「はしご」とは?

関連ニュース

薬院で昼はフリーマーケット「てんてん市」、夜は飲食店はしご「サルー祭り」 - 05月26日(土)19:47 

福岡・薬院で5月27日、フリーマーケット「薬院てんてん市」と、飲食店をはしごするイベント「薬院サルー祭り」が開催される。
カテゴリー:

まっすぐがんばりたくなる話 - 05月24日(木)15:00 

まっすぐな人を見ると、ああ自分もこうありたかったんだ、と思い出す。鋤田正義(すきた まさよし)さんは、まさにそういう人物だった。5月19日から公開されている映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』は、デヴィッド・ボウイや、イギー・ポップ、マーク・ボラン、ジム・ジャームッシュ、寺山修司、YMO、忌野清志郎などなど、そうそうたる面々を撮ってきた写真家、鋤田正義さんを追ったドキュメンタリー。ポートレート写真を中心に、当時交わしていたやり取りや制作現場の様子が、本人と関係者によって語られる。彼の写真に対するこだわりや、その仕事を信頼する人々のコメントはどれも熱狂的だが、本人のテンションはしごく静かでおだやかだ。この5月に80歳を迎えた鋤田さんは、初日の舞台挨拶で、撮る側から撮られる側になったことについて、恥ずかしいというかなんというか……、と照れくさそうに話していた。 「信念としては、人を撮るときはフィフティ・フィフティというか、同じ目線で、上からでも下からでもいやだと密かに思ってるんです。だから、写真は多くの人に見てもらいたいので展示をいろんなところでするんですけど、あんまり有名になりたくないっていう気持ちが一方ではあるんです。映画になったら巨匠とか言われちゃうでしょう? そうなると、ポートレートをやりにくくなるもので。ちょっと違ってくる...more
カテゴリー:

我孫子市:はしご車購入で寄付呼びかけ 千葉 - 05月24日(木)08:43 

 千葉県我孫子市は、はしご車1台を購入することを決め、クラウドファンディングで資金の一部の調達を始めた。  市によると、同市消防本部のはしご車は来年2月から自動車NOx・PM法の排ガス規制の基準を満たさなくなるため、2億円のはしご車の購入を決めた。1億9000万円は国の補助金や地方債などでまかない、
カテゴリー:

カクテルについて学んで都内66店舗の参加バーをホッピング! 『東京カクテル7デイズ』に参加してみた - 05月23日(水)20:00 

お酒好きな皆さん、カクテルは飲んでますか? バーに行ったら色々なカクテルを楽しんでみたいところですが、ついつい飲んだことがある、聞いたことがあるお決まりのカクテルばかり頼んで、それ以外は飲んだことがない、という人も多いのではないでしょうか。今年で2回目の開催となるイベント『東京カクテル7デイズ』は、カクテルをもっと知りたいという人にオススメのイベント。5月18日から開催されている同イベントに参加して、カクテルについて学び、イベントに参加するバーをホッピング(はしご)してみました。 『東京カクテル7デイズ』とは 『東京カクテル7デイズ』は、次のような流れでカクテルを楽しめるイベント。5月18日(金)から27日(日)まで開催中です。 (1)パスポートチケットを購入 ↓ (2)メイン会場でカクテルについて学んだり試飲する ※メイン会場は20日(日)で開催終了 ↓ (3)都内66店舗の参加バーでお得なイベントオリジナルカクテルを注文する ↓ (4)楽しい! パスポートチケットは、前売り3800円(税込み)、当日4500円(税込み)で販売され、参加バーでカクテル1杯分が無料になるドリンクチケットが付属します。エリア別にまとめられた参加バー66店舗の情報やカクテルに関するコラムも読める、お酒好きには有用な情報が詰まった1冊。 メイン会場でカクテルを学び・楽しむ メイン会場となったVil...more
カテゴリー:

池袋に全国の酒蔵が集結!「吟醸料理・そば ふくろう」は日本酒はしごイベント【酒ふくろう祭】に参画し、福島の味覚をお届けします - 05月23日(水)17:00 

ホテル・レストランの運営およびコンサルティングをおこなう株式会社フォーブス(代表取締役:松崎充宏)が運営する吟醸料理・そば ふくろう(東京都豊島区東池袋3-10-7 TEL:03-5396-3434)は、池袋に全国の酒蔵が集結する日本酒はしごイベント【酒ふくろう祭】に参画し、福島の地酒とお料理をご提供いたします。
カテゴリー:

イイ男を狙うならアソコへGO! 出会いスポット最新3選 - 05月26日(土)11:00 

出会いにまつわる巷のウワサ、最新ネタをanan出会い研究所が収集! モテ女子たちはいったいどこで出会っているの? ちょっと高めな男に出会うなら“電源つきの店”を狙うべし!? バッテリーの残量を気にせずじっくり仕事がこなせる電源つきの空間は、良質な出会いが期待できるスポット。“大人の自習室”として比較的長時間滞在することが多いため、作業しているうちに隣や向かいに座っているビジネスマンと会話に…なんて展開も珍しくないそう。なかでもイイ男が集っていると評判なのが、電源つきのホテルラウンジ。「渋谷にある某ホテルは場所柄オシャレ業界人の利用が多く、グラフィックデザイナーやDJがしょっちゅうミーティングをしてる」(31歳・PR)。また、虎ノ門の某ホテルのラウンジには、出張中とおぼしき海外ビジネスマンの姿がチラホラ。出会いに発展すればラッキーだし、特に何も起こらなかった場合は仕事がはかどる…。どちらにしてもソンはないので、まずはPCを小脇に一度訪れてみては? オシャレ立ち飲みがいまどきな出会いを呼ぶ!? 客同士の距離が近く自然と会話が生まれやすい立ち飲みは、カジュアルな出会いの宝庫。近頃はオシャレな店も増えており、注目スポットの「東京ミッドタウン日比谷」には、角打ちや天ぷら、割烹など、さまざまなスタイルの立ち飲みが。角打ちはやや若め、割烹は大人世代と、訪れる客層が異なるので、はしごしてみるの...more
カテゴリー:

【夏休み2018】熱田神宮「緑陰教室」緑豊かな境内で課外活動…7/1申込開始 - 05月24日(木)09:15 

 愛知県名古屋市にある熱田神宮は、平成30年7月21日から8月10日の期間、小学生対象の「緑陰教室」を開催する。緑豊かな境内にて、神社ならではの学校課題講座に参加できる。定員は先着760人、会費は8,500円。申込みは7月1日から受け付ける。参加を希望する場合は、熱田神宮文化殿内まで直接申し込むこと。 熱田神宮は、三種の神器のひとつ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)が祀られる、1900年の歴史を持つ神宮。緑陰教室は戦後間もない昭和22年7月、神宮こども会として月に2~3回程度の例会を持ったのが発端。昭和26年から「緑陰教室」と名を改め、学校課外教育に重点を置いた児童教育の一端を担う行事として実施している。 緑陰教室の期間中は、緑豊かな熱田神宮の境内を利用し、交通ルールや防火防災講座、消防音楽隊の鑑賞、図画工作、ゲームなど、神社ならではの学校課外講座を実施する。指導にあたるのは皇學館大学生・熱田神宮学院学生・京都國學院学生。4年生になると1泊2日で境内キャンプに参加でき、6年生は緑陰教室最後の思い出として、はしご車に乗り境内を一望できるという。 定員は計760人、学年によって募集人数が異なる。申込みは7月1日より、熱田神宮文化殿内にて先着順で受け付ける。電話やFAX、メール、Webサイトからの申込みは不可。直接申込みに行く必要がある。会費は子ども1人8,500円。Webサイトは今後、20...more
カテゴリー:

Hey! Say! JUMPが宮城県を応援! 宮城出身の八乙女光は被災地への思いを語る「もっとたくさん応援したい」 - 05月23日(水)20:01 

Hey! Say! JUMPの山田涼介、知念侑李、有岡大貴、中島裕翔、岡本圭人、八乙女光、伊野尾慧、高木雄也、薮宏太、そして宮城県知事の村井嘉浩が、都内で開催された「宮城県×Hey! Say! JUMP 共同観光キャンペーン」記者発表会に出席。八乙女は被災地について「もっとたくさん応援したいと思っていました」と語った。※高の字は正しくは「はしごだか」です 【写真を見る】三陸エリアの魅力を紹介した山田涼介&知念侑李が「だて正夢」をゲット! 本キャンペーンは、八乙女が宮城県出身であり、震災からの復興を応援したいという気持ちが実を結んで実現したもの。ことしの5月から来年3月まで同県のキャンペーンキャラクターを務める。公開されたPR動画では、メンバーが宮城の美しい風景やグルメを堪能している。 八乙女は「正直、とてもうれしいです。震災の時はもちろん、今も大変な思いをしている方がいたり、不安な思いをしている方もたくさんいると思うのですが、僕ら自身は、もっとたくさん応援したいと思っていました」とコメント。「全国に向けて、宮城県の情報を発信して、そして宮城県にたくさんの方たちが集まってくださって、宮城県の方の心が明るくなってくれたらうれしい」と思いを明かした。 藪はPR動画について「おのおののシチュエーションがありまして、それが繋がっていって。本当に豪華というか、色々な場所があるなと思いました」と...more
カテゴリー:

三菱みなとみらい技術館「はたらくのりものコレクション2018」6/20-7/8 - 05月23日(水)18:45 

 三菱みなとみらい技術館は2018年6月20日から7月8日まで、企画展「はたらくのりものコレクション2018~見て・聞いて・体験して・楽しめる~」を開催する。企画展では、実機・模型などの展示や体験、トークイベントなどを実施する。 「はたらくのりものコレクション2018」では、子どもたちに、人々の暮らしを支え役立っているさまざまな乗り物の役割や機能、働きについて紹介する。「産業を支える」「安全・安心を支える」「生活・余暇を支える」「地域を支える」の4つのテーマでコレクションした実機・模型の展示などを行い、子どもから大人まで楽しんで学べる企画展だという。 そのほか、企画展では白バイ、ショベルカー、フォークリフトなどの実機に試乗しての記念撮影や交通安全教室、地震体験車、クイズ大会、トークショーなどさまざまなイベントも実施する。各イベントの詳細は、三菱みなとみらい技術館のWebサイトにて確認できる。 また、クーポンを提示すると入館料や運賃が割引となるコラボ企画「はたらくのりものコレクション2018共通お得クーポン」を「スカイダック横浜」「横浜市電保存館」「原鉄道模型博物館」「帆船日本丸・横浜みなと博物館」の4施設と実施する。クーポンは期間中、各施設にて配布する。 料金は無料。ただし、別途入館料が必要。入館料は、大人500円、中高生300円、小学生200円。未就学児、65歳以上、障がい者と付...more
カテゴリー:

「はしご登園」行ってきます #時間と戦うママたちへ - 05月22日(火)06:00 

新年度になり、保育園などにお子さんを預けて働かれるママたちもいらっしゃると思います。私もその一人です。 年子の兄弟を同園に入園させたかったのですが、住んでいる地域は待機児童も多い保活激戦区。長男(3歳)次男(2歳)はそれぞれ別々の保育園に通う事になりました(そもそも保育園に入園できただけでも有難い事でした)。 いわゆる「はしご登園」をすることになったわけですが、毎朝戦争です。 次男が先に出発なのは、次男が後だと自分も行きたがって大泣きするからです(笑)。 いかに機嫌よく二人の幼児をそれぞれの保育園に連れて行けるかが勝負の毎朝。 自宅におばあちゃんがいてくれるので、ひとりずつ送れるのは本当に助かっています。 雨の日は朝の送りで一日の力を使い果たします……。その後仕事とか……現実逃避したい……。 保育園が始まり1週間、そろそろ慣らし保育も終了という時 疲れが一気に出て一家総ダウン。とても酷い気管支炎に家族みんな撃沈しました。 おばあちゃんも撃沈。 第2週目はほとんど保育園に行けず。私も慣れない忙しさに身体が疲れており、見事に風邪をもらいました。 きちんと体調を整えるため、週末はゆっくり過ごしました。 しかし治ってもまた保育園で新しい風邪をもらってきては休み、5月に入って次男は急性中耳炎になり高熱を出すなど、なかなか体調が安定せず、私も仕事を休んだりと保育園入...more
カテゴリー:

もっと見る

「はしご」の画像

もっと見る

「はしご」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる