「エンター」とは?

関連ニュース

「PostgreSQL」へのDB移行と注意点--“基本的な部分での仕様差”に苦労 - 05月25日(金)07:15 

商用データベースから「PostgreSQL」への移行のポイントや注意点について、「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー」の講演をもとに解説する。
カテゴリー:

【芸能】広末涼子、驚がく本場の舞台裏 ストリップの世界を体感 - 05月25日(金)05:45  mnewsplus

日本映画専門チャンネルは、オリジナル特別番組「ストリップ劇場物語」(初回は6月1日午後11時)を放送する。 「ストリッパー物語」オンエア日の6月11日午前1時からは、BSフジでも放送される。 「ストリッパー物語」に出演する筧、広末、演出の杉田氏が、東京・浅草のストリップ劇場「浅草ロック座」を訪れ、 現役ストリッパーへのインタビュー、舞台裏探検などを通じて生のストリップを体感。初めて鑑賞した広末は 「エンターテインメントとしてすばらしかった。自宅で開脚をしてみましたが、筋力が必要で、ポージングも...
»続きを読む
カテゴリー:

石原さとみ、ハイスペック女子役で7月期ドラマ主演! 峯田和伸と紡ぐ超・格差恋愛物語 - 05月25日(金)05:00 

日本テレビ系7月スタートの新水曜ドラマが、石原さとみ主演の「高嶺の花」(毎週水曜夜10:00-11:00)に決定。また、共演には銀杏BOYZ・峯田和伸、脚本は野島伸司が手掛けることも明らかになった。 【写真を見る】恋のお相手は、民放連ドラ初レギュラーの峯田和伸! 本ドラマは華やかな世界に生きる、麗しい容姿と圧倒的な才能を持つヒロイン・月島もも(石原)と、優しく穏やかだが他に取りえのない男・風間直人(峯田)との究極の格差恋愛を描くラブストーリー。 ■ 気になるストーリーを先行公開! 華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家柄、さらには圧倒的な才能まで、全てを持ち合わせた女・月島もも(石原)。心から愛する男性と結ばれ、永遠の愛をも手に入れる……はずだった。 しかし、彼女を襲ったのは、婚約者の二股交際発覚、式当日の結婚破談という、“高嶺の花”にあるまじき最悪の事態! ももは一気に自信喪失、自我崩壊の大ピンチに陥る。 全てを失った彼女の前に偶然現れたのは、美貌・キャリア・財力・家柄……何にも持たない平凡な自転車店店主・風間直人(峯田)だった。 「高嶺の花」と「地上の凡夫」……二人の間にあるのは、絶望的なほどの格差。それにもかかわらず、二人は、予想外の恋に落ちてしまう――。 関わるはずのなかったの男女が、ひょんなことから出会い、互いの抱えた寂しさや隠し持つ優しさに気付いて心...more
カテゴリー:

石原さとみ、野島伸司脚本ドラマ主演 峯田和伸と格差恋愛演じる - 05月25日(金)05:00 

 女優の石原さとみが、7月にスタートする野島伸司脚本のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系/毎週水曜22時)で主演を務めることが発表された。石原は「『野島伸司さんの脚本でラブストーリーをやりたい』とずっと言い続けてきたので、今回、願い叶って野島さんとご一緒できることがとても嬉しく身が引き締まる思いです」と語っている。【写真】新水曜ドラマ『高嶺の花』フォトギャラリー 本作は、『高校教師』や『101回目のプロポーズ』など多くの話題作を手がけてきた脚本家・野島伸司の最新作。抜群のルックスと圧倒的な才能を持つ華道家と、平凡な自転車店店主の運命の恋を描く純愛エンターテインメントだ。 石原が演じるヒロインの月島ももは、華道の一大流派である名門「月島流」本家の長女で、華道家としての才能はもちろん、ファッション誌の巻頭を飾るほどの美貌、さらに家柄や財力などケチのつけようがない“高嶺の花”。しかし人知れず孤独を抱え、繊細な心を持っているというキャラクターだ。 そんなヒロインと格差恋愛を展開する風間直人を演じるのは、民放連続ドラマ初レギュラーとなるロックバンド「銀杏BOYZ」の峯田和伸。家業を継ぎ、母を介護していた直人は、優しさと穏やかさ以外は何も取り柄がない男。口下手で要領の悪い彼が、ひょんなことからももと出会い恋に落ちていく。 ヒロインを演じる石原は台本について「震えるくらい心を揺さぶられ、深くハッと...more
カテゴリー:

渋谷再開発 駅南側の複合施設は9月13日に開業 - 05月24日(木)21:32 

 東京急行電鉄と東急不動産は24日、渋谷駅周辺の再開発計画について記者会見を開き、駅南側に整備中の複合施設「渋谷ストリーム」を9月13日に開業すると発表した。また、駅西側に平成31年秋に完成予定の商業施設「東急プラザ渋谷」の最上層部分に世界的なエンターテインメントレストラン「セラヴィ」を誘致することも明かした。
カテゴリー:

花火×音楽×グルメ!ラグーナビーチで次世代型フェス開幕!! - 05月25日(金)07:00 

2018年6月9日(土)、「ラグーナテンボス ラグーナビーチ」(愛知県蒲郡市)で「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ~花火と音楽と食と~」が開催される。その名の通り、花火と音楽と食の3本柱で構成される、このイベントの詳細をチェックしよう! 【写真を見る】これぞフェスグルメ! 江戸時代から花火生産が盛んだった愛知県・三河地方。「はなびFes.2018 in ラグーナビーチ ~花火と音楽と食と~」は、その伝統的花火製造の技術が、“音楽”や“食”とコラボしたことによって生まれた。 今回のフェスで打ち上がる花火は、全国の花火大会でも活躍する三河エリアの花火師によるもの。そんなトップクラスの花火とともに会場を盛り上げるのは、「HOME MADE 家族」のMICROがセレクトする音楽だ。彼がナビゲートする、花火と音楽を融合させた次世代型エンターテインメントショーを見逃すな!! また焼きそばや串焼きなど、たくさんのグルメも大集合!ビーチサイドという絶好のロケーションで、昼間からうまい料理を存分に堪能できる。 そのほかにも「津軽三味線☆三絃士」「森山 ほのみ」といった、地元アーティストによるステージショーや、子どもたちに大人気の「キッズトランポリン」などファミリー向けのコンテンツも! なお、観覧席チケット(個人応援イス席 1名券4000円)を持っていれば、当日「ラグナシア」のアトラクシ...more
カテゴリー:

【ドラマ】石原さとみ「何が何でもラブストーリーをやりたい」野島伸司と初タッグ、日テレ系「高嶺の花」 - 05月25日(金)05:09  mnewsplus

5/25(金) 5:03配信スポーツ報知 石原さとみ「何が何でもラブストーリーをやりたい」野島伸司と初タッグ、日テレ系「高嶺の花」  女優の石原さとみ(31)が、7月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「高嶺の花」(水曜・後10時)に主演し、華道家役に初挑戦することが24日、分かった。初共演の銀杏BOYZ・峯田和伸(40)と“超格差恋愛”を演じる。  野島伸司氏(55)によるオリジナル脚本。華道の名門「月島流」本家で圧倒的な美貌と才能を持ちながら、実は孤独で繊細な月島もも(石原)は、婚約者の二股交際や挙式当日...
»続きを読む
カテゴリー:

山田孝之×菅田将暉W主演「dele」『耳から入ってきたセリフをしっかりと心で受け止めてほしい』 - 05月25日(金)05:00 

テレビ朝日系で7月にスタートする金曜ナイトドラマ「dele(ディーリー)」に山田孝之&菅田将暉が主演することが決定。さらに、ベストセラー作家・本多孝好が完全オリジナルドラマの原案と脚本に初挑戦することも分かった。山田と菅田に当て書きしたキャラクターを軸に、克明に紡いだ“誰も目にしたことがない物語”を映像化する。 【写真を見る】山田孝之&菅田将暉の役衣装ショットも初公開!/(C)テレビ朝日 ■ 「dele」のテーマは「デジタル遺品」 同ドラマのタイトルにもなっている「dele」は、「削除」を意味する校正用語で、パソコンやスマホに残された「デジタル遺品」がテーマ。意図的に残した“誰に見られても構わない記録”はもちろん、密かなコレクションから、こっそりとアクセスしたサイトの記録まで…。“人に見られては不都合な記録”も含め、個人の人となりがデジタルデバイスに詳細に残ってしまう現代で、突然死んでしまったとき、誰にも見られたくないデータという、“黒もしくはグレーな人知れぬデータ”に着目。デジタル化した現代社会において、すべての人にとって大きな懸念材料となっている「デジタル遺品」に初めて光を当てていく。 本作の主人公・坂上圭司(山田)と真柴祐太郎(菅田)が生業とするのは、依頼人の依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事。しかし、2人は任務を遂行しようとするたび、さまざ...more
カテゴリー:

【特撮】スーパー戦隊10作品から歴代ヒロインの活躍まとめたソフト発売、キャスト座談会も - 05月25日(金)01:36  mnewsplus

スーパー戦隊10作品から歴代ヒロインの活躍まとめたソフト発売、キャスト座談会も https://natalie.mu/eiga/news/283579 スーパー戦隊シリーズにおけるヒロインたちの活躍シーンを編集した「新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2002-2006編[ハリケンジャー-ボウケンジャー]」と「新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2007-2011編[ゲキレンジャー-ゴーカイジャー]」が、10月3日にBlu-rayで2巻同時発売される。 かつて「スーパーヒロイン図鑑」のタイトルで4巻にわたりリリースされた同シリーズを、復活版として2タイトルに編成...
»続きを読む
カテゴリー:

EXILE THE SECONDがファイナル公演初日で日本柔道界とステージ共演! - 05月24日(木)19:00 

5月23日に、千葉・幕張メッセで開催された「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6”」ファイナル公演初日のステージに、全日本柔道男子の井上康生監督とリオオリンピックのメダリスト6人が登場。先日柔道界初の応援ソングに起用されたばかりの「日昇る光に ~Pray for Now~」を初パフォーマンスした。
 【写真を見る】「ライブ×柔道」という新たなエンターテインメントのステージ この共演は、一昨年、EXILEがフジテレビ系列リオオリンピック中継テーマソングを担当したことをきっかけに、宮崎県出身で同郷の井上監督とメンバーの黒木啓司が雑誌でインタビュー対談を行い、その後、リオオリンピック直前には柔道日本代表合宿に黒木が激励に訪れるなど親交を深めたことで、日本の柔道界をさらに盛り上げたいと考える井上監督の熱い思いに応えるかたちで、EXILE THE SECONDが柔道界初となる応援ソングを書き下ろしたことを経て、実現したもの。 コンサートのアンコール2曲目、これまでの2人の取り組みのヒストリー映像がステージモニターに流れた後、井上監督に加え、男子柔道から羽賀龍之介選手、大野将平選手、高藤直寿選手、海老沼匡選手、女子柔道から田知本遥選手、中村美里選手といったリオオリンピックメダリストたちが登場。 井上監督の払腰をきっかけに、初披露された「...more
カテゴリー:

もっと見る

「エンター」の画像

もっと見る

「エンター」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる