「m-flo」とは?

関連ニュース

岩田剛典を斎藤工が翻弄!予測不能のサスペンス『去年の冬、きみと別れ』は予告編にも伏線が…? - 01月22日(月)07:00 

「悪と仮面のルール」などで知られる芥川賞作家・中村文則の同名小説を『犯人に告ぐ』(07)や『脳男』(13)、『グラスホッパー』(15)など、サスペンス文学の映画化を得意とする瀧本智行監督が映画化した『去年の冬、きみと別れ』が3月10日(土)から公開。このたび本作のポスターと予告編が解禁された。 【写真を見る】初公開のポスタービジュアル&予告編はこちらから!/[c]2018 映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会 新進気鋭の記者・耶雲恭介が猟奇殺人事件の容疑者で天才カメラマンの木原坂雄大に接触したことから始まる本作。事件の真相に近づくにつれ、木原坂の魔の手は耶雲の婚約者・百合子に及び、とうとう彼女は監禁されてしまうのだ。 主人公の耶雲を演じるのはEXILEと三代目J Soul Brothersのメンバーとして活動し、俳優としても活躍する岩田剛典。2016年に興行収入22億円の大ヒットを記録した『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(16)以来の主演作となる本作で、初の単独主演を務める。 また木原坂を演じるのは俳優業のかたわら映画監督としても活動している斎藤工。そして百合子役にはファッション誌「CanCam」の専属モデルを昨年卒業し、女優としてさらなる活躍が期待される山本美月。「この小説は化け物だ」とまで言われたセンセーショナルな原作の映画化に、注目の俳優陣がに挑む。 今回解禁された予告...more
カテゴリー:

岩田剛典、斎藤工に翻弄される 映画『去年の冬、きみと別れ』予告解禁 - 01月22日(月)07:00 

 EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典が主演し、芥川賞作家・中村文則氏の小説を映画化した『去年の冬、きみと別れ』(瀧本智行監督 3月10日公開)の予告編が22日、解禁された。野心あふれる記者を演じた岩田と、容疑者役の斎藤工が火花を散らすシーンなどを収めている。 【動画】映画『去年の冬、きみと別れ』予告映像  最愛の女性との結婚を控えた新進気鋭の記者・耶雲恭介(岩田)が狙った大物は、猟奇殺人事件の容疑者で、天才カメラマンの木原坂雄大(斎藤)。予告では、事件の真相に関する本を出版社に持ち込むも、編集者・小林良樹(北村一輝)に、すでに過去の事件だ、と一蹴されてしまう耶雲の姿が映し出される。それでも取材を進め、ついに、事件の手掛かりを突き止めた耶雲だったが、事件にのめり込むあまり、木原坂の魔の手が婚約者・百合子(山本美月)に迫っていることに気付かず、百合子が監禁されてしまう。  m-floによる主題歌「never」と共に流れる耶雲と百合子の幸せに満ちた日々から一転、耶雲と木原坂の“重要なシーン”を皮切りに、怪しさを増していく木原坂。耶雲は、百合子を助け出そうと面会を試みるが「彼女は、自ら望んでここにいる」と木原坂から拒絶されてしまう。  一方、木原坂の姉・朱里(浅見れいな)から真実を知りたいかと迫られる耶雲。燃え盛る炎を前に狂喜乱舞する木原坂姉弟、怯えている...more
カテゴリー:

Suchmos、全国3都市でホールツアー開催決定&新ビジュアル解禁 - 01月15日(月)07:00 

Suchmosが自身初となる全国3都市をまわるホールツアー『YOU'VE GOT THE WORLD TOUR』の開催と、写真家のShun Komiyamaが撮影した新ビジュアルを発表した。 本ホールツアーは全3会場6公演にわたり、2万人規模の動員を予定。大阪・オリックス劇場を皮切りに、名古屋・日本特殊陶業市民会館フォレストホール、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催される。同ツアーのチケット先行予約受付を1月19日(金)10:00から29日(月)23:59まで、SuchmosオフィシャルHPにて実施する。ホールツアー『YOU'VE GOT THE WORLD TOUR』3月31日(土) 大阪・オリックス劇場 4月01日(日) 大阪・オリックス劇場 4月18日(水) 名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 4月19日(木) 名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 4月27日(金) 神奈川・パシフィコ横浜国立大ホール 4月28日(土) 神奈川・パシフィコ横浜国立大ホール <チケット> 全席指定¥5,500 ■オフィシャルHP先行予約受付 1月19日(金)10:00~1月29日(月)23:59まで ■一般発売:2月25日(日)【関連リンク】Suchmos、全国3都市でホールツアー開催決定&新ビジュアル解禁Suchmosまとめm-flo、LISA復帰作『the ...more
カテゴリー:

【音楽】m-flo、オリジナルメンバー LISA15年ぶりの復帰作『the tripod e.p.2』発売決定 - 01月14日(日)15:35  mnewsplus

2018.01.14 m-flo、オリジナルメンバー LISA15年ぶりの復帰作『the tripod e.p.2』発売決定 m-floが、15年ぶりに戻ってきたオリジナルメンバー、LISAの復帰作となる『the tripod e.p.2』を3月7日にリリースすることが決定した。 『the tripod e.p.2』は、2018年にデビュー20周年を迎えるm-floが、メジャーデビュー作の『the tripod e.p.』になぞらえて、原点回帰的なタイトルを付けた作品。 3月公開の映画『去年の冬、きみと別れ』(出演:岩田剛典/斎藤工 ほか)主題歌「never」、m-floの真骨頂であるダンストラックの「No Ques...
»続きを読む
カテゴリー:

m-flo、3月にLISA15年ぶり復帰作 復活後初の単独ライブも決定 - 01月14日(日)14:30 

 初代ボーカル・LISAが15年ぶりに復帰した3人組ユニット「m-flo」が、3月7日にEP(ミニアルバム)をリリースすることが決定した。原点回帰的なタイトルは、メジャーデビュー作『the tripod e.p.』になぞらえて『the tripod e.p.2』と名付けられた。 【ソロショット】2002年に脱退したLISAが15年ぶりに復帰  本作には、EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典主演映画『去年の冬、きみと別れ』(3月10日公開)の主題歌「never」をはじめ、m-floの真骨頂であるダンストラック「No Question」などを収録。CD+DVD盤の付属DVDには、両曲のミュージックビデオが収められる。  CD発売に先駆け、今月17日からm-floの代表曲「come again」「let go」などをリミックスしたEPを6週連続配信限定でリリース。7週目の2月28日には、それらの収録曲に2曲を加えたリミックスアルバム『BACK2THEFUTURETHEALBUM』が配信限定で発売される。  参加リミキサー陣は、tofubeats、banvox、PKCZ(R)、TeddyLoid、WONK、Carpainter、Masayoshi Iimori、Kan Sano、TAAR、DJ Shimamura、YUC’e、Sweet William、st...more
カテゴリー:

岩田剛典VS斎藤工!中村文則の人気小説映画化「去年の冬、きみと別れ」予告公開 - 01月22日(月)07:00 

 「EXILE」「三代目J Soul Brothers」の岩田剛典の主演で、芥川賞作家・中村文則氏の小説を実写映画化する「去年の冬、きみと別れ」の予告編と本ポスターが、公開された。 ・「去年の冬、きみと別れ」予告編はこちら!  「教団X」「土の中の子供」で知られる中村氏の人気小説を、「犯人に告ぐ」の瀧本智行監督、「無限の住人」の大石哲也の脚本で映画化。盲目の美女が巻き込まれた不可解な焼死事件を調査する新進気鋭のルポライター・耶雲恭介(岩田)は、容疑者の天才写真家・木原坂雄大(斎藤工)に近づいていく。だが、逆に木原坂のわなにかかり、婚約者・百合子(山本美月)を危険にさらしてしまう。  予告編では、耶雲と木原坂の対決がスリリングに描かれ、木原坂が「君に覚悟はあるの?」とすごみ、「僕と一緒にいると、君の身にも危険が及ぶかもしれない」と不穏な言葉を発するシーンや、木原坂が耶雲につかみかかり「調子に乗るな」と怒り狂うシーン、さらに木原坂が百合子を甘い言葉で誘うシーン、百合子が監禁されたと聞き、耶雲が決死の形相で「百合子を返して下さい」と木原坂に詰め寄るシーンなどが続けざまに展開する。さらに、「見た人すべてがだまされる」というキャッチコピーが、ミステリアスなストーリーに拍車をかけている。音楽グループ「m-flo」の書き下ろし主題歌「never」も挿入されている。  ポスターでは、シリア...more
カテゴリー:

V6、新曲でWOWOWリーガ・エスパニョーラ後半戦を盛り上げる - 01月20日(土)05:00 

 WOWOWでは、V6の楽曲「Answer」(最新アルバム『The ONES』収録)をイメージソングにして、スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ(17-18シーズン)の試合を毎節最大5試合生中継。20日放送分からシーズン後半(第20節~)に突入するのに伴い、イメージソングをV6の新曲「KEEP GOING」に改め、シーズン終了までリーガを盛り上げていく。 【写真】スペインサッカー情報番組を担当する松田るか  サッカー、そして勝利を目指すフットボーラーをイメージして作られた「KEEP GOING」。作詞・作曲は☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)の3人が手がけ、編曲はこの3人にMitsunori Ikeda(Tachytelic Inc.)を加わえた布陣で、アップテンポなダンスナンバーが完成した。 ■後半戦の見どころ  アルゼンチン代表メッシの大活躍で首位を走るバルセロナは、新たにブラジル代表MFコウチーニョやコロンビア代表DFジェリー・ミナが加入。戦力を一段と充実させて後半戦に臨む。前半戦をまさかの4位で折り返したレアル・マドリードはどこまで巻き返せるか。ポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウドやスペインの若き至宝イスコの復調が期待される。スペイン屈指のストライカー、ジエゴ・コスタが復帰した...more
カテゴリー:

m-floがLISA復帰後初のシングル発表、豪華面々参加のリミックスアルバムも - 01月14日(日)16:50 

オリジナルメンバーのLISAが15年ぶりに復帰することを発表したm-floが、ニューシングル「the tripod e.p.2」を3月7日にリリースすることが決定した。
カテゴリー:

m-flo、LISA復帰作『the tripod e.p.2』リリース決定&7週連続でリミックス作品を配信限定でリリース - 01月14日(日)15:00 

m-floが15年ぶりに戻ってきたオリジナルメンバーLISAの復帰作となるEP『the tripod e.p.2』を3月7日(水)にリリースすることを発表した。2018年デビュー20周年を迎えるm-floが、メジャー・デビュー作の『the tripod e.p.』になぞらえて、『the tripod e.p.2』という原点回帰的なタイトルとなっている。2018年3月公開の映画『去年の冬、きみと別れ』の主題歌「never」、m-floの真骨頂であるダンストラックの「No Question」などが収録される。映像付きには「never」、「No Question」のミュージックビデオを収録予定。 また、1月17日(水)から今までのm-flo楽曲のリミックスを収録したEPを6週連続配信限定でリリースし、7週目の2018年2月28日(水)にはそれらのEPに収録されていた楽曲に2曲プラスしてリミックスアルバムが配信限定でリリースされる。参加リミキサー陣は、tofubeats、banvox、PKCZ(R)、TeddyLoid 、WONK、Carpainter、Masayoshi Iimori 、Kan Sano、TAAR 、DJ Shimamura、YUC'e、Sweet William、starRo、Qrionという豪華な顔ぶれで『BACK2THEFUTURE』というタイトル名にふさわしく...more
カテゴリー:

m-flo新曲メディア初解禁&番組生出演が決定!J-WAVE「SAISON CARD TOKIO HOT 100」1月14日(日)13:00-16:54 内 - 01月12日(金)17:00 

[株式会社J-WAVE] J-WAVE(81.3FM)では、クリス・ペプラーがナビゲートする「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(日曜 13:00-16:54 O.A.)の1月14日の放送で、m-floの新曲「No Question」、「never」をメディア初解禁することが決まり...
カテゴリー:

もっと見る

「m-flo」の画像

もっと見る

「m-flo」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる