「みのもんた」とは?

関連ニュース

長男が女児わいせつでまた逮捕… 小川議員はどう対応すべきなのか? - 06月15日(金)12:28  news

 小川勝也参院議員(無所属、北海道選挙区)の長男で、職業不詳の遥資(ようすけ)容疑者(22)が13日、女児への強制わいせつ容疑で警視庁に逮捕された。 昨年11月に類似事件で逮捕され、公判・保釈中だった。小川議員は昨年の事件後、民進党に離党届を出したが、長男の相次ぐ逮捕を受けて、どう対応するのだろうか。 警視庁によると、遥資容疑者の逮捕容疑は、5月14日午後、東京都練馬区内の歩道で、帰宅途中だった女子小学生の胸をわしづかみにしたもの。「私はやっていない」と否認しているという。  遥資容疑者は...
»続きを読む
カテゴリー:

久本雅美×板野友美「イマジネーションゲーム」世界初上映は上海! 寺島進らの出演も発表 - 06月06日(水)15:07 

 お笑いタレントの久本雅美と元「AKB48」の板野友美がダブル主演する「イマジネーションゲーム」が、第21回上海国際映画祭の正式イベント「2018上海・日本映画週間」でワールドプレミア上映されることが決定。あわせて、追加キャストも発表され、寺島進、田中幸太朗、昨年アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」を卒業した仙石みなみが出演していることがわかった。 ・【フォトギャラリー】「イマジネーションゲーム」  仕事一筋で独身のキャリアウーマン・早見真紀子(久本)は、とあるネットのサイトでは“謎の女神”としてカリスマ的な人気を博していた。ある日、真紀子は公園で野宿しようとしている葵(板野)と出会う。葵は、夫の留守中に隠れてこっそり復しゅうする「夫への復讐サイト」のカリスマブロガー。ネットの世界と日常では別々の顔を持つ2人の出会いが、大きな事件へと発展していく。  6月16日~25日に上海市で開催される「2018上海・日本映画週間」では、本作のほか、木梨憲武と佐藤健が共演した「いぬやしき」をはじめ、日本発の8作品を上映する。初の国際映画祭参加となる久本は「還暦をむかえる年に、レッドカーペットを歩けるなんて本当に夢のようです」と感慨深げ。「公式上映が決定となり改めて、監督、スタッフ、共演者の方々に支えられたことを心より感謝致します。日中平和友好条約40周年の節目にこのような機会を頂...more
カテゴリー:

「なんとかしてくれる男」勝俣州和、バラエティ界最強のバイプレイヤー  - 06月13日(水)08:40 

 デビューから30年以上に渡りテレビに出演し続けるタレント・勝俣州和。芸能界における彼のポジションはかなり特異だ。冠番組を持つわけでもなく、視聴者が勝俣だけを求めてチャンネルを合わせることも、おそらくないだろう。テレビ番組の企画では“勝俣のファン0人説”も囁かれる一方、どんな大御所によるMC番組でも、ふと気がつけば勝俣がいる。そして視聴者もそれが当たり前だと感じている。そんな勝俣州和の唯一無二の“存在感”はバラエティ界最強のバイプレイヤーという言葉が相応しい。 一世風靡からアイドルに、そしてお笑いへ…波乱に満ちた勝俣州和のプロフィール ■SMAP的アプローチの元祖ともいうべき人気アイドルを経て、現在の特異なポジションへ  勝俣はもともと劇男一世風靡(一世風靡セピアの母体)のメンバーであり、その後、萩本欽一司会の『欽きらリン530!!』(日本テレビ系)のオーディションを経て、1988年にCHA‐CHAを結成、欽ちゃんファミリーの一員として「歌って踊れてお笑いもできるアイドルグループ」という形で売り出された。  CHA‐CHAの前身の茶々隊は、さまざまな芸能事務所のいわば“寄せ集め”であり、実は木村拓哉や草なぎ剛も在籍し、オーディションはSMAP全員が受けていたという衝撃の事実もある(木村、草なぎはCHA‐CHAになる前に脱退)。勝俣本人も“当時はSMAP並みに人気があった”と...more
カテゴリー:

「みのもんた」の画像

もっと見る

「みのもんた」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる