「アニメーション制作会社」とは?

関連ニュース

仮面女子が主題歌&声優を担当! 事前登録80万件突破のバトルRPG『三国BASSA!!』が配信開始 - 05月25日(金)12:00 

最強の地下アイドル“仮面女子”と初のタイアップを実施し、事前登録は80万件を突破したゲーム“一騎当千!爽快バトルRPG『三国BASSA!!』”が5月21日(月)より配信開始! 『三国BASSA!!』は、三国志の壮大な世界で武将達による迫力の戦いが楽しめる、一騎当千!爽快バトルのRPG。三国志の世界を背景とした圧巻のクエストバトルや、拠点を奪い合う2対2のリアルタイム対戦でたくさんの敵を薙ぎ倒す爽快感に加え、シンプル操作で白熱のバトルを楽しめます。 『チェインクロニクル』や『まおゆう魔王勇者』のtoi8氏など豪華イラストレーターによる多彩なキャラクターや、悠木碧さん演じる劉備をはじめとした人気声優陣のキャラクターボイス、そして『サガシリーズ』、『聖剣伝説』シリーズなどの人気サウンドクリエイター・伊藤賢治氏の楽曲がゲームを盛り上げる! そこに主題歌として参加したのが最強の地下アイドルグループ、仮面女子! 公式サイトにて公開されているオープニングアニメは、TVアニメ『十二大戦』を手がけた実力派アニメーション制作会社“グラフィニカ”が担当。 仮面女子が歌う主題歌『爽快☆エクスタシー』はこのゲームのために書き下ろされた楽曲で、『三国BASSA!!』の疾走感あふれるバトルをイメージした爽快なメロディとサウンドに、戦乱の世で未来を懸けた戦いに挑む姿を綴った歌詞が特徴となっています。また、サビの...more
カテゴリー:

「ひそねとまそたん」第6話の先行カットが到着。ひそねたちが島の秘密に気づき!? - 05月17日(木)18:00 

テレビアニメ「ひそねとまそたん」第6話の先行カットが到着しました。 第6話「君の名前を叫ぶから」より /(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団 <第6話「君の名前を叫ぶから」あらすじ>日本海沖無人島におけるDパイ訓練は5日目に入り、残すところ2日となっていた。各基地から集まった4人の関係は、まだ親密には至っていない。特にパイロットとしてプライドの高い星野絵瑠はドラゴンのF-2に接する態度が厳しく、周囲から浮いてしまう。たまりかねた絵瑠はイカダを出し、単独脱出を試みて高波に飲まれてしまった......。一方、暴風雨の中、洞窟に避難したひそねたちはその島に隠された秘密に気づくのだった。 第6話「君の名前を叫ぶから」は、5月17日(木)24時からTOKYO MX・BSフジで最速放送。岐阜放送・MBSでも放送されるほか、Netflixで毎週木曜に配信されます。 アニメーション制作会社ボンズが「シン・ゴジラ」の樋口真嗣さんを総監督に、数多くのアニメをヒットに導いている岡田麿里さんをシリーズ構成に迎え、オリジナルで練り上げたお仕事ストーリー。甘粕ひそねは、素直すぎて無意識で他人を傷つけることに疲れ、任期限定の自衛官になる。着任した航空自衛隊岐阜基地で出会ったのは、戦闘機に擬態するOTF(変態飛翔生体)として基地に秘匿されているドラゴンでした。(WebNewtype) ...more
カテゴリー:

「ひそねとまそたん」第7話の先行カットが到着。Dパイの恋愛感情がOTFとの関係性に影響!? - 05月24日(木)18:00 

テレビアニメ「ひそねとまそたん」第7話の先行カットが到着しました。 第7話「恋する王国」より /(C)BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団 <第7話「恋する王国」あらすじ>無人島での一件を経て互いに信頼関係を築き始めたDパイたち。しかし、これまで行ってきた厳しい訓練は国家的事業“マツリゴト”のためであったことが明らかになる。マツリゴト遂行のため、防衛省はDパイたちの感情をコントロールする作戦を実行する。Dパイの恋愛感情はOTFとの関係性に大きな影響をもたらすことが分かっているのだ。こうしてDパイたちの個人データ収集が始まる中、ひそねと小此木は2人で外出することになった。 第7話「恋する王国」は、5月24日(木)24時からTOKYO MX・BSフジで最速放送。岐阜放送・MBSでも放送されるほか、Netflixで毎週木曜に配信されます。 アニメーション制作会社ボンズが「シン・ゴジラ」の樋口真嗣さんを総監督に、数多くのアニメをヒットに導いている岡田麿里さんをシリーズ構成に迎え、オリジナルで練り上げたお仕事ストーリー。甘粕ひそねは、素直すぎて無意識で他人を傷つけることに疲れ、任期限定の自衛官になる。着任した航空自衛隊岐阜基地で出会ったのは、戦闘機に擬態するOTF(変態飛翔生体)として基地に秘匿されているドラゴンでした。(WebNewtype) 【関連記事】 ・「ひそ...more
カテゴリー:

「メアリと魔女の花」のスタジオポノック、短編アニメ映画のレーベル創設 今夏3作品公開へ - 05月11日(金)06:30 

 アニメーション映画といえば、宮崎駿監督や高畑勲監督が手がけてきた長編作品がまず浮かぶ。そうした認識が改まり、短編のアニメーション映画を楽しむ動きがこれから強まってくるかもしれない。スタジオジブリ出身のプロデューサーが立ち上げたアニメーション制作会社のスタジオポノック(東京都武蔵野市)では、短編アニメーション映画を作るレーベル「ポノック短編劇場」を立ち上げ、今夏に3本の作品を劇場公開する予定。クリエーターにとっても新しい技術やアイデアを盛り込んだ作品に挑める場となりそう。長編も含めたアニメーションへの観客の認識が、ここから変わっていくかもしれない。
カテゴリー:

「アニメーション制作会社」の画像

もっと見る

「アニメーション制作会社」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる