「イチイ」とは?

関連ニュース

アイドルオタクの宇宙人を玉城ティナが熱演!20歳を迎えたいま、目指す女優像とは? - 06月22日(金)10:30 

“アイドルを哲学する漫画”と絶賛され、テレビドラマ化もされた高木ユーナの人気漫画を実写化した『劇場版 ドルメンX』(公開中)。本作は、地球を汚さず、戦争もせず、地球人に気づかれることなく侵略することをたくらむ4人のイケメン宇宙人とアイドルオタクの女宇宙人がトップアイドルを目指す姿を描く。本作に登場する宇宙人唯一の女の子であり、アイドルオタクのヨイを演じた玉城ティナにインタビュー。 【写真を見る】劇中使用した髪飾りにも注目!ドルメンXのポーズが超キュート 玉城は、初めて原作の漫画を読んだ時について「男性アイドルが物事にたいして真剣に取り組んでいく姿に心打たれて、読み進めるにつれて泣いてしまうこともありました」と語る。「“宇宙人×アイドル”と言うと、とてもキャッチーな作品というイメージがあると思いますが、その陰で見え隠れする人間臭い繊細さに、高木先生のアイドルに対する熱い思いが感じられました。いままでありそうでなかった作品なだという印象です」。 アイドル業界に飛び込んでいくドルメンXのマネージャーとして、“本気のアイドル精神”をメンバーに叩き込んでいくヨイを演じた玉城。今回演じたヨイとの共通点はどんなところにあったのか。「ヨイは好きことに対してとてもまっすぐで、柔軟性はあるんですけど、自分の根っこの部分は絶対曲げない強い子だなと思います。私はわりと飽きっぽくて、あれもこれもと少しずつか...more
カテゴリー:

志尊淳、中学時代の思い出はダイエット「2ヵ月で18キロ痩せた」 - 06月16日(土)14:00 

 俳優の志尊淳が、浅香航大、小越勇輝、堀井新太らと、15日に都内で開催された映画『劇場版 ドルメンX』の公開記念舞台挨拶に出席し、中学三年生のときに「2ヵ月で18キロ痩せた」ことを明かした。舞台挨拶には、ほかに玉城ティナ、桐山漣、徳井義実、音楽プロデューサーを務めた野性爆弾・くっきー、小室直子監督が出席した。【写真】志尊淳ら『劇場版 ドルメンX』の公開記念舞台挨拶の様子 雑誌「ヒバナ」で連載された高木ユーナの漫画『ドルメンX』を基にする本作は、「地球侵略」を目指してアイドルを始めたイケメン宇宙人たちが、人間の心に触れ、やがて本物のアイドルを目指す姿を描く。隊長役の志尊は「初日の幕を上げることができて、感謝の気持ちでいっぱい」としみじみ。 物語に絡めて、過去に打ち込んだことを聞かれると「中学三年生のときなんですけど、2ヵ月で18キロ痩せたことがある」と述懐。「野球少年だったので、結構がっちりしていました」と当時の体型を振り返り、「部活を辞めて、少し体重が落ちたのが楽しくなって。『あ、痩せよう』って決めました」とダイエットを行った理由を明かした。 当日は、キャストがお互いの良いところを発表し合う一幕も。サイ役の堀井は、今回で三度目の共演を果たしたという志尊に「愛してんぜ」とニッコリ。続けて「久しぶりに会うごとに、すっごいたくましくなって。すごいなって。尊敬する域に行っちゃって。周りのこ...more
カテゴリー:

「劇場版ドルメンX」志尊淳、浅香航大を「カッコいい」と褒めるも2人で照れ笑い - 06月16日(土)09:46 

高木ユーナ原作による「劇場版ドルメンX」の初日舞台挨拶が、去る6月15日に東京・TOHOシネマズ新宿にて開催。隊長役の志尊淳、イチイ役の浅香航大、ニイ役の小越勇輝、ヨイ役の玉城ティナ、実光修吾役の桐山漣、サイ役の堀井新太、羽多野社長役の徳井義実(チュートリアル)、音楽プロデューサーのくっきー(野性爆弾)、監督の小室直子が登壇した。
カテゴリー:

付き合っていることをクラスメイトに隠したがる男性の本音9パターン - 06月17日(日)08:00 

同じクラスの男性とは仲良くなるきっかけが多いもの。実際に付き合っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、「クラスのみんなには言わないでおこう」と二人の関係を隠したがる男性もいるようです。付き合っていることをわざわざ宣言する必要はないかもしれませんが、必死に隠したがるのはなぜだと思いますか? そこで今回は、「付き合っていることをクラスメイトに隠したがる男性の本音9パターン」をご紹介します。 【1】クラスメイトにからかわれるのが嫌だから 二人が付き合っていることを面白がるクラスメイトがいるからかもしれません。特に思春期の男性の場合、恋人がいることが羨ましくて、余計にからかいたがる傾向があるようです。彼にちょっと気弱な面がある場合は、隠しておいたほうがいいかもしれません。 【2】誰にも知られていないドキドキ感を失いたくないから 付き合っていることを「二人だけの秘密」にすることで、彼の気持ちが高ぶっているのかもしれません。そんな彼に共感できる場合は、「秘密の恋」を一緒に楽しむようにしてはいかがでしょうか。 【3】友達から根掘り葉掘り聞かれるのが面倒だから 友達に恋人ができたら、二人がどんな感じで付き合っているのか気になりませんか? それは男性も同じで、彼の友達がいろいろ聞いてくることがうっとうしいから隠したがるのかも。彼の周りにおせっかいな友達がいそうな場合は、内緒にした方...more
カテゴリー:

志尊淳、中学時代に2カ月で18キロダイエット「体重落ちたのが楽しくなって」 - 06月16日(土)11:00 

 高木ユーナ氏による人気漫画を志尊淳主演で映画化した「劇場版ドルメンX」が6月15日、全国50スクリーンで公開初日を迎え、志尊をはじめ共演の浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、徳井義実、音楽プロデューサーを務めたくっきー(野性爆弾)、メガホンをとった小室直子監督が東京・TOHOシネマズ新宿での舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  地球に降り立った宇宙人の隊長(志尊)、イチイ(浅香)、ニイ(小越)、サイ(堀井)、ヨイ(玉城)が、地球一のアイドルになることで、気づかれることもなく侵略するという大胆なアイデアを思いつき、「ドルメンX」として活動するさまを描いた。志尊は「今日は朝から福島(での舞台挨拶)に行かせていただいて。そこではあまり、初日という感覚はなかったんですが、『ドルメンX』でエゴサーチをするとたくさんの人に見ていただいているんだと、実感がわいてきました」と喜びを明かした。  さらに志尊は、今作でダンスの猛特訓に挑んだことにちなみ「これまで打ち込んで頑張ったことは?」を聞かれ、「中学3年生の時、2カ月で18キロ痩せた」と告白。場内がざわつくなか「それが、中学の思い出の半分占めています。野球少年だったのでガッチリしていたんですが、部活をやめて体重が落ちたのが楽しくなって、『あ、痩せよう』と思って」と事もなげに話していた。  ま...more
カテゴリー:

【インタビュー】『ドルメンX』志尊淳、止まらない躍進劇でコメディーの才能も開花! 浅香航大、小越勇輝、堀井新太は自身と真逆のキャラクターに挑む! - 06月11日(月)12:00 

 地球侵略のためにアイドル活動を始めたイケメン宇宙人たちが、地球の人々を巻き込みながらやがて人間の心を知り、本物のアイドルになっていく姿を描いたコメディー映画『ドルメンX』(6月15日全国公開)。劇中、体当たりでアイドルを演じている志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太が、役へのアプローチ法や撮影エピソード、それぞれが抱く素直な思いなどを語ってくれた。 -ピュアでがむしゃらな隊長、明るくてお人好しだが負けず嫌いのイチイ、器用でプライドの高いフェミニン男子のニイ、ネットヲタク気味でインテリ系のサイという個性的なキャラクターですが、演じてみていかがでしたか。 志尊 隊長は漫画の世界だから成立する役なので、リアルに落とし込むことは難しかったけど、芯がぶれなければコメディーの部分でも感情の部分でも、どう振り切ってもちゃんと隊長でいられると信じて、(小室直子)監督と相談しながら作りました。 堀井 サイはネガティブで、一線引いてみんなを見ていて、一番しゃべらないけど、僕は真逆で、楽しくおしゃべりして場を面白くしたいタイプだから、たまに本番中に堀井新太が出てきて、「サイっぽくない」とNGになることがありました。 浅香 実際は俺の方がサイっぽいよね。イチイは一番人間くさくて、くだらないことにも本気でぶつかっていくので、その姿が面白いと思ってもらえるように頑張りました。 小越 ニイは器用だけど僕...more
カテゴリー:

「イチイ」の画像

もっと見る

「イチイ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる