「back number」とは?

関連ニュース

ゆず、back numberと一夜限りのコラボ! - 07月23日(日)18:30 

デビュー20周年イヤーを迎えている2人組アーティスト・ゆずが22日、福岡・海の中道海浜公園で開催された野外音楽フェスティバル「NUMBER SHOT 2017」に出演。自身の出番終了後、 この日のトリを努めた3人組ロックバンド・back numberのアンコールにサプライズ登場し、「サヨナラバス」をセッション。会場に集まった1万8500人の観客を沸かせた。 「サヨナラバス」は、今年4月にリリースしたゆずのオールタイムベストアルバム『ゆずイロ ハ1997-2017』内のスペシャルトラックに“ゆず×back number”名義でも収録された、ゆずの代表曲の⼀曲。このコラボは楽曲解禁とともに大きな話題を呼んだが、これまでテレビやライブでコラボレーションを披露したことはなかった。 アンコールでback numberが登場し、清水依与吏がゆずを呼び込むと、まさかの展開に会場から大歓声があがる。 このコラボが北川悠仁からの提案だったと明かされると、北川は 「LINEで直接お願いしました。今年は夏フェスに結構出るけど、コラボは今日が最初で最後じ ゃないかな」と経緯を説明し、清水も「連絡をもらったときから、ものすごくやりたかったんです」と喜びをあらわに。「このままいくとずっとしゃべっちゃいそう(笑)」(北川)と軽快なト ークを繰り広げながら、ライブ初披露となる“ゆず×back number”の...more
カテゴリー:

スザンヌ 夏フェスで息子が我慢できずに上半身裸に - 07月23日(日)13:25 

タレントのスザンヌが、息子と夏フェスに参加した様子をブログで公開した。スザンヌは7月22日に行われた福岡随一の音楽フェス「Number Shot」に2年ぶりに参戦。 「わたし史上いちばん汗かいてる あっついし、たぶん溶けてるけどたのしすぎ」 と感想をつづった。ダンスを踊ったり、上半身裸になって美女のお姉さんたちにアピールしたりという夏フェスにノリノリな息子の様子も明かした。この日のブログのエントリーは「我慢できずに上半身裸になった人」である。スザンヌの現在の仕事の拠点は出身地でもある熊本。 これに対し読者からは、「将来楽しみなような不安なような。ママは心配かな?」「素敵な写真ですね」「スザンヌちゃんいたんですね!来年は私も行きたい~」「会場でみかけました~」などのコメントが寄せられている。 夏フェスNumber Shotは、数々のフェスが行われる福岡でも一際注目を集める音楽フェスである。その名は、博多弁の「なんばしよっと!?(なにしてんの!?)」から命名されたという説もある。海の中道海浜公園内の3ステージで行われ、会場の地面が斜面となってるため、どこからでも見やすい構造になっている。毎年人気のアーティストが出演しており、今年はback numberやKANA-BOON、WANIMA、ゆず、サカナクションなどの豪華アーティストが出演している。 【関連記事】 ・「我慢できずに...more
カテゴリー:

ゆず、『NUMBER SHOT 2017』で back numberと「サヨナラバス」をサプライズ披露 - 07月23日(日)11:30 

ゆずが7月22日福岡・海の中道海浜公園で開催された野外音楽フェスティバル『NUMBER SHOT 2017』に出演。自身の出番終了後、 この日のトリを努めたback numberのアンコールにサプライズ登場し、「サヨナラバス」をセッション。会場に集まった1万8500人の観客を沸かせた。 「サヨナラバス」は、2017年4月にリリースしたゆずのオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』内のスペシャルトラックに“ゆず×back number”名義でも収録された、ゆずの代表曲の一曲。このコラボは楽曲解禁とともに大きな話題を呼んだが、これまでテレビやライブでコラボレーションを披露したことはなかった。 アンコールで back numberが登場し、清水依与吏(Vo,Gt)がゆずを呼び込むと、まさかの展開に会場から大歓声があがる。このコラボが北川悠仁からの提案だったと明かされると、北川は「LINEで直接お願いしました。2017年は夏フェスに結構出るけど、コラボは今日が最初で最後じゃないかな」と経緯を説明し、清水も「連絡をもらったときから、ものすごくやりたかったん です」と喜びをあらわに。「このままいくとずっとしゃべっちゃいそう(笑)」(北川)と軽快なト ークを繰り広げながら、ライブ初披露となる“ゆず×back number”の「サヨナラバス」をセッションした。 ゆず...more
カテゴリー:

音楽×アート×食の『Reborn-Art Festival』開幕、プロデューサー小林武史「予想しなかった出会いを楽しんでほしい」 - 07月22日(土)08:30 

 日本の音楽史に残るヒットを手掛けてきた音楽プロデューサー、小林武史。Mr.childrenをヒットに導いたことでも知られる音楽プロデューサーであり、非営利団体「ap bank」代表理事を務め、キーボーディストとしても活動し、櫻井和寿、亀田誠治らビッグアーティストが集結するBank Bandのメンバーでもある。小林武史が総合プロデュースをする新たな形の総合アートフェス『Reborn-Art Festival』が7月22日~9月10日の51日間、宮城県石巻市で開催される。この大規模なイベントがいかなるものなのか、『Reborn-Art Festival』の話を中心に、プロジェクトのリーダーとしてのこだわりや小林流の人生の楽しみ方について迫った。 【画像』小林武史、桜井和寿によるフェスのテーマソング「What is Art?」 ■いかなる想いで音楽×アート×食の『Reborn-Art Festival』を作ったのか  小林が代表理事を務める非営利団体「ap bank」が主催し、2005年から2012年までの8年間開催した大型野外音楽フェス『ap bank fes』。12~15年は被災地の復興に集中するために開催はされていなかったが、昨年に本祭のプレイベントとして『Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016』として復活。『ap bank fes』に...more
カテゴリー:

【上半期音楽ソフト市場】音楽映像低調で1333億円 メーカー別はavexが1位死守 - 07月14日(金)04:00 

 オリコンは13日、2017年上半期の音楽ソフト(シングル、アルバム、音楽DVD、音楽Blu-ray Disc)の売り上げをまとめた市場レポートを発表した。シングルは271.1億円(前年同期比103.4%)と前年を上回ったものの、アルバム、音楽映像ソフト(音楽DVD、音楽Blu-ray)が低調で、総売上高は前年同期比8%減の1333.6億円となった。 【オリコン上半期】48&46グループ席巻 シングル売上枚数ランキング  盤種別に見ると、シングルは6月を除いては毎月コンスタントに前年実績を上回った。売上額の上位作はAKB48と嵐が各2作、乃木坂46と欅坂46が各1作など前年とほぼ同様のラインナップだったが、10位に海外アーティストとしては6年ぶりにシングル週間売上20万枚を突破した防弾少年団が加わった。  アルバムは、1月こそAKB48『サムネイル』、ONE OK ROCK『Ambitions』、back number『アンコール』、E-girls『E.G.CRAZY』などのヒットによって、前年同月比21.9%増と好調だったが、以降は前年割れ。上半期TOP10の売上額を前年同期と比較すると、13.2%減の131.4億円で、上位作の売上の落ち込みが顕著だった。なお、売上額1位は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『THE JSB WORLD...more
カテゴリー:

【ゆず】ゆず × back number、「最初で最後」のスペシャルコラボ実現 - 07月23日(日)17:38 

ゆずが7月22日、福岡・海の中道海浜公園野外劇場で開催された音楽フェスティバル<NUMBER SHOT 2017>に出演。自身の出番終了後、この日のトリを務めたback ...
カテゴリー:

ベリーグッドマン、木村文乃主演ドラマ主題歌担当決定 - 07月23日(日)12:00 

ベリーグッドマンが約1年半ぶりにリリースするシングル「Pain, Pain Go Away feat. MUTSUKI from Softly」に、バンド初となる大型ドラマタイアップが決定した。リリース情報発信タイミングでは、まだ詳細を明らかに出来なかったが、8月15日からオンエアスタートとなる“MBS/TBSドラマイズム枠にて放送「伊藤くん A to E」主題歌”として番組を彩る! 主題歌となる今回のシングル「Pain, Pain Go Away」は、ドラマの主人公たちそれぞれが持つ“心の痛み”を乗り越えていくストーリーからメンバーがインパイアを受けて書き下ろしたもの。“ストレス解消ソング”とも言うべきエッジーでスリリングなサウンド&男女の出会いの場における“あるある”シチュエーション満載の歌詞は、ドラマの持つインパクトある“毒気”とシンクロすること間違いなし!「伊藤くん A to E」ドラマ・映画共にメガホンをとる廣木隆一監督からも「痛男と毒女のトークバトルにぴったりな刺激的な曲。」というコメントが届いている。SoftlyのMUTSUKIを迎えた“初コラボ”にして、“初ドラマ主題歌”、ベリーグッドマンにとって2つの“初”要素を持った期待度120%のシングルに注目! 8月デジタルシングル、9月シングル、10月アルバムと連続リリースを記念して、この度『ベリーグッドマンSPEC...more
カテゴリー:

ゆず×back number、一夜限りのコラボ「ものすごくやりたかった」 - 07月23日(日)05:00 

 人気デュオ・ゆずとロックバンド・back numberが22日、福岡・海の中道海浜公園で開催された野外音楽フェスティバル『NUMBER SHOT 2017』に出演し、一夜限定コラボでゆずの「サヨナラバス」をライブ初披露するサプライズで1万8500人の観客を沸かせた。 【写真】夏フェスツアー2ヶ所目のゆずは6曲を演奏  両者は、ゆずが4月にリリースしたオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ1997-2017』のスペシャルトラックとして、“ゆず×back number”名義で「サヨナラバス」をセッション。楽曲解禁とともに大きな話題を呼んだが、これまでテレビやライブで披露したことはなかった。  この日のイベントには両者が出演。トリを務めたback numberがアンコールでゆずを呼び込むと、まさかの展開に大歓声があがった。今回のコラボレーションを提案したのはゆずの北川悠仁だったといい、「LINEで直接お願いしました。今年は夏フェスに結構出るけど、コラボは今日が最初で最後じゃないかな」と経緯を説明した。  back numberの清水依与吏(Vo/G)が「連絡をもらったときから、ものすごくやりたかったんです」と声を弾ませると、北川は「このままいくと、ずっとしゃべっちゃいそう(笑)」と軽快なトークを繰り広げ、ゆず×back numberで「サヨナラバス」をライブ初披露した。  ゆ...more
カテゴリー:

金爆・鬼龍院 大竹しのぶら大御所の前で「女々しくて」全力披露 - 07月20日(木)15:01 

ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、ブログで、大竹しのぶの誕生日会で代表曲の「女々しくて」を披露したことを明かした。 「大竹しのぶさんの還暦を祝う会へ途中からですがお邪魔させて頂きました。」 と切り出すと、 「わかりやすく言うとありえない大御所さんが沢山いらっしゃっていてメチャメチャ緊張したのよ 一応鬼龍院さんミュージシャンだから一曲歌いますってことになってたんだけどいざ会場に着いてみたら既に大竹しのぶさんとビッグネームの方々がマイクで大爆笑トークコーナーになってるしおいおいこんな年末特番の頂点みたいなFNS歌謡祭みたいな方々の前でポッと出エアーバンドの歯スカスカボーカルが歌うってマジかよ大丈夫なのかよアカンて… って死ぬほど怯えた」 と大物が沢山参加していたこと、そして 「もの凄い面々が次々歌を披露して行く中、心の中で 「どうか鬼龍院のことをうっかり忘れていてください…どうか進行上の時間の都合でどれかカットするとしたらこの中なら鬼龍院だよな?って判決が下ってカットされてください…」 とか祈っていると マイクでしのぶさんに鬼龍院がお呼ばれした…!」 と、大竹の指名により、「女々しくて」を披露することになったことを告白。 しかし、最終的には 「や、やるしかねぇ…!」 「萎縮してはいけない、怒られてもいいからやるからには思いっきりやろう と、...more
カテゴリー:

【音楽】<mora>2017年上半期ランキング発表!シングル1位は星野源「恋」 - 07月05日(水)12:54 

株式会社レーベルゲートが運営する音楽ダウンロード・サービス『mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~』が、2017年上半期ダウンロード・ランキングを発表した。集計期間は、2016年12月1日から2017年6月30日までとなる。  総合シングル部門では、2016年の年間ランキングで6位となっていた星野 源「恋」が1位を獲得。同じくRADWIMPS「前前前世 (movie ver.)」も順位を維持して2位に。また、総合アルバム部門では、Mr.Childrenのデビュー25周年を記念した配信限定ベスト・アルバムが1位と2位を独占。さらに、back numberの『...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「back number」の画像

もっと見る

「back number」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる