「BIGBANG」とは?

関連ニュース

D-LITE「僕のネクストステップがついに…」 - 06月26日(月)22:45 

BIGBANGのボーカリスト:D-LITEのトーク&ライブ全国ソロホールツアー【DなSHOW Vol.1】の日程・会場詳細が発表された。 4月12日に秦 基博・水野良樹(いきものがかり)・絢香ら日本を代表する豪華アーティストが楽曲提供で参加したソロミニアルバム『D-Day』をリリースし、オリコン週間CDアルバムランキング(4月24日付)で2作連続となる初登場1位を獲得。そしてその最新ソロ作を引っさげての自身初となるソロドームツアー【D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~】ではメットライフドーム・京セラドーム大阪の全2都市4公演で15万人を動員したD-LITE。 今回詳細が発表されたツアーは、8月11日(金)千葉県・舞浜アンフィシアター公演を皮切りに、これまでのソロツアーでは未開催の大分・鹿児島・金沢を含む自身最多公演回数となる18都市28公演で開催される。 ソロ活動の集大成として臨んだドームツアーが大盛況のうちに幕を閉じたことを受け、支え続けてくれるファンへより近い距離で感謝の気持ちを伝えたいという本人たっての希望から、2013年にソロ活動をスタートさせたD-LITEの原点ともいえるホール規模でのツアー開催に至ったこの【DなSHOW Vol.1】。 この発表に合わせ、D-LITEは「僕のネクストステップがついに発表になりました。【DなSH...more
カテゴリー:

BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ・iKON(アイコン)、ドームツアー『iKON JAPAN DOME TOUR 2017』メットライフドーム公演 ライブレポート - 06月26日(月)17:46 

「日本での目標は、ドーム公演です」。多くの海外アーティストが、日本デビューのときに口にする言葉だ。ところが実際、これを実現できるのは果たして何%のアーティストか? iKON(アイコン)は、海外アーティストの本国デビューから最速となるわずか1年9ヶ月で、ドームツアー『iKON JAPAN DOME TOUR 2017』をやっての...
カテゴリー:

【BIGBANG】D-LITE(from BIGBANG)、18都市でソロツアー<DなSHOW>開催 - 06月26日(月)17:24 

D-LITE(from BIGBANG)が開催するトーク&ライブ全国ソロホールツアー<DなSHOW Vol.1>の詳細が発表された。 ◆関連画像 ファン待望のこのツアーは、8月...
カテゴリー:

ソウルのおすすめ観光地20選! 日本から3時間で行ける人気観光スポットの気になる治安や旅費は? - 06月21日(水)13:00 

ソウルは、東京から3時間で行けることもあり、またメニューの日本語表記も多いため、海外旅行初心者にとってはおすすめの旅行先です。日本になじみのあるビビンバや本格的な焼き肉料理を満喫することはもちろん、Instagramで話題のフォトジェニックなカフェを楽しむのもいいでしょう。そんなソウルを誰よりも楽しむために、おすすめの観光地を今回は紹介! また、治安や時差、旅費や注意点など、ソウルの観光で押さえておきたいポイントも解説しますのでぜひ参考にしてください。 ■ソウルの治安 朝鮮半島は、北緯38度線で北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と韓国(大韓民国)に分断されています。朝鮮半島情勢は引き続き緊張状態にあり、いつ戦争状態に突入するかは予測できていません。また、北朝鮮は2017年春以降、弾道ミサイル発射や核実験などを繰り返し行っているため、韓国への渡航の際は外務省などの海外安全情報を引き続き注意深く知る必要があります。 ■時差 日本とソウルの時差はなく、サマータイムも実施していません。 ■ソウルまでの飛行時間 日本からソウルへの旅行は、東京(成田・羽田)をはじめ各都市から直行便が就航しています。 フライト時間は、福岡から1時間25分、関西から1時間50分、成田から2時間30分(羽田からは2時間20分)と国内旅行並みの短い時間で渡航できます。 地方空港からの発着...more
カテゴリー:

BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、 【iKON JAPAN DOME TOUR 2017】追加公演決定! - 06月17日(土)13:15 

iKON(アイコン) 2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。 iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバルTV番組「WIN:Who Is Next」(2013年放送)、「MIX & MATCH」(2014年放送)より輩出された、7人組ボーイズ...
カテゴリー:

楽しい思い出をたくさん作りたい!D-LITEが全国ホールで「DなSHOW」 - 06月26日(月)18:54 

BIGBANGのD-LITEが全国ホールツアー「DなSHOW Vol.1」を8月から開催する。
カテゴリー:

BIGBANGのD-LITE、自身最多公演となる“トーク&ライブ”全国ソロホールツアー【DなSHOW Vol.1】詳細発表! - 06月26日(月)17:46 

D-LITE 4月12日にソロミニアルバム『D-Day』をリリースし、オリコン週間CDアルバムランキング(4月24日付)で2作連続となる初登場1位を獲得。そしてその最新ソロ作を引っさげての自身初となるソロドームツアー【D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 ~D-Day~】ではメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)・京...
カテゴリー:

【BIGBANG】【イベントレポート】BIGBANG、スペシャルファンイベントは「言葉にできないくらい楽しい」 - 06月22日(木)12:00 

BIGBANGが全3都市5公演のドームツアー<BIGBANG SPECIAL EVENT 2017>を開催した。本公演では通常のライブツアーとは異なり、トークセッションやゲームコー...
カテゴリー:

チェジュ航空、東方神起・ユンホさんの制服撮影メイキング映像を公開 - 06月17日(土)19:49 

チェジュ航空は、イメージキャラクターに就任した東方神起のユンホさんの制服撮影メイキング映像を公開した。 制服撮影メイキング映像は、ユンホさんのスタジオ撮影の様子とインタビューで構成されている。6月3日からは、ユンホさんが乗務員制服や旅行服装を着た写真がラッピングされている航空機の運航を開始している。ラッピング機の製作の模様を収めた動画も、6月19日にチェジュ航空のFacebookページとYouTubeで公開することを予定している。 チェジュ航空では、BIGBANG、イ・ミンホさん、キム・スヒョンさん、ソン・ジュンギさんなどの韓流スターをイメージキャラクターに起用。5月には、東方神起をイメージキャラクターに起用すると発表し、大きな話題となった。 ■関連記事 チェジュ航空、新モデルに東方神起を選定 日本市場で認知度向上狙う ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

韓国の人気俳優イ・スヒョク、長瀬智也主演「ごめん、愛してる」で日本ドラマ初出演! - 06月17日(土)11:00 

 韓国の人気俳優イ・スヒョクが、「TOKIO」長瀬智也の主演ドラマ「ごめん、愛してる」に出演することがわかった。長瀬扮する主人公・律を慕う韓国マフィアの跡取り息子ペクラン役で、日本のドラマは初出演だ。  本作は、2004年にKBSテレビで制作された、ソ・ジソブ主演の同名韓国ドラマのリメイク。事故でケガを負い、命がいつ尽きるかわからない状態になった律(長瀬)は、幼少期に自分を捨てた母・日向麗子(大竹しのぶ)が幸せな生活を送っていることを知り、復讐心を抱く。そんな日々に希望をもたらした女性・凛華(吉岡里帆)との恋、ピアニストとして活躍する麗子の息子・サトル(坂口健太郎)との複雑な関係を織り交ぜながら、律が愛を求めて葛藤する姿を描く。  生まれてすぐに親に捨てられた律は、養父母の赴任先・韓国で家出し、ペクランの父が運営するカジノの用心棒となる。イ・スヒョク扮するペクランは、律が実の母親を探すために日本に戻るきっかけを作る重要な役どころのため、「このストーリーの始まりを創り出す役割を担っているので、律とペクランの男同士の絆、韓国でいう“ブラザーロマンス”をうまく描きたいですし、そういうところをみなさんに見て欲しいと思います」と意気込みを語る。  さらに、「初めて日本のドラマに出るのですが、韓国語で演技を出来るので(言葉の問題がなく)ラッキーでした。また、韓国でとても有名な作品のリメイ...more
カテゴリー:

もっと見る

「BIGBANG」の画像

もっと見る

「BIGBANG」の動画

Wikipedia

BIGBANG(ビッグバン、ビックバン)は、韓国の男性アイドルグループ

発展
  • 2006年に結成。
  • 2007年シングル曲「LIE」が7週連続、韓国チャートで1位を獲得。同年に2枚目のEPHOT ISSUEを発表、同EP中の「Last Farewell」はシングルカットされ大ヒットし、より大きな成功をおさめた。
  • 2008年4枚目のEPStand Dounを発表、同EP中の「Haru Haru」は、シングルカットされ大ヒットを飛ばす。同年、日本語のアルバムNumber 2を発表、日本でも公式にデビュー。
  • 2011年アメリカ合衆国や欧米諸国での人気も上昇しはじめる。2011年発表のミニアルバムMini 5が、アメリカビルダード誌の主催する全米Top Heatseekers(これまでに一度も大きなヒットを飛ばした事のないアーチェストを中心に集計される音楽チャート)にて、初登場7位を記録した。
  • 2011年11月6日、ヨーロッパで開かれた「2011 MTV EMA(EUROPE MUSIC AWARDS)」で World Wide Act部門を受賞。
  • 2012年2月29日、5thミニアルバムAliveをリリース。収録曲はイントロも含め、韓国チャートで1位から7位を占めた。
  • 2012年6月3日、スペシャルエディションStill Aliveのタイトル曲"MONSTER"のMVを公開。公開から12時間で再生回数が100万回以上を記録しており、これは最速の記録である。
  • 2012年11月30日、香港にてMnetが主催する韓国最高の音楽授賞式 Mnet Asian Music Awards 2012にて、「今年の歌手賞」「ワールドワイドパフォーマー賞」「ベストグループ賞」など3部門...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる