「アルバイト」とは?

関連ニュース

友人の菜々緒を“さん付け”で呼んでしまったワケ - 07月18日(水)06:10 

モデルの高橋ユウ(27歳)が、7月17日放送のバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。モデルを辞めた後、生活費のためにアパレル店でアルバイトをしている時に、ほぼ同期で友達付き合いをしていた女優の菜々緒がお客として来店。差がつきすぎてしまって、つい「菜々緒……さん」と“さん付け”で呼んでしまったエピソードを語った。
カテゴリー:

【社会】「雑炊が気にくわん」謝る店主を殴り続ける。ちゃんこ店暴行死事件の凄惨さ。被告は「手加減した。小突いたと云う感じ」★7 - 07月18日(水)02:40  newsplus

https://www.sankei.com/west/news/180716/wst1807160005-n1.html 「確かに、アルバイトの子が作った雑炊には問題がありました。ただ、それは主人が死ななければならなかったほどのことでしょうか」。 5月29日の大津地裁。静まりかえった法廷で意見陳述に立った妻は、衝立越しに涙ながらに訴えた。 昨年末、滋賀県草津市のちゃんこ店経営、糸岡真二さん=当時(60)=が、「雑炊が気にくわない」として客の男2人から 店内で暴行を受け死亡した事件。糸岡さんが正座し謝っているにもかかわらす、殴る蹴るの暴行は約1時間半続...
»続きを読む
カテゴリー:

スーパーの約75%が導入、ユーザー数が1年で2倍―トクバイがもたらす「チラシ」の破壊的イノベーションとは? - 07月17日(火)22:31 

その日の特売情報や人気商品の入荷がわかる新聞の折り込みチラシ。以前なら、チラシで特売情報をチェックして近所のスーパーに買い物に行く主婦も多かったが、最近では新聞自体の購読率が激減し、チラシを見る機会は減る一方だ。 しかし、スーパーや小売店は販売情報を消費者に伝えたいし、消費者もまた何らかの媒体の情報を得て、できるだけ安く、いい商品を買いたい。 そこに登場したのが、チラシ情報をデジタル化し、地域の生活者の買い物体験をより便利に楽しくするサービス「トクバイ」。株式会社トクバイの取締役である沖本裕一郎氏に、その革新性について語っていただいた。 株式会社トクバイ 取締役 沖本裕一郎氏 2013年よりクックパッドの新規事業責任者として日常消費領域のO2Oプラットフォーム事業「クックパッド特売情報」を立ち上げ。2016年に事業分割の形で株式会社トクバイを設立。トクバイを、51000店舗以上の小売が参画する国内最大のプラットフォームにした。 チラシが響かない現状をデジタルで革新する 新聞購読率が20代の若者で平均6~7%しかなく、60代でも50%台になっている中で(※)、地域の小売店の広告媒体としてのチラシ効果が疑問視されるようになった。一方で、共働き世帯が増え、日用品の買い物のための時間は限られている。毎朝、専業主婦がチラシをじっくり読み込んで買い物をするというようなスタイルは...more
カテゴリー:

年の差恋愛が流行中。年上男性の魅力やメリット、長続きのコツをご紹介 - 07月17日(火)21:30 

年の差恋愛の経験はあるだろうか?大人になれば恋に落ちた相手の年が離れていたということもあるのでは?年の差恋愛しやすい人の特徴や恋愛のメリット・デメリットを知ることで「年の差」に躊躇している方も次の一歩を踏み出せるのではないだろうか。 女性と年の差恋愛に発展しやすい男性の特徴 ひとくちに年の差恋愛といっても、様々なパターンが存在する。男性が年上の場合、女性が年上の場合。また「年の差」といっても5歳差と10歳差とではまた違った視点で見なければならない時もあるだろう。しかし、そんななかでもある程度、年の差恋愛に発展しやすい男性の特徴というものがあるようだ。 いつも年下の女性を連れている男性は周りにいないだろうか。年下と恋愛関係に発展しやすい男性にはある程度の特徴がありそうだ。年下の女性の証言をもとに好意的にみられる男性の特徴を紐解いていこう。 いつも若いセンスを持っていて、年下と同じ目線で物事を見られること。年齢相応の洗練された目線も大切だが相手にも合わせられることがポイント。 完璧な大人の男性というよりも少年らしさが見える人。年下の女性の母性本能をくすぐることも大切。 どんな年齢にも言えるが、褒め上手で優しい男性が嫌いな女性はいない。 大人の男性らしくたくさんのことを知っていて、同年代の若い男性とは違い余裕がある男性。リードできることは必須。 年の差恋愛といえば男性が上のイメージ...more
カテゴリー:

「ナンペイ」事件 “犯人の靴”26センチ 7/17 19:26更新 - 07月17日(火)19:26 

23年前、東京・八王子市のスーパー「ナンペイ」でアルバイトの女子高校生ら3人が射殺された事件で、警視庁は、犯人が履いていたとみられる靴の新たな情報を公開した。靴は国内メーカー2社のものに絞り込み、サイズを26センチと特定したと発表。
カテゴリー:

右耳が聞こえなくなったコロッケを救った、母からの「魔法の言葉」 - 07月18日(水)05:20 

かつて「ものまね王座決定戦」で一躍脚光を呼び、清水アキラさん、ビジーフォー、栗田貫一さんとともに、ものまね四天王としてゆるぎない地位を確立したコロッケさん。栄光の道のりは、決して平坦ではなかったようです。無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、コロッケさんが体験した少年時代の「右耳が聞こえなくなった」という逆境と、それを救った母親からの「魔法の言葉」を紹介しています。 ものまねタレントと「あおいくま」  ものまねタレントとして確固たる地位を築いてこられた滝川広志(コロッケ)さん。幼少期から大切にしてこられたという「あおいくま」のお話はとても感動的です。 僕を変えてくれた母の生き方 いつの頃からか、我が家の柱には母の字が書かれた、黄ばんだ紙が貼られていました。 あせるな おこるな いばるな くさるな まけるな 子供の僕には意味が分からず、「あおいくま」と読んでしまいましたが、母は笑いながら「広志くん、この言葉だけは覚えておきなさい。これを覚えておけば大丈夫だから」と教えてくれました。それからというもの、僕は事あるごとにこの「あおいくま」を思い出し、心の支えとするようになりました。 僕が中耳炎になったのは小2の時です。しかし、母にそのことを言い出せませんでした。お金がかかるから我慢しようと思ったんです。姉と僕の間には母に気を遣わせてはいけないという暗黙のルールがありました...more
カテゴリー:

【懸賞金600万】「ナンペイ」事件 “犯人の靴”26センチ 警視庁が新たな情報公開 - 07月17日(火)23:53  newsplus

23年前、東京・八王子市のスーパーでアルバイトの女子高校生ら3人が射殺された事件で、警視庁は、犯人が履いていたとみられる靴の新たな情報を公開した。 この事件は1995年7月、八王子市にあったスーパー「ナンペイ」で、アルバイトの女子高校生ら3人が射殺されたもの。今月30日で、事件発生から23年になるのを前に、警視庁は犯人のものとみられる靴を国内メーカー2社のものに絞り込み、サイズを26センチと特定したと発表した。 この事件では、有力な情報に対し最大で600万円の懸賞金が支払われることになってい...
»続きを読む
カテゴリー:

【兵庫】「バビロン おまわり バビロン」交番の壁に落書き 19歳少年を逮捕 - 07月17日(火)21:57  newsplus

 兵庫県警東灘署のJR住吉駅前交番の壁に落書きをしたとして、同署は17日、神戸市東灘区のアルバイトの少年(19)を建造物損壊の疑いで逮捕した。  逮捕容疑は7月2日午前2時15分すぎ、交番の北側壁面にチョークの様なもので、縦約80センチ、横約120センチにわたり文字を書き、交番壁面を損壊した疑い。同署の調べに「いたずらで書いた」と容疑を認めているという。  同署によると、壁には「バビロン おまわり バビロン」と書かれ、少年は「特に意味はない。警察に恨みはなかった」と供述しているという。落書き...
»続きを読む
カテゴリー:

八王子スーパー強殺:犯人着用とみられるスニーカー再現 - 07月17日(火)19:46 

 1995年に東京都八王子市の「スーパーナンペイ」でアルバイトの高校生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁捜査1課は17日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを再現し、複製を公開した。同課は「当時のアルバムやホームビデオに似た靴が映っていないか見てほしい」と呼びかけている。
カテゴリー:

スーパーナンペイ事件って残酷すぎて犯人が日本人ではないと言われているな - 07月17日(火)19:02  news

東京・八王子市のスーパーで高校生ら3人が拳銃で撃たれて殺害された事件からまもなく23年となり、警視庁は犯人が履いていたと みられるスニーカーのレプリカを公開し、情報の提供を呼びかけています。 平成7年7月30日、東京・八王子市にあったスーパー「ナンペイ」の事務所で、アルバイトをしていた高校生の前田寛美さん(16)と、 矢吹恵さん(17)、従業員の稲垣則子さん(47)が拳銃で撃たれて殺害されました。 まもなく事件から23年となり、警視庁は、犯人が履いていたとみられるスニーカーのレプリカを公開しました。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「アルバイト」の画像

もっと見る

「アルバイト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる