「ともさかりえ」とは?

関連ニュース

90年代音楽満載!篠原涼子&広瀬すず『SUNNY 強い気持ち・強い愛』予告編解禁 - 06月06日(水)18:00 

『モテキ』『バクマン。』の大根仁が監督と脚本を担当し、篠原涼子が主演をつとめる『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。2011年に韓国で上映され大ヒットした『サニー 永遠の仲間たち』を、舞台を日本に変え、90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションをきらびやかに散りばめて再構築したこの映画の予告編が解禁となった。 かつて青春を謳歌した女子高校生の仲良しグループ“SUNNY(サニー)”のメンバーは、約22年の時を経て、それぞれ問題を抱える大人になっていた。主人公・奈美は久しぶりにかつての親友・芹香と再会するが、彼女は末期ガンに冒されていた。「死ぬ前にもう1度だけ、みんなに会いたい」。そんな芹香の願いを叶えるため、奈美が動き出す。 大人になったサニーのメンバーを篠原はじめ、板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が演じ、高校時代のサニーメンバーに広瀬すず、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生が扮する。 この映画で、音楽を担当しているのは、90年代にミュージックシーンの先頭を走り続けていた小室哲哉。自身にとって「最後の映画音楽」となる本作で、丸1年の制作期間を経て劇伴24曲を制作した。さらに劇中では、90年代を彩る珠玉のJ-POP合計11曲を使用。「SWEET 19 BLUES」(安室奈美恵)をはじめとする5曲の小室プロデュース楽曲や、サブタイトルにもなっている「強...more
カテゴリー:

篠原涼子が涙『SUNNY』愛しくて切なくてエモい、予告解禁 - 06月06日(水)17:10 

 女優の篠原涼子が主演を務め、『モテキ』の大根仁監督がメガホンをとる映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』から予告編が解禁された。映像は、90年代を代表するJ‐POPの名曲を使用しつつ、キャスト陣の熱演にフォーカスしたポップでエモーショナルな映像に仕上がっている。【写真】「篠原涼子」フォトギャラリー 本作は、2011年に製作され、日本でも話題となった韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を、舞台を日本へ移してリメイクした青春音楽映画。90年代に青春を謳歌した女子高生グループ“サニー”の6人。20年をへて専業主婦となったメンバーの一人、奈美(篠原)は、末期ガンに冒された親友・芹香(板谷由夏)の願いを叶えるため、サニーの再集結を目指し奔走する。 本作で音楽を担当するのは、90年代以降、常に音楽シーンを牽引してきた小室哲哉。本作のために1年をかけて24曲の劇伴を書き下ろした。さらに劇中では今も歌い継がれるJ‐POPの名曲11曲を使用。安室奈美恵の『SWEET 19 BLUES』をはじめとして5曲の小室哲哉プロデュース楽曲に加え、サブタイトルにもなっている小沢健二の「強い気持ち・強い愛」などの名曲が本編を彩る。 今回、公開された予告編は、奈美と芹香の20年ぶりの再会シーンからスタート。末期ガンを告白した芹香から「みんなに会いたいの」と告げられた奈美の姿から、画面は90年代を女子高生として過ごし...more
カテゴリー:

篠原涼子&広瀬すず号泣!安室&オザケン楽曲が彩る「SUNNY」予告公開 - 06月06日(水)10:00 

 篠原涼子主演、大根仁監督で韓国の大ヒット映画をリメイクする「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の予告編が公開された。劇中で使用された安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」や、サブタイトルでもある小沢健二の「強い気持ち・強い愛」とともに、篠原ら女優陣のエモーショナルな演技を収めている。  韓国で2011年に観客動員740万人を記録した「サニー 永遠の仲間たち」(カン・ヒョンチョル監督)を、舞台を1990年代の日本に移して映画化。90年代のJ-POPやファッションをちりばめるなど、オリジナル版の青春音楽映画としての世界観を踏襲し、夢と刺激で溢れていた高校時代と輝きを失った現在の2つの時代を交差させて描いた。現在のパートに篠原をはじめ板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美、高校時代のパートに広瀬すず、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生、池田エライザと、豪華女優陣が集結した。  女子高生の仲良し6人グループ「SUNNY」のメンバーであった奈美(篠原)は、20年以上の時を経て末期がんに侵された親友・芹香(板谷)と再会を果たす。芹香の「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」という願いをかなえるため、「SUNNY」のメンバーを探し始める。果たして「SUNNY」は全員再会することが出来るのか。強い気持ちと愛が、再び奈美らを輝かせていく。  公開された予告編は、奈美と芹香の久々...more
カテゴリー:

篠原涼子「SUNNY―」女優陣の涙にビンタ、キラキラが詰まったエモい予告編が公開 - 06月06日(水)17:57 

8月31日(金)公開の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の予告編が解禁された。 【写真】青春時代は広瀬すず、池田エライザ、山本舞香らが“最強”コギャル軍団に! 本作は、原作映画「サニー 永遠の仲間たち」のファンである大根仁監督が、舞台を日本に移し、リメークした作品。 かつての仲間=“SUNNY(サニー)を”再集結させるために奮闘する平凡な専業主婦・奈美役に篠原涼子、奈美の高校時代を広瀬すずが演じ、現在のSUNNYメンバーを板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が、1990年代に青春を謳歌(おうか)した高校時代のSUNNYメンバーを池田エライザ、山本舞香らが演じる。 今回、解禁となった予告編では、専業主婦の奈美がある日、20年ぶりに親友の芹香(板谷)と再会するところからスタート。 感動の再会だったが、実は芹香は余命わずかという末期ガンにおかされていた。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」と願う芹香のため、奈美は“SUNNY”のメンバーを捜し始める…というストーリーになっている。 映像では、安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」、小沢健二の「強い気持ち・強い愛」の2曲を使用し、1990年代に最高の青春を過ごすコギャル時代のSUNNYのキラキラした姿と、20年の時を経てそれぞれが問題を抱える現在のSUNNYたちの姿が対照的に描かれている。 強い気持ちと強い愛で、再び友...more
カテゴリー:

安室奈美恵の名バラードに涙…『SUNNY』のチョベリグな予告編が到着 - 06月06日(水)10:10 

90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションが満載と話題の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。監督・脚本を『モテキ』(11)、『バクマン。』(15)で知られる大根仁が担い、前掲の2作から続く川村元気プロデューサーとの強力タッグで放つ本作から、このたび90秒の予告編が解禁された。 【写真を見る】ルーズソックスでチョベリグ!広瀬すず、池田エライザがアムラー時代のコギャルに変身/[c]2018「SUNNY」製作委員会 本作で音楽を担当したのは、まさに90年代、ミュージックシーンの先頭を走り続けていた小室哲哉。自身にとって「最後の映画音楽」となる本作では丸1年の制作期間を経て劇伴24曲を制作したそう。さらに劇中では、小室哲哉プロデュース楽曲5曲を含み、今もカラオケなどで歌い継がれている90年代のJ-POPの名曲11曲が物語を彩っている。 解禁された予告編は、安室奈美恵の名バラード「SWEET 19 BLUES」と、サブタイトルにもなっている小沢健二の「強い気持ち・強い愛」の2曲が贅沢に使用されており、ポップなイメージながらも女優陣が涙を流すシーンが随所に散りばめられ、切なさを予感させるエモーショナルな映像に。 90年代に最高の青春を過ごしたコギャル時代の“SUNNY(サニー)”たちのキラキラした眩しい姿と、20年の時を経てそれぞれが問題を抱える現在の“SUNNY”たちの姿の対比が印象的な...more
カテゴリー:

篠原涼子ら女優陣の涙あふれる 『SUNNY』切なさ際立つ予告編公開 - 06月06日(水)10:00 

 女優の篠原涼子が主演する映画『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』(8月31日公開)の予告編が6日、解禁された。安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」、小沢健二の「強い気持ち・強い愛」を贅沢に使用し、篠原をはじめとした女優陣が涙を流すシーンが随所に散りばめられたエモーショナルな映像になっている。 【劇中カット】広瀬すず、山本舞香らがコギャルに変身  同作は、日本でもリピーターが続出し異例のロングランヒットとなった韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督がリメイク。かつての仲間=“SUNNY(サニー)”再集結のために奮闘する平凡な専業主婦の主人公・奈美を篠原、奈美の高校時代を広瀬すずが演じ、現在のサニーメンバーを板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美、90年代に青春を謳歌した高校時代のサニーメンバーを池田エライザ、山本舞香らが演じる。  音楽は小室哲哉氏が担当し、自身にとって「最後の映画音楽」と語る同作で、丸1年の制作期間を経て劇伴24曲を制作した。そのほかにも、劇中では90年代を彩る珠玉のJ-POP合計11曲を使用。小室氏がプロデュースした5曲など、今もカラオケなどで歌い継がれている名曲の数々が彩る。  予告編は、90年代で青春を過ごすコギャル時代の“SUNNY”たちのキラキラしたまぶしい姿と、20年の時を経てそれぞれが問題...more
カテゴリー:

「ともさかりえ」の画像

もっと見る

「ともさかりえ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる