「ウィリアム王子」とは?

関連ニュース

英ルイ王子、7月にジョージ王子と同じ教会で洗礼式 - 06月21日(木)12:38 

 現地時間4月23日に誕生した英ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子ルイ王子。5月に行われた叔父ヘンリー王子の結婚式や、6月の曽祖母エリザベス女王の誕生日パレードなどに兄や姉たちと一緒に出席することはなかったが、7月の洗礼式の日取りが決まり、誕生後のお披露目以来、初めて公の場に姿を見せることになる。【写真】ルイ王子にキスするシャーロット王女 英ケンジントン宮殿は公式ツイッターを通じて、ルイ王子の洗礼式の日取りを発表。「ルイ王子の洗礼式が7月9日月曜日、ロンドンのセントジェームズ宮殿内の王室礼拝堂で執り行われます」と公示した。 生後3ヵ月で洗礼を受けるという英王室の伝統に則り、洗礼式を迎えるルイ王子。兄のジョージ王子と同じ場所となった。シャーロット王女の洗礼式は、ノーフォークにあるサンドリンガム離宮の教会で執り行われている。 洗礼式を司るのは、ヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚式の司宰を務めたジャスティン・ウェルビー・カンタベリー大主教とのことだ。 Fox Newsによると、洗礼式にはウィリアム王子夫妻とジョージ王子、シャーロット王女のほか、エリザベス女王やチャールズ皇太子夫妻、ヘンリー王子夫妻、キャサリン妃の両親や現在妊娠中の妹ピッパ・ミドルトンなどが出席する予定という。 ■関連記事【写真】「ジョージ王子」幼児期からの成長が分かるフォトギャラリー【写真】ジョージ王子の妹、激...more
カテゴリー:

ジョージ王子、ピストルのおもちゃで遊ぶ様子に衝撃の声! - 06月15日(金)19:45 

ビューフォート・ポロクラブで開催されたポロのチャリティマッチを観戦し、楽しそうに遊んでいるジョージ王子の様子に衝撃の声があがっている。 【写真を見る】シャーロット王女は甘えんぼう? 兄ジョージ王子の服をつかんで歩く姿が可愛すぎ/写真:アフロ 以前も履いていたお揃いの紺のスニーカー、ハンプトン・キャンバス・プラムで登場したジョージ王子とシャーロット王女。ザ・リトル・ホワイト・カンパニーの小さな花模様のついたピンクのドレスを着たシャーロット王女は、サングラス姿やでんぐり返しなど大はしゃぎでおてんばぶりを発揮。 一方の、半ズボンに紺の半袖のポロシャツを着たジョージ王子は遊び方も控えめで、時には泣きながらキャサリン妃になだめられている様子も捉えられている。 いずれにしても、思わず笑顔になるようなハートウォーミングな様子がネットユーザーたちの心を捉え、キャサリン妃の子育て法が絶賛されたが、その一方でジョージ王子が友達と一緒におもちゃのピストルを構えて遊んでいる姿には愕然とした様子。 FOXニュースなどによると「将来の国家の主にピストルを持たせるなんて、ケンジントン宮殿は恥を知るべき」「ウィリアム王子とキャサリン妃の子育てが素晴らしいって?子供にピストルを持たせるなんておもちゃでもありえない」「イギリスは銃社会を支持するの?」「ジョージ王子は警官志望。ただのおもちゃとは思っていないはず」といっ...more
カテゴリー:

ウィル・スミスの息子ジェイデン、スカート姿に家族の反応は? - 06月14日(木)14:45 

オンライン番組「レッド・テーブル・トーク」に出演中の女優、ジェイダ・ピンケット・スミスが、息子のジェイデン(19)の自由なファッションセンスについて語った。 【写真を見る】たくましい身体にスカートは意外と似合う?着こなし上手なジェイデン!/画像はジェイデン・スミス(c.syresmith)公式Instagramのスクリーンショット 父のウィル・スミスとの共演作『幸せのちから』(06)で鮮烈デビューを果たしたジェイデンは、俳優として活躍する傍ら、ラップミュージシャンやデザイナーなど、様々な活動に取り組んでいる。2016年にルイ・ヴィトンのイメージキャラクターに抜擢されたジェイデンだが、メンズモデルとしてではなく、レディースウェア部門での登用が話題を集めた。 ジェイデンがスカートを履き始めたのはルイ・ヴィトンのモデルになるよりもずっと前のことで、2013年ごろから度々スカートを履いた姿が目撃されており、ジェンダーレスなファッションを楽しんでいると公言していた。 ルイ・ヴィトンのキャンペーンに登場したジェイデンは、当時まだ17歳。細くて華奢な体型のせいもあって、女性モデルたちとスカート姿で並んでも、さほど違和感なく溶け込んでいた。このことについて母のジェイダは、「ジェイデンの選択は勇敢だと思うわ。アフリカ系アメリカ人の若い男の子だから、特にそうでしょう。男らしいヒップホップ・スターの息子...more
カテゴリー:

ジョージ王子の7歳の従姉、『オーメン』ばりの表情が怖すぎる!? - 06月13日(水)18:45 

ジョージ王子の従姉で7歳のサバンナ・フィリップスの表情が、オカルト映画の金字塔『オーメン』(76)のダミアンも顔負けの震撼度!と話題を呼んでいる。 【写真を見る】まるで『オーメン』のダミアン!?ジョージ王子の口をふさいだ時のサバンナ・フィリップス/写真:The Mega Agency/アフロ といっても通常の表情ではなく、エリザベス女王の92歳の祝賀式典で、ロイヤルファミリーが一堂にバッキンガム宮殿のバルコニーに会した際に、おしゃべりなジョージ王子を黙らせるために口をふさいだ時の表情の話だ。 エリザベス女王の6人のひ孫のうち、サバンナは最年長とあってか、かなりしっかり者の様子。キャサリン妃とウィリアム王子の前に、左からシャーロット王女、サバンナ、ジョージ王子、サバンナの妹アイラが並んで航空ショーを眺めている動画などが多数掲載されているが、サバンナは従妹のシャーロット王女に話しかけたりとお姉さんぶりを発揮。 また自らも両手で指揮をするようなポーズをとっておちゃらけているが、ジョージ王子が何やらしゃべりながら手ぶりをまねすると、下の白目むき出しかつ、下からねめつけるような表情で、右手でジョージ王子の口を封じたシーンの動画と写真が、多数のメディアに掲載されている。 サバンナは女の子でしかもピンク色のドレスを着ており『オーメン』の主役で“悪魔の子”と言われているダミアンは男の子だが、これ...more
カテゴリー:

メーガン妃、エリザベス女王の誕生祝賀パレードでバルコニー・デビュー - 06月11日(月)14:52 

 現地時間9日、英ロンドンでエリザベス女王の誕生祝賀パレード「トゥルーピング・ザ・カラー」が開催され、92歳になったエリザベス女王を始めとする王室メンバーが勢ぞろい。5月19日(現地時間)にヘンリー王子と結婚したメーガン妃にとっては、初めてのバルコニー登場となった。【写真】ジョージ王子&シャーロット王女の姿も!英王室がSNSで紹介した結婚式の様子<フォトギャラリー> 毎年6月に行われるエリザベス女王の誕生日パレード。馬車でのパレードの後、ケンジントン宮殿のバルコニーで英空軍のフライパストを見るのが恒例だが、今年は新婚のヘンリー王子とメーガン妃の姿がひときわ目を引いた。女性陣がロングスリーブを着る中、メーガン妃は伝統を破り、ペールピンクのオフショルダーのワンピースを身に着けた。バルコニーではフライパストを見ながら、ヘンリー王子やキャサリン妃と話をするメーガン妃の姿が見受けられた。 また、バルコニーではウィリアム王子とキャサリン妃の長男ジョージ王子と、長女のシャーロット王女がお茶目な姿を披露。楽しそうに空を見上げて飛行機に手を振っていたジョージ王子は、Peopleによると、おしゃべりが過ぎたのか、従姉妹のサバンナ・フィリップス王女に口を塞がれる一幕があったという。 幼い王室メンバーはバルコニーでは台の上に立っていたが、シャーロット王女がその台から足を踏み外し、泣き出してしまう場面もあっ...more
カテゴリー:

キャサリン妃、公の場では常にシャーロット王女と同色ドレスでコーデ! - 06月16日(土)21:45 

メーガン妃にお株を奪われつつも、相変わらずファッションアイコンとして君臨するキャサリン妃。特に公の場に登場する際には、自分のおしゃれだけではなく夫ウィリアム王子との、ジョージ王子とシャーロット王女と公の場に登場するときは家族とのカラーコーディネートまで計算しつくされたファッションで登場することが多いが、最近では特に、女の子であるシャーロット王女とのカラーコーデに専念。美しい母娘ぶりを発揮している。 【写真を見る】親子コーデをチェック!まずはウィリアム王子、キャサリン妃ご一家のクリスマス写真から/写真:アフロ イギリスで開催されたエリザベス女王の92歳の誕生日を祝う祝賀パレードの際には、バッキンガム宮殿のバルコニーでキャサリン妃はブルーのアレキサンダー・マックイーンのドレス、シャーロット王女もブルーのドレスでコーデ。 同イベントでのキャサリン妃とシャーロット王女は、2016年は白で、昨年はピンクでコーディネートしていたほか、昨年の公式クリスマスカードでは家族4人でブルーを、昨年の欧州外遊でフィンランドではピンク、ドイツではブルー、メーガン妃の挙式では白と、2人が完全にカラーコーディネートしていることは明らかだ。 イエロー、グリーンやブラックなども着用するキャサリン妃だが「シャーロット王女が出席する公式イベントでは完全にカラーコーディネートしています。『キャサリン妃&シャーロット王女...more
カテゴリー:

シャーロット王女、ドレスででんぐり返しのおてんば発揮! - 06月15日(金)18:45 

エリザベス女王の誕生日式典翌日、ウィリアム王子が、ビューフォート・ポロクラブで開催されたポロのチャリティマッチに参戦。これはウィリアム王子がパトロンを務める2つのチャリティへの寄付を募る目的で毎年行われているもので、今年はキャサリン妃とジョージ王子、シャーロット王女も参加した。 【写真を見る】少し背が伸びたシャーロット王女、裸足でジョージ王子と走り回る姿が楽しそう!/写真:アフロ 今年は3人のほか、前日ジョージ王子の口をふさいだサバンナ・フィリップスなど従姉たちも一緒。芝生の上で楽しそうに遊ぶ様子がなんとも微笑ましいが、中でも目立ったのがシャーロット王女のおてんばぶりだ。 ブロンドヘアが肩の下まで伸び、ちょっと大人っぽくなったシャーロット王女は、前髪を留めあげ、小さい花模様のついたピンクのドレスに紺の運動靴という出で立ち。 裸足でジョージ王子と芝生の上を走り回る様子や、スカートにもかかわらず膝を立てて芝生に座り込んでいる様子、頭を芝生につけてでんぐり返しをしようとしている様子、さらにはサングラスをかけておちゃめに笑う様子など、楽しそうなシャーロット王女がミラー紙などに捉えられている。 前日のバルコニーでは少々不機嫌だったシャーロット王女だが、この日は普通の3歳の女の子と変わらない、いきいきとしたおてんばぶりを発揮。 ネットユーザーたちからは「ジョージ王子よりおてんばなのは、ママ譲り...more
カテゴリー:

ジョージ王子、従姉のサバンナ王女に突き飛ばされて芝生の上をズルズル - 06月14日(木)12:32 

 曾祖母エリザベス女王の誕生日パレードで、従姉のサバンナ・フィリップスに口を塞がれている姿が話題になったジョージ王子。英ウィリアム王子の長男である彼は、どうやらサバンナ王女に目を付けられているらしい。今度はポロのチャリティ・ゲーム観戦中に、サバンナ王女に芝生の傾斜から突き落とされてしまったようだ。【写真】英王室の人気者!「ジョージ王子」幼児期からの成長が分かるフォトギャラリー エリザベス女王の誕生日パレード「トゥルーピング・ザ・カラー」の翌日、現地時間10日にグロスターシャーで開催された「マセラティ・ポロ・チャリティ・マッチ」に、母キャサリン妃や妹シャーロット王女と共に来ていたジョージ王子は。現在7歳のサバンナ王女は、エリザベス女王の長女アン王女の長男ピーター・フィリップスの娘で同じひ孫世代。この日は家族と一緒にゲームを観戦していた。 E!Newsに掲載された動画には、傾斜になっている芝生を登っていたジョージ王子がサバンナ王女の前に座ると、サバンナ王女に背中を強く押されて、再び芝生をずり落ちていく姿が映っている。その拍子にジョージ王子は手に持っていたスケッチを手放すが、それを蹴っ飛ばす男子の姿もあった。 サバンナ王女との一件があった後に撮影された写真かは不明だが、同サイトには浮かない顔をしたジョージ王子が、キャサリン妃に慰められている様子の写真も掲載されている。 何をして、サバンナ...more
カテゴリー:

いつもと違う!大泣きシャーロット王女とご機嫌なジョージ王子に熱視線 - 06月12日(火)19:45 

9日に行われたエリザベス女王の92歳の祝賀式典では、バッキンガム宮殿のバルコニーにロイヤル・ファミリーが一堂に会し、お目見えを待つ人々からの大歓声を受けた。主役のエリザベス女王はもちろんのこと、メーガン妃の“初バルコニー”も注目の的だったが、ひときわ目立ったのはジョージ王子とシャーロット王女の姿だ。 【写真を見る】しゃべりすぎて従姉からお口チャック!?大はしゃぎのジョージ王子/写真:アフロ この日のジョージ王子は、縁取りのついた白のポプリンシャツ、シャーロット王女はブルーの花柄ワンピースと、おなじみのクラシックなファッションで登場。繊細で恥ずかしがり屋のジョージ王子に対し、人目を恐れず堂々と振る舞うシャーロット王女という対照的なキャラクターで知られている兄妹だが、今回はいつもと違う一面も垣間見えたようだ。 大勢の親戚や従姉に囲まれていたせいか、あるいは大好きな飛行機がたくさん見られたからか、ジョージ王子はいつもと違い、とてもリラックスしていたようだ。航空ショーでは終始熱心な表情で、隣にいた6歳の従姉アイラに本を見せている姿や、軍機に向かって笑顔で手を振る様子も見られた。国歌が演奏されている時はご機嫌で何か喋っていたようで、隣にいた7歳の従姉、サバンナ・フィリップスに口をふさがれてしまう一幕もあった。 ジョージ王子の従姉のサバンナ・フィリップスは、アン王女の長男ピーター・フィリップス...more
カテゴリー:

テロ予告にストーカー逮捕…ジョージ王子の学校の警備体制は? - 06月09日(土)15:15 

昨年11月、ジョージ王子が通う小学校を標的にし、テロ攻撃を示唆した男が逮捕された。メッセージアプリに脅迫的な投稿をした男はISの支持者で「たとえロイヤル・ファミリーでもただではおかない」というメッセージとジョージ王子の写真、そして王子が通っている小学校の住所を書き記していたとして、世間を震撼させた。先月31日の英CNNの報道によると、2週間にわたって行われた裁判の結果、男には有罪判決と懲役刑が言い渡されたという。この事件の少し前には、ジョージ王子のストーカーが逮捕された事件も起こっていたが、ジョージ王子の通う小学校には、どのような警備態勢が敷かれているのだろうか? 【写真を見る】小学校に通い始め、凛々しいお顔立ちになってきたジョージ王子/写真:SPLASH/アフロ ジョージ王子の通うトーマス・バタシー校には、王子専属の覆面警護官が最低2名は常駐しており、王子が校庭で遊ぶ時などは、所定の場所から双眼鏡での監視を行っているという。高額な私立校だけあり、学校自体のセキュリティ対策も充実しているそうで、玄関には強化ガラスを使用し、訪問者の顔認証が行えるセキュリティカメラが設置されている。不審人物が侵入した場合は、2メートル以上の高さがある鉄の校門がロックされ、侵入者を逃がさない仕組みになっているそうだ。 とはいえ、ウィリアム王子とキャサリン妃からは、さらなるセキュリティ強化が要請されている...more
カテゴリー:

もっと見る

「ウィリアム王子」の画像

もっと見る

「ウィリアム王子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる