「アジア」とは?

関連ニュース

2011年のアジアカップ制覇メンバーでもある権田修一「優勝は絶対に11人ではできない」 - 11月21日(水)05:52 

日本代表は、20日に行われたキリンチャレンジカップ2018でキルギス代表と対戦し、4-0で快勝した。試合後、この試合で先発した権田修一が報道陣の取材に対応した。
カテゴリー:

iPhone XRに早くも失速リスク、2019年第1四半期は全体的に厳しく - 11月21日(水)05:00 

 みずほ証券では、日本・アジアを中心に「iPhone」や「iPad」のバリューチェーン企業(部品・部材・装置・組み立て・流通など)の動向を分析し、iPhone/iPadの生産動向の把握や見通しを行っている。今回、iPhone XR発売の直前である2018年10月17日時点の生産数量予想の見直しを行った。
カテゴリー:

戦力に厚みも底上げが課題 サッカー日本代表 - 11月21日(水)02:28 

サッカー日本代表は来年1月に開幕するアジアカップ前最後の強化試合でキルギスに4対0で快勝しました。代表デビュー戦の選手が先制ゴールを決めるなど選手層の厚みも感じさせましたが森保一監督は、主力との実力差はあるという認識を示し、控え選手の底上げを引き続きの課題にあげました。
カテゴリー:

本田圭佑、監督就任後6戦目で初勝利…カンボジア代表、ラオスに3発快勝 - 11月21日(水)00:16 

 AFFスズキカップ(東南アジア選手権)第3節が20日に行われ、オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーに所属するMF本田圭佑が実質的監督兼GM(ゼネラルマネージャー)として率いるカンボジア代
カテゴリー:

【サッカー】<日本に惨敗のキルギス、地元ファンが悲痛な声>「7-0の試合」「手も足も出ない」 - 11月20日(火)23:42  mnewsplus

森保一監督率いる日本代表は20日、国際親善試合でキルギス代表と対戦し、4-0と勝利を収めた。来年1月のアジアカップに向けた“最終テスト”で快勝した日本だが、キルギス公式インスタグラムの試合速報には地元ファンから悲鳴が寄せられている  日本が16日のベネズエラ戦(1-1)から先発11人全員を入れ替えて臨んだ一戦は、開始2分にDF山中亮輔(横浜F・マリノス)が左足のダイレクトシュートで日本代表史上最速となるA代表デビュー弾を記録すると、前半19分にMF原口元気(ハノーファー)はボックス前で直接FKを決める。後半は27分にFW大...
»続きを読む
カテゴリー:

“日の丸液晶”の異端児、アジアのベンチャー集う香港に乗り込む - 11月21日(水)05:00 

 あまたの大手電機メーカーの液晶事業部門をルーツに持ち、“日の丸液晶”と呼ばれるジャパンディスプレイ(JDI)。上場から右肩下がりの続く株価が物語るように、同社のイメージは芳しくない。
カテゴリー:

スポーツ庁 「eスポーツはスポーツなのか?」 - 11月21日(水)04:56  news

「熱血指導とパワハラの境界線とは」なども  コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」はスポーツなのか、熱血指導とパワハラの境界線は--。 スポーツ庁が、科学者の代表機関「日本学術会議」(山極寿一会長)にスポーツを取り巻く難題への知見を求めることにした。 同庁初の試みで、2020年東京五輪・パラリンピック後のスポーツ政策へ反映する方針。  伝統技芸から先端科学技術に基づく活動までスポーツの範囲が広がり、多様化する中、 同庁はスポーツの定義や価値を整理する必要があると判断した。 東京五輪...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】≪日本vsキルギス≫は4-0で日本が勝利  山中が代表初ゴール!原口・大迫・中島もゴーーール!!★4 - 11月21日(水)01:19  mnewsplus

11/20(火) 21:14配信 森保ジャパン、年内ラストマッチは4発快勝! 5戦無敗でアジアカップへ  キリンチャレンジカップ2018が20日に行われ、日本代表とキルギス代表が対戦した。  日本は16日のベネズエラ代表戦からスターティングメンバーを全員入れ替え、GK権田修一、DF室屋成、三浦弦太、槙野智章、山中亮輔、MF三竿健斗、守田英正、伊東純也、原口元気、FW北川航也、杉本健勇の11人が先発。山中はこれが代表デビュー戦となった。  試合は開始早々に動く。2分、速攻を仕掛けた日本は、ペナルティエリア手前中央で受けた杉本が...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<セルジオ越後>「ベネズエラとキルギスの2連戦を見たら、アジアカップではベスト8で苦戦すると思ったよ」 - 11月20日(火)23:57  mnewsplus

 日本代表は20日、キリンチャレンジカップ2018でキルギス代表と対戦。山中亮輔の得点で早々に先制すると、以降も原口元気、大迫勇也、中島翔哉と続々と追加点が決まり、年内最後の一戦に4-0で快勝した。  試合後、サッカー解説者のセルジオ越後氏に話を聞き、試合を振り返ってもらった。 「“期待通り”の相手だったね。わかってはいたが、レベルとしてはかなり落ちる相手だった。日本は開始すぐに先制して、FKで追加点を取ったが、パスを回すシーンが多く、攻撃のスイッチが入る形は少なかった。右の室屋はオーバーラップが少なか...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<本田圭佑>監督として記念すべき初白星!カンボジアが3-1でラオス下す... - 11月20日(火)23:34  mnewsplus

東南アジア王者を決めるAFFスズキカップ2018の試合が行われ、カンボジア代表がラオス代表に3-1の勝利を収めた。カンボジア代表の実質的監督を務める本田圭佑にとっては就任後の初勝利となった。  オーストラリアで現役選手としてプレーしながら、実質的監督としてカンボジアを率いる本田。9月に行われた就任初戦のマレーシア戦と、今月12日のミャンマー戦に続いて、ベンチに入って指揮を執るのは3試合目となった。  カンボジアは前半18分、J3の藤枝MYFCでプレーした経験もある「カンボジアのメッシ」ことチャン・ワタナカのゴール...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「アジア」の画像

もっと見る

「アジア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる