「とわ」とは?

関連ニュース

【歴史】「戦地で何が」地獄のインパール作戦…祖父の最後の足跡追った母娘 - 06月05日(金)23:30  newsplus

日本軍の大砲では敵戦車の装甲を貫けず、かえって「複数台から集中砲火を受け、20人ほどの部隊が一瞬で全滅した」と話す重松一さん(97)=福岡市中央区。ビルマの地図を手に、戦いを振り返った(撮影・宮下雅太郎)  玄界灘に浮かぶ相島(福岡県新宮町)。セピア色の写真に残る軍服姿の青年はこの島の漁師だった。太平洋戦争開戦翌年、27歳で陸軍に召集された。生まれたばかりの一人娘を残し、「地獄」といわれたビルマ(現ミャンマー)でインパール作戦などに後方支援部隊として参加。飢えや病で仲間が次々倒れゆく中、青年もま...
»続きを読む
カテゴリー:

子年はヒラメキでピンチ脱出!? 干支別「サバイバルパワー」診断 - 文・月風うさぎ | ananweb - マガジンハウス - 06月05日(金)20:45 

2020年がスタートしたとき、私たちの暮らしが今のように変わってしまうことを、どれぐらいの人が予想できたでしょうか? 人生はサバイバルレース。仕事や恋にも、常に戦いがついて回ります。そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに、干支別の「サバイバル力」について解説していただきました。ピンチやトラブルに打ち勝つための方法を知り、あなたに合った方法で困難を切り抜けてくださいね。文・月風うさぎ干支別「サバイバルパワー」診断子年生まれの人マジメで働き者が多いと言われる子年生まれは、実は生命力抜群! どんな過酷な状況下でも生き抜けるのが、一番の強みです。意外と楽天的で、困ったことが起きても、「どうにかなるさ」「きっと大丈夫」といい意味で開き直れるところも強さの秘密。機転が利き、ヒラメキに恵まれるのも、サバイバルな世の中を生き抜く秘密兵器に。ふとした瞬間降りてきたアイデアやイメージによって、ピンチを切り抜けることも多々ありそう。丑年生まれおっとりしてマイペース。優しく平和主義者で、戦いとは程遠いイメージを持つ丑年生まれ。でも、実はあなたのサバイバル力は天下一品。武器となるのは、周囲も驚くほどのどっしりとした安定感と、いい意味での鈍感力です。何が起きても動じない、それどころか気づきもしない……。その肝っ玉の据わりっぷりで、どんな世の中になったとしてもしぶとく生き残り、最終的にトップに上り詰めることに。...more
カテゴリー:

【エロ体験談・傑作選】俺の浮気にブチ切れた彼女のエロすぎる復讐劇 - 06月05日(金)18:00 

 あるSNS系のアプリで、セックステクニックに自信があるという女性と出会った。会う前は「エッチに自信があるってどういうことだろう…」と思ったが、実際に会ってみると、すぐに「エロい女」だとわかった。見た目からして、ミニスカートにガーターベルト&網タイツというドスケベな格好だったのだ。
カテゴリー:

SEXに悩んだ時に読みたい記事まとめ - 06月05日(金)16:00 

カップル間の悩みとして尽きないのがセックスについて。どれだけ愛していても、体の相性だけは試してみないとわからないですし、気合いでなんとか乗り越えられるものでもありません。よくあるセックスの悩みと、それの対処法についてまとめました。セックスが怖いと感じているときに試したい7つの対処法セックスが怖いというのは、実はよくある悩みです。嫌な思い出があるとか、痛みや妊娠への恐怖から恋人からの誘いを受け入れられないと悩んでいる人は多く、愛があるからと簡単に乗り越えられるものではありません。自分を責めたり、いつかできるようになるなんて悩みから遠ざかったりしているならば、今すぐこれらの7つの対処法を試してみませんか。続きを読む>>>いつもSEXで我慢しているなら試してほしい3つのこと恋人のことは大好きなのに、セックスが痛い。でもなかなか相談できずに、一人で抱え込んでしまっている人は多いのでは?「体の相性」については愛の大きさは関係なく、テクニックの問題だけでもありません。そして一番大事なことは、あなただけの一時的な問題ではないことです。セックスの気配が来ると我慢して時間をやり過ごしている人は今すぐ確認してみてください。続きを読む>>>セックスの満足度を下げる悪しき習慣毎日2人でいるのは幸せなのに、セックスライフは停滞中。たまのセックスはマンネリ気味でなんだか疲れてしまうとなれば、2人の仲もギクシャ...more
カテゴリー:

海外行くとわかるけど犯罪者って大抵黒人なんだよな - 06月05日(金)11:29  poverty

黒人男性フロイドさんの追悼式、人権活動家「あなたは世界を変えた」 米(AFP=時事) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/773e9b64957823886136aba97000d47035de274a ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】かまいたち濱家の「タオル持論」に、SNSが炎上… 謝罪動画を求める声も - 06月05日(金)23:25  mnewsplus

かまいたち濱家の「タオル持論」に、SNSが炎上 お笑い芸人・かまいたちの濱家隆一が5日、「炎上覚悟で言います」とSNSに投稿した「タオル持論」。その期待通り、コメント欄では賛否が飛び交っている。 濱家は自身のツイッターに、「タオルにふわふわ感は全くいりません。全タオル、バスマットぐらいのかたさでいいです。はぁはぁ…。ついに言ってしまった…。」と投稿。 ホテルのタオルを理想とするふわふわ具合が良いとされる風潮のなか、批判覚悟で世間に一石を投じた。 そんな濱家の投稿に、ふわふわ派からは「ファーフ...
»続きを読む
カテゴリー:

不可避の惨劇。コロナ後に鮮明化する米中対立と新興国の破綻連鎖 - 06月05日(金)17:17 

生活様式のみならず、全世界の人々の考え方を根本から変えることとなった新型コロナウイルスですが、国際政治や経済分野にも計り知れない影響を与えているようです。元国連紛争調停官で国際交渉人の島田久仁彦さんは今回、自身のメルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』で、コロナをきっかけとしより一層鮮明化した米中の対立構図と、新興国経済の破綻連鎖の恐れについて詳細に解説。さらにこれまで私たちが恩恵を享受してきたグローバリズムが、もはや終わりを迎えようとしているという事実を記しています。 国際情勢の裏側、即使えるプロの交渉術、Q&Aなど記事で紹介した以外の内容もたっぷりの島田久仁彦さんメルマガの無料お試し読みはコチラ   新型コロナウイルスがもたらす国際化の終焉と米中対立の激化がもたらす悲劇 「コロナウイルスに感染して死亡した人を個人的には知らないが、身近にコロナを理由に職を失った人を多く知っている」 これは欧州各国やアメリカ・ニューヨーク市、そして東南アジアにいる元同僚たちと最近onlineで話した際に聞いた言葉です。 以前、お話ししたように、ILO(国際労働機関)の試算では“コロナの影響で職を失い、生計を立てる手段を失う人口”を少なくとも16億人と予想しました。確実に社会不安は増大していると言えます。そしてこの“失職”が「コロナ理由による解雇・雇止めに...more
カテゴリー:

会社に所属する理由は放置しておくとゴリゴリ削れていくぞ、という話 · GitHub - 06月05日(金)14:51 

会社に所属する理由は放置しておくとゴリゴリ削れていくぞ、という話 · GitHubClone via HTTPS Clone with Git or checkout with SVN using the repository’s web address. おことわり 既に他媒体のインタビューなどで発表済みの内容をモンタージュしたものであり、卜部のことを詳細にストーキングしている読者がいるとすれば新規のコンテンツを含まない。 卜部の人生は卜部の人生なのであっておま...
カテゴリー:

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第206回 給食再開 - 06月05日(金)10:26 

中学3年と小学6年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「給食再開」。少しは楽になるかと思いきや……。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「とわ」の画像

もっと見る

「とわ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる