「NHK」とは?

関連ニュース

星野源、歌詞付き「半分、青い。」オープニング映像Web限定で公開 - 04月21日(土)08:15 

星野源が歌う主題歌「アイデア」が使用された、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のWeb限定オープニングタイトル映像が公開された。
カテゴリー:

【北朝鮮】核実験とICBM発射実験中止 核実験場も廃棄と発表 - 04月21日(土)07:10  newsplus

◆北朝鮮 核実験とICBM発射実験中止 核実験場も廃棄と発表 北朝鮮国営の朝鮮中央通信によりますと、20日に開かれた朝鮮労働党の中央委員会総会で、キム・ジョンウン(金正恩)委員長は「われわれには、いかなる核実験も中長距離、大陸間弾道ミサイルの発射実験も必要なくなり、北部の核実験場も使命を終えた」と述べ、核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験を21日以降、中止し、核実験場を廃棄する考えを表明しました。 NHKニュース 2018年4月21日 7時00分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180421/k1001141237100...
»続きを読む
カテゴリー:

佐々木希演じる楓の幸せな幸せ探し「デイジー・ラック」で素敵な週末が始まる - 04月21日(土)07:00 

NHK総合で4月20日に放送がスタートしたドラマ「デイジー・ラック」(毎週金曜夜10:00-10:45)。 【写真を見る】仕事と恋を失うも、パン職人になろうと前向きな楓/(C)NHK 同作は、海野つなみの同名漫画をドラマ化し、30歳という区切りを迎える幼なじみ4人の女性が、幸せを探して奮闘する姿を描いている。 物語は、小学生のときに「ひなぎく会」と名付けて集まっていた楓(佐々木希)、薫(夏菜)、ミチル(中川翔子)、えみ(徳永えり)が、えみの結婚式で再会するところから始まる。 第1話で楓は、勤務先が倒産し、恋人にもふられて「自分には何もない」と気付き、小さいころの夢だったパン職人になることを決意する。 そこで、1話で“どん底”に落ちてしまった楓を演じる佐々木に、役への思いや共演者とのエピソードなどを聞いた。 ■ 原作はとてもかわいらしいストーリー ――最初に原作を読まれたそうですが、どんな印象を受けましたか? とてもかわいらしいストーリーだと思いました。 全2巻の漫画の中に女性の“あるある”が詰まっているんですよね。明るくて前向きになれるお話だと思いました。 ――楓とご自身が似ているのはどんな部分だと思いますか? 良くも悪くも真っすぐで、思い立ったら即行動するところです。 私もよく、周りの人から「大丈夫なの?」って心配されるんですよ。そういう点では、周りからよく言われることがせりふに...more
カテゴリー:

「西郷どん」渡辺謙演じるカリスマ名君島津斉彬の格好良さの秘密とは? - 04月21日(土)07:00 

鈴木亮平が主演を務める大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)。 【写真を見る】斉彬が、薩摩弁で「おやっとさぁ」と吉之助を労うシーンは視聴者の感動を呼んだ/(C)NHK 同作の中で、西郷吉之助(鈴木)の生涯の師である、島津家の当主・島津斉彬を演じているのが、渡辺謙だ。 膨大な知識を持ち、日本の常識を覆すような壮大な政治哲学で時代をけん引。下級武士だった西郷を自身の庭方役に召し上げ、常にそばに置いていた斉彬。 カリスマ性に富んだ藩主を演じる渡辺に、役に対して感じていた思いや、斉彬と西郷の関係について、そして、現代における「大河ドラマ」の持つ意味などを聞いた。 ■ “大河”のあり方に変化が ――久しぶりに大河の現場に参加して、以前との変化などは感じますか? 北条時宗以来なので17年ぶりの出演ですね。 撮影方法の変化というのはいくつかありましたが、放送が始まってからのリアクションを見て、メディアの中のドラマのあり方と、“大河”のあり方が「あ、こんなに様変わりしているのか」と思いました。 以前と比べて、お客様の反応が早いことに驚いています。 非常に情報の流れ方が早いので、観客の中においても、メディアの中においても、我々がドラマの中で描きたい「思いもよらない展開」みたいなものがあまりにも早く駆け巡り過ぎている気がします。 だから作り手としては、お客さんに喜ん...more
カテゴリー:

【テレビ】朝ドラ女優"葵わかな" “宝塚愛”を告白!「ずーっと好きな人です」 - 04月21日(土)05:05  mnewsplus

2018年4月20日(金) 16時03分 朝ドラ女優・葵わかな、“宝塚愛”を告白!「ずーっと好きな人です」  女優の葵わかなが19日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)にゲスト出演し、宝塚の大ファンであることを告白した。  NHK朝ドラ『わろてんか』でヒロインを務めるなど、注目を集めている葵。  番組では、MCの有吉弘行が葵に「高校生のときからハマっていることがあるんですよね」とふると、葵は「宝塚が大好きです」と笑顔で告白。  葵が休日に「宝塚大劇場」のポスターの前で撮ったという写真が公開されると、葵は「朝ドラを...
»続きを読む
カテゴリー:

岸井ゆきの、女優業の歩み『これがやめられない』という気持ちがある - 04月21日(土)07:20 

 ポジションやジャンルを問わず、数多くの映像作品で印象的な演技を見せる、女優・岸井ゆきの。その根底にあるのは、「絶対にやめられない」という芝居に対する熱い思いだ。21日にスタートする新土曜ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』(NHK総合/毎週土曜20時15分)で、風変わりな弁護士や生徒、モンスター・ペアレントに振り回される教師を演じる岸井に、役柄に対する考えや女優としての転機、目指している役者像について話を聞いた。【写真】岸井ゆきの、NHK『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』インタビューフォトギャラリー 学校内のトラブルを法律に則り解決するスクールロイヤーの田口章太郎(神木隆之介)が、教師や生徒と織りなす人間模様を描く本作。3年目の中学教師で、なかなか生徒をまとめられない望月詩織を演じる岸井は「詩織は自分を客観的に見れる人だと思っています」としたうえで、「『この人にうちの子を任せられない』と言われたりして、自分の足りていない部分も分かっていると思うんです。でも、実際何をどうすればよいのかわからなくて、悩んでいる」と考えを述べる。 積極的に校内問題へ介入する田口については「おかしいことをおかしいと分かりつつも、言いづらい場面で、そこに堂々と切り込んでいく田口は、とても頼もしく思いました」とのこと。田口を演じる神木との初共演に関しては「最初から、初めて会った感じがしなかった」...more
カテゴリー:

【北朝鮮】金正恩「いかなる核実験も中長距離、大陸間弾道ミサイルの発射実験も必要なくなり、北部の核実験場も使命を終えた」 - 04月21日(土)07:10  newsplus

北朝鮮 核実験とICBM発射実験中止 核実験場も廃棄と発表 4月21日 7時00分 北朝鮮国営の朝鮮中央通信によりますと、20日に開かれた朝鮮労働党の中央委員会総会で、キム・ジョンウン(金正恩)委員長は「われわれには、いかなる核実験も中長距離、大陸間弾道ミサイルの発射実験も必要なくなり、北部の核実験場も使命を終えた」と述べ、核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験を21日以降、中止し、核実験場を廃棄する考えを表明しました。 世界の核軍縮について話し合うNPT=核拡散防止条約の再検討に向けた準備会合...
»続きを読む
カテゴリー:

ドラマ週間視聴熱×視聴率ベスト10を発表!続々スタートの春ドラマが接戦 - 04月21日(土)07:00 

WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。4月9日~4月15日のドラマ週間視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。 【画像を見る】岩田剛典主演「崖っぷちホテル!」や菜々緒主演「Missデビル―」、SPドラマ「黒井戸殺し」がランクイン! 1位を獲得したのは「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(フジテレビ系)。第1シリーズ放送から10年目を迎える今年は、7月27日(金)より劇場版の公開が控えており、4月10日にその予告編が解禁となった。旅立ちのときが迫る藍沢(山下智久)たちが、飛行機とフェリーで連続発生した未曾有の大事故の現場に向かうというストーリーで、キャスト陣の活躍がシリーズ最大のスケールで描かれることが明らかに。また、新田真剣佑、かたせ梨乃、山谷花純の出演も発表された。 2位にランクインしたのは「シグナル 長期未解決事件捜査班」(フジテレビ系 4月10日)。15年前に女子児童が誘拐、殺害される事件が発生。犯人を目撃していた健人(坂口健太郎)は独学でプロファイリングを学び、警察官になっていた。時効が近づく中、健人は謎の無線機から自分を呼ぶ声を聞く。それは、過去に事件を捜査していた刑事・大山(北村一輝)だった。スリリングなストーリー運びに多くの視聴者が引き込まれ、SNS上でも「今までに感じたこと...more
カテゴリー:

『半分、青い。』第18回 鈴愛が初デート、律の助言でかわいく相づち - 04月21日(土)06:30 

女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)の第18回が、きょう21日に放送される。
カテゴリー:

【テレビ】東出昌大、意外?「歌が下手なんです」カラオケでは「盛り上げ役」、歌うなら… - 04月21日(土)05:01  mnewsplus

18年04月20日08時36分 東出昌大、意外?「歌が下手なんです」カラオケでは「盛り上げ役」、歌うなら…  俳優の東出昌大(30)が、18日放送のフジテレビ系バラエティ番組『TOKIOカケル』で、歌が苦手であることを告白した。  番組の冒頭では、街頭インタビューをもとに、東出の「これ絶対しなさそう」というイメージ調査を実施。その結果について、東出が真か否かを答えた。  このなかで、「カラオケでは盛り上げ役をやってなさそう」という声があった。これについて東出は「僕はタンバリンをめちゃくちゃ叩きます」として、「盛...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「NHK」の画像

もっと見る

「NHK」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 日本放送協会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる