「SHISHAMO」とは?

関連ニュース

今夜「SONGS」で徳永、SHISHAMO、竹原、WANIMA、民生、MIYAVI、桑田の未公開映像 - 01月18日(木)17:50 

本日1月18日(木)22:50からNHK総合で「SONGS」の未公開スペシャルがオンエアされる。
カテゴリー:

桑田佳祐、奥田民生、WANIMAらの未公開パフォーマンスを蔵出し!『SONGS』 - 01月17日(水)11:48 

1月18日(木)放送の『SONGS』(NHK総合、毎週木曜22:50)は、この1年でオンエアしていない、スタジオライブの名パフォーマンスを蔵出しする「未公開スペシャル」をおくる。ラインナップは、この1年の『SONGS』で素晴らしい楽曲を届けてくれたアーティストたち。徳永英明は、30年のキャリアを振り返るライブから「僕のそばに」を披露。また、去年の『紅白歌合戦』に初出場を果たしたSHISHAMOの『ほら、笑ってる』、竹原ピストルの『アメイジング・グレイス』、WANIMAの『1106』など、新進気鋭のミュージシャンたちの熱いパフォーマンスも届ける。さらに去年、9年ぶりに『SONGS』に登場した奥田民生、世界を舞台に活躍を続けるサムライギタリスト・MIYAVI、そして、ソロ活動30周年の去年、『SONGSスペシャル』に出演した桑田佳祐という、ファンならずとも見逃せないライブもそろい踏み。披露されるのは、大切な人への思いを込めた歌や、創作の新たな可能性を開いた歌など、アーティストたちにとって強い思い入れのある楽曲で、そのパフォーマンスもとっておきの熱演ばかり。『SONGS』でしか聴けない貴重なパフォーマンスに注目だ。 関連リンク ストーカー寸前!? トップオタ、アイドルへの“ガチ恋”の結末『ねほりんぱほりん』 ...more
カテゴリー:

「他局とザッピングも」7割以上が評価 NHK紅白本当の満足度 - 01月13日(土)08:40 

 2017年12月31日に放送された『第68回 NHK紅白歌合戦』の視聴率は、第1部が平均35.8%、第2部は平均39.4%(関東地区/ビデオリサーチ調べ/以下同)という結果に。惜しくも、第2部は、2部制になった1989年以降で歴代ワースト3位だったが、特別出演を果たした安室奈美恵や桑田佳祐などネットを中心に話題を集めた。さらに、録画視聴のほか、NHKオンデマンド、U-NEXTの見逃し配信が可能となり、エンタメの多様化した時代に”国民的一大イベント”としてのブランド力は健在とも見受けられる。では実際、視聴者はどのように今回の『紅白』を判断したのか。 【写真】「不協和音」を披露する欅坂46・平手友梨奈 ■『紅白』、「観た」は62.9%! 引退控えラスト『紅白』の安室目当ても  10~50代の男女合計1000人へのアンケート調査(オリコン調べ)によると、『紅白』の視聴については、「観た」が62.9%、「観ていない」が37.1%となり、視聴率より当アンケートでは、視聴の割合は多いという結果に。  観た理由は「好きなアーティストが出ていたから」が大多数を占めた。その中でも最も多かったのは「安室ちゃんがテレビで歌うのは最後かもしれないと思ったから」(奈良県/10代/女性)、など9月に引退を控え、数年間音楽番組出演がない安室の貴重な歌唱シーンを期待した声が挙がった。  次点として多か...more
カテゴリー:

【音楽】オリコン:“紅白効果”如実 デジタルTOP10に7作 1位「Hero」 5位「不協和音」[18/01/09] - 01月09日(火)18:46  mnewsplus

【オリコン】“紅白効果”如実 デジタルTOP10に7作 1位「Hero」 5位「不協和音」 2018-01-09 14:34 ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2103755/full/ 1/15付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:1月1日~1月7日)では、昨年大みそかの『第68回NHK紅白歌合戦』で披露された楽曲が上位を占め、“紅白効果”が如実に現れた。 1位は9月16日に引退する安室奈美恵が14年ぶりの紅白で歌唱した「Hero」(前週6位、16年7月発売)。歌い終えた後には感極まって涙する姿が感動を呼んだ。最も大きな動きを見せたの...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】カウントダウンTV 年越しプレミアライブ、タイムテーブル発表 - 01月01日(月)00:01  mnewsplus

◆史上最多の55組出演 今年で19回目を迎える年末年始恒例の同番組。今年は史上最多の55組が出演。トップアーティストから来年のニューカマーまで、この番組を見れば今の音楽シーンがわかる、音楽ファン必見の新年スペシャルライブをあさ5時まで展開する。 タイムテーブルはデータ放送でも掲載。番組を見ながら出演アーティストをチェックできる。 以下、タイムテーブル。(modelpress編集部) ※歌唱時間は目安。生放送につき、放送内容などを変更する可能性あり ◆11:45~1:00 aiko 星野源ら <50音順> おったまげ~!平...
»続きを読む
カテゴリー:

桑田佳祐、奥田民生、WANIMAらの未公開パフォーマンスを蔵出し!『SONGS』 - 01月17日(水)12:10 

1月18日(木)放送の『SONGS』(NHK総合、毎週木曜22:50)は、この1年でオンエアしていない、スタジオライブの名パフォーマンスを蔵出しする「未公開スペシャル」をおくる。ラインナップは、この1年の『SONGS』で素晴らしい楽曲を届けてくれたアーティストたち。徳永英明は、30年のキャリアを振り返るライブから「僕のそばに」を披露。また、去年の『紅白歌合戦』に初出場を果たしたSHISHAMOの『ほら、笑ってる』、竹原ピストルの『アメイジング・グレイス』、WANIMAの『1106』など、新進気鋭のミュージシャンたちの熱いパフォーマンスも届ける。さらに去年、9年ぶりに『SONGS』に登場した奥田民生、世界を舞台に活躍を続けるサムライギタリスト・MIYAVI、そして、ソロ活動30周年の去年、『SONGSスペシャル』に出演した桑田佳祐という、ファンならずとも見逃せないライブもそろい踏み。披露されるのは、大切な人への思いを込めた歌や、創作の新たな可能性を開いた歌など、アーティストたちにとって強い思い入れのある楽曲で、そのパフォーマンスもとっておきの熱演ばかり。『SONGS』でしか聴けない貴重なパフォーマンスに注目だ。 関連リンク ストーカー寸前!? トップオタ、アイドルへの“ガチ恋”の結末『ねほりんぱほりん』 ...more
カテゴリー:

Eテレ「Rの法則」で“軽音女子”を特集、ゲストにSCANDALとSHISHAMO - 01月14日(日)20:00 

1月24日(水)18:55からNHK Eテレでオンエアされる「Rの法則」に、SCANDALとSHISHAMOが登場する。
カテゴリー:

Yogee New Waves、メジャー第1弾作品「SPRING CAVE e.p.」リリース決定 - 01月11日(木)21:00 

2017年12月1日に東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催されたワンマンライブにて、2018年春にビクターエンタテインメント内のレーベル“Colourful Records"よりメジャーデビューすることを発表していたYogee New Waves。が、メジャーデビュー第一弾となる3rd e.p.「SPRING CAVE e.p.」を3月14日(水)にリリースすることを発表した。今作には、12月1日のLIQUIDROOM公演にて初披露された「Bluemin' Days」を含む初収録となる新曲4曲と、昨年5月に発売した2ndアルバム「WAVES」に収録され、既にライブでは定番曲となっている「Ride on Wave」のremixを含む全5曲が収録予定となっている。 また、同作は初回限定盤と通常盤の2形態での発売となり、初回限定盤はインディーズ時代からメジャーデビューするまでの軌跡や彼らの心境に追ったドキュメンタリームービーと、2ndアルバム『WAVES』収録の「SAYONARAMATA」(映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」主題歌)、「HOW DO YOU FEEL?」を含む全3曲のミュージックビデオが収録されたDVD付きの豪華仕様となる予定。今作のレコーディング・エンジニアには、キリンジ、在日ファンク、冨田ラボ、THE BAWDIES、SHISHAMOなど多くのアーティス...more
カテゴリー:

【オリコン】紅白効果如実 デジタルTOP10に7作 1位「Hero」 5位「不協和音」 - 01月09日(火)04:00 

 1/15付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:1月1日〜1月7日)では、昨年大みそかの『第68回NHK紅白歌合戦』で披露された楽曲が上位を占め、“紅白効果”が如実に現れた。 【写真】14年ぶりの紅白で歌唱後、涙をぬぐう安室奈美恵  1位は9月16日に引退する安室奈美恵が14年ぶりの紅白で歌唱した「Hero」(前週6位、16年7月発売)。歌い終えた後には感極まって涙する姿が感動を呼んだ。最も大きな動きを見せたのは、総合司会の内村光良とのコラボでも注目された欅坂46の「不協和音」(昨年4月発売)。前週55位→5位と驚異のジャンプアップを記録した。  このほか、6位は平井堅「ノンフィクション」(昨年5月)、7位は三浦大知「EXCITE」(同1月)、8位は日本レコード大賞を初受賞した乃木坂46「インフルエンサー」(同3月)、9位はSHISHAMO「明日も」(同2月)、10位はWANIMA「ともに」(16年8月)と7作がTOP10入り。  さらに、12位は竹原ピストル「よー、そこの若いの」(16年10月)、14位はLittle Glee Monster「Jupiter」(昨年12月)、15位は星野源「Family Song」(同8月)、16位はエレファントカシマシ「今宵の月のように」(12年8月 ※配信)、17位は「TT -Japanese ver.-」(昨年...more
カテゴリー:

【音楽】<NHK紅白歌合戦> 出場歌手の曲目と曲順発表! - 12月23日(土)18:04  mnewsplus

大みそか恒例のNHK紅白歌合戦で、出場する歌手が歌う曲目と曲の順番が発表され、大トリは今回初めて「ゆず」が務めることになりました。 先攻は白組で、初出場のHey! Say! JUMPが「Come On A My House」でトップを飾ります。 紅組は、同じく初出場のLittle Glee Monsterが「好きだ。~夢を歌おうver.~」を歌います。 ニュースを挟んで後半は紅組の欅坂46の「不協和音」で始まり、白組の関ジャニ∞が「なぐりガキBEAT」で続きます。 また椎名林檎さんとトータス松本さんが紅白の枠を超えて「目抜き通り」をデュエットしま...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「SHISHAMO」の画像

もっと見る

「SHISHAMO」の動画

Wikipedia

SHISHAMO(シシャモ)は、日本スリーピースバンドである。旧バンド名は、柳葉魚(読み: 同)。

メンバー
  • 宮崎 朝子(みやざき あさこ)
    • ボーカルギター担当。生まれ。
    • ほとんどの楽曲の作詞、作曲を手掛ける。好きなバンドはThe ピーズ
    • ピンクとお人形と甘いものが大好き。
    • 漫画家に憧れていた時期があり、イラストが得意。
    • 座右の銘は無い。理由は「私は人を信じてない。人の言葉とかも信じてないから。」
    • 2015年8月29日に開催された音楽フェス、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-および、2017年5月4日に開催の、VIVA LA ROCK2017にて、シンリズムのコーラスを務めた。
  • 松岡 彩(まつおか あや)
    • ベース担当。生まれ。
    • 松本の脱退に伴い、2014年9月11日に加入が発表された。
    • 2014年8月31日、RUSH BALLにおいて、裏方としてアルバイトをしていたところ、宮崎の誘いを受け、加入。
    • 大阪府出身。ベースを弾く時以外は左利きである。
    • 2ndシングル「量産型彼氏」のミュージックビデオ内で初お披露目となった。
    • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる