「エイズウイルス」とは?

関連ニュース

【医学】輸血感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに - 05月27日(日)19:45  newsplus

献血にウイルスや細菌が混入していたのが原因で、輸血を受けた人が死亡するケースが昨年2件起きた。 輸血による感染は毎年10件前後起きており、 近年は「ジビエ」と呼ばれる野生動物を食べるブームが新たなリスクになっている。 血液事業を担う日本赤十字社(日赤)は、献血のウイルス検査や問診などの対策を強化しているが、 すり抜け防止には限界もあるという。  手術や治療で使われる血液は「輸血用血液製剤」と呼ばれ、国内100%自給の方針を取る日本では、 すべて日赤が集めた献血が由来だ。同じく献血を原料とする「...
»続きを読む
カテゴリー:

「エイズウイルス」の画像

もっと見る

「エイズウイルス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる