「tofubeats」とは?

関連ニュース

5月の「WOWOWぷらすと」“音楽デー”にサンボ、tofubeats、9mm菅原 - 04月28日(金)16:00 

平日の水曜日に放送中のWOWOWによるエンタメ番組「WOWOWぷらすと」“音楽デー”の5月度ラインナップが発表された。
in English
カテゴリー:

tofubeats、新曲の試聴動画を自ら制作 - 04月28日(金)00:00 

tofubeatsの新曲「WHAT YOU GOT」が、本日4月28日に配信リリースされた。
in English
カテゴリー:

tofubeats、3rdアルバム『FANTASY CLUB』より「WHAT YOU GOT」が先行配信スタート! - 04月28日(金)10:16 

tofubeats tofubeatsは神戸在住の音楽プロデューサー/DJとして10代からインターネットを軸に活動をスタート、2013年に森高千里をゲストボーカルに向かえた「Don't Stop The Music」でメジャー・デビュー。以降、藤井隆、BONNIE PINK、PESらをゲストボーカルに招いた『First Album』(2014年)、Dream Ami、KREVA...
in English
カテゴリー:

tofubeatsは言った。「日本人だけがアシックスの本当の価値を知らない - 04月18日(火)20:50 

ナイキ、アディダス、リーボック…。 ハイテクスニーカー・ブームが全世界的に沸き起こった1990年代、 アシックスもまた数々の名作スニーカーを生み出し、 それが未だ海外(の感度の高い人々の間)で愛され続けている。 この事実、つまりはアシックスこそが 海外の人々にとっての「エアマックス」だったことを、 実は多くの日本人が気づいていない。 そんな奇妙なねじれが、いまようやく解消されようとしている。 その最前線を知るべく、稀代のアシックスラヴァーである tofubeatsとともに、神戸のアシックススポーツミュージ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「tofubeats」の画像

もっと見る

「tofubeats」の動画

Wikipedia

tofubeats(トーフビーツ、1990年11月26日 - )は、日本の歌手音楽プロデューサー、DJ、トラックメーカー。本名は河合 佑亮(かわい ゆうすけ)。主にハードオフブックオフ等を巡り収集した中古CD中古レコードパソコンを駆使した楽曲制作活動を行っている。

インターネットを利用して楽曲の発表を行うことでWIRE出演やメジャーシーンの大物アーティストとのコラボレーションを成功させるなど、若くして数々の実績を挙げることに成功した。堅実に努力を積み重ねることで、平成生まれ世代のトラックメーカーとして2008年頃より徐々に音楽業界における存在感を増して来ている。

経歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる