「エンジン」とは?

関連ニュース

エアアジアX、エアバスA330-900neoを34機追加発注 計100機導入 - 07月19日(木)20:17 

エアアジアXは、イギリス・ロンドン郊外で開催中のファンボローエアショーで、エアバスA330-900neoを34機追加発注した。 エアアジアXは、エアバスA330neoの最大の顧客で、発注機材数は100機に増加した。すべてエアバスA330-900neoとなる。エアバスA330neoはクアラルンプールからロンドンへの飛行など、欧州へノンストップ飛行を可能にする航続距離を備えている。2019年第4四半期より引き渡しを開始し、マレーシア、タイ、インドネシアの拠点から運航する。 エアバスA330neoは、新型のロールス・ロイス社製Trent 7000エンジンを装備し、主翼の延長、重量の軽い複合材の使用などにより、前世代の競合機と比較して燃料消費を座席あたり約25%削減している。新客室仕様の「Airspace by Airbus」を装備する。現在は試験プログラムの終了間近で、型式証明の取得後、9月に商業運航を開始する見通し。 投稿 エアアジアX、エアバスA330-900neoを34機追加発注 計100機導入 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

Report: トヨタの新型「スープラ」には、4気筒ターボ・エンジン搭載モデルの設定もあることが明らかに! - 07月19日(木)19:30 

Filed under: トヨタ, クーペ, うわさ, パフォーマンス【ギャラリー】2019 Toyota Supra at Goodwood12 私たちが前回、トヨタのチーフエンジニアである多田哲哉氏と会った時、新型「スープラ」には直列6気筒エンジンが必須だと明言していた。トヨタ「セリカ」に6気筒エンジンを搭載した派生モデルとして登場して以来、それはずっとスープラの特徴であるからだ。しかし、米国の自動車情報メディア『Road & Track』によれば、新型スープラにはターボチャージャー付き直列4気筒エンジンを搭載するモデルも設定されるという。これはスープラとその兄弟車であるBMWの新型「Z4」にトランスミッションを供給するZF社の書類に基づく情報であり、同メディアの編集者の1人が多田氏に確認を取ったそうだ。この書類によると、スープラのエンジンはどちらもBMW製で、最高出力は6気筒が340psであるのに対し、4気筒は265psになるようだ。 Continue reading トヨタの新型「スープラ」には、4気筒ターボ・エンジン搭載モデルの設定もあることが明らかに!トヨタの新型「スープラ」には、4気筒ターボ・エンジン搭載モデルの設定もあることが明らかに! originally appeared on Autoblog ...more
カテゴリー:

【5,000万円で空を飛べます】ロンドンでジェットスーツ市販へ - 07月19日(木)18:09  news

「空を飛ぶ」夢を買うことができる。 腕などにつけた5つの小さなジェットエンジンで宙に浮かぶ男性。 これは、イギリス人の男性が開発した「ジェットスーツ」。 ロンドンの高級百貨店で発売されている。 値段はおよそ5,000万円でかなり高額だが、この「スーツ」を着ると、高度およそ4,000メートルまで上がることができるんだそう。 「スーツ」を買った人には、もれなく「訓練」もついてくる。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00010012-houdoukvq-int 飛行の様子 ...
»続きを読む
カテゴリー:

“空飛ぶスーツ” 5000万円で販売 ロンドン - 07月19日(木)16:31 

空中を自由に飛び回れるよう、ジェットエンジンを搭載した“空飛ぶスーツ”を、イギリスの発明家が開発し、ロンドンのデパートで、1着5000万円余りで、売り出されました。
カテゴリー:

<基幹代理店認定記念>百度(バイドゥ)様ご登壇 無料!【中国向け】インバウンド集客・越境EC攻略セミナー - 07月19日(木)15:00 

[アウンコンサルティング株式会社]  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、イ...
カテゴリー:

ホンダが「クラリティPHEV」日本であす発売、電動車訴求へ - 07月19日(木)20:06 

[東京 19日 ロイター] - ホンダは19日、家庭で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)「クラリティ PHEV(ピー・エイチ・イー・ブイ)」を日本で20日に発売すると発表した。PHVはモーターとエンジンを搭載し、電気でもガソリンでも走行可能なため、電気自動車(EV)普及のネックとなっているバッテリー切れの心配がない。EVへのステップになる車として位置づけ、本格普及に向けた電動車のアピールにつなげる考えだ。
カテゴリー:

【自動車】「スバルWRX STI」にコンプリートカー「タイプRA-R」が登場 - 07月19日(木)19:27  newsplus

スバルは2018年7月19日、同社のモータースポーツ活動を担うスバルテクニカインターナショナル(STI)と共同開発した「WRX STI」のコンプリートカー「タイプRA-R」を発表。同日、販売を開始した。 ■より動力性能・運動性能を突き詰めた500台の限定モデル WRX STIタイプRA-Rは、「軽さ」「速さ」「愉(たの)しさ」をテーマに“走る・曲がる・止まる”というクルマの本質を追求した、STIの創立30周年を記念するコンプリートカーである。WRX STIをベースとしたコンプリートカーとしては、2017年秋に「S208」が発売されているが、同車が車...
»続きを読む
カテゴリー:

中核派のYoutubeチャンネル「前進チャンネル」が面白いと識者のみならず若者の間で話題に - 07月19日(木)17:47  news

さてさて、100回目の「前進チャンネル」は、建物の前で365日24時間監視している公安のキャンピングカーを撮影したり、 エンジンカッターの切断でお馴染みの鉄の扉を紹介したり、公安の顔写真が貼られている壁で洞口さんが怒ったり、 前進を刷っている印刷工場を写したり、暗殺された本多延嘉書記長の原稿がでてきたり(凄く中核派っぽい!)、極左ファンには堪らない内容となっている。 http://hagex.hat enadiary.jp/entry/2018/06/12/020407 ...
»続きを読む
カテゴリー:

朝日新聞「MR2(SW20)の魅力」 - 07月19日(木)15:53  poverty

日本一をうたわれた加速力とスタイリングが魅力だった2代目MR2 世界の名車<第219回> 2018年7月17日 「GT」は225馬力の2リッターターボ「3S-GTE」エンジンを車体中央に置く構造(ミッドシップ)だった トヨタ自動車はいつの時代もスポーツカーを作っている。しかも、意外なことにけっこう冒険的なことをやっているのだ。 「MR2」初代はミッドシップの2人乗り。これなどトヨタの冒険の代表例だと思う。続く2代目はコンセプトを発展させながら、高性能エンジンを搭載。そしてフルオープンのミッドシップ「MR-S」と続いた。 1...
»続きを読む
カテゴリー:

【自動車】ホンダ、EV走行可能距離114.6kmとEV最高速160km/hを両立する新型「クラリティ PHEV」【上級セダンPHEV】 - 07月19日(木)14:59  bizplus

新型「クラリティ PHEV」  本田技研工業は、上級プラグインハイブリッドセダン「クラリティ PHEV」を7月20日に発売する。価格は588万600円。  クラリティ PHEVは、FCV(燃料電池車)「クラリティ フューエル セル」と共通のプラットフォームを採用したプラグインハイブリッドモデル。最高出力77kW(105PS)/5500rpm、最大トルク134N・m(13.7kgf・m)/5000rpmを発生する直列4気筒DOHC 1.5リッターアトキンソンサイクルエンジンと、2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」をベースにした「SPORT HYBRID i-MMD Plug-in...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「エンジン」の画像

もっと見る

「エンジン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる