「オカダ・カズチカ」とは?

関連ニュース

オカダ・カズチカがプロレス大賞MVP獲得!宮原健斗は殊勲賞 - 12月11日(水)11:00 

東京スポーツ新聞社制定『2019年度プロレス大賞』の結果が10日発表され、新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカが最優秀選手賞(MVP)を獲得した。オカダは4年ぶり4度目...
カテゴリー:

<新日本プロレス>“1.4&1.5”東京ドーム大会が史上初の2日連続4K生中継 - 12月10日(火)12:43 

世界を席巻している新日本プロレス。恒例の年初の東京ドーム大会は1年の間で最も大きな規模の大会として1992年から毎年1月4日に開催され、ファンの間では“イッテンヨン”と呼ばれ親しまれてきた。2020年は、29年目にして初の1月4日・5日と2日連続での開催となる。そんな“イッテンヨン”、すなわち新日本プロレス1月4日・5日の東京ドーム2日間大会が、BS朝日4Kチャンネルにて高精細高画質の4Kで生中継することが決定した。同大会の4K生中継は、史上初の試みだ。IWGPヘビー級タイトルマッチ「オカダ・カズチカ vs 飯伏幸太」、“世界のレジェンド”獣神サンダー・ライガーの引退試合など好カードが目白押しの今大会。世界に誇る新日本プロレスの選手たちの激しい技、肉体美、そして東京ドームの大観衆の熱狂と興奮を高精細かつ臨場感あふれる4Kで堪能するチャンスだ。◆主な対戦カード<1月4日(土)>〇IWGPヘビー級選手権試合“第69代チャンピオン” オカダ・カズチカVS“チャレンジャー/G1 CLIMAX29 優勝者”飯伏幸太〇IWGPインターコンチネンタル選手権試合“第23代チャンピオン”ジェイ・ホワイトVS“チャレンジャー”内藤哲也〇IWGPジュニアヘビー級選手権試合“第85代チャンピオン”ウィル・オスプレイVS“チャレンジャー”高橋ヒロム〇獣神サンダー・ライガー引退試合Ⅰ獣神サンダー・ライガー&藤...more
カテゴリー:

関口メンディー、高さ35mから靴飛ばし!「これ考えた人、頭おかしい(笑)」『ビッグ☆プレイ』 - 12月04日(水)17:50 

GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーと中務裕太がこのほど、12月14日(土)12時53分から読売テレビで放送される『ビッグ☆プレイ』(日本テレビは12月15日13:15~)の収録に参加。高さ35mのクレーンに吊り上げられ、その“巨大ブランコ”から靴飛ばしをする競技「スーパースカイシュー」に挑戦した。子供の頃に誰もがやったことのある遊びを究極までスケールアップして、大人が真剣に戦っていく同番組。MCは陣内智則と秋元真夏(乃木坂46)が務める。8階建てのビルの高さにまで吊るされた中務は「ライブより緊張する」と発言し、関口は「フォーッ!」と町内に響き渡る音量で絶叫するなど、どちらも恐怖を隠せない様子であったが、見事大空に靴を蹴り飛ばした。靴飛ばしを終えて地上に戻ってきた関口は「これ考えた人、頭おかしい(笑)」とコメントするも、「やっぱり子供心を刺激されますね。これは海外でも通用する番組になるかも」と絶賛。そして「来年、東京オリンピックがありますけど、これこそ日本発の新しい競技ですね。奥が深い!」と、大人になって改めて挑戦した靴飛ばしの魅力を語った。そんな関口は「男には、『お前昔やってただろ?』という“靴飛ばしフェイス”がある」と強い口調で語り、「THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの浦川翔平が、そうかもしれない」と推薦。次回開催へ向...more
カテゴリー:

新日本・オカダ、見た目に反して“ビビり”だった? 『スッキリ』マンスリーレギュラー初出演を報告、今後も新しい一面に期待 - 12月03日(火)19:32 

新日本プロレスに所属するプロレスラーで、3日に『スッキリ!』(日本テレビ系)のマンスリーレギュラーに就任すると発表されたオカダ・カズチカ。同日午後に自身のツイッターを更新...
カテゴリー:

ラグビー稲垣啓太が笑顔に!?高さ35mからの靴飛ばしで大記録『ビッグ☆プレイ』 - 11月27日(水)17:46 

ラグビー日本代表の稲垣啓太選手がこのほど、12月14日(土)12時53分から読売テレビで放送される『ビッグ☆プレイ』(日本テレビは12月15日13:15~)の収録に参加。高さ35mのクレーンに吊り上げられ、その“巨大ブランコ”から靴飛ばしをする競技「スーパースカイシュー」に挑戦し、大記録を樹立した。子供の頃に誰もがやったことのある遊びを究極までスケールアップして、大人が真剣に戦っていく同番組。MCは陣内智則と秋元真夏(乃木坂46)が担当する。「スーパースカイシュー」に参加した稲垣選手は「蹴りやすい靴を持ってきてくださいと言われただけで……。競技の内容は詳しく聞いていなかったというか、よく想像できなかった」ということもあってか、8階建てのビルの高さにまで吊るされると表情は硬く、一切笑わない。しかし、ひとたびブランコが動きだすと、絶妙なタイミングで極太の太ももを収縮させ、見事、靴を55m20cmも飛ばしてみせた。地上に戻ってきた稲垣選手は、「蹴る力が伝わりやすいように、まっすぐ蹴ることがポイントなのではないか?」「軽い靴より重い靴のほうがいいのではないか?」と、やや子供のように目をキラキラさせながら語った。なお「ワールドカップへ向けてのこれまでの練習が役に立ったところはあるのか?」という記者の質問には「うーん。ラグビーとの共通点はない」と断言した。稲垣選手の他に、キックボクサーの那須川...more
カテゴリー:

オカダ・カズチカ、4年ぶり4度目の『プロレス大賞.. - 12月11日(水)06:01 

オカダ・カズチカ、4年ぶり4度目の『プロレス大賞』MVP 過去の自分を超える「2020年もしっかりやる」(写真 全4枚) #オカダ・カズチカ #プロレス
カテゴリー:

【新日本プロレス】オカダ:朝の顔になった!来年1・4、5東京ドーム超満員公約達成へ - 12月04日(水)22:21  mnewsplus

【新日本】オカダ朝の顔になった!! 来年1・4、5東京ドーム超満員公約達成へ 東スポWeb 12/4(水) 16:31配信 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(32)が、来年1月4、5日東京ドーム大会での公約達成に向けてフル稼働する。日本テレビ系の情報番組「スッキリ」では、火曜コーナー「WEニュース」の12月マンスリーMCとして初登場。これをきっかけにリング内外で超ハードスケジュールをこなし、年間最大興行に向かう。 最新の音楽や映画、海外エンターテインメントを取り上げる「WEニュース」では、...
»続きを読む
カテゴリー:

キックボクシング・江幡睦、“歴史を創る”壮絶な死闘。タイ国外に不出…ムエタイのベルトへの挑戦 - 12月01日(日)17:53 

11月24日(日)に放送されたテレビ朝日のスポーツ情報番組『Get Sports』では、キックボクサー・江幡睦選手について特集した。◆キックボクサー・江幡睦が挑んだ“歴史を創る戦い”現在、日本のキックボクシング界に、鮮やかに才能を喚起させる双子の兄弟がいる。兄・睦(むつき)と、弟・塁(るい)の江幡兄弟だ。今年2019年10月、その兄・江幡睦が、格闘家人生を懸けた一戦に臨んだ。「立ち技格闘技最強」と言われるタイの国技・ムエタイ。その王座への挑戦。それは、日本キックボクシング界が目指し続けてきた“最高峰”。いわば“神の領域”へと踏み入るに等しい歴史的決戦である。江幡睦は、新たな歴史を創ることができるのか。その挑戦の一部始終を追った。◆日本キックボクシング界の悲願今年3月、東京・代官山の伊原道場。ムエタイの本場・タイから招いたトレーナーと共に激しい練習を行う江幡睦の姿があった。日本のキックボクサーである江幡が、異国のトレーナーに教えを乞う理由。その説明から物語を始めよう。500年の歴史を持つ、タイの国技「ムエタイ」。その最高峰の舞台であるラジャダムナンスタジアムの王座は、世界中のツワモノが憧れる“頂点”と言われる。パンチとキックに加え、ヒザ蹴りやヒジ打ちも有効。過酷な戦いを生き残った者だけが王者の称号を得る。そのベルトがタイ国外へ渡ることは、極めて稀。否、挑戦する機会さえ滅多には巡り来な...more
カテゴリー:

おしゃべりな王者と沈黙の挑戦者。内藤哲也「2冠」の野望達成への壁。 - 11月26日(火)11:50 

次から次へと「2冠」を狙うものは増えて現在ではついに4人に……内藤、オカダ・カズチカ、飯伏幸太、ジェイ・ホワイトに、そのチャンスがあるという、異常事態となった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「オカダ・カズチカ」の画像

もっと見る

「オカダ・カズチカ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる