「BNPパリバ・オープン」とは?

関連ニュース

【テニス】錦織 マスターズ自己最高の第2シード、マイアミOP組み合わせ発表 - 03月21日(火)18:31 

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は20日、シングルスの組み合わせが発表され、世界ランク4位の錦織圭がグランドスラムに次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で自己最高の第2シードで出場。初戦の2回戦では、世界ランク74位のK・アンダーソン(南アフリカ)と予選勝者のどちらかと対戦する。 【マイアミOP対戦表】 上位シード勢が勝ち進んだ場合、3回戦で第25シードのF・ベルダスコ(スペイン)、4回戦で第15シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)、準々決勝で第7シードのM・チリッチ(クロア...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テニス】パリバOPでフェデラー5年ぶり5度目V、キャリア通算90勝 - 03月20日(月)21:46 

テニスのツアートーナメントBNPパリバ・オープン(ATP1000)は19日、男子シングルス決勝が行われた。
in English
カテゴリー:

【テニス】錦織 自己最高の世界4位浮上、西岡58位 女子は大坂49位 - 03月20日(月)16:43 

 男子テニスの20日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)が5位から自己最高に並ぶ4位に浮上した。昨年10月31日付以来で、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と入れ替わった。  BNPパリバ・オープンで4回戦に進んだ西岡良仁(ミキハウス)は70位から58位に浮上。杉田祐一(三菱電機)は97位、ダニエル太郎(エイブル)は100位に上がった。  1位アンディ・マリー(英国)、2位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、3位スタン・バブリンカ(スイス)は動かず、BNPパリバ・オープンを制したロジャー...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジョコビッチが欠場=テニス・マイアミOP - 03月20日(月)16:16 

 男子テニスの世界ランキング2位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、肘のけがのため22日に開幕するマイアミ・オープン(米フロリダ州マイアミ)を欠場することになった。19日に自身のフェイスブックで明らかにした。 ジョコビッチは先のBNPパリバ・オープンで肘の状態を悪化させたといい、4回戦で世界ランキング16位のニック・キリオス(オーストラリア)に敗れた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

準Vのワウリンカが男泣き「タフな敗戦」、BNPパリバOP - 03月20日(月)15:04 

【3月20日 AFP】テニス、BNPパリバ・オープンの男子シングルスで準優勝に終わったスタン・ワウリンカ(スイス)は19日の決勝戦後、「タフな敗戦」と語るなど悔しさをにじませた。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

BNPパリバOP優勝のフェデラーが6位浮上、最新世界ランキング - 03月21日(火)09:27 

【3月21日 AFP】男子テニスの最新世界ランキングが20日に発表され、BNPパリバ・オープンで優勝を果たしたロジャー・フェデラー(スイス)が、ラファエル・ナダル(スペイン)らを抜いて6位に浮上した。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

錦織、自己最高に並ぶ4位=男子テニス世界ランク - 03月20日(月)17:23 

 男子テニスの最新世界ランキングが20日発表され、錦織圭(日清食品)が前回から一つ上げ、自己最高に並ぶ4位となった。昨年の10月31日付以来。BNPパリバ・オープンで4回戦に進んだ西岡良仁(ミキハウス)は70位から自己最高の58位に浮上した。 杉田祐一(三菱電機)は97位、ダニエル太郎(エイブル)は100位だった。1位はアンディ・マリー(英国)。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

【テニス】ジョコビッチ「大きな挫折」右肘の状態悪化でドクターストップ 復帰時期は明言せず - 03月20日(月)16:41 

 男子テニスの世界ランキング2位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が20日、4連覇が懸かるマイアミ・オープン(22日開幕)を欠場すると発表した。  ジョコビッチは「この数カ月抱えていた右肘のケガが先週の大会で悪化した。ドクターに出場を強く反対された」と自らのフェイスブックで明かした。今季のジョコビッチは開幕戦のカタール・オープンこそ優勝したが、その後は本来の強さが見られず、先週のBNPパリバ・オープンは4回戦でキリオス(オーストラリア)に敗れていた。「スポーツにおいて、本当に大きな挫折というの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テニス】フェデラー 5年ぶり5度目Vでキャリア通算90勝、ワウリンカ破る<BNPパリバ・オープン> - 03月20日(月)15:11 

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は19日、シングルス決勝が行われ、第9シードのR・フェデラー(スイス)が第3シードのS・ワウリンカ(スイス)を6-4, 7-5のストレートで下し、5年ぶり5度目の優勝を果たした。今回の優勝は全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に続き今季2勝目、キャリア通算90勝目。 決勝戦、フェデラーは第10ゲームでブレークに成功して第1セットを先取したが、第2セットは第1ゲームでブレークを許す。その後、第4ゲームでネットに...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

テニス:フェデラー通算90勝目 - 03月20日(月)14:55 

 テニスのBNPパリバ・オープンは19日、米カリフォルニア州インディアンウェルズでシングルス決勝が行われ、スイス勢の対戦となった男子は第9シードのロジャー・フェデラーが第3シードのスタン・バブリンカを6-4、7-5で下し、ツアー通算90勝目を挙げた。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「BNPパリバ・オープン」の画像

もっと見る

「BNPパリバ・オープン」の動画

Wikipedia

BNPパリバ・オープン(英語:''BNP Paribas Open'')とは、毎年3月前半にアメリカ合衆国カリフォルニア州インディアンウェルズで開催される男女共催の国際テニス競技大会である。

概要

この大会の翌週に開催されるマイアミ・マスターズ(旧ソニー・オープン・テニス)と共に「春の祭典」と称され、参加ドローの多さから第5のグランドスラムとも呼ばれ、テニス界における重要な大会として定着している。また賞金総額でもマスターズ1000シリーズ全9大会の中で最も多い。2009年からフランスの証券会社BNPパリバが冠スポンサーを務めている。。男子はマスターズ1000、女子はWTAプレミアトーナメントを兼ねて開催される。2012年から男女シングルスの優勝賞金が100万ドルになっている。

2015年には観客数歴代最多の45万6672人を動員した。

大会名の変遷 男子
  • ''アメリカン・エアライン テニスゲームズ''(American Airlines Tennis Games): 1974年–1978年
  • ''コンゴレウム・クラシック''(Congoleum Classic): 1979年–1980年、1982–1984年
  • ''グランド・マルニエ・テニス・ゲームズ''(Grand...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる