「SEKAI NO OWARI」とは?

関連ニュース

SEKAI NO OWARI、カバー曲「Silent Night」がLINE WEB動画“告白ムービー”の主題歌&楽曲配信決定 - 12月08日(金)15:23 

SEKAI NO OWARIがこれまで、ファンクラブとYouTubeのみで配信してきたクリスマスの名曲をカバーした「Silent Night」が本日12月8日より、LINE MUSICにて楽曲配信が決定した。
カテゴリー:

SEKAI NO OWARI、女子高生の片思いをクリスマスソングで応援 - 12月08日(金)14:26 

LINEによるWeb動画シリーズ「LINE みんなのものがたり」の最新作「【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。」が、YouTubeにて公開された。この動画の主題歌に、SEKAI NO OWARIによるクリスマスソング「Silent Night」のカバーが使用されている。
カテゴリー:

SEKAI NO OWARI、NHK平昌五輪テーマ曲担当 現在制作中 - 12月06日(水)12:49 

 ロックバンド・SEKAI NO OWARIが、NHKの平昌オリンピック・パラリンピック放送テーマソングを担当することが6日、発表された。楽曲は現在制作中で、来年1月に発表予定。 【紅白特集】出場者一覧 会見のフォトギャラリーも  同局では、SEKAI NO OWARIを「幅広い世代に支持され、アスリートや応援する私たちの心に届く澄んだ歌声と、広がりのある世界観を持った曲作りに定評のあるアーティスト」と評し、「曲に応じて自在に変わるパフォーマンス、大胆なアレンジを加えた曲は、4年に一度の大舞台にのぞむアスリートの思い、それを後押しする人々の思いを素直に表現し、聞いてもらう皆さまに多くの感動与えてくれる」楽曲への期待を寄せている。  なお、SEKAI NO OWARIは今年大みそかの『第68回NHK紅白歌合戦』に4回目の出場が決定している。 ■NHKオリンピック放送テーマソングの歩み 1988年(夏)ソウル/浜田麻里「Heart and Soul」 1992年(冬)アルベールビル/なし 1992年(夏)バルセロナ/寺田恵子「PARADISE WIND」 1994年(冬)リレハンメル/高橋真梨子「遙かな人へ」 1996年(夏)アトランタ/大黒摩季「熱くなれ」 1998年(冬)長野/F-BLOOD「SHOOTING STAR」 2000年(夏)シドニー/ZARD「Get U’re...more
カテゴリー:

【悲報】 NHK紅白歌合戦 出演歌手がショボイと批判殺到wwwwwwwwwwwwwwwwwww - 11月16日(木)18:37  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00000377-oric-ent 【紅白】出場歌手決定 安室の名前なし 初出場はHey!Say!ら10組 以下、出場歌手一覧(カッコ内は出場回数) 【紅組】 AI(3) E-girls(5) 石川さゆり(40) 市川由紀乃(2) AKB48(10) 丘みどり(初) 倉木麻衣(4) 欅坂46(2) 坂本冬美(29) 椎名林檎(5) SHISHAMO(初) 島津亜矢(4) Superfly(2) 高橋真梨子(5) 天童よしみ(22) TWICE(初) 西野カナ(8) 乃木坂46(3) Perfume(10) 松たか子(3) 松田聖子(21) 水...
»続きを読む
カテゴリー:

【クリスマス直前、LINEは片想いの気持ちを応援します】人気アーティスト「SEKAI NO OWARI」のクリスマスソングが彩る片想いの気持ちを描いた切ないWEB動画を公開 - 12月08日(金)15:01 

[LINE株式会社] LINE株式会社は、LINEにて動画シリーズ『LINE みんなのものがたり』の最新動画「【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。」を、本日12月8日(金)より公開いたしましたことをお知らせいたします。その内容に...
カテゴリー:

SEKAI NO OWARI、平昌五輪NHK放送テーマソングを担当「皆様に多くの感動を」 - 12月08日(金)08:35 

2月9日より韓国で開催されるピョンチャンオリンピック・パラリンピックのNHK放送テーマソングを、SEKAI NO OWARIが担当することが発表された。
カテゴリー:

小沢健二、初の映画主題歌!「リバーズ・エッジ」に新曲「アルペジオ」書き下ろす - 12月01日(金)05:00 

 シンガーソングライターの小沢健二が、二階堂ふみの主演作「リバーズ・エッジ」に自身初となる映画主題歌「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」を書き下ろしたことが明らかになった。映画化に際し、かねて原作者・岡崎京子氏と親交のあった小沢へ、製作サイドから主題化提供を依頼したところ快諾を得て、夢のタッグが実現した。 ・【動画】「リバーズ・エッジ」特報  今年2月、19年ぶりとなるシングル「流動体について」をリリースした小沢。フジロックフェスティバルへの初出演や、「SEKAI NO OWARI」とのコラボレーションなど世間を驚かし続けてきたが、次なる一手が今作への主題歌提供だった。さらに同楽曲には、メインキャストの二階堂と吉沢亮が参加していることも発表された。  二階堂は「まるで、問いかけるように、思い出を語らうように、寄り添うように、明日に向かう曲を聴きました。『リバーズ・エッジ』へと導く小沢さんの唄は、懐かしい、新しい、現在進行形の作品だと思います」とコメントを寄せている。一方の吉沢も、「映画のラストでこの曲が流れて来た時、大切な何かが過ぎ去っていくのをただじっと見守っているような、切なさと温かさが入り混じった感覚に自然と涙が流れました。初めてデモを聴いた時から今日まで、毎日気がつくと頭の中で流れています」と話している。  なお本日、「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」...more
カテゴリー:

「SEKAI NO OWARI」の画像

もっと見る

「SEKAI NO OWARI」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる