「TBSラジオ」とは?

関連ニュース

ラッキィ池田さんインタビュー「『子ども力』の根底には、『いつか宇宙人がくるかもしれない』という夢がある。」 - 10月20日(金)10:30 

既存の枠組みにとらわれない斬新なダンス、ヒットメーカーの称号を得てもなお、ぞうさんのじょうろを冠し続けるそのブレないスタイル……その名もラッキィ池田。彼が自身の経験をもとに、様々な著名人たちの発想のヒントを紐解く近著『「思わず見ちゃう」のつくりかた―心をつかむ17の「子ども力」―』(新潮社)が話題となっている。爆発的ヒットの裏側にあるという「子ども力」について、話を伺った。 ―― この本を読んで、何か忘れかけていたことを思い出すというか、親自身がもっと遊び心とか、親の事情じゃない部分を大事にしなきゃいけないなって思いました。 ラッキィ池田:そうですね。永六輔さんのラジオ(『永六輔その新世界』TBSラジオ)で、僕リポーターをやらせてもらってたんですけど、いつも結構無茶振りされてまして。「ラッキィ何かやってこい」と。でもね、毎週事件なんて起きない。だんだん追い詰められていくんです。それで「このままじゃやってる方も聴いてる方も面白くない」って思って、それから徹底的に自分が興味あることだけを探して、とことん調べるようにしたんです。 ほかの人が興味を持つかは分からないけど、自分は興味あるし、面白い、その思いを伝えるところから始めようと。この本のお話をいただいたときに、永さんをはじめ著名な方たち、僕も含め、そういう方たちが今までどうやって「楽しいこと」を作ってきたんだろうって考えたんです...more
カテゴリー:

TBSラジオ、衆院選開票直前にプロレス特番 博多大吉、プチ鹿島、初田啓介アナが同学年トーク - 10月20日(金)08:00 

 お笑い芸人の博多大吉(46)、プチ鹿島(47)、TBSの初田啓介アナウンサー(47)が“プロレス愛”を語る特番『昭和45年度生まれの同窓会~僕等にはプロレスがあった~』(TBSラジオ)が、22日の午後7時から放送される。衆議院選挙の開票が行われる直前に、3人が青春時代に胸を熱くさせたレスラーやプロレス界を揺るがした事件の数々をしゃべり倒す。 【個別ショット】プロレス愛あふれるトークを展開した同学年トリオ  3人そろってのトークは初となったが、冒頭から自己紹介もそこそこに「プロレスとの出会い」にまつわるエピソードで大盛り上がり。往年のプロレス好きの心をくすぐるようなディープな話から、1980年代の新日本プロレスにおける仕掛けの数々の裏にあった、創業者であるアントニオ猪木の思いをめぐって“ある説”を導き出すなど、ノンストップで名場面をプレイバックしていく。  プロレス実況についてもトークが白熱し、初田アナが「古舘(伊知郎)さんの実況を聞いていなかったら、僕はこの職業を志していなかった」と告白。さらに、90年に天龍源一郎を中心に立ち上がった団体・SWSが話題に上ると、大吉が「スポンサーだったメガネスーパーさんと天龍さんに謝りたい。これは、本当に全国民が反省すべきことで、洗脳社会の怖さをここから学んだ。これはメディア論ですよ」と語気を強めた。  収録後、充実した表情を浮かべる3人...more
カテゴリー:

本当に仕事を楽しんでいる人の休日の過ごし方 - 10月19日(木)18:00 

度々このブログでご紹介しているラジオ番組「荻上チキ・Session-22」。 先日、下記のリンク内にある放送をラジオクラウドで聴きまして。 【告知】荻上チキがアウシュヴィッツ強制収容所跡を取材『耳で聴くアウシュヴィッツ・ツアー』▼2017年10月19日(木)(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」) 内容を簡単にまとめると、荻上チキさんが最近遅めの夏休みをとってドイツへ行き、アウシュビッツ...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

ラップと直木賞作家と大塚明夫?『鷹の爪』新作はOPからワケがわからない豪華さ!! - 10月18日(水)12:00 

日本が誇る超低予算アニメシリーズと、バットマンやスーパーマンなどからなるDCコミックスの人気ヒーローチーム、ジャスティス・リーグとのまさかのコラボが実現した、『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』(10月21日公開)。その予告編もまさかまさかのクールな仕上がりでカッコいい! 【写真を見る】鷹の爪団の面々もいつもよりカッコいい!?/[c]Warner Bros. Japan and DLE. DC characters and elements [c] & TM DC Comics. Eagle Talon characters and elements [c] & TM DLE. All Rights Reserved. オープニング公募プロジェクトに寄せられた約250もの楽曲のなかから選ばれたのは、RhymeTube×踊Foot Worksによる「supernova」。クールなラップと共にバットマンやスーパーマンなどジャスティス・リーグの面々が登場。DCのロゴの後には総統や吉田くんといった鷹の爪団の面々も登場するのだが、いつにも増してカッコよく見えてしまうから不思議だ。 そして、最後に登場するのは直木賞作家・作詞家の伊集院静(!?)直筆の題字。なぜ伊集院が依頼と受けたのかはまったくの謎だが、力強いタッチで描かれる。また、 本編ではこの題字に本作のタイトルコールを務める声優・大塚明...more
カテゴリー:

これで踊れなかったらなにで踊る?RHYMESTERの新作「ダンサブル」インタビュー at NAGOYA - 10月17日(火)16:54 

RHYMESTERが約2年ぶり11枚目となる新作アルバム「ダンサブル」をリリースした。感覚的に踊れて楽しめる本作について、MCの宇多丸を直撃した。 「RHYMESTERがインタビュー受けにやって来た!どこに来た!?編集部~♪」というわけで、写真の一覧はこちら ■ 「若手には出せないRHYMESTERだけの味が今作にはきっとあるはず」 ――アルバムタイトルが直球ですね! 「RHYMESTER史上で、最もキャッチーでのれるアルバムだと思うよ。前回のアルバム『Bitter, Sweet & Beautiful』はよくも悪くも少し重たい部分があって、リリース当初から『次はカラッと抜けた作品がいいね』とメンバーと話をしていたの。そうして完成したのが、今回の『ダンサブル』。タイトルもわかりやすいでしょ?陰と陽の反転というか、なにも考えずに踊れるブギーなダンスチューンを多数収録していて、誰にでも楽しんでもらえるんじゃないかな」 ――歌詞の美しい日本語も印象的です。 「いやいや、美しい日本語とか言われるとおもはゆい(笑)。でも、RHYMESTERは聴き取りやすくて正しい日本語の表現をいつも心がけてきましたからね」 ――陽気な楽曲が多い一方、リリック(歌詞)の端々からは矜持も感じられました。 「自分たちのキャリアについて今さら多くを語る必要はないし、それは曲から自然とにじみ出るものだと思ってるんです...more
カテゴリー:

両足骨折の山瀬まみ、ラジオで1ヶ月ぶり復帰 退院を生報告「お久しぶりです」 - 10月20日(金)08:32 

 9月21日に両足を骨折し入院していたタレントの山瀬まみ(48)がきょう20日、レギュラーを務めるTBSラジオ『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』(毎週金曜 前8:30)に生出演し、1ヶ月ぶりに仕事復帰。「お久しぶりです。ご心配をおかけしました!」と自ら退院を報告し、元気な声を届けた。 山瀬まみのプロフィール  番組冒頭、リスナーから復帰を喜ぶ声が紹介されると「ただいまです。ありがとうございます」としみじみ。入院中も番組を聞いていたと語り「リスナーの皆さんのメッセージが心に染みました」と感謝を伝えた。  1ヶ月も長い間休むのは芸能生活30年で初めてだったといい、パートナーの有馬には「ちょっと太っちゃったでしょ? ちょっとデカいおむすびみたいな顔になっちゃったでしょ?」と迫り、いつもの笑い声を響かせた。  山瀬はレギュラーを務める日本テレビ系『天才!志村どうぶつ園』(毎週土曜 後7:00)の収録前にスタジオセット裏で転倒、右膝蓋骨、左第5中足骨骨折と診断された。当初は、自宅療養を予定していたが、両足を骨折しているため、治療および日常生活に困難をきたし22日より入院。アンジャッシュの渡部建とMCを務める予定だった10月16日放送のTBS系のバラエティー番組『名医のTHE太鼓判!』では、VTR出演で「もしかしたら次回の収録は行けるかもしれない」と早期の復帰に意欲をみせていた。 【...more
カテゴリー:

TBS林みなほアナ、産休入りで母親準備 ブログで心境つづる「少し緊張も…」 - 10月19日(木)23:03 

 第1子妊娠中のTBS・林みなほアナウンサー(27)が19日、同局内の公式ブログを更新。今月から産休入りしたことを報告するとともに、「一段と大きくなるお腹とポコポコと動く胎動に命の尊さを感じ少しずつ、少しずつ“母親”にさせてもらっています」と心境をつづった。 【写真】林みなほアナ、入社当時の初々しい姿  「仕事をしない時間というのがあまりにも久々で、何をしたら良いのやら…と最初は戸惑っておりましたが、先輩ママやベビちゃん達に会ったり、たくさん映画を見たり、編み物を始めてみたりして、最後のマタニティライフをゆったりまったり心穏やかに過ごしております」と、近況を明かした林アナ。  「先週からちょうどTBS金曜ドラマ『コウノドリ』が始まりましたね。前作も改めて見直して、妊娠出産は本当に奇跡的なことなんだなとしみじみ感じて、鬼のように泣かされております。笑」と記し、「自社ドラマではございますが、タイムリーで素敵なドラマに寄り添って貰えてとても感謝です」とつづった。  まもなく、臨月を迎えるという林アナ。「きっとこれからもどんどん未知の体験に遭遇し、これまで味わったことのないような感情になるんだろうなあ」と思いを馳せ「自分はどんな親になり、どんなことを感じて、どう変化していくのだろうか。そんなことを考えて、今はワクワクとドキドキと、少し緊張もしています」と胸中を明かした。  「産ん...more
カテゴリー:

ラジオ番組発のスペシャルライブで躍動した井上芳雄 - 10月19日(木)15:23 

ミュージカル界のプリンス・井上芳雄が10月12日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」発のスペシャルライブを、東京国際フォーラムホールAで開催した。 【写真特集】井上芳雄 by MYSELFスペシャルライブ 番組開始から半年で早くも実現し、5,000席のチケットが即日完売したこのスペシャルライブ。舞台には番組を模したラジオブースが設けられ、井上はブースとステージを行ったり来たりしつつ、レギュラー出演するピアニストの大貫祐一郎や、ゲストの坂元健児、田代万里生とのトークを挟みながら2部構成のライブを展開した。 第1部開演。ラジオブースに登場したのは、井上、大貫に加え、番組の秋山瞬ディレクター。井上が語り、大貫はピアノを奏で、秋山Dは盛んにカメラのシャッターを押す、いつもの放送の雰囲気が再現された。 1曲目は「井上芳雄 by MYSELF」のジングルを一つの楽曲に仕立てた「Jumpin’up“BY MYSELF”」。このライブに臨む井上の思いをつづった歌詞に「作曲はこれが初めて」という大貫が曲を付けたナンバーでスタートした。 第1部は番組やコンサートでも披露してきた日本のポップスナンバーが中心の構成で、「なんでもないや」(RADWIMPS)、「明日はきっといい日になる」(高橋優)などを披露。ジャズ・ポップス色を強めてアレンジされた曲を軽快に聴かせた。 そ...more
カテゴリー:

【芸能】「わかったように話すのは危険」久米宏が「報ステ」古舘について初めて語った - 10月17日(火)19:11  mnewsplus

10月16日から1週間、ラジオ業界は聴取率調査のスペシャルウィーク。その初日の「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)のゲストは、フリーアナウンサーの久米宏。 著書「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」のPRのために出演した。 伊集院が「ニュースステーション」(1985年10月~2004年3月)を降りたときの心境を聞くと、久米は 「ここだけの話。これまで同居人(奥さん)にしか話してない」と前振りして、「自分が辞めたら、その枠にだれか入りますよね」と後継番組「報道ステーション」について語り始めた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

花田優一、父と違う道を歩んだ理由と働く流儀 初著書で明かす22歳の人生哲学 - 10月17日(火)11:00 

 大相撲・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一(22)が、これまでの人生を振り返った著書『生粋(ナマイキ)』を11月17日に発売することがわかった。「横綱の息子」ではなく「一人の人間」として、自身の哲学や働く流儀をつづっている。 【画像】工房で靴職人として働く花田優一  花田は“平成の大横綱”と呼ばれた貴乃花の息子として生まれたが、中学卒業後にアメリカ・ボストンで2年半ほど生活。その後にイタリア・フィレンツェの靴工房で2年半の修行を経て、現在は自身の工房で完全ハンドオーダーメイドを手がける靴職人として活動する。  小さい頃から「なぜお父さんと同じ相撲の道を選ばなかったのか?」、今は「なぜ靴職人になったのか?」と繰り返し聞かれてきた質問への正直な思い、そして葛藤しながら歩いてきた自分の道を振り返りながら、ありのままの花田優一を刻んでいる。  今年8月から芸能事務所とマネジメント契約を結び、10月からはTBSラジオで初のレギュラー番組『花田優一 First Step』もスタートするなど、靴職人に軸を置きながらも活動の幅を広げる花田。自分で考え、自分の道を歩んできた22年の人生の哲学が明らかになる。 【関連記事】 【動画】花田優一、芸能恒例「恋愛質問」の洗礼受ける 【写真】似てる?父・貴乃花親方 【全身ショット】スーツ姿で...more
カテゴリー:

もっと見る

「TBSラジオ」の画像

もっと見る

「TBSラジオ」の動画

Wikipedia

株式会社TBSラジオ(ティービーエスラジオ、''TBS Radio, Inc.'')は、東京放送ホールディングス(TBSHD)の連結子会社で、関東広域圏放送対象地域とする中波放送(AMラジオ放送)事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。

略称は厳密には存在してはいるが、ラテ兼営化以降の通称かつラジオ分社以降の呼出名称(コールネーム)でもある現社名かグループ会社(兄弟会社)のテレビ単営局TBSテレビ共々TBSと表記される場合が多いため、略称が用いられる場合は滅多にない。

AM周波数が954kHzであることから関東ローカル向けにはTBSラジオ954または954 TBSラジオという呼称も使用されていたが、2015年12月7日よりFM補完中継局が周波数90.5MHzで開始したことからジング...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる