「アワード」とは?

関連ニュース

【速報】「第27回 日本文具大賞」優秀賞 10製品が決定! - 06月19日(火)18:15 

[リード エグジビション ジャパン株式会社] 回を追うごとに年々注目度が高まっている、日本最大の文具アワード「日本文具大賞」。受賞製品は、メディアでも大きく取上げられ、文具のトレンドとなる多くのヒット商品を生み出しています。去る6月5日(火)に...
カテゴリー:

【訃報】米ラッパーのXXXTentacionさん、銃撃され死亡 犯人は暗い色のSUVで逃走、複数の銃声 ー フロリダ州 - 06月19日(火)14:44  newsplus

2018.06.19 XXXTentacion 米フロリダ州で18日、ラッパーのXXXTentacion(エックス・エックス・エックス・テンタシオン、本名ジャセー・オンフロイさん)が銃撃を受け、死亡した。20歳だった。 XXXTentacionは楽曲投稿サイト「サウンドクラウド」への投稿をきっかけに注目され、瞬く間に躍進した才能の持ち主として人気を集めた。訃報を受け、ヒップホップ界のスター達から追悼のメッセージが相次いでいる。 地元のブロワード郡警察によると、XXXTentacionはオートバイ販売店を出ようとしたところを撃たれた。病院に運ばれたが、死...
»続きを読む
カテゴリー:

MM総研大賞2018、NEC製スパコン「SX-Aurora TSUBASA」が大賞に | IT Leaders - 06月19日(火)07:00 

MM総研は2018年6月18日、同社が毎年開催しているIT分野アワード「MM総研大賞 2018」の審査結果を発表した。今年の大賞に選ばれたのはNECのスーパーコンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」。コンシューマー製品では、スマートスピーカーの「Google Home」や音声通訳機の「POCKTALK」が、それぞれAI分野最優秀賞、話題賞を受賞している。
カテゴリー:

森崎ウィン、スピルバーグ監督作品は「ケータリングがすごかった」 - 06月18日(月)11:22 

 5人組ダンスボーカルグループ・PrizmaXのメンバーで、俳優としても活動する森崎ウィンが17日、都内で行われたアジア最大級の国際短編映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018』(略称:SSFF & ASIA)のアワードセレモニーに出席した。 【写真】レッドカーペットに登場した森崎ウィン  VRの世界を舞台にしたスティーブン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』に出演している森崎は、撮影の模様を聞かれて「セットの豪華さや、4ヶ月行った撮影期間などスケールの大きさはいっぱいありましたが、何よりケータリングがすごかった」と告白。「日本の現場では、僕はまだポットとお湯とお菓子があるっていうのしか経験がなかったのですが、イギリスでの撮影ではトレーラーが置いてありました。うわ、ハリウッド(映画の撮影に)きたなと思いました」と振り返った。  森崎は、国内の映画祭として初めて設立したVR部門「VR SHORTS」のノミネート作品のなかから、もっとも五感を刺激し、ワクワクが感じられるVR作品に贈られる「LEXUS VR FILM AWARD」のプレゼンターとして登壇。  同賞は、オリンピック国立公園への“音の冒険”を描いた、アダム・ロフトン&エマニュエル・ヴォーン=リー監督作品『Sanctuaries of Silence』(米)が受賞した。監督の代理でサウン...more
カテゴリー:

「ショート・ショート・フェスティバル」20周年、グランプリはシンガポールの実力派 - 06月18日(月)10:45 

 今年20周年を迎えたアカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭「ショート・ショート・フィルム・フェスティバル&アジア2018」のアワードセレモニーが6月17日夜、東京・代々木神園町の明治神宮会館で行われ、木村佳乃、千葉真一、菊川怜、森崎ウィン、三池崇史監督、小池百合子東京都知事らが出席した。 ・【フォトギャラリー】授賞式の様子、その他の写真はこちら  コンペティション部門の3部門の優秀作品から選ばれるグランプリ「ジョージ・ルーカス アワード」は、アジア・インターナショナル部門優秀賞のイーウェイ・チャイ監督(シンガポール)による「カトンプールでの最後の日」に決まった。同賞はジョージ・ルーカスの冠がついた世界初の賞で、次年度のアカデミー賞短編部門にノミネートされる。  ホラーからコメディまで幅広いジャンルを演出する実力派のチャイ監督は、「思いもよらなかったので、圧倒されています。東京のみなさん、ありがとう。この喜びをみんなで分かち合いたい。夢が現実になった。何をいっていいのか、分からない。シンガポールに帰って、みんなに伝えたいです」と大興奮だった。  幼少期に通っていたカトン地区のプールが解体されることを聞きつけたベンジャミンが、過去に感じた魔法のような時間を取り戻そうと願いながらプールへ向かうというストーリー。「主人公の少年が素晴らしく、誰もが持っている子ども時代の淡い...more
カテゴリー:

インターブランド が, 「ブランディング活動」を評価する日本初のアワード“Japan Branding Awards”を創設。 - 06月19日(火)17:00 

[株式会社インターブランドジャパン] 日本最大のブランディング会社である株式会社インターブランドジャパン(東京都渋谷区, 代表取締役社長 兼 CEO:並木将仁)は,「ブランディング活動」を評価する新たなアワード「Japan Branding Awards」を創設い...
カテゴリー:

少女の特別なひと夏をみずみずしく描く「悲しみに、こんにちは」予告編 - 06月19日(火)10:00 

 初めて生と死に触れた少女の特別なひと夏をみずみずしく描き、ベルリン国際映画祭やゴヤ賞で新人監督賞を受賞。第71回カンヌ国際映画祭では、映画界で活躍する女性をたたえる「ウーマン・イン・モーション・アワード」などを受賞したスペインのカルラ・シモン監督の「悲しみに、こんにちは」の予告編が公開された。 ・【動画】「悲しみに、こんにちは」予告編  シモン監督が、自身の幼少期の体験をもとに、両親を亡くした思春期前の少女の繊細な心の機微を、カタルーニャの風景を舞台に描いていく。  予告編では、スペイン・カタルーニャの美しい土地を背景に、主人公の少女、フリダの無邪気で繊細な内面が垣間見えるような場面を切り取った。両親を亡くしたフリダが引き取られた若い叔父夫婦のもとでうまく馴染めない様子や、年下の愛らしい従妹との交流が映し出されている。  「悲しみに、こんにちは」は、7月21日からユーロスペースほか全国順次公開。 【作品情報】 ・悲しみに、こんにちは 【関連記事】 ・【動画】「悲しみに、こんにちは」予告編 ・リリー・フランキーが万引きしたものは…少女!?是枝裕和監督「万引き家族」本編映像披露 ・アヌシーアニメ映画祭ダブル受賞作「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」8月公開 (C)2015, SUMMER 1993
カテゴリー:

MTVムービー&TVアワード2018のレッドカーペットをお届け。 - 06月18日(月)20:00 

レッドカーペットからデイリーまでセレブスタイル総check!
カテゴリー:

国内有数のデジタルクリエーティブアワード「コードアワード2018」のファイナリストが決定!~本日6月18日(月)より、「パブリックベスト賞」を決める一般投票の受付けを開始~ - 06月18日(月)11:00 

[株式会社D2C] [画像1: https://prtimes.jp/i/12049/45/resize/d12049-45-880529-0.jpg ] 株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山卓志、以下D2C)は、国内有数のデジタルクリエーティブアワード「コードアワ...
カテゴリー:

「ショート・ショート・フェスティバル」20周年、グランプリはシンガポールの実力派 - 06月18日(月)10:45 

今年20周年を迎えたアカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭「ショート・ショート・フィルム・フェスティバル&アジア2018」のアワードセレモニーが6月17日夜、東京・代々木神園町の明治神宮...
カテゴリー:

もっと見る

「アワード」の画像

もっと見る

「アワード」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる