹介します。 ■キーワードは「言葉にならないもやもやした思い」  月のカードに映し出されたのは、不安な「叫び」の表情。誰にだって、心で叫びたい時があります。 THE MOON ■「月」からのインスピレーション  「月」のカードを描く時、なんとなく青白いムンクの「叫び」の顔が、月に似ているような気がして書き込んでみました。日々生きていると、例えば悲惨な事件や天変地異のニュースが飛び込んできて、いつか自分の身にも……と不安を感じずにはいられません。そんな時、自分の心はきっと「叫び」のような表情をしています。  それを緩和してくれるのが、下に描いたザリガニ型宇宙人です。一般的なタロットカードでも、ザリガニが描かれていたりします。蟹座の象徴でもあります。でも、ここでは宇宙のどこかに生きている宇宙人として登場。宇宙人に詳しい方が、「以前宇宙船を幻視したら、ザリガニ型値宇宙人がいて、ロブスターを食べていた。共食いじゃん、と思っ...more
カテゴリー:

もっと見る

「キーワード」の画像

もっと見る

「キーワード」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる