「とんねるず」とは?

関連ニュース

【サッカー】長谷部、ベルギー戦で腰を骨折 石橋貴明が明かす - 07月17日(火)00:49  mnewsplus

7/17(火) 0:25配信 デイリースポーツ 長谷部 ベルギー戦で「腰折れてた」…石橋貴明が明かす  サッカー教室を開催し小学生を指導する長谷部=16日、静岡県内  とんねるずの石橋貴明が16日夜、フジテレビ系で生放送された「たいむとんねる」で、サッカー日本代表MF長谷部誠が2日(現地時間)に開催されたW杯ロシア大会・決勝トーナメント1回戦のベルギー戦で、「腰を骨折していた」と明かした。長谷部は16日、静岡県浜松市内でサッカースクールを開催している。 【写真】長谷部の妻 ピンクのマタニティドレスで登...
»続きを読む
カテゴリー:

木梨憲武、調味料の容器で絵を描く!?一発勝負の挑戦に「出なかったら出なかったで仕方ない」 - 07月16日(月)05:00 

とんねるず・木梨憲武が、7月16日放送の『白の美術館』(BS朝日、第1・3月曜23:00~)に出演。彼の、アーティストとしての顔に迫る。 テレビ朝日(毎週水曜23:10~)とBS朝日で放送されてい…
カテゴリー:

木梨家の守り神フェアリーズも登場! アート展「木梨憲武展 Timing 瞬間の光り」開幕 - 07月13日(金)17:10 

とんねるずとして活躍する木梨憲武のアート作品が展示される個展「木梨憲武展 Timing 瞬間の光り」が、7月13日(金)から9月2日(日)まで大阪文化館・天保山(大阪府大阪市)にて開催される。7月12日(木)に会場となる大阪文化館で開会式と内覧会が行われた。木梨憲武本人も来場し、テープカットを行った。 【画像】木梨の後ろの作品は、繋がりをイメージした「REACH OUT」。「REACH OUT」とは手を差し伸べる、人々と触れ合うという意 テレビ番組の企画がきっかけで絵を描き始めた木梨。1994年には木梨憲太郎名義で名古屋で初個展を開催。2014年から2016年の「木梨憲武展×20years INSPIRATION 瞬間の好奇心」では国内8つの美術館を巡回し約43万人を動員した。本展では6月に開催された自身初のロンドン展での新作を中心に絵画、ドローイング、映像、オブジェなど約130点が展示される。 内覧会では報道陣に自ら作品を解説。妻・安田成美が小さい頃見たという妖精をテーマにしたという作品「フェアリーズ」は最初ダンボールからスタートしたが段々と進化。商品のパッケージを使用したカラフルなフェアリーズを製作する際に中身よりもパッケージ欲しさに商品を買い、安田に怒られたエピソードを披露した。 今回の展示会のために5泊して大阪に詳しくなったという木梨。初めての大阪、何度か会場にも顔を出し...more
カテゴリー:

木梨憲武が個展開催、段ボールで妖精1000体作成 - 07月12日(木)16:04 

 お笑いコンビ、とんねるずの木梨憲武(56)が12日、大阪文化館・天保山で開催される「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」(13日開幕、9月2日まで)のプレス内覧会に出席した。未公開作品など180点を展示する。アーティスト・木梨が“…
カテゴリー:

「一人遊びの延長なんです」木梨ワールド、遊び心全開 13日から大阪で木梨憲武展 - 07月12日(木)06:25 

 お笑いコンビ、とんねるずの木梨憲武(56)が現代アート作家として、初めて大阪に乗り込む。13日から大阪市港区海岸通の大阪文化館・天保山で開催される「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」。前回(2014~16年)の個展は全国8会場を巡回、40万人を超える人を集めた。今回はそれから4年の間に作ってきたものが「7~8割」という、新作中心、まさに気合の入った展覧会だ。
カテゴリー:

木梨憲武、調味料の容器で絵を描く!?一発勝負の挑戦に「出なかったら出なかったで仕方ない」 - 07月16日(月)05:00 

とんねるず・木梨憲武が、7月16日放送の『白の美術館』(BS朝日、第1・3月曜23:00~)に出演。彼の、アーティストとしての顔に迫る。テレビ朝日(毎週水曜23:10~)とBS朝日で放送されている同番組は、テレビ朝日では出演者の表現する様子を凝縮し、BS朝日では表現者へのインタビューや日常に密着。表現にいたった背景に深く迫っていく。芸能活動のかたわら、20年以上絵画を中心に創作活動を行い、今年ロンドンで個展を開くなど、海外でも作品を発表している木梨。この番組では、壁も天井も真っ白な無機質な部屋、制限時間の1時間という“時間”と“空間”という制約の中で、表現者たちに今、伝えたい「何か」を自由に表現してもらうのだが、今回、木梨が用意したのは、お好み焼き店などで見かける調味料の容器と白地の丸いキャンバス。長年モチーフにしてきた「REACH OUT(手を伸ばす)」という作品を、今回は筆ではなく調味料の容器に入れた絵の具で描くという。作品を描き終わった木梨は「(マヨネーズの入れ物で絵を描くのは)今日初めてだったので、とても楽しかったです。本当だったら昨日どれくらいの出具合かチェックすればよかったんですが、それも面白くないので、一発勝負で。出なかったら出なかったで仕方がないって感じでやりました」と回顧。また、「合羽橋にその入れ物を買いに行って、(口のところは)最初から開いているのではないんだと...more
カテゴリー:

木梨憲武の展覧会で光放つタイミングを感じられるか - 07月15日(日)13:56 

 お笑いコンビ、とんねるずの木梨憲武の展覧会が大阪で始まりました。展覧会は新作が中心ですが、24年前に制作した初期の作品もあります。先日、内覧会があり、取材する機会がありました。アーティスト・木梨の創作の出発点は? それは日常生活の中で…
カテゴリー:

【芸能】木梨憲武、妻・安田成美が妖精見た「緑色」「笑わせる」…個展で妖精千匹 - 07月13日(金)05:08  mnewsplus

2018.7.12 木梨憲武、妻・安田成美が妖精見た「緑色」「笑わせる」…個展で妖精千匹  とんねるず・木梨憲武(56)が12日、個展「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」(13日開幕、大阪文化館・天保山)の取材会を同所で開いた。  報道陣を引き連れて個展会場を案内。“妖精の部屋”には、段ボールや、お菓子や薬の箱を切って作った1000匹の妖精が展示されており、木梨は「始まりは、奥さんの(安田)成美さんから、小さい時に妖精を見たことがあると聞いたことでした」と明かした。  木梨によると、安田が見た妖精...
»続きを読む
カテゴリー:

「僕もできることを」 木梨憲武さんが豪雨被害の義援金募集 - 07月12日(木)13:11 

 大阪市港区海岸通の大阪文化館・天保山で13日から「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」(産経新聞社など主催)が開催されるお笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さん(56)が、西日本豪雨災害の義援金を募る募金箱を会場に設置した。木梨さんは「(出展する)リーチアウトという作品は助け合い、人と人の触れあいをテーマにしてきました。日本中の人が応援するなか、僕もできることをやっていきたい」としている。
カテゴリー:

【芸能】<テリー伊藤>オウム真理教教祖・麻原彰晃ほか6名の死刑執行を受け「当時はそこまで悪い人間だと思っていなかった」 - 07月11日(水)12:17  mnewsplus

7月8日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、6日のオウム真理教教祖・麻原彰晃ほか6名の死刑執行を受け、テリー伊藤がコメントした。 テリーは「空中浮揚とかバラエティっぽく面白いなと見ていた。当時はそこまで悪い人間だと思っていなかった。キワモノだと思っていた」と釈明した。  「テリーはテレビ演出家として、麻原彰晃をバラエティ番組に起用しています。麻原が若者の人生相談に応える『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ系)の映像は、現在も動画サイトなどで閲覧できますね。宗教団体の教祖でありながら、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「とんねるず」の画像

もっと見る

「とんねるず」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる