「MIYAVI」とは?

関連ニュース

【氣志團】【レポート】<氣志團万博>最終日、MIYAVI / 岡村靖幸「氣志團ベイべー、いける?」 - 09月22日(金)18:00 

<氣志團万博2017 ~房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ~>が9月16日(土)および17日(日)、千葉県・袖ケ浦海浜公園にて開催された。YASSAI...
カテゴリー:

「指針に縛られない」小橋賢児が語るフェスの未来像 - 09月15日(金)08:40 

 国内最大級の屋外ダンスミュージックフェスとしてすっかり定着した『ULTRA JAPAN』。4回目となる今年も、16日~18日にかけて国内外の豪華アーティストが集結し、ジャンルの垣根を越えた“さまざまな音”で訪れたファンを魅了する。立ち上げから同フェスに関わり、現在もクリエイティブディレクターとして辣腕を振るう小橋賢児に、“これまでのULTRA JAPAN”、そして“これからのULTRA JAPAN”を聞いた。 【写真】『ULTRA JAPAN 2016』に来場した美女たち ■一過性の流行ではなく“文化”にしたいんです ――今年の『ULTRA JAPAN』もいよいよ開幕直前ですが、これまでに3回開催し、改めて、歩んできた軌跡を振り返ると、どのような想いが? 【小橋賢児】そうですね……正直、いろいろな想いがあります(笑)。立ち上げることのが、そもそも凄く大変でした。(屋外フェスという)市場が確立されていない状況で、理解を得ていかなければいけない状況だったので、「どう伝えていくのか?」という部分は思い悩みました。さらに、実際に来て頂いたお客さまに、どのように楽しんで頂くのか? 本当に手探りでしたね。 ――当時は屋外ダンスフェスという文化が今ほど定着してない状況でしたからね。 【小橋賢児】そうですね。それこそ行政の方とも時間をかけて話し合いをして理解を得て。ありがたいことに完売と...more
カテゴリー:

世界的ジャズバンドSOIL&“PIMP”SESSIONS『ハロネズ』最終回で瑛太と共演 - 09月14日(木)17:31 

世界的に活躍するジャズバンド・SOIL&“PIMP”SESSIONS(以下ソイル)が、9月15日に放送されるドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の最終回にゲスト出演することがわかった。本作は、東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、主人公の探偵「ハリネズミ」ことゴロー(瑛太)やグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)らが、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく姿が描かれる。椎名林檎、布袋寅泰、MIYAVI、BONNIE PINK、RHYMESTER、一青窈、小泉今日子、三浦大知といった多くのアーティストとコラボレーションしてきたソイルは、野田洋次郎(RADWIMPS)をボーカルに迎え、本作の主題歌「ユメマカセ」を演奏している。作曲をソイルが、歌詞と歌を野田が担当している同曲は、ストリート感溢れるジャジーでグルービーなソイルのバンドサウンドに、ドラマからインスパイアされた野田の歌詞と歌が絶妙に絡み合う、つい口ずさみたくなるような1曲だ。またソイルは、ドラマの音楽(劇伴)も担当し、その世界観を一層盛り上げている。ゴローたちが徳川埋蔵金の発掘に挑む話が描かれる最終回には、野田が謎の依頼人役で出演することが既に発表されているが、果たしてソイルはどのような形で出演するのか。 ...more
カテゴリー:

MIYAVI、HYDE・SKY-HI・三浦大知らとの対戦型コラボアルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』発売!! - 09月13日(水)18:31 

MIYAVI 活動15周年を記念し、毎回ゲストアーティストを交え都内15箇所にて15本の熱いライブを完遂、6度目のワールド・ツアーも終え、世界で活躍するサムライ・ギタリストMIYAVI。 そんなMIYAVIがジャンル、キャリア、国境さえも超え、アーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーションアルバム第2...
カテゴリー:

豪華な面子が集合『TOKYO TRIBE』稽古 - 09月21日(木)12:40 

伝説的ストリートコミックス「TOKYO TRIBE2」(作・井上三太)が原作の舞台『TOKYO TRIBE』が9月29日(金)に開幕する。その稽古場に潜入した。【チケット情報はこちら】(PC)架空都市“トーキョー”の街ごとに存在する“シヴヤSARU”や“ブクロWU-RONZ”などトライブ(族)間で繰り広げられる抗争を通して若者たちの日常、愛、友情を描き、ファッションや音楽にも多大な影響を与えたカリスマコミックス初の舞台化となる本作。演出は梅棒の伊藤今人、音楽監督はKEN THE 390、振付は梅棒、Beat Buddy Boi(以下、BBB)、植木豪、さらにテーマソングはMIYAVI vs SKY-HIが手掛け、出演者も梅棒、BBBをはじめ宮澤佐江やDOTAMA、ACEらと豪華なメンバーが揃った。演出の伊藤が代表を務める「梅棒」は、台詞を使わずにダンス×J-POP×演劇で物語を表現する独自のスタイルが特徴のエンタテインメント集団。今回、梅棒の公演以外で初めてこの手法が使われ、ダンス×ヒップホップ×演劇という新しいカタチで『TOKYO TRIBE』の世界をつくりあげる。この日の稽古は、本作オリジナルのトライブ“ハラヂュクJINGUS”メンバー(植木、梅棒・塩野拓矢、YU-YA、魚地菜緒、大野愛地)が、DOTAMA演じる“シヴヤSARU”の書記長と仲を深めるシーンからスタート。振付を担...more
カテゴリー:

世界的ジャズバンドSOIL&PIMPSESSIONS『ハロネズ』最終回で瑛太と共演 - 09月15日(金)00:00 

世界的に活躍するジャズバンド・SOIL&“PIMP”SESSIONS(以下ソイル)が、9月15日に放送されるドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の最終回にゲスト出演することがわかった。本作は、東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、主人公の探偵「ハリネズミ」ことゴロー(瑛太)やグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)らが、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく姿が描かれる。椎名林檎、布袋寅泰、MIYAVI、BONNIE PINK、RHYMESTER、一青窈、小泉今日子、三浦大知といった多くのアーティストとコラボレーションしてきたソイルは、野田洋次郎(RADWIMPS)をボーカルに迎え、本作の主題歌「ユメマカセ」を演奏している。作曲をソイルが、歌詞と歌を野田が担当している同曲は、ストリート感溢れるジャジーでグルービーなソイルのバンドサウンドに、ドラマからインスパイアされた野田の歌詞と歌が絶妙に絡み合う、つい口ずさみたくなるような1曲だ。またソイルは、ドラマの音楽(劇伴)も担当し、その世界観を一層盛り上げている。ゴローたちが徳川埋蔵金の発掘に挑む話が描かれる最終回には、野田が謎の依頼人役で出演することが既に発表されているが、果たしてソイルはどのような形で出演するのか。 ...more
カテゴリー:

MIYAVI対戦型コラボ盤にHYDE、シェネル、EXILE SHOKICHI、三浦大知、ちゃんみなら - 09月13日(水)18:56 

MIYAVIが11月8日に新作アルバム「SAMURAI SESSIONS vol.2」をリリースする。
カテゴリー:

【MIYAVI】MIYAVI、対戦型コラボALにHYDE、三浦大知、SKY-HI、EXILE SHOKICHIら参加 - 09月13日(水)18:08 

MIYAVIがジャンル、キャリア、国境を超え、アーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム第2弾『SAMURAI SESSIONS vol.2』を11月8日...
カテゴリー:

「MIYAVI」の画像

もっと見る

「MIYAVI」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる