「キングスマン」とは?

関連ニュース

EXILE TAKAHIRO、『オンリー・ザ・ブレイブ』を語る「胸を熱くするものがあった」 - 06月19日(火)10:00 

 人気グループ・EXILEのTAKAHIROが、映画『オンリー・ザ・ブレイブ』(22日公開)について語るインタビュー&スポット映像が解禁された。EXILEは日本版テーマソング「My Star」を手がけており、「学ぶべきところも共感できる部分もありました。メンバーもぜひこの映画を見てほしいですね」と呼びかけている。 【動画】『オンリー・ザ・ブレイブ』について語るEXILE TAKAHIRO  同作は、2013年にアメリカのアリゾナ州で実際に起きた巨大山火事を舞台に、森林消防隊の決死の活動を映す。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『デッドプール2』などのジョシュ・ブローリン、映画『セッション』で主演を努めたマイルズ・テラー、『キングスマン:ゴールデン・サークル』のジェフ・ブリッジスに加え、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリーら、新旧交えた俳優陣が共演。『トップガン』の続編『Top Gun: Maverick』の監督にも決まっているジョセフ・コシンスキー氏がメガホンをとった。  映画を観たTAKAHIROは、開口一番「めちゃくちゃ面白かったです! 迫力もそうですし、スリルもあるし、そして感動もある。ブレンダン(テラー)が赤ちゃんを初めて抱くシーンや家族愛のリアルな部分が描かれていて、胸を熱くするものがありました」と興奮気味に感想を語る。  森林火災の精鋭集団で消防界...more
カテゴリー:

「ジャニーズとは思えない遅さ」ひょっこりはんが堂本剛にダメ出し - 06月17日(日)12:03 

6月16日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系) で、大和田伸也がひょっこりはんとステージに立ってネタを披露。KinKi Kidsとの意外なつながりも明かした。 【写真を見る】笑福亭鶴瓶、欅坂46、福原遥ほか大流行!芸能人「ひょっこりはん」ポーズ集/写真はInstagram/@hyokkorihanのスクリーンショット 大和田伸也とは初共演のKinKi Kidsだが、大和田の息子・大和田健介は過去に共演経験があるという。健介が2012年発売のKinKi Kidsのシングル「変わったかたちの石」のミュージックビデオに出演していたことを明かすと、堂本光一は「それは知らなんだ」、堂本剛も「お世話になりました」と驚いていた。 今回の放送ではSNSでバズりたいという大和田のために、お笑い芸人ひょっこりはんを招いてネタをレクチャーしてもらい観客の前で披露。画像や動画の投稿をしてもらい、SNSでトレンド入りを目指すというもの。 大和田は以前、息子・健介の勧めで映画「キングスマン」のコリン・ファースのコスプレをしてSNSに投稿したところ、約2万件もの反響があったという。 ひょっこりはんが登場すると「ブレイク…してる顔じゃないよね」と剛、光一も「ひょっこり売れたよね」といじる二人。まずはひょっこりはんのネタに挑戦することに。剛は音楽のタイミングを外してしまい、ひょっこりはんから...more
カテゴリー:

マシュー・ヴォーン監督、『キック・アス』『キングスマン』新作計画中 - 06月13日(水)15:50 

 女優クロエ・モレッツをブレイクさせた異色ヒーロー映画『キック・アス』シリーズや、スタイリッシュな英国スパイの活躍を描く『キングスマン』シリーズを手がけるマシュー・ヴォーン監督が、両シリーズで新たな企画を進めているようだ。【写真】映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』フォトギャラリー Empireのインタビューで、ヴォーン監督は『キック・アス』シリーズのリブート企画を進めていることを明かした。どのキャラクターが関わってくるかは明言していないが、コミック版に登場するアフリカ系アメリカ人のシングルマザー、ペイシャンス・リーという女性キャラクターになる可能性を示唆している。 ヒット・ガールの単独映画は、大人になったヒット・ガールか、ビッグ・ダディのもとで成長を続ける少女のヒット・ガールを中心にするは不明。ヴォーン監督は「キック・アスとヒット・ガールをリブートする予定だ。マーク・ミラー(コミック原作者)がコミックで描いていることがヒントになる」とコメントしている。 同じくマーク・ミラー原作の『キングスマン』シリーズ。ヴォーン監督はハリー・ハートとエグジーの関係を描く最後の作品になる第3弾と共に、1900年代初頭を舞台に、スパイ組織キングスマンを掘り下げるスピンオフ『Kingsman:The Great Game(原題)』を企画しているとのこと。この2つの映画は立て続けに撮影する予定だと...more
カテゴリー:

米HBO、『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズのパイロットを発注! - 06月12日(火)19:00 

七王国が鉄の玉座を巡り、熾烈な戦いを繰り広げる大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。本シリーズ関連のプロジェクトが5本進んでいると言われる中、米HBOが前日譚となる最初のシリーズのパイロット版を発注したことが明らかとなった。米Varietyが報じている。【関連記事】知ってるともっと楽しめる!『ゲーム・オブ・スローンズ』に織り込まれた中世イギリス史タイトル未定のこのプロジェクトは、本家シリーズの時代設定よりも何千年も前になり、数々の英雄たちが活躍した黄金期から暗黒の時代へ移り変わる年代記的な作品になるという。この前日譚では、ウェスタロスの歴史に隠された恐ろしい秘密やホワイトウォーカーの起源、東側の大地に潜む謎やスターク家の伝説の人物などが描かれるようだ。今シリーズで指揮を執るのは、映画『キングスマン』シリーズや『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』などで知られる脚本家のジェーン・ゴールドマン。彼女は、『GOT』の原作「氷と炎の歌」の著者ジョージ・R・R・マーティンと原案に取り組み、脚本を手掛けるだけでなくショーランナーも兼任。二人は、『ゲーム・オブ・スローンズ』のプロデューサーでもあるヴィンス・ジェラルディスと、ダニエル・ゼルマン(『ブラッドライン』)と共に製作総指揮にも名を連ねている。以前当サイトでもお伝えしたが、HBOは、ゴールドマンのほかに...more
カテゴリー:

洋画人気が完全復活! 支えるのは人気シリーズとスターパワー - 06月12日(火)07:09 

昨年は洋画が好調。年間興行ランキングのトップ10では洋画実写が5本、洋画アニメが3本の計8本を占め、洋画の年間興行収入は前年より8.2%増えた。今年上半期も洋画が好調で完全復活といえそう。支えるのは人気シリーズとスターだ。 人気シリーズでは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の興収70億円超えを筆頭に、『キングスマン ゴールデンサークル』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『ブラック・パンサー』『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が10億円超えのヒット。『デッドプール2』も前作同様、ヒット発進となった。映画の内容が想像できるシリーズものは、「映画選びに失敗したくない」観客が安心して見ることができ人気だ。特にマーベルのヒーロー映画は勢いがあり、『インフィニティ・ウォー』はマーベル映画最高興収記録を更新し、『ブラック・パンサー』は15億円を記録した。   昨年は『美女と野獣』『ラ・ラ・ランド』とミュージカル映画がブームとなったが、その流れに乗って『グレイテスト・ショーマン』がヒットした。「曲を聴けば気分が上がる」ミュージカル映画はスカッとしたい観客に受けている。『美女と野獣』はディズニーの名作アニメの実写化、『ラ・ラ・ランド』はアカデミー賞受賞作。両作に比べると『グレイテスト・ショーマン』は旬の話題性には欠ける。だが、「ありのままの自分でいい」という前向きなメッセージと...more
カテゴリー:

マシュー・ボーン監督が、『キック・アス』のリブートや『キングスマン』のスピンオフの計画を明かす - 06月17日(日)16:55 

マシュー・ボーン監督が、2010年のヒット映画『キック・アス』のリブートと『キングスマン』のスピンオフを計画していると、『Empire』誌が伝えた。 ボーン監督は、「私たちはキック・アスとヒット・ガールをリブートするつもりだ」と語った。 同監督は、マーク・ミラーの原作コミックに登場するアフリカ系アメリカ人のシングルマザー、ペイシェンス・リーが主役のリブートや、クロエ・グレース・モレッツが演じたミンディ・マクリーディ/ヒット・ガールが主役の単独映画の制作について検討しているとのこと。後者の単独映画は、大人になったマクリーディ(もしくは父ビッグ・ダディの元にトレーニングを受ける若き頃)が描かれるかもしれないという。 そして『キングスマン』だが、監督はその第3作目について「制作している第3作目の脚本にはハリーとエグジーの関係の結末が描かれることになる」と語り、さらには、スパイ組織キングスマンの起源を描くスピンオフ映画『Kingsman: The Great Game(原題)』についても話し合っていると明かした。また、8話にわたる『キングスマン』のテレビシリーズなども進行中とのことだ。 ■参照リンク 【関連記事】 ・祝10周年!マーベル・シネマティック・ユニバースのポスター33種が一挙公開 ・公開25周年を迎えた『ジュラシック・パーク』にまつわる15のトリビア(後編) ・ユアン・マクレガ...more
カテゴリー:

『ゲーム・オブ・スローンズ』、前日譚ドラマの制作決定! - 06月16日(土)18:00 

 来年放送のシーズン8で終幕する米HBO局の人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』から、スピンオフ前日譚ドラマのパイロット版の制作が正式発表された。【写真】海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』フォトギャラリー シリーズ原作者のジョージ・R・R・マーティンが、5つのスピンオフ前日譚ドラマの企画について話していたが、そのうちの1つにゴーサインが出たという。 comingsoon.netによると、製作総指揮はマーティンと、映画『キック・アス』や『キングスマン』シリーズのジェーン・ゴールドマンが務めるとのことだ。ゴールドマンは脚本を兼任する。『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズで展開した七王国の覇権争いの時代から、何千年も前に遡る時代が舞台になるという。 英雄たちが活躍する黄金時代から暗黒の時代へと移り変わるさまを描くとのこと。ウェスタロスの歴史に潜む恐ろしい秘密や、ホワイトウォーカーの真の起源、東部の謎、伝説的なスターク家…など、語られていなかった数々のストーリーが明らかになるという。 登場人物の詳細やキャストは不明。『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章の放送が2019年の予定になっていることから、スピンオフのプレミア放送は2020年頃になることが見込まれる。さらなる続報に要注目だ。 ■関連記事デナーリス・ターガリエン役「エミリア・クラーク」フォトギャラリーティリオン・ラニスター...more
カテゴリー:

史上最大の山火事に立ち向かう漢達……消化に水は使わない?!『オンリー・ザ・ブレイブ』本編映像 - 06月13日(水)10:00 

『アベンジャーズ』シリーズのジョシュ・ブローリン、映画『セッション』で主演を努めたマイルズ・テラー、『キングスマン:ゴールデン・サークル』のジェフ・ブリッジスに加え、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリーら、新旧交えた豪華俳優陣の共演で贈る森林消防士たちの英雄物語『オンリー・ザ・ブレイブ』が6月22日より公開となります。 本作は、森林火災のスペシャリスト”ホットショット”の人生に深く切り込みながら、家族の葛藤、仲間との絆、命をかけて大切な者を守る男たちのアツいドラマを描いた感動物語。劇中で描かれる山火事の消火シーンも見どころのひとつであり、これまでの常識を覆す驚きの消火方法が明らかに! 本編映像が解禁となりました。 それは一切水を使わず、迫りくる炎をさらなる炎で抑え込むという方法。荒業とも神業とも言えるこの方法は、過酷な訓練を積んだ彼らにしか出来ない芸当です。そんな彼らが消火方法に用いる道具は、チェーンソー、土を掘るクワ、手斧、斧、天候を予想する計測機器といった、およそ消火には役立ちそうにない道具ばかり。 彼らはまず、これらの道具が詰まった約20Kgにもなるリュックを背負って山火事の中へと進んでいき、天候や風向き、長年の知識と経験で炎の動きを先読みします。その後、炎が届くであろう場所の燃料源となる木々をチェーンソーで切り倒し、周囲に炎を食い止める溝《...more
カテゴリー:

【海外ドラマ】「ゲーム・オブ・スローンズ」スピンオフドラマ製作へ - 06月12日(火)18:13  mnewsplus

 来年終了する人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の前日譚(たん)スピンオフドラマのパイロット版製作が決まったとTVLineなどが報じた。  同ドラマは昨年5月に、4種類のスピンオフを企画中だと報じられたが、映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』などの脚本家ジェーン・ゴールドマンのコンセプトが採用されたという。ジェーンはエグゼクティブプロデューサーとショーランナーも務めるそうだ。  舞台は「ゲーム・オブ・スローンズ」と同じ世界だが、何千年も前にさかのぼ...
»続きを読む
カテゴリー:

「キック・アス」リブート&「キングスマン」スピンオフが計画中 - 06月11日(月)12:00 

「キック・アス」「キングスマン」のマシュー・ボーン監督が、自身の製作会社として新たに立ち上げた「マーブ・スタジオ」を通して、「キック・アス」のリブートと「キングスマン」のスピンオフを含むいくつか...
カテゴリー:

もっと見る

「キングスマン」の画像

もっと見る

「キングスマン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる