「キムジョンウン」とは?

関連ニュース

【米国】トランプ大統領、対北朝鮮制裁を1年延長 「異常で並外れた脅威」 - 06月23日(土)18:09  newsplus

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は22日、北朝鮮の核兵器は米国にとって「異常で並外れた脅威」だと指摘し、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)政権に対する制裁を1年延長すると米議会に伝えた。  22日に議会に送った文書でトランプ大統領は「朝鮮半島での兵器に使用可能な核分裂物質の拡散の現実とリスク、および北朝鮮政府の行動と方針は、米国の安全保障、外交、経済に引き続き異常で並外れた脅威をもたらしている」として、ジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)元大統領が始めた経済制裁を延長...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシア・韓国首脳、朝鮮半島の非核化支援や鉄道計画連携で合意 - 06月23日(土)11:21 

[モスクワ/ソウル 22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は22日、訪ロ中の韓国の文在寅大統領と会談し、前週開催された米朝首脳会談を受けて「朝鮮半島の完全な非核化の実現に向けた取り組み」を支援していくことで見解を一致した。 韓国大統領府が公表した共同声明によると、両首脳は、前週シンガポールで開催されたトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の会談が朝鮮半島の
カテゴリー:

トランプが金正恩と習近平にダマされぬよう安倍総理がすべきこと - 06月22日(金)19:00 

金正恩委員長が6月19日に中国を訪れ、習近平国家主席と会談しました。今年の3月、5月に続くハイペースで既に3回目。その裏には一体何があるのでしょうか。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、金正恩はトランプをだますことができないと焦っているので習近平に泣きつきバックアップを懇願、今度は中国主導で北朝鮮の経済制裁解除を要請できないかと道を探っているので、日米は断固として拒絶すべきとしています。 金正恩が、今年3度目の訪中。なぜ??? 金正恩が、また訪中し、習近平に会いました。 <金正恩氏が訪中、習国家主席と会談 中国国営メディアが報 6/19(火)20:40配信   【AFP=時事】(更新)2日間の日程で訪中している北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長が19日、首都北京で習近平(Xi Jinping)国家主席と会談した。中国国営メディアが報じた。 3月、5月につづき、なんと今年3回目の訪中です。何が話し合われたのでしょうか? 毎日新聞6月19日付から。 中国中央テレビによると、両首脳は朝鮮半島問題での連携強化を確認。金委員長は12日に行われた米朝首脳会談について「双方が一歩一歩着実に会談の共通認識を履行すれば、朝鮮半島の非核化は新たに重要な局面を打開することができる」と述べ、段階的に非核化を進める...more
カテゴリー:

北朝鮮の非核化「既に始まっている」 トランプ大統領 - 06月22日(金)17:18 

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は21日の閣議で、北朝鮮の非核化は「既に始まっている」と述べた。これに先立ち、トランプ氏と金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝...
カテゴリー:

正恩氏が破壊約束したミサイル実験場 東倉里で動きなし=米機関 - 06月22日(金)11:24 

【ソウル聯合ニュース】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は21日(現地時間)、12日の朝米(米朝)首脳会談以降に撮影された衛星写真を基に、北朝鮮北西部・東倉里のミサイル発射場「西海衛星発射場」でミサイルエンジン実験用の発射台を解体するなどの目立った活動は見られないと伝えた。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)はトランプ米大統領との会談でミサイルエンジン実験場を「近く破壊する」と約束し、米メディアはこのほど、その対象を西海衛星発射場と報じた。
カテゴリー:

【あの親しげな会談は何だったの?】 トランプ大統領、対北朝鮮制裁を1年延長 「異常で並外れた脅威」 - 06月23日(土)17:49  news

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は22日、北朝鮮の核兵器は米国にとって「異常で並外れた脅威」だと指摘し、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)政権に対する 制裁を1年延長すると米議会に伝えた。  22日に議会に送った文書でトランプ大統領は「朝鮮半島での兵器に使用可能な核分裂物質の拡散の現実とリスク、および北朝鮮政府の行動と方針は、米国の安全保障、外交、 経済に引き続き異常で並外れた脅威をもたらしている」として、ジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush) 元大統領が始めた経済制...
»続きを読む
カテゴリー:

腕組む金正恩夫妻の映像公開 脱閉鎖国家へイメージ戦略 - 06月23日(土)10:31 

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは21日夜、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が19、20両日に訪中した際の記録映像を公開した。正恩氏と妻の李雪主(リソルチュ)氏が腕を組む映像も流した。中朝両国は今回、…
カテゴリー:

トランプが金正恩と習近平にダマされぬよう安倍総理がすべきこと - 06月22日(金)19:00 

金正恩委員長が6月19日に中国を訪れ、習近平国家主席と会談しました。今年の3月、5月に続くハイペースで既に3回目。その裏には一体何があるのでしょうか。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、金正恩はトランプをだますことができないと焦っているので習近平に泣きつきバックアップを懇願、今度は中国主導で北朝鮮の経済制裁解除を要請できないかと道を探っているので、日米は断固として拒絶すべきとしています。 金正恩が、今年3度目の訪中。なぜ??? 金正恩が、また訪中し、習近平に会いました。 <金正恩氏が訪中、習国家主席と会談 中国国営メディアが報 6/19(火)20:40配信   【AFP=時事】(更新)2日間の日程で訪中している北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長が19日、首都北京で習近平(Xi Jinping)国家主席と会談した。中国国営メディアが報じた。 3月、5月につづき、なんと今年3回目の訪中です。何が話し合われたのでしょうか? 毎日新聞6月19日付から。 中国中央テレビによると、両首脳は朝鮮半島問題での連携強化を確認。金委員長は12日に行われた米朝首脳会談について「双方が一歩一歩着実に会談の共通認識を履行すれば、朝鮮半島の非核化は新たに重要な局面を打開することができる」と述べ、段階的に非核化を進める...more
カテゴリー:

北朝鮮は「完全な非核化を直ちに開始」、トランプ氏が主張  - 06月22日(金)15:03 

トランプ米大統領は21日、ホワイトハウスでの閣議で、北朝鮮が「完全な非核化」を直ちに開始することに同意したと主張した。米朝首脳会談での金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との合意内容に関して誤解を招きかねない発言といえそうだ。 実際には、トランプ氏が金委員長と署名した文書は、「朝鮮半島の完全な非核化に向けて取り組む」とする北朝鮮の従来の誓いを改めて表明しただけだった。 しかしトランプ氏は閣...
カテゴリー:

トランプ発言「北朝鮮の非核化費用は日韓が負担」…で日本が存在感を高める大チャンス? - 06月22日(金)10:00 

6月12日にシンガポールで行なわれた史上初の米朝首脳会談は、北朝鮮の非核化の具体策が示されなかったことなどで評価が割れ、「金正恩(キム・ジョンウン)委員長の勝利」と見る向きも多かった。 では、北朝鮮問題最大の当事者国、韓国ではどう受け取められたのか? そして今後の展開は? 「週プレ外国人記者クラブ」第120回は、ソウル出身の国際法学者で、様々なメディアで活躍する金惠京(キム・ヘギョン)氏に聞いた──。 *** ─米朝首脳会談の共同声明を読むと「米国と北朝鮮は、朝鮮半島において持続的で安定した平和体制を築くため共に努力する」という部分からは北朝鮮の現体制を米国が保証したと受け取ることが可能です。 一方でCVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)については「検証」「不可逆」という点に触れておらず、米国が譲歩した形です。この首脳会談を韓国メディアはどのように報道しましたか? 金 韓国では、保守系メディアとリベラル系メディアで報道のスタンスが対称的に色分けされていました。保守系の『朝鮮日報』は6月13日のコラムで「『奇跡はやはり起こらなかった』という程度ではなく、大韓民国全体が完全に騙(だま)された」と憤り、リベラル系の『ハンギョレ』は同日の社説で「共同声明...more
カテゴリー:

もっと見る

「キムジョンウン」の画像

もっと見る

「キムジョンウン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる