「お茶会」とは?

関連ニュース

「遙かなる時空の中で5&6 神子のお茶会」が浅草で8月25日に開催 - 06月21日(木)19:05 

遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド 遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5 風花記 遙かなる時空の中で6 遙かなる時空の中で6配信元コーエーテクモゲームス配信日2018/06/21<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「ネオロマンス」女子メインのパーティー、待望の第二弾!『遙かなる時空の中で5&6 神子のお茶会』、『遙か6』ゆかりの地・浅草で開催決定!当社は、女性向け恋愛アドベン…
カテゴリー:

お茶会楽しみ、抹茶茶わん作り体験 北秋田・あいかわ保育園 - 06月20日(水)10:39 

 秋田県北秋田市のあいかわ保育園の年長児34人がこのほど、同市上杉のひまわり陶芸ハウスで「抹茶茶わん作り」を体験した。完成した茶わんは、来年2月に同園で開かれる「お別れお茶会」で使用する。 同園では、…
カテゴリー:

今年で36歳、ロリータファッション界のカリスマ青木美沙子の素顔「いつかは親子でロリータを」 - 06月15日(金)13:33 

1990年代から、原宿を中心に若者たちを魅了した「ロリータファッション」。そんな日本独自のカルチャーを牽引し続ける一人の女性がいる。現役の看護師でありながら、ロリータモデルとして活動する青木美沙子だ。その人気は日本だけに留まらず、世界各国にファンを抱え、外務省公認の「ポップカルチャー発信使」(通称「カワイイ大使」)としても世界中を飛び回るロリータ界のカリスマである。高校生からロリータモデルを始めた彼女も今年で36歳だという。約17年もの間、ロリータを愛し、発信し続けてきた彼女に今のロリータを取り巻く状況を聞いてみた。 ■正直、「ロリータ」を何度も辞めたいと思った ―「ロリータファッション」を始めたきっかけはなんだったのでしょうか? 17歳の時、原宿で『KERA』という雑誌に声をかけていただいたことがきっかけです。最初は小さなストリートスナップに掲載されて、その後読者モデルとして活動するようになりました。撮影でロリータファッションを着るようになったら、すごくときめいてしまったんです。ずっとロリータに憧れはあったのですが、高校生だったので金銭面的にもロリータブランドは買えなくて……。それまでは、当時流行っていた派手な古着ファッションをしていましたね。 ―10代からロリータを続けてきての心境の変化はありますか? ロリータファッションを始めて17年…今年で35歳になるのですが、正...more
カテゴリー:

【個展/トークショー】のんがお茶会!100人のファンと交流 - 06月11日(月)20:02  mnewsplus

2018.6.10 10:15 https://www.lmaga.jp/news/2018/06/42668/ 「梅田ロフト」で開催中の自身の個展に登場したのん(9日、大阪市内) 「梅田ロフト」(大阪市北区)で開催中の、創作あーちすと・のんによる個展『「のん」ひとり展 ー女の子は牙をむくー』に9日、のん本人が来場。朝から並んで整理券をゲットしたファン約100人(2部制・各回50人)を前に、トークショー『「のん」とお茶会』をおこなった。 女優、モデル、ミュージシャン、絵描きと多方面で活躍する「のん」が制作した、絵画や立体物、スケッチ、自作の衣裳...
»続きを読む
カテゴリー:

朝ドラで再注目の「ロリータファッション」、専門誌に聞く逆輸入で生き残るワケ - 06月21日(木)06:30 

 現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、女優の井川遥が『PINK HOUSE』の衣装を着こなし話題となった“ロリータファション”。1980年代にブームを起こした、ヒラヒラとしたお人形のようなファッションは、90年代に熱狂的ファンの間で好まれていたが、2010年代以降は、専門誌の休刊やファストファッションの流行に押され、街で見かけることが少なくなった。そんな中、今年5月にロリータ専門誌『LE PANIER(るぱにえ)』が創刊。廃れたと思われた“ロリータ文化の現在”を同誌編集長の松村直樹氏に聞いた。 【写真】コスプレとも好相性 “ツインテ×ミニスカ”のゴスロリレイヤー ■朝ドラで井川遥が着こなし再注目の『PINK HOUSE』も  “ロリータファッション”とは、中世ヨーロッパの少女が着ていたようなドレスに、日本独自の解釈を加えたスタイル。フリルやレースをふんだんに使ったドレスに、ハイソックス、厚底靴などの組み合わせが日本では一般的。1980年代中頃にDCブランドから発表された「ドール・ファッション」が原型ともいわれていて、『PINK HOUSE』『MILK』『Jane Marple』などがその源流とされていて、丸井やPARCOなどにテナントされ、各店舗のある原宿や新宿はファンが集まる聖地となった。  2017年に誕生から35周年を迎えた『PINK HOUSE』は、...more
カテゴリー:

それより、個性じゃない?趣味に学びに忙しい「キラキラ女子」の勘違い - 06月18日(月)11:05 

こんにちは、美佳です。女子の中には、モテたいのか、ただ自分に自信をつけたいのか、それとも単に虚栄心が強めなのか、「女子力」「自分磨き」というよく分からないゆるふわな概念にとらわれ、キラキラ女子を目指す女子もいますよね。そう、よくSNS等で見かけるキラキラ女子です。きっとあなたも一度はSNSなどでお目にかかったことがあるでしょう?けど、残念なことに、彼女たちの中には「勘違い」を発症している人達もいます。そこで今回は、キラキラ女子が発症している勘違いについてお話しましょう。■巷にあふれるキラキラ女子は承認欲求強め?巷にあふれるキラキラ女子。エステに行って、ネイルをして、料理教室に通って、オンラインの英会話を受けて、週末は謎のセミナーからのお茶会、そして長期休暇はハワイではじける!・・・・・・と日々努力(?)している女子のことです。趣味程度の自己満足でやっているのならいいのですが、『エステに通って女子力向上を目指す私を見て!』『セミナーに参加して学びを忘れない私って素敵でしょ♡?』と、自慢なのか誰かに褒めて欲しいのか、承認欲求が出すぎて等身大の自分よりも大きく見せてしまっている人もチラホラ・・・・・・。いません?実際の人物とSNS上の自分物の差が激しい人。実際は結構素朴なのにSNSではセレブぶってる女子がいい例です。■ゆるふわな趣味程度で自分に磨きがかかるとでも?まぁ、料理教室や英会話等...more
カテゴリー:

約70種2万株のアジサイが咲きほこる!富山県で「あじさい祭り」開催 - 06月11日(月)20:30 

6月22日(金)から7月1日(日)まで、富山県射水市の太閤山ランドで「開園35周年記念 あじさい祭り in 太閤山ランド」が開催される。 【写真を見る】ライトアップのようす/写真は主催者提供 園内のあじさい通り500メートルの両側に、ヤマアジサイやガクアジサイなど約70種2万株のアジサイが咲きほこる。 期間中の金・土は夜間開放であじさいのライトアップを行うほか、展望塔ではコーヒーや軽食を提供する「天空カフェ」を実施し、夜景も楽しめる。 このほか、期間中の土・日には、琴演奏会やお茶会、あじさいの挿し木教室、押し花教室等のイベントを開催する。 担当者は「70種2万株を誇る太閤山ランドのあじさいは北陸最大級!今年は開園35周年を記念して、LEDを使用した『ライトアップ』や豪華景品が当たる『インスタフォトコンテスト』、展望塔『天空カフェ』など、特別イベントを多数開催します。みなさまのお越しをお待ちしています」と話す。 昼も夜も楽しめる北陸最大級のあじさい。さまざまなイベントも開催されるのでぜひ訪れよう!(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部) 【関連記事】 ・600品種70万株の花しょうぶが優美に咲きほこる!富山県で「花しょうぶ祭り」開催 ・アート&クラフト体験でおしゃれ化!富山で美的センスアップを目指せ!!<富山県> ・巨大な雪の壁は圧巻!「第25回立山・雪の大谷ウォーク」...more
カテゴリー:

「お茶会」の画像

もっと見る

「お茶会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる