「アパレル企業」とは?

関連ニュース

《FB用語解説》JAFICプラットフォーム(JPF) 新ビジネス創出の出会いの場 - 07月20日(金)06:14 

 日本アパレル・ファッション協会がアパレル企業と新興クリエイション企業との交流により、新たなビジネスモデルの創出を目的に開設しているオンライン上の「出会いの場」。国内市場の活性化だけでなく、日本発のファッションを海...
カテゴリー:

国産の生地と縫製技術を繋ぎ世界で戦える製品を、D2Cブランド「Foo Tokyo」が5000万円を調達 - 07月17日(火)11:00 

パジャマやナイトウェアなどリラックスタイムに使用する商品を扱うD2C(Direct to Consumer)ブランド「Foo Tokyo(フー トウキョウ)」。同ブランドを展開するNext Brandersは7月17日、5月からスタートしたECサイトをリニューアルオープンしたこと、および複数の投資家を引受先とした第三者割当増資と融資により総額5000万円を調達したことを明らかにした。 今回Next Brandersに出資したのは独立系VCのANRI、個人投資家の有安伸宏氏、ヘイ株式会社代表取締役社長の佐藤裕介氏。調達した資金は組織体制の強化、スキンケアやバスグッズなど商品の拡充、会員限定イベントなど各種マーケティング活動に用いるという。 熟練の技術を生かした心地いい製品をD2Cモデルで Foo Tokyoは冒頭でも紹介した通り、「リラックスタイム」という時間帯にフォーカスしてオリジナルの製品を企画・制作し、自社のチャネルで販売しているD2Cブランドだ。 タオルの名産地として知られる愛媛県今治市発の「渡辺パイル」や、オリジルナルのストールが有名な静岡県掛川市発の「福田織物」を始め、世界的ブランドも愛用する国内の織物工場や熟練の技術を持つ縫製工場などと連携。 厳選した生地と高い技術を用いて作った「肌へのストレスを徹底的に排除した最高峰の心地良い製品」がウリだ。 Next Brand...more
カテゴリー:

【企業のスポンサーシップと株価】ナイキ、ユニクロから「冷や水」フェデラーがユニクロのウェア着用で - 07月07日(土)22:58  newsplus

広告塔としてのセレブアスリート獲得を狙う激しい企業間競争の中で、ナイキに「サービスエース」を浴びせた企業がある。日本のファストファッション小売ユニクロだ。  2日のダウ平均株価で、最も値を下げた銘柄の一つがナイキだった。スイスのテニスのスーパースター、ロジャー・フェデラーがナイキとの長期契約を終えユニクロと3億ドル超の契約を結んだという報道に投資家が反応。前週好調だった株価の利益を一部確定したことも影響した。  先週、ナイキの株価は膨れ上がり、先月29日は前日比11.1%高と記録的な上昇を見...
»続きを読む
カテゴリー:

「Made in Japan」にこだわるアパレル企業3社 - 07月17日(火)17:59 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

《めてみみ》個性の最大化 - 07月12日(木)06:24 

 夏のセールが本格化している。首都圏のSCは6月下旬、7月の上・下旬と分散化し、京阪神地区では6月末開始が多く終盤を迎える。 「日本ってなぜ売れない商品を店に並べるんですかね」と香港のアパレル企業の社長が不思議がる...
カテゴリー:

「アパレル企業」の画像

もっと見る

「アパレル企業」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる