「ガーディアン」とは?

関連ニュース

クリス・プラット『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で来日決定。スペインプレミア写真も到着 - 05月23日(水)18:44 

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』スペインプレミアが現地時間5月21日にマドリッドにあるスペイン最大の競技場 “WiZink center”で行われ、主演のクリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J.A.バヨナ監督らが出席した。 主人公のオーウェン役を演じたクリスは、この日はイタリアのブランド「ISAIA」のスーツ姿で登場。「僕らやJ.A.バヨナ、スティーヴン・スピルバーグを応援してくれてありがとう! そしてマドリッドのみんな、『ジュラシック・ワールド』へようこそ!」と話すと、「こんな象徴的なシリーズに加わることができて興奮してるよ。25周年という僕が俳優になる以前からある伝説的な作品をみなさんに届けることができて本当に幸せだね。僕の一番のお気に入りはヴェロキラプトルだよ!」とコメント。 「ジュラシック・ワールド」の元運営責任者で、本作では恐竜保護グループを立ち上げるクレア役に扮したブライスは、スペインの情熱感溢れる「AlmaGitana」のドレスで登場。「アニマトロニクス技術で動く恐竜たちと働くのは楽しかったわ。まさに本物の恐竜みたいだった。お気に入りは(ヴェロキラプトルの)ブルーよ。主人公のオーウェンと僅差だけど、ブルーの方が好き(笑)」と撮影を振り返った。 さらに、本作の公開を記念して、クリス、ブライス、バヨナ監督、コリン・トレボロウの来日も決定! 前作でス...more
カテゴリー:

【映画】「ジュラシック・ワールド」クリス・プラット、監督陣らの来日が決定! - 05月23日(水)12:12  mnewsplus

世界的ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の出演者クリス・プラットとブライス・ダラス・ハワード、フアン・アントニオ・バヨナ監督、前作「ジュラシック・ワールド」の監督で、本作では脚本・製作総指揮を兼ねたコリン・トレボロウの来日が決定した。4人は、6月27日に行われるジャパンプレミアに出席予定だ。  科学の力で現代によみがえった恐竜たちのテーマパークで起こる事件を描き、2015年の国内興行収入No.1(約95億円)の大ヒットを記録した「ジュラシック・ワールド」の続編。テーマパーク“ジュラシ...
»続きを読む
カテゴリー:

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』クリス・プラット&ブライス・ダラス・ハワード来日決定! - 05月23日(水)08:00 

全世界で興行収入16億7000万ドル(約1855億円)を記録した、2015年公開の『ジュラシック・ワールド』。そのシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が7月13日(金)より日本公開となるが、それに先駆けて、主演のクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワード、監督のJ・A・バヨナと脚本/製作総指揮のコリン・トレボロウらの来日が決定した。【関連記事】映画『ジュラシック・ワールド』クレア・ディアリング役 ブライス・ダラス・ハワード来日インタビュー!クリスは昨年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に続き2年連続、ブライスは前作以来3年ぶりの来日となる。『怪物はささやく』でスペインのアカデミー賞と言われるゴヤ賞で9部門を受賞したハリウッド注目の鬼才バヨナ監督は約10年ぶり、前作の監督で本作では製作総指揮/脚本を担うトレボロウは3年ぶりの日本訪問だ。あの大惨事から3年が経ち、大人気テーマパークのジュラシック・ワールドは放棄され、恐竜たちは大自然の中で自由に生活を始めていた。しかし、島で火山噴火の予兆がとらえられ...迫り来る危機的状況の中、恐竜たちの生死を自然にゆだねるか、命を懸けて救い出すか。人間を救うためではなく、恐竜のための選択を迫られる。クリスら4人の来日に合わせ、6月27日(水)にはジャパンプレミアも開催予定。 本作プロモーションツアー最終地となる日本を...more
カテゴリー:

【イギリス】Google、440万人のiPhoneユーザーの行動を追跡していたとして集団訴訟を起こされる - 05月23日(水)07:57  newsplus

◆Google、数百万人のiPhoneユーザーの行動を追跡していたとして訴えられる 英国の裁判所は、iPhoneユーザー440万人が個人情報の収集やユーザーの行動を追跡したとしてGoogleを訴えた集団訴訟を検討する。 ガーディアン紙が報じた。 訴訟を起こしている弁護士のリチャード・ロイド氏は、2011年8月から2012年2月にかけてGoogleが特定のカテゴリに広告を集中させるためにAppleのブラウザ「Safari」のプライバシー設定を迂回して個人情報を集めていたと主張している。 Googleには320万ポンドが請求されている。 なお...
»続きを読む
カテゴリー:

劇団 新感線・いのうえひでのり、『アベンジャーズ』最新作に脱帽「やっぱり脚本がすごい」 - 05月18日(金)12:00 

 オープニング3日間の興行収入が『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を超えて、全米の歴代映画史上No.1の大ヒットを記録した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、快進撃を続けている。日本演劇界でトップを走る劇団☆新感線の主宰・いのうえひでのりが同作を鑑賞。「よくできてる」「恐ろしい」と脱帽し、観客の言葉を奪うシーンの連続に「!!!!!(この後、どうするんだよ!)」と突っ込みつつ、クリエーターとして、観客のひとりとして感想を語った。【写真】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』いのうえひでのり インタビュー写真&場面写真 「『(スター・ウォーズ エピソード5)帝国の逆襲』の“アイム・ユア・ファーザー”以来の衝撃!」と興奮気味のいのうえ。そして「演出もすごいけど、やっぱり脚本がすごいんですよね。あれだけキャラクターを登場させて、ちゃんとまとめて、しかも、全部、引き立ててますからね。いやいや、恐ろしい」と感服。 続けて「世界観、約束事がそれぞれ違う作品を融合させてちゃんとドラマをしているから、お子様ランチに終わらない。」と評価し、神髄に原作コミックへのリスペクトがあると見る。「基がコミックであるというくくりを忘れていない。ドラマを描いてはいるけれど、シリアスに寄り過ぎない。そのバランスの取り方が上手いね。そしてそのドラマを成立させているのは、役者さんの力が大きい」と、役者の力...more
カテゴリー:

BitSummit Volume 6:ついに発売を迎えるインディーゲーム『LA-MULANA 2』 NIGORO楢村匠氏と『LA-MULANA』プロジェクトを振り返る - 05月23日(水)18:00 

2006年にパソコン用フリーゲームとしてリリースされ、遊びごたえのあるハードな内容が国内外で支持された2Dアクションゲーム『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』。開発者であるゲーム制作集団NIGOROは、まだ「インディーゲーム」という言葉が国内に定着する前から小規模のチームでインディペンデントな活動を繰り広げ、今や日本のインディーゲームシーンを代表する存在になりました。彼らの活動を振り返ると、日本のインディーゲーム開発者のトップランナーとして実績を挙げてきたことが分かります。 2011年6月:Wiiウェア版をリリース 2013年1月:Steam Greenlightを通過してSteamでのリリースが決定 2013年3月:第1回の『BitSummit』に出展 2013年4月:SteamでPC版を全世界にリリース 2013年9月:新作『LA-MULANA 2』デモ版を『東京ゲームショウ』に出展 2014年1月:『LA-MULANA 2』の『Kickstarter』プロジェクトを開始 2014年2月:『LA-MULANA 2』の『Kickstarter』プロジェクトが目標金額の20万ドルを達成 2014年12月:PS Vita版『LA-MULANA EX』がピグミースタジオから発売 2015年7月:『LA-MULANA 2』がBitSummitアワードの朱色賞(大賞)を受賞 『Kic...more
カテゴリー:

「ジュラシック・ワールド」クリス・プラット、監督陣らの来日が決定! - 05月23日(水)08:00 

 世界的ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の出演者クリス・プラットとブライス・ダラス・ハワード、フアン・アントニオ・バヨナ監督、前作「ジュラシック・ワールド」の監督で、本作では脚本・製作総指揮を兼ねたコリン・トレボロウの来日が決定した。4人は、6月27日に行われるジャパンプレミアに出席予定だ。  科学の力で現代によみがえった恐竜たちのテーマパークで起こる事件を描き、2015年の国内興行収入No.1(約95億円)の大ヒットを記録した「ジュラシック・ワールド」の続編。テーマパーク“ジュラシック・ワールド”を有するイスラ・ヌブラル島に火山噴火の危機が訪れ、恐竜たちの生死を自然に委ねるか、あるいは危険を冒してでも救い出すか、人間たちは判断を迫られる。「ジュラシック・パーク」「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」でキーキャラクターのマルコム博士を演じたジェフ・ゴールドブラムがカムバックを果たしている。  「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」が公開中のクリス・プラットは、2017年4月の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」での来日以来約1年2カ月ぶり、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のブライス・ダラス・ハワードとトレボロウは約3年ぶり、バヨナ監督は約10年ぶりの来日となる。前作は国内No.1のヒット作となり、ファンの期待値も高い作品だけに、4...more
カテゴリー:

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』クリス・プラットら来日決定 - 05月23日(水)08:00 

 2015年に公開した映画『ジュラシック・ワールド』(2015年)の続編『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(7月13日公開)より、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードらの来日が決定した。 【写真】ファンサービスするクリス・プラット スペインプレミアの模様  テーマパーク“ジュラシック・ワールド”を有するイスラ・ヌブラル島で火山の大噴火の予兆が捉えられていた。恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(プラット)は、テーマパークの運営責任者だったクレア(ハワード)と共に、恐竜を救い出すべく行動を起こす事を決意し、島に向かう。  プラットは、昨年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』以来2年連続、ハワードは前作以来約3年ぶりの来日。『永遠のこどもたち』『怪物はささやく』で手腕を発揮し、今回メガホンをとったJ・A・バヨナ監督、前作の監督であり、今回は製作総指揮・脚本を務めるコリン・トレボロウ氏と共に、6月27日に開催されるジャパン・プレミアに出席予定。  また、現地時間21日には、バヨナ監督の出身地であるスペイン・マドリッドの競技場WiZink centerで盛大なプレミアイベントが開催された。 【関連記事】 『金ロー』夏に向け“恐竜祭り” 5・25『ロスト・ワールド』放送 (18年04月17日) 映画『プーと大人になった僕』日本版ポスター公開 “赤い風船...more
カテゴリー:

「フォー・ウェディング」をミンディ・カリングがテレビドラマ化 - 05月22日(火)13:00 

 1990年代のロマンティック・コメディの傑作として知られる「フォー・ウェディング」がテレビドラマ化されることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。  「フォー・ウェディング」は「Four Weddings and a Funeral」という原題通り、4回の結婚式と1回の葬儀でしか顔をあわせない男女のラブストーリーで、主演のヒュー・グラント、脚本のリチャード・カーティス(「ラブ・アクチュアリー」)の出世作として知られている。  このたび米HuluはMGMテレビジョンとユニバーサル・テレビジョンが共同企画したミニシリーズ版「Four Weddings and a Funeral」の製作を発注。コメディ女優ミンディ・カリング(「ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー」)とマット・ウォーバートン(「コミ・カレ!!」)が脚本・製作総指揮を手がけ、オリジナル版の脚本を執筆したリチャード・カーティスが製作総指揮に名を連ねる。カリングが出演するかどうかは現時点では明らかになっていない。  ちなみに、米HuluはNetflixやAmazonなど米ストリーミング配信サービスに遅れを取っているものの、オリジナルドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」などのヒットのおかげで、会員数が2000万人に到達したと発表している。 【作品情報】 ・ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオ...more
カテゴリー:

出会いが絆になるRPG「ガーディアンズ」、事前登録者数20万人突破! - 05月17日(木)13:30 

[LINE株式会社] LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛 以下LINE)と株式会社アイディス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:早貸 久敏 以下アイディス)は、初の共同タイトルとなる出会いが絆にな...
カテゴリー:

もっと見る

「ガーディアン」の画像

もっと見る

「ガーディアン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる