「back number」とは?

関連ニュース

福岡「NUMBER SHOT」にback number追加、日割りも発表 - 04月22日(土)21:00 

7月22、23日に福岡・海の中道海浜公園 野外劇場にて開催される野外ライブイベント「NUMBER SHOT 2017」の追加出演アーティストが発表された。
in English
カテゴリー:

デビュー10周年記念『秦 基博ぴあ』明日発売、Superfly、バカリズムらお祝いコメントも - 04月18日(火)18:41 

『秦 基博ぴあ』表紙デビュー10周年を越え、さらなる飛躍を期す秦 基博 。その魅力を1冊に凝縮した『秦 基博ぴあ』が明日4月19日にぴあより発売となる。1500円+税。唯一無二の歌声と、心に深く訴えかける楽曲の数々は、音楽ファンの心をつかんで離さない。待望の横浜スタジアム公演、オールタイムベストアルバムのリリースが予定される現在、本誌ではそのキャリアを振り返り、秦 基博にしかない魅力を多角的に分析、ロングインタビュー、グラビア、対談、識者や関係者、所縁のアーティストのコメントなどを通じて、改めて掘り下げている。なお、有隣堂チェーンにて本書を購入すると、特典でオリジナルポストカードが配布される。『秦 基博ぴあ』コンテンツ◎巻頭ロングインタビュー「秦 基博が語る、現在、過去、未来」 11年目からその先へ--◎曲・詞・声の3 つのポイントでその魅力を解明!「徹底分析 秦 基博」【曲】KAN 【詞】蜂飼耳 【声】いとうせいこう◎秦 基博作品徹底ガイド◎スクリーンを彩った、主題歌の数々“秦 基博 × 映画”「築地魚河岸三代目」/「言の葉の庭」/「STAND BY ME ドラえもん」「あん」/「天空の蜂」/「聖の青春」/「しゃぼん玉」◎本誌表紙制作レポート!イラストレーター 及川正通を訪ねる◎WE LOVE YOU !! 秦 基博清水依与吏(back number)/前田敦子/井ノ原快彦/小林...more
in English
カテゴリー:

「RIJF」第1弾でback number、フォーリミ、金爆、WANIMA、ホルモンら17組 - 04月14日(金)20:05 

8月5、6、11、12日の4日間にわたって茨城・国営ひたち海浜公園で行われる野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」の出演アーティスト第1弾が発表された。
in English
カテゴリー:

ゆず×いきものがかり、コラボ楽曲「イロトリドリ」のMVがフルサイズ解禁! - 04月12日(水)12:30 

ゆずといきものがかりによるコラボレーション楽曲「イロトリドリ」のMVが、ゆず official YouTube Channelにてフルサイズ公開された。【その他の画像】いきものがかり今回のコラボレーションは、4月26日(水)に発売されるゆずのオールタイムベストアルバム 『ゆずイロハ 1997-2017』で実現。CD3枚組の各ディスクスペシャルトラックとして、 いきものがかり、back number(楽曲「サヨナラバス」)、SEKAI NO OWARI(楽曲「悲しみの傘」) の3組のアーティストとのコラボレーション楽曲が収録されている。 いきものがかりは、2016年秋頃から年末にかけてレコーディングを実施。 いきものがかり結成のきっかけとなった、吉岡聖恵、水野良樹、山下穂尊3人での初めての路上ライブで披露した楽曲が「夏色」だったこともあり、 過去にはゆず主催のライブイベントで共演したこともあった。 今回はいきものがかりのイメージから2013年リリースのアップテンポナンバー 「イロトリドリ」を選曲し、お互いアレンジのアイデアを出し合いながら制作を行なった。 MVは、実際に行なわれたレコーディング中に撮影。事前の話し合いで出た今回のテーマは「5人だからこそ生み出せるサウンドや空気感」。ゆずといきものがかりの関係性だからこそ生まれる楽曲の彩りやサウンドを、MVとし...more
in English
カテゴリー:

デビュー20周年を迎えるゆずが3枚組50曲収録のベスト盤 『ゆずイロハ 1997-2017』をリリース - 04月20日(木)10:06 

ゆずの20年間を3つの角度から再発見! コラボ曲も収録したスペシャルなベスト盤 オールタイムベストと聞いただけで、何だかとてもゴージャスで特別感があるのに、3枚組に50曲収録。しかも、コラボ曲まであり、その相手がいきものがかり、back number、SEKAI NO OWARIというのだから、全くもってゆずの二人はすご...
in English
カテゴリー:

婚活に効く!女心講座:カラオケの場で女子にドン引きされるポイントとその対策 - 04月14日(金)22:30 

女子と付き合うきっかけづくりの場と言えばカラオケ。当然、女子はあなたのことをチェックしています。注意しておきたいのが、実はドン引きされているかもしれないってこと。恋愛・結婚を意識してなくてもドン引きされてたら辛い……意識しているのであれば、更にもったいない! 自分が引かれていないか確認するためにも、今回の「婚活に効く!女心講座」を読んで早速対策を練りましょう! カラオケであなたはドン引きされている? 皆さんカラオケ好きですか?カラオケは、お互いの距離を縮めることができる「いいきっかけづくりの場」ですよね。ちょっと隣にくっついて座れたり、いつもより近い距離で自然な感じでお酒が飲めたり。この場をいかさなくて何とする、というのが今回のお話。 女子同士の本音トークでも、「男子とカラオケ行ったよ~」なんて話題が出てきます。そこでポロッとこぼれる次の言葉。「彼の意外な一面に、ドン引いてしまった」。うん、カラオケって良くも悪くも男子の新たな一面が見えてしまうものですよね。「カラオケなんかでそんなこと言われたくない」と文句を垂れていてもしょうがありません。ここは前向きに。まずは、女子がドン引くカラオケでの男子の言動をチェックしていきましょう。 独特な世界観で熱唱し女子がドン引き どんな音楽が好きかで、その人の世界観が垣間見えてしまうもの。はやりの曲や有名な曲ならいざ知らず、痛烈に社会批判...more
in English
カテゴリー:

ゆず×いきものがかり、音楽の楽しさを凝縮したコラボ曲「イロトリドリ」MV公開 - 04月12日(水)12:45 

デビュー20周年を迎えたゆずと、いきものがかりによるコラボレーション楽曲「イロトリドリ」のミュージックビデオがフルサイズ公開された。今回のコラボレーションは、4月26日に発売されるゆずのオールタイムベストアルバム「ゆずイロハ 1997-2017」で実現。CD3枚組の各ディスクスペシャルトラックとして、いきものがかり、back number(楽曲「サヨナラバス」)、SEKAI NO OWARI(楽曲「悲しみの傘」)の3組のアーティストとのコラボレーション楽曲が収録されている。いきものがかりは、昨年秋頃から年末にかけてレコーディングを実施。いきものがかり結成のきっかけとなった、吉岡聖恵、水野良樹、山下穂尊3人での初めての路上ライブで披露した楽曲が「夏色」だったこともあり、過去にはゆず主催のライブイベントで共演したこともあった。今回は、いきものがかりのイメージから2013年リリースのアップテンポナンバー「イロトリドリ」を選曲し、お互いアレンジのアイディアを出し合いながら制作を行った。MVは、実際に行われたレコーディング中に撮影が行われた。事前の話し合いで出た今回のテーマは「5人だからこそ生み出せるサウンドや空気感」。ゆずといきものがかりの関係性だからこそ生まれる楽曲の彩りやサウンドをMV内で表現し、本作ならではの合いの手や掛けあい、ボーカルワークなど“音楽の楽しさ”が凝縮...more
in English
カテゴリー:

ゆず×いきもの コラボ曲「イロトリドリ」MV公開 5人だからこその楽しい空気感 - 04月12日(水)04:00 

 人気デュオ・ゆずが12日、1月から“放牧中”のいきものがかりとコラボレーションした「イロトリドリ」のミュージックビデオ(MV)をフルサイズで公開した。5人でのレコーディングは、昨年秋頃から年末にかけて行われた。 ゆず20周年ベスト『ゆずイロハ』収録曲一覧  本作は、ゆずのデビュー20周年を記念したオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』(26日発売)に収録されるスペシャルトラック3曲のうちの一つ。ゆずが親交のある後輩ミュージシャンとのコラボを発案し、いきものがかり、back number、SEKAI NO OWARIとそれぞれ1曲ずつ、既存曲を新たにレコーディングした。  いきものがかりの吉岡聖恵(Vo)、水野良樹(G)、山下穂尊(G)は高校時代、3人での初路上ライブで披露した楽曲がゆずの「夏色」だったとあり、ゆずからのオファーに大感激。同じ神奈川県の路上出身コラボとなり、いきものがかりのイメージに合ったアップテンポなナンバー「イロトリドリ」(2013年)を選曲した。  レコーディングでは「5人だからこそ生み出せるサウンドや空気感」をテーマに、お互いにアレンジのアイデアを出しながら制作。この日公開されたMVは実際のレコーディング中に撮影され、合いの手や掛け合いなど“音楽の楽しさ”が伝わってくる作品となっている。  吉岡は「今回のコラボのお話は本当にう...more
in English
カテゴリー:

「back number」の画像

もっと見る

「back number」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる