「ものまねタレント」とは?

関連ニュース

じゅんいちダビッドソン、本田圭佑選手の活躍に安堵「僕の未来がかかっていた」 - 06月21日(木)12:43 

 サッカー日本代表・本田圭佑選手のものまねタレント・じゅんいちダビッドソンが21日、都内で男性ヘアケアブランド『PROTAGA』の製品発表会に参加。本田選手がコロンビア戦で決勝ゴールをアシストするなど活躍したことに安堵の表情を浮かべた。  “薄毛タレント日本代表”としてカンニング竹山が先に登場。竹山は登場するなり「薄毛タレントって紹介されて気分が悪いわ!」とブツクサ言いながら「薄毛タレントの日本代表はやめて。ほかにいっぱい強い薄毛がいる。これぐらいで薄毛のキャラは背負えない」と肩書にクレームを入れていた。ただ、薄毛は自覚しており、サプリの新商品に「これに賭けてますから」と宣言した。  その後、じゅんいちが入場。「ちょっとだけロシアから帰ってきました」と話したが竹山から「ただのじゅんいちじゃないか。本物がロシアから来られるわけないじゃないか」とツッコミを入れられていた。19日のコロンビア戦では1対1の同点だった後半28分、途中出場の本田圭佑選手のCKから大迫勇也選手がヘディングでゴールを決め、これが決勝点となった。じゅんいちは「大迫選手の半端ない決勝のヘディングをアシストするより、竹山さんの中途半端な薄毛をアシストする方が大事」と話し、笑わせた。  竹山が「ちゃんと後半に本田選手が出てくれてよかったなぁ」と話しかけると、思わずサングラスを取りながら「めちゃくちゃよかったです」と...more
カテゴリー:

コロッケ『ものまね王座』降板はネタ時間めぐるスタッフとの衝突 - 06月20日(水)22:25 

ものまねタレントのコロッケが、20日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)に出演し、同局系特番『ものまね王座決定戦』降板の真相を明かした。
カテゴリー:

みかん、『Missデビル』の菜々緒のものまねメイクを披露 - 06月17日(日)18:55 

ものまねタレントのみかんが16日、自身のアメブロを更新。女優の菜々緒のものまねメイクを披露した。 ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)の最終回を観たみかんは「終わってもーたやん Missデビル」「今日の最終回マジ寂し~よぉ~」と感想をつづった。 「主題歌も最高やん」といい、主題歌が歌手の安室奈美恵『Body Feels EXIT(from AL「Finally」)』であることから昨年作ったという安室奈美恵のものまねメイクをした自身の写真を公開。 そして「今回公開したのはMissデビルの菜々緒さん演じる椿眞子さん風のものまねメイクよん」(原文ママ)といい菜々緒のものまねメイクの写真を公開した。 「このドラマのキャラは強烈でメイクも濃かったので、うまく雰囲気だけでも伝わってたら嬉しいけど」と「今後も菜々緒さんが演じるキャラクター気になりますね」とコメント。「菜々緒さんのあのキャラの人が同じ職場だとゾクっとするけど、会社に一人ぐらいいてほしい気もする」「切に続編を願う」と続編に期待を寄せた。 【関連記事】 ・Missデビル風ものまねメイク(みかんオフィシャルブログ) ・みかん、子どもの遠足を1ヵ月間違える失態「私は母親失格だ!」 ・ざわちん、YOSHIKI風ものまねメイクに挑戦 異例のマスクなしでイベント登場 ・原口めぐみ、4回目のお産に夫・あきまさが...more
カテゴリー:

岸明日香の胸抱え「重いわっっっ」 - 06月14日(木)10:53 

ものまねタレントのみかん(34歳)が6月13日、自身のInstagramで、グラビアアイドル・岸明日香(27歳)の胸を背後から抱えたショットを披露している。
カテゴリー:

長瀬智也、中島健人の決めぜりふ引用「セクシーサンキュー」 - 06月14日(木)07:00 

 人気グループ・TOKIOの長瀬智也が、きょう14日放送の日本テレビ系バラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(後7:56~8:54)の人気企画「ゴチになります!19」にゲスト出演。ゴチのレギュラーで事務所の後輩にあたる、Sexy Zoneの中島健人と熱いバトルを繰り広げる。 【写真】助っ人メンバーには平井理央が参加  先に仕掛けたのは中島で、長瀬のものまねで宣戦布告。長瀬は「雑!」と一喝しながらも、お返しとばかりに中島の決めぜりふである「セクシーサンキュー」で対抗する。ゴチのレギュラー・渡辺直美が「ホストクラブに行ったことがない」と話すと、長瀬と中島がホスト役として「どちらが直美をオトせるか」の対決が行われることに。  「どんなきれいな女性も二位にしか思えない…だって1番目は直美だよ」と甘い言葉で誘惑する中島に対して、長瀬は「今夜は直美に乗りたいな」と大人の魅力で勝負。2人の誘いに、渡辺もたまらず「最高!」と声を上げる。  かつてジャニーズの寮に住んでいた時、長瀬が仲間の部屋に忍び込んではお菓子を勝手に食べていたというエピソードをジャニーズものまねタレントたちが再現。KinKi Kidsの堂本光一の部屋で見つけたお菓子を勝手に食べていたところ、その様子を光一が発見し、長瀬に衝撃の一言を放つ。  助っ人メンバーには、フリーアナウンサーの平井理央が参加する。 【関連...more
カテゴリー:

【テレビ】コロッケ「ものまね-」降板理由はスタッフとの対立だった…降板後「仕事が激減」 - 06月20日(水)23:36  mnewsplus

 ものまねタレントのコロッケが20日、フジテレビ系で放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜、後10・00)に出演。 1980年代から90年代にコンスタントに視聴率30%を超えていた人気番組「ものまね王座決定戦」を突然降板した理由を明かした。  この日は「ものまね-」で“ものまね四天王”と称された清水アキラ、「ビジー・フォー」のグッチ裕三&モト冬樹、栗田貫一と揃って出演した。  コロッケはものまねブームを巻き起こしたさなかの1992年、突然番組を降板した。  この理由について「『もの...
»続きを読む
カテゴリー:

コロッケ、初主演映画『ゆずりは』初日舞台挨拶 - 06月18日(月)00:15 

ものまねタレントのコロッケが、本名の滝川広志として初主演をつとめたことも話題の『ゆずりは』。
カテゴリー:

コロッケ、ビジネスホテルの狭い部屋で役作り!初主演映画『ゆずりは』初日舞台挨拶 - 06月17日(日)08:30 

ものまねタレントのコロッケが、本名の滝川広志として初主演をつとめたことも話題の『ゆずりは』。この映画の初日舞台挨拶が6月16日に新宿のK'sシネマで行われ、コロッケ(滝川)に加え、柾木玲弥、加門幾生監督らが登壇した。 この日、コロッケは“俳優・滝川広志”として舞台挨拶に臨むも、いきなり司会から「美川憲一さん」「福山雅治さん」「志村けんさん」などとムチャぶりをされ、その1つひとつに丁寧に応じ、笑いを誘った。すると、続いて挨拶した柾木にも、司会が「志村けんさん、ご挨拶をお願いします」とムチャぶり。これには柾木も「それは聞いてない(笑)」と困惑の表情を浮かべていた。 コロッケは、真面目な葬儀屋の部長という従来のイメージを覆す役柄での映画初主演について「最初はドッキリかと思いました。監督の話を聞きながらもカメラが隠れてるんじゃないかとソワソワしていました」とコメント。監督からは「ふざけないでください」と言われたそうで、「38年間ふざけてきた男に、正直、意味がわからなかったです(笑)」と述べると、撮影については「緊張しながら、一切ふざけることなく(ロケ地の)千葉県の八千代市のビジネスホテルに3週間ほど泊まって、シングルの一番狭い部屋で、(役柄の)水島になりきっていました。その間、コロッケは捨てて、普段の生活の中でもふざけずに一生懸命やりました」と振り返った。 また、役作りで体...more
カテゴリー:

次世代カメレオン俳優柾木玲弥「この役をもうちょっと演じたかったなと思うことはあります」 - 06月14日(木)08:00 

物まね界の“レジェンド”コロッケが、本名の滝川広志として初主演を務める映画「ゆずりは」が6月16日(土)に公開。 【写真を見る】柾木玲弥がカーテンからひょこっと顔を出してみた♪/ヘアメーク=石邑麻由/スタイリスト=吉田ナオキ 新谷亜貴子の同名小説を原作に、実在の葬儀社を舞台にした心温まる交流を描く本作で、葬儀社のベテラン社員・水島(滝川)の心を動かすことになる新入社員・高梨を演じるのが、若手注目俳優の柾木玲弥だ。 さまざまな役を演じ分け、“次世代カメレオン俳優”として注目を集める柾木に、作品の印象や役へのアプローチ、共演の滝川について、そして作品にちなんで最近の“出会いや別れ”にまつわるエピソードを語ってもらった。 ――この脚本を読まれて、最初にどう思われましたか? 最初は重い話なのかなと思っていたんですけど、人それぞれの成長が描かれていて、僕が演じる高梨もすごく純粋な男。劇中で、結構いいことを言っているんです。 それは、決して意図的ではなく、彼にとっては普通のこと。きっと、見終わった後に、ほっこりするようなお話だろうなと思いました。 ――今回の役は、オーディションで決まったんですか? 普通のオーディションのように芝居をするという感じではなくて、加門(幾生)監督と面談のような形で、いろんなことを話しました。会話の内容はホントにたわいないもの。あまりないパターンでしたね。 ――そうい...more
カテゴリー:

AKB48・16期生の安田叶、暗記チャレンジ失敗で大号泣 - 06月13日(水)20:45 

6月12日放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)では、「記憶力の限界にチャレンジ モノマネタレント100人暗記」と題し、AKB48に加入して1年の16期生が暗記力を試す企画に挑戦。16期生全員での歌披露を賭けた肝いりのチャレンジだったが、68人目で涙を飲む結果となった。 【写真を見る】問題児扱いされていた本間麻衣も奮闘! 今回の企画は「ものまねショーレストランそっくり館キサラ」で活躍するものまねタレントら100人の名前を暗記。1週間後のスタジオ収録で発表し、成功したら16期生だけでスタジオ歌披露ができる企画だ。 現在、各チームに振り分けられ一緒に活動する場が減ってきている16期生。山根涼羽は「チームもバラバラになって、16期生で何かするっていうの(企画)を頂けるのがもうこれくらいしかないので、これに賭けたい」と意気込む。 「同期が一番大好きだから、同期と一緒にもっと有名に、って言うか知ってもらいたい」(前田彩佳)、「一番喧嘩するのも同期だけど、一番自分が嬉しいことを一緒に喜んでくれるのも同期だし、なんか大きな存在」(長友彩海)と絆の深さをメンバーが語ると、チームKキャプテンの込山榛香は「AKB48に入ってきてくれてありがとうって、心から思った。まじ泣ける」と早くも涙を流した。 ランダムに出てくる写真の名前を指名されたメンバーが答える中、これまで名前を覚えられずに他のメンバーから...more
カテゴリー:

もっと見る

「ものまねタレント」の画像

もっと見る

「ものまねタレント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる