「tofubeats」とは?

関連ニュース

藤井隆、90年代風CMが人気!芸人を超えて長く支持される理由とは - 10月15日(日)15:45 

 芸人としてだけではなく、俳優や音楽活動でもマルチに活動する藤井隆が、いま新たに注目を集めています。  9月13日に発表した新しいアルバム「light showers」。このプロモーションとしてYouTubeで公開された動画「藤井隆 “light showers” CFまとめ」は約58万回再生されており、90年代風CMのパロディ映像が、「なつかしい!」「あの頃のCMそのもの。リアル!」とネット上で話題です。  世間的には、2000年前後の大ブレイク期に比べて地味な印象がある藤井隆ですが、実はそれ以降も、芸人の枠を超えて支持され続けているんです。消えてしまう芸人も多いなか、藤井隆の生命力の理由とはーー? ◆3つの顔を持ち、どの活動でも手を抜かない姿勢 「藤井隆さんが、支持される理由とは?」というテーマをいただいて、彼のいちファンとして責任重大…!と、震え上がりました。  TVタレントとして大好きだっただけでなく、音楽活動・舞台などの「芸人」以外の活動も見守ってきて思うのは、彼には色々な顔があり、魅力を解説するのはとても難しいということです。  ですが、どの顔においても“自分はまな板の鯉であり、素材を料理していただく“という姿勢は一貫しています。  自身の表現欲求は二の次で、求められているものを全力で打ち返す、自分という素材で極上の料理を提供しよう...more
カテゴリー:

日本語ラップブームをよそに40年後の未来に旗を立てた怪作。PUNPEE、待望の1st『MODERN TIMES』インタビュー - 10月11日(水)12:15 

Photo: 野本ビキトル 00年代初頭より音楽活動を開始し、2009年に3人組ヒップホップユニットPSGとしてアルバム『David』をリリースし大きな話題に。それ以来トラックメーカーやプロデューサー、リミキサー、ラッパーとしてジャンルやメディアを超えた活躍を見せてきたPUNPEE。2016年には国内初の3DVR配信番組、宇多田ヒカル「30代はほどほど。」にDJとして出演した他、宇多田ヒカル『光 -Ray of Hope MIX-』のオフィシャルRemixを手がけるなど、その活躍の場は広くポップフィールドにまで拡大しています。そんな絶好のタイミングである2017年11月、PUNPEEとしての待望のデビューアルバム『MODERN TIMES』をついにリリース。驚きの幕開けとエンディングを始め、早くも話題沸騰の同作についてPUNPEEにインタビューを行ないました。 宇多田ヒカル、加山雄三との仕事が大きな「きっかけ」 ──待望のファーストアルバムとなりましたが、アルバムを作るきっかけはどこにあったのでしょうか? 作りたいと思ったのは去年の年末ごろからですね。昨年から宇多田さんや加山雄三さん、フジロック出演といった大きな仕事が入っていたんですけど、それがきっかけだと思います。 ──他の人と仕事をする...more
カテゴリー:

「tofubeats」の画像

もっと見る

「tofubeats」の動画

Wikipedia

tofubeats(トーフビーツ、1990年11月26日 - )は、日本の歌手音楽プロデューサー、DJ、トラックメーカー。本名は河合 佑亮(かわい ゆうすけ)。主にハードオフブックオフ等を巡り収集した中古CDや中古レコードとパソコンを駆使した楽曲制作活動を行っている。

インターネットを利用して楽曲の発表を行うことでWIRE出演やメジャーシーンの大物アーティストとのコラボレーションを成功させるなど、若くして数々の実績を挙げることに成功した。堅実に努力を積み重ねることで、平成生まれ世代のトラックメーカーとして2008年頃より徐々に音楽業界における存在感を増して来ている。

経歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる