「せりふ」とは?

関連ニュース

木村拓哉×二宮和也、雑誌で初の2ショット表紙 2人の関係性が伝わる対談も - 07月18日(水)10:00 

 映画『検察側の罪人』(原田眞人監督 8月24日公開)で初共演した俳優の木村拓哉(45)、嵐の二宮和也(35)が、24日発売の男性向けファッション誌『UOMO』9月号(集英社)の表紙を飾ることが17日、わかった。2ショットでの表紙は雑誌史上初となり、劇中では対立していく2人が、温かい自然光の中でやわらかい表情を見せている。 【画像】『検察側の罪人』 アラーキー撮り下ろしポスター  誌面では「木村拓哉 二宮和也 このふたり、そうだったんだ!」と題し、2人のスペシャルシューティングと対談インタビューを10ページにわたって掲載する。映画撮影前に初めてご飯に行ったことや、クランクイン前のおはらいに着てきたお互いの服装をめぐる対立(?)、お互いをどう見ていたかといったインタビューを通して、2人の関係性が浮き彫りになっていく。そのほか、印象に残っている撮影シーンや現場での珍エピソードも収録される。  同映画の原作は、『犯人に告ぐ』の雫井脩介氏が発表した2013年の同名小説。時効、冤罪、そして司法制度への考察とともに「正義とは何か?」という深遠なるテーマをも描く。エリート検事・最上を木村、若き検事・沖野を二宮が演じるほか、吉高由里子、松重豊、平岳大、大倉孝二、八嶋智人らが共演する。 【関連記事】 【写真】木村拓哉&工藤静香の次女・Kokiがモデルデビュー 【写真】ヒロイン役の吉高由里子...more
カテゴリー:

滝沢秀明が「孤高のメス」ドラマ版で初の外科医役に挑戦 - 07月18日(水)04:00 

滝沢秀明が2019年に放送される「連続ドラマW 孤高のメス」(WOWOWプライム)で主演を務めることが決定した。 【写真を見る】「家族の旅路―」で初の弁護士役に挑んだ滝沢秀明は、専門用語も多く、膨大な量のせりふを覚えることに苦労したと明かした 滝沢は旧態依然とした医療体制の中で患者を救うという信念と向き合い続けた主人公の外科医・当麻鉄彦役で、自身初となる外科医役に挑む。またWOWOWの「連続ドラマW」へも初主演を果たす。 原作は作家であり現役の医師でもある大鐘稔彦の小説「孤高のメス」シリーズ(幻冬舎文庫)。大鐘自身の体験をもとに描かれており、大ベストセラーとなっている。2010 年には堤真一主演で映画化された。 「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」(2018年、フジテレビ系)で初の弁護士役に挑戦し新境地を開いた滝沢が、初の外科医役でさらなるステージに駆け上がる。 ■ 「孤高のメス」ストーリー 臓器移植がタブー視されていた1980年代後半、医療先進国アメリカで研鑽(けんさん)を積んだ外科医・当麻鉄彦が、地方の民間病院に赴任してきた。 「地方でも大学病院と同じレベルの治療が受けられるべき」という信念の下、当麻はあらゆる難手術に挑み、目の前の患者たちの命を救っていく。 しかし、日本初の臓器移植手術を前に、権力絶対主義と古い慣習に塗り固められた医療体制がその行く手を阻もうとしていた。...more
カテゴリー:

全員アドリブシーンはどうやって?【朝ドラの裏側をのぞきたい!(19)】 - 07月17日(火)17:30 

第16週を放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。7月17日(火)に放送された第92回では、ヒロイン・鈴愛(すずめ、永野芽郁)のもとに結婚式のビデオテープが届けられ、仲間たちの隠しメッセージが映し出されるシーンがオンエアされた。 【写真を見る】秋風役・豊川悦司のアドリブにも絶賛の嵐!「さすがの貫禄…」/(C)NHK SNS上では感涙の報告が続々と上がり、また、ヒロインの高校生時代や漫画家時代の主要キャストが再登場したことで、喜びの声もあふれた。 ■ 北川悦吏子からの「挑戦状」に、奈緒は…? 脚本を手掛ける北川悦吏子は、自身のTwitterで該当シーンの台本の一部を公開。「挑戦状」と称したシナリオには、「ここから、全ての方、ご自分の言葉でしゃべっていただきます。その役をやってきて、その役のことをその人なりに、生きてきたと思います。その役の気持になって、スズメに祝福の言葉、をお願いします。」と書かれている。つまり、ビデオメッセージ部分は俳優陣のアドリブで撮影されているのだ。 菜生役で出演する奈緒は、この時の撮影を振り返り、「初め、考えてきたものをやろうとしたらうまくできなかったんです。でも、監督さんから『今までの鈴愛とのシーンを思い出して、どう?』と言われて。卒業式の後、みんなでお好み焼きを食べるシーンだったり、上京する鈴愛を見送...more
カテゴリー:

イケメン名探偵田中直樹、芸能生活初体験も!?「スーパー戦隊」出演への思いを語る - 07月17日(火)10:00 

8月4日(土)公開の映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film(アンフィルム)」。「ザテレビジョン」WEBでは本作を特集し、同作品のキャスト陣同士によるシャッフル対談インタビューなどを連続掲載中だ。 【写真を見る】監督から“かっこいい!”と乗せられ撮影したとのこと。「でも、ちょっと半笑いだった気もしますね(笑)」 今回は「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」より、名探偵エルロック・ショルメを演じる田中直樹へのソロインタビューの模様をお届け。世界を股にかけて活躍する“謎のイケメン名探偵”という役に挑んだ田中が、現場での発見やエピソード、作品の魅力などを語った。 ――改めて、本作への出演を聞いた感想をお聞かせください。 とにかくすごくうれしかったですね。男の子はスーパー戦隊を見て育ってきた人がたくさんいると思いますし、僕自身もそうでした。子供の頃は「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975~1977年)などに夢中で、大人になってからも「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008~2009年)や「海賊戦隊ゴーカイジャー」(2011~2012年)などをずっと見ていました。やっぱりスーパー戦隊と仮面ライダーって、特別な作品だと思うんです。そんな作品に自分が出させてもらえることが...more
カテゴリー:

役者としての振り幅広げる長谷川京子「できない役はない」 『ラストチャンス』では理想の妻に - 07月16日(月)12:30 

 女優の長谷川京子がテレビ東京系ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』(16日スタート、毎週月曜 後10:00)で、“理想の妻”を演じている。江上剛氏の同名小説(講談社文庫)が原作。「会社の再生(再建)と人の再生」をテーマに、第一線で活躍していた銀行マンが、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめ直し、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する波乱万丈な日々をドラマチックに描く。 【場面写真】仲村トオル、椎名桔平、勝村政信、町田啓太、和田正人らが出演  主人公・樫村徹夫役で主演するのは、俳優の仲村トオル。樫村は、大手都市銀行に勤めていたが、財閥系銀行との合併を機に、中華やイタリアンなどさまざまな業態を展開する飲食フランチャイズ企業「デリシャス・フード」のCFO(最高財務責任者)へ転身。しかし、「デリシャス・フード」の経営状態は芳しくなく、就任早々、ピンチの連続に見舞われる事に。  そんな樫村の妻、明子を演じるのが長谷川。樫村とは職場結婚で2人の子どもがいる設定。銀行合併で先行きが見えない中、転職した夫を心強く支え、いざという時に頼りになるしっかり者。「明子は名前の通り明るく、人の気持ちや空気を読める、私が男性だったら妻にしたいと思う最高の女性だと思います」と話す。  2児の母でもある長谷川と明子には、共通点も多そうだが、首を大きく横に振った。「明子は家庭円満であるためにどうす...more
カテゴリー:

池田エライザが「The Covers」への思いを語る<前編> - 07月18日(水)05:30 

NHK BSプレミアムにて放送中の音楽番組「The Covers」(毎月最終金曜夜10:00-11:00)。同番組では、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲のカバーを披露する。 【写真を見る】池田エライザの“昭和歌謡曲愛”が爆発! 4月からMCに就任し、リリー・フランキーと共に進行を務める池田エライザにインタビューを行い、その模様を2回にわたって送る。前編では、大の音楽好きだという池田に、番組に出演してみての感想や音楽の楽しみ方について聞いた。 ■ うまくいかない美人っていいなって(笑) ──番組ではアーティストの方による演奏を間近で聞けますよね ぜいたくですよね! それに関しては本当に「The Covers」ありがとうございます! 音楽好きとしては、生で聞いてしまって視聴者の方に申し訳ございませんという気持ちと、でも本当に素晴らしいんでございます! という感じです。 皆さん歌う時はすごく集中していらして、現場の空気がガラっと変わるんです。その空気は邪魔したくないな、と思っています。 さっきまで本当に気さくに話していた方が、今度は音楽で心を揺さぶってくれるっていうのはすごく面白いですよね。 ──アーティストの方のお話を伺ってみて、いかがですか? 広い視野で物事を見ていらっしゃるなと感じました。私はまだ長く生きている訳ではありませんが、それでもいろいろなことがあって…。 ...more
カテゴリー:

安室透からの挑戦状! 5週連続で「謎とき捜査FILE」がスタート - 07月18日(水)00:00 

毎週土曜、日本テレビ系にて放送中のアニメ「名探偵コナン」(毎週土曜夜6:00-6:30)。7月21日(土)より、アニメの番組公式サイトにて「夏休み特別企画!〜キミは優秀な捜査官になれるか!?〜『謎とき捜査FILE』」がスタートする。 【写真を見る】7月21日(土)放送の「川床に流れた友情」では、コナンたちが知り合った帝都大学写真部の3人組にある事件が起きる/(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996 同企画は、さまざまな謎や暗号を協力して解き明かし、制限時間以内に脱出を目指す「リアル脱出ゲーム」とのコラボイベントの一環として展開されたもの。 現在開催中の「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン『公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出』」では、公安警察の秘密組織・通称「ゼロ」が、優秀な人材を極秘裏に採用する試験「Project ZERO」を実施。 人気キャラクター・安室透から“候補者”として推薦を受けた参加者たちは、何者かによって本物にすり替えられた爆弾を止めるため、自らの洞察力や推理力を駆使して脱出を目指していく。 ■ 5週連続で解き明かすと“あの人”のスペシャルメッセージが!? 今回の「謎とき捜査FILE」は、「公安最終試験からの脱出」とリンクした内容となっており、安室透が「Project ZERO」に推薦する候補者を探すため、謎解きの試験を実施するというストーリー。 7...more
カテゴリー:

松岡昌宏演じる遠山金四郎が帰ってくる!里見浩太朗が激励 - 07月17日(火)12:15 

松岡昌宏演じる人情あふれる裁きと、鮮やかな花吹雪の彫り物が印象的な遠山金四郎は、2017年9月に放送した人気作。そんな同シリーズが8月13日(月)に「名奉行!遠山の金四郎」(夜8:00-11:07、TBS系)放送されることが分かった。 【写真を見る】松岡昌宏が“遠山の金さん”を演じた際、「うれしくて久しぶりに写メを撮った」と明かす 今作では、里見浩太朗のゲスト出演が決定。里見はTBSで放送した「江戸を斬る」シリーズの第7部(1987年)、第8部(1994年)で遠山金四郎を演じている。松岡は、23年ぶりに里見から金四郎役のバトンを受け取ったこととなる。 里見が演じるのは花火師の棟梁役で、金四郎が行きつけの居酒屋の表で出会うシーンに出演。短い時間ながら、里見の貫禄ある演技がドラマを引き締め、本番ではNGなしの一発で撮り終えたという。 里見との撮影を終え、松岡は「子供の頃から時代劇が大好きだった自分にとって『水戸黄門』の助さん役や『江戸を斬る』で金四郎役を演じてこられた里見浩太朗さんは、まさに憧れの大先輩。時代劇のお手本のような存在です。里見さんとはこれまで数回共演させていただいたことはあるのですが、せりふを交わすお芝居は初めてです。金四郎役で実現できて光栄です」と喜びを語った。 一方、里見は「金四郎役は、北町奉行と遊び人の金さんの硬軟を一人で演じ分ける、俳優にとっては面白い役です。前作...more
カテゴリー:

福士蒼汰浴衣姿の女子高生に「ドキドキ…」 女子高生からの恋愛質問にも回答 - 07月16日(月)15:35 

 映画『BLEACH』公開直前イベントが16日、東京都内で行われ、主演の福士蒼汰が“浴衣姿”の女子高生の前に登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生・一護(福士)が、家族と仲間を守るため、悪霊と死闘を繰り広げるアクション大作。  女子高生を前にした福士は「皆さん浴衣姿で、今日は特別な感じがします。ドキドキしますね」と語り、笑顔を浮かべた。  一護を演じた感想については、「一護はポケットに手を突っ込んで、眉間にしわを寄せて、けんかをしたりと、自分とキャラクターが違うので難しかったです。僕は普段全く怒ったりしないし、そういう荒々しい行為をしないので、怒鳴ったりするのには、なかなか慣れなかったです」と苦労を明かした。  「好きなシーンやせりふは?」と聞かれると、「『この戦いだけは絶対に負けられない』っていうせりふが好きです。サッカー(W杯)を見ていると、ちょうどあのCMが流れてくるから、『確かに負けられないな』っていう気持に僕もなって…。(W杯は)昨日終わりましたけど、僕も見ていたので、そのせりふが印象に残っています」と答えた。  また、女子高生から「一護みたいなカッコいい人と付き合うには、どうしたらいい?」という質問が飛ぶと、「いっぱい話し掛けて、自分のことを知ってもらうのがいいと思う。接点を作って、一緒に時間を共にすることがいいかな」と笑顔でアドバイスを送った。  イベ...more
カテゴリー:

【半分、青い。】鈴愛が結婚! 秋風、ユーコ、ボクテら祝福メッセージはアドリブで - 07月16日(月)08:15 

 NHKで放送中の連続テレビ小説『半分、青い。』(月~土 前8:00 総合ほか)は、16日からの第16週「抱きしめたい!」で、ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の結婚式が描かれ、鈴愛と涼次(間宮祥太朗)はめでたく夫婦となり、いよいよ2人の新生活が始まる。17日放送の第92回では、鈴愛の大好きな仲間たちがお祝いメッセージを寄せるシーンが登場。実は、このお祝いメッセージ部分、脚本の北川悦吏子氏からは「これだけは言ってほしい」という事柄が少しと、「役の気持ちになってスズメに祝福の言葉、お願いします」との指示が。つまり、キャストのアドリブで収録が行われていたのだった。 【写真】鈴愛に結婚おめでとうメッセージを寄せた人々  第92回は、結婚式を終え、夫婦になった鈴愛と涼次。新居に移るまではこれまでどおりの暮らしを続けることに。そんな中、涼次が師匠と慕う映画監督の祥平(斎藤工)が結婚式で撮ったビデオテープを渡すため、涼次と大納言(鈴愛が働く100円ショップ)にやってくる。帰宅後、ひとりでビデオを再生する鈴愛だったが、画面に映る自分の姿が恥ずかしく見ていられない。たまらずビデオを早送りし始めた鈴愛の目に、大好きな仲間たちの鈴愛に寄せるメッセージが映し出される。  メッセージを寄せたのは、鈴愛を見守り、支えてきた秋風(豊川悦司)、菱本(井川遥)、ユーコ(清野菜名)、ボクテ(志尊淳)、ブッチャー(矢本...more
カテゴリー:

もっと見る

「せりふ」の画像

もっと見る

「せりふ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる