「イッセー尾形」とは?

関連ニュース

吉岡秀隆、実在のTV番組ディレクター役で出演『天国からのラブソング』 - 02月13日(木)18:50 

濱田龍臣が主演を務める、福岡放送開局50周年スぺシャルドラマ『天国からのラブソング』(FBS※福岡・佐賀)が、3月15日(日)15時から放送(※BS日テレ:3月20日19:00~)。このほど、吉岡秀隆の出演が決定した。本作は、視聴者からの超個人的な調査依頼を番組独自に解決する『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(FBS:毎週月曜24:54~/KRY山口放送:毎週月曜25:24~)が発掘した感動の物語「天国からのラブソング」をスペシャルドラマ化。男子高校生・光井天星(濱田)と他界した祖父・浩(こう/イッセー尾形)が、様々な人の関わりを経て交流する物語を豪華キャストで描く。脚本を金沢知樹、いとう菜のは、演出を藤谷拓稔(FBS)が務める。 吉岡が演じるのは、『発見らくちゃく!』のディレクターであり、このドラマの監督でもある藤谷拓稔。主人公の天星と亡き祖父・浩を、音楽を通じて共演させるために奮闘する姿を演じる。吉岡からのコメントを以下に紹介する。<吉岡秀隆 コメント>今回のドラマでは、『発見らくちゃく!』で放送された天星くんのエピソードだけでなく、天星くんと出会って、一緒に番組を作り出していったテレビ局のスタッフも描いているので、番組の裏側というか、また違った面白さを感じていただけるのではないかと思います。天星くんの思いが天国のおじいちゃんに届くようにと願って撮影に臨みました。 ...more
カテゴリー:

市毛良枝、イッセー尾形の妻役で出演決定!『天国からのラブソング』 - 02月11日(火)05:00 

濱田龍臣が主演を務める、福岡放送開局50周年スぺシャルドラマ『天国からのラブソング』(FBS※福岡・佐賀)が、3月15日(日)15時から放送(※BS日テレ:3月20日19:00~)。このほど、市毛良…
カテゴリー:

大泉洋、舞台共演の小日向文世は「子供みたいで芸能界のゴシップも好き」 - 02月10日(月)21:05 

 俳優、大泉洋(46)が10日、東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテルで行われた舞台「ART」(3月20日に彩の国さいたま芸術劇場で開幕)の製作発表に共演のイッセー尾形(67)、小日向文世(66)と出席した。
カテゴリー:

矢本悠馬、実在のAD役で『天国からのラブソング』出演決定「本人を目の前に芝居するのは、なかなか恥ずかしい」 - 02月05日(水)18:03 

濱田龍臣が主演を務める、福岡放送開局50周年スぺシャルドラマ『天国からのラブソング』(FBS※福岡・佐賀)が、3月15日(日)15時から放送(※BS日テレ:3月20日19:00~)。このほど、矢本悠馬の出演が決定した。本作は、視聴者からの超個人的な調査依頼を番組独自に解決する『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(FBS:毎週月曜24:54~/KRY山口放送:毎週月曜25:24~)が発掘した感動の物語「天国からのラブソング」をスペシャルドラマ化。男子高校生・光井天星(濱田)と他界した祖父・浩(こう/イッセー尾形)が、様々な人の関わりを経て交流する物語を豪華キャストで描く。脚本を金沢知樹、いとう菜のは、演出を藤谷拓稔(FBS)が務める。 矢本が演じるのは、天星が依頼を送った実在するTV番組『発見らくちゃく!』のAD・轟木洋志。矢本は、「ぼくが演じた役の方が『発見らくちゃく!』のADさんなんですが、実際にこのドラマのスタッフさんとして現場で働いていらして、本人を目の前に芝居するのは、なかなか恥ずかしい環境でした」と本音を吐露。本作については「おじいちゃんと孫の物語、ぼくは、おばあちゃん子だったんですが、自分の成長と共におばあちゃんより友達と一緒にいる時間が増え、おばあちゃんが亡くなった時にめちゃくちゃ後悔しました。その時は、身近な誰かが死ぬというのにリアリティが無かったんです。もっと一緒...more
カテゴリー:

大泉洋が明かした、小日向文世は芸能界ゴシップ好き「子供みたい」 - 02月11日(火)07:41 

俳優、大泉洋(46)が10日、東京都内で行われた舞台「ART」(3月20日に彩の国さいたま芸術劇場で開幕)の製作発表に共演のイッセー尾形(67)、小日向文世(6…
カテゴリー:

小日向文世「飲んでいたら気絶。網膜剥離始まった」 - 02月10日(月)22:15 

イッセー尾形(67)小日向文世(66)大泉洋(46)が10日、都内で、出演する3人芝居「ART」の取材会に出席した。大親友のマルク、セルジェイ、イヴァンが現代アートをめぐって織りなす人間模様を描く。 マルク役の尾形は「台本を読んだ限りは…
カテゴリー:

市毛良枝、イッセー尾形の妻役で出演決定!『天国からのラブソング』 - 02月09日(日)09:46 

濱田龍臣が主演を務める、福岡放送開局50周年スぺシャルドラマ『天国からのラブソング』(FBS※福岡・佐賀)が、3月15日(日)15時から放送(※BS日テレ:3月20日19:00~)。このほど、市毛良枝の出演が決定した。本作は、視聴者からの超個人的な調査依頼を番組独自に解決する『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(FBS:毎週月曜24:54~/KRY山口放送:毎週月曜25:24~)が発掘した感動の物語「天国からのラブソング」をスペシャルドラマ化。男子高校生・光井天星(濱田)と他界した祖父・浩(こう/イッセー尾形)が、様々な人の関わりを経て交流する物語を豪華キャストで描く。脚本を金沢知樹、いとう菜のは、演出を藤谷拓稔(FBS)が務める。 市毛が演じるのは、天星の祖母であり、浩の妻・康子。家族の大切さを思い出させてくれドラマを温かく包む……そんな市毛の優しい演技に注目だ。市毛からのコメントを以下に紹介する。<市毛良枝 コメント>「あなたの笑顔を生涯守ります」。プロポーズの言葉どおり、愛されるのが当たり前だった康子さんは、ついつい、浩さんを邪険に……。家族って近すぎて見えないこともあります。でも、愛しています。愛し方も愛され方も、人の数だけ存在します。本物のご家族とも交流ができ、楽しい福岡ロケでした。 関連リンク 塚地武雅、“夫”小澤征...more
カテゴリー:

西尾まり&田山涼成『天国からのラブソング』出演決定!オール福岡ロケの魅力が満載 - 01月31日(金)18:12 

濱田龍臣が主演を務める、福岡放送開局50周年スぺシャルドラマ『天国からのラブソング』(FBS※福岡・佐賀)が、3月15日(日)15時から放送(※BS日テレ:3月20日19:00~)。このほど、西尾まりと田山涼成の出演が決定した。本作は、視聴者からの超個人的な調査依頼を番組独自に解決する『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(FBS:毎週月曜24:54~/KRY山口放送:毎週月曜25:24~)が発掘した感動の物語「天国からのラブソング」をスペシャルドラマ化。男子高校生・光井天星(濱田)と他界した祖父・浩(こう/イッセー尾形)が、様々な人の関わりを経て交流する物語を豪華キャストで描く。脚本を金沢知樹、いとう菜のは、演出を藤谷拓稔(FBS)が務める。 濱田演じる天星の母親役の西尾は「あっという間の撮影期間でしたが、濃厚な時間をキャスト、スタッフの方々と過ごす事ができました。また、オール福岡ロケという事で、福岡のスタッフの方々には、大変お世話になりました。ドラマでしか描けない細かい心理描写を、実際の映像も含めてお楽しみいただける作品になっています」と福岡ならではの映像を楽しめるとアピール。そしてもつ鍋屋の店長を演じる田山は、「何と優しいドラマでしょう! 奇をてらうことなく、まっすぐに家族とそのまわりの人たちをユーモアを交えてハートフルに描くストーリー! このドラマは、テレビの前に家族全員が集...more
カテゴリー:

「イッセー尾形」の画像

もっと見る

「イッセー尾形」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる