「A-Studio」とは?

関連ニュース

しずちゃんの映画出演を妨害した山里亮太「嫉妬の鬼になっていた」 - 04月21日(土)10:05 

4月20日放送の「A-Studio」(TBS系)に、南海キャンディーズがゲスト出演。山里亮太がしずちゃんに対して嫉妬していた頃の胸の内を語った。 【写真を見る】山里亮太のクズエピソードに客席もドン引き/2015年撮影 2003年にコンビを結成した2人はその年の「M-1グランプリ」で準決勝に進出。 一躍人気者になるが、山里は当時の心境を「しずちゃんが先にドンと売れましたから」「そこからは嫉妬の鬼になった」と明かした。 しずちゃんはCMや映画にも出演するようになるが、2006年の映画「フラガール」の出演時には、しずちゃんへの出演オファーを山里がもみ消そうと画策していたという。 マネジャーから「フラガール」出演の件をしずちゃんよりも先に知らされた山里は、「この話って、もうしずちゃん知ってるんですか?」とマネジャーにわざわざ確認。 本人にまだ伝わっていないことが分かると、山里は「じゃあ(映画出演の話は)ここで終わりにしましょう」と、しずちゃんの耳に入れないように伝えたとか。 あくどい顔をしながらその時の様子を語る山里に、笑福亭鶴瓶は「最低や!(笑)」と言い放ち、観客席からも引き気味の「えぇ~…」という声が漏れていた。 放送終了後、SNS上には「クズっぽい考え方が同期のとろサーモン久保田(和靖)と似てる」「これを笑って話せるのはコンビ関係が良好な証」などのコメントが寄せられていた。 次回、4...more
カテゴリー:

佐藤健、『コナン』ファンにメッセージ「いぬやしきも見て」 - 04月21日(土)00:52 

俳優の佐藤健が20日、都内で行われた映画『いぬやしき』の初日舞台あいさつに出席。「じじいがヒーロー」の本作に絡めて、登壇者にとっての「ヒーロー」を明かしあう中、佐藤は『名探偵コナン』のコナンを指名。「かっこいいです。今、コナンの映画がめちゃくちゃヒットしていますが、コナンファンに『いぬやしき』も見てねと言いたいです」と話して笑顔を見せた。定年を間近に控えた冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨憲武)が、あるきっかけから超人な能力を得て活躍する様を描く本作。壇上には佐藤のほか、木梨、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、伊勢谷友介、メガホンをとった佐藤信介監督も登壇した。木梨は、登壇するやいなや「映画の仕事を久しぶりにやりました。素晴らしい作品にかかわれて光栄です」と感慨深げ。佐藤同様、自身のヒーロー像を問われると、「父の作三です」と即答し「僕と同じ顔しています。本物のじじいです」とにっこり。「祖師ヶ谷大蔵で、今も自転車屋をやっています。おなじみさんだと空気入れるの無料にしたり、冬のパンク修理を真水でやっていたり、そういうのを見た時にヒーローだなって思うんです」としみじみ語った。また、本作はベルギーで開催された「第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭」のインターナショナルコンペディション部門作品賞でグランプリにあたる「ゴールデン・レイヴン賞」を受賞。審査員たちが「グランプリじゃな...more
カテゴリー:

橋本環奈、元ヤン役で恫喝&怒声…「お父さん、お母さん許して下さい」 - 04月19日(木)05:05 

女優の清野菜名と橋本環奈が、日本テレビ系10月クール新ドラマ『今日から俺は!!』でWヒロインを務めることがわかった。本作は、1988年~1997年にかけて、増刊少年サンデーから週刊少年サンデー本誌にて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した、西森博之の代表作の映像化。主人公の三橋貴志は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条で、金髪パーマの規格外ヒーロー。トンガリ頭・伊藤信司と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする“痛快学園コメディ”だ。三橋役は賀来賢人、伊藤役は健太郎が務めるほか、怪力がウリの果てしないバカ・今井勝俊役を太賀、チビで弱いが態度はでかい谷川安夫役を矢本悠馬、開久高校の頭・片桐智司役を鈴木伸之(劇団EXILE)、開久高校No.2の相良猛役を磯村勇斗が演じることは発表済み。さらに、“今最も忙しい監督”であるヒットーメーカー・福田雄一がメガホンを取っている。その中で清野が演じるのは、三橋に思いを寄せる武道家の娘・赤坂理子。“福田組”初参戦となる清野は「今から楽しみです」と胸を高鳴らせ、「女性キャストが少ないですが、負けないように、パワフルに暴れて、いっぱいふざけて、思いっきり楽しもうと思います!」と気合十分であることを明かした。そして橋本が演じるのは、伊藤の彼女で元ヤンの早川京子。「京子は怒らせると誰よりも怖い元ヤンキーという役柄なので、迫力ある恫喝、怒声など...more
カテゴリー:

橋本環奈、元ヤン役で恫喝&怒声…「お父さん、お母さん許して下さい」 - 04月18日(水)17:43 

女優の清野菜名と橋本環奈が、日本テレビ系10月クール新ドラマ『今日から俺は!!』でWヒロインを務めることがわかった。本作は、1988年~1997年にかけて、増刊少年サンデーから週刊少年サンデー本誌にて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した、西森博之の代表作の映像化。主人公の三橋貴志は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条で、金髪パーマの規格外ヒーロー。トンガリ頭・伊藤信司と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする“痛快学園コメディ”だ。三橋役は賀来賢人、伊藤役は健太郎が務めるほか、怪力がウリの果てしないバカ・今井勝俊役を太賀、チビで弱いが態度はでかい谷川安夫役を矢本悠馬、開久高校の頭・片桐智司役を鈴木伸之(劇団EXILE)、開久高校No.2の相良猛役を磯村勇斗が演じることは発表済み。さらに、“今最も忙しい監督”であるヒットーメーカー・福田雄一がメガホンを取っている。その中で清野が演じるのは、三橋に思いを寄せる武道家の娘・赤坂理子。“福田組”初参戦となる清野は「今から楽しみです」と胸を高鳴らせ、「女性キャストが少ないですが、負けないように、パワフルに暴れて、いっぱいふざけて、思いっきり楽しもうと思います!」と気合十分であることを明かした。そして橋本が演じるのは、伊藤の彼女で元ヤンの早川京子。「京子は怒らせると誰よりも怖い元ヤンキーという役柄なので、迫力ある恫喝、怒声など...more
カテゴリー:

自由人木梨憲武、鶴瓶の秘密を次々暴露「やめてくれ!」 - 04月18日(水)10:30 

とんねるずの木梨憲武が、4月17日深夜に放送されたトークバラエティー「チマタの噺」(テレビ東京系)にゲスト出演。司会の笑福亭笑瓶も手を焼くほどの“自由人ぶり”を発揮した他、通常、番組スタッフが行う一般人へのロケインタビューにも飛び入り参加し、街行く人々と触れ合った。 【写真を見る】鶴瓶をイジリ倒した木梨憲武/2013年撮影 番組冒頭から、鶴瓶があまり知られたくない「A-Studio」(TBS系)の裏側を暴露し始めた木梨。 それは“Aスタ”のエンディングで、鶴瓶がその日のゲストに対して率直な感想を観客に、そして視聴者に訴え掛ける、ある意味番組の名物コーナー。 その場で思い付いた、鶴瓶のアドリブトークなのかと思いきや、実は一人、楽屋で入念にリハーサルをしているという。そんな意外な一面を木梨に見られた鶴瓶は「(楽屋に)何で入ってきたんや!!」と激怒したとか。 その後も、実はランニングしながら落語の勉強をしているとか、トークの入りが「木梨、アカンよ…」と毎回同じだとか、木梨の“鶴瓶暴露”が続けられた。 そして場面はいったんロケインタビューVTRへ。ゲストが気になるチマタのことをスタッフが聞き回る同コーナー。木梨は「体にガタがきたと感じること」をテーマに挙げた。 最初はスタッフがインタビューを行っていたが、木梨が突如、東京・門前仲町に登場し、次々とインタビューを行っていった。 一方スタジオで...more
カテゴリー:

佐藤健、『コナン』ファンにメッセージ「いぬやしきも見て」 - 04月21日(土)06:00 

俳優の佐藤健が20日、都内で行われた映画『いぬやしき』の初日舞台あいさつに出席。「じじいがヒーロー」の本作に絡めて、登壇者にとっての「ヒーロー」を明かしあう中、佐藤は『名探偵コナン』のコナンを指名。「かっこいいです。今、コナンの映画がめちゃくちゃヒットしていますが、コナンファンに『いぬやしき』も見てねと言いたいです」と話して笑顔を見せた。定年を間近に控えた冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨憲武)が、あるきっかけから超人な能力を得て活躍する様を描く本作。壇上には佐藤のほか、木梨、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、伊勢谷友介、メガホンをとった佐藤信介監督も登壇した。木梨は、登壇するやいなや「映画の仕事を久しぶりにやりました。素晴らしい作品にかかわれて光栄です」と感慨深げ。佐藤同様、自身のヒーロー像を問われると、「父の作三です」と即答し「僕と同じ顔しています。本物のじじいです」とにっこり。「祖師ヶ谷大蔵で、今も自転車屋をやっています。おなじみさんだと空気入れるの無料にしたり、冬のパンク修理を真水でやっていたり、そういうのを見た時にヒーローだなって思うんです」としみじみ語った。また、本作はベルギーで開催された「第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭」のインターナショナルコンペディション部門作品賞でグランプリにあたる「ゴールデン・レイヴン賞」を受賞。審査員たちが「グランプリじゃな...more
カテゴリー:

大谷翔平選手に4年前から注目の『アメトーーク!』緊急ディレクターズカット版放送 - 04月19日(木)06:00 

現在、日米を熱狂させているメジャーリーガー・大谷翔平。そこで4月19日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系、毎週木曜23:30~)では、過去2回放送された「大谷翔平スゴイぞ芸人」を改めて振り返る緊急ディレクターズカット版「緊急放送!大谷翔平スゴイぞ芸人振り返りSP」をおくる。同番組では、すでに4年前から大谷選手のスゴさに目を付けていた。今回は、大谷選手のプロ入り2年目の2014年に特集した「気づけ!大谷翔平スゴイんだぞ芸人」、さらに2017年のシーズン直前にゴールデンタイムで放送した「大谷翔平スゴいぞ芸人」の2本の過去のトークを紹介。雨上がり決死隊とアンジャッシュ渡部建、長島三奈、ますだおかだ岡田圭右が、当時どんな目線でトークが展開されていたのかを振り返っていく。特に、世間がまだそこまで大谷選手のスゴさに気付いていなかった4年前、2014年の特集では、技術的にどれだけスゴイのか、あらゆる角度から徹底解説。また貴重な栗山英樹監督のインタビューのほか、高校時代のエピソードや本人インタビューなどから、その人間性の大きさにも着目する。そして、2017年の特集では、優勝決定の西武戦で15奪三振を取ったこと、天井にヒットした打球の初速が223キロだったことなど、さらに細かい数値と分析で大谷選手の偉大さをプレゼン。高校時代に将来について書いた貴重な人生の目標シートも登場する。現在の活躍ぶりと比較し...more
カテゴリー:

大谷翔平選手に4年前から注目の『アメトーーク!』緊急ディレクターズカット版放送 - 04月18日(水)18:30 

現在、日米を熱狂させているメジャーリーガー・大谷翔平。そこで4月19日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系、毎週木曜23:30~)では、過去2回放送された「大谷翔平スゴイぞ芸人」を改めて振り返る緊急ディレクターズカット版「緊急放送!大谷翔平スゴイぞ芸人振り返りSP」をおくる。同番組では、すでに4年前から大谷選手のスゴさに目を付けていた。今回は、大谷選手のプロ入り2年目の2014年に特集した「気づけ!大谷翔平スゴイんだぞ芸人」、さらに2017年のシーズン直前にゴールデンタイムで放送した「大谷翔平スゴいぞ芸人」の2本の過去のトークを紹介。雨上がり決死隊とアンジャッシュ渡部建、長島三奈、ますだおかだ岡田圭右が、当時どんな目線でトークが展開されていたのかを振り返っていく。特に、世間がまだそこまで大谷選手のスゴさに気付いていなかった4年前、2014年の特集では、技術的にどれだけスゴイのか、あらゆる角度から徹底解説。また貴重な栗山英樹監督のインタビューのほか、高校時代のエピソードや本人インタビューなどから、その人間性の大きさにも着目する。そして、2017年の特集では、優勝決定の西武戦で15奪三振を取ったこと、天井にヒットした打球の初速が223キロだったことなど、さらに細かい数値と分析で大谷選手の偉大さをプレゼン。高校時代に将来について書いた貴重な人生の目標シートも登場する。現在の活躍ぶりと比較し...more
カテゴリー:

木梨憲武、『A-Studio』名物・鶴瓶の一人語りを「リハーサルをしていた」と暴露 - 04月18日(水)10:56 

とんねるずの木梨憲武が、4月17日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系、毎週火曜24:12~)に出演。MCの笑福亭鶴瓶をタジタジにさせる一幕があった。公私ともに仲の良い2人なだけに、木梨は鶴瓶について「これだけリラックス出来る先輩は本当にいないです」と語る。それに対し、鶴瓶が「先輩と思ってないやん!」とツッコむと、木梨は「(先週ゲストの)杉本哲太くんは、しっかりしているし俳優さんだし、強くはこない(イジらない)じゃないですか。だから(鶴瓶が)物足りない顔してたもんね。“どんどん来てくれや”って」と分析し、鶴瓶を苦笑いさせた。木梨が『A-Studio』(TBS系)に出演した際の話になると、「最後にゲストの方の“ええ話”をしているけど、それを楽屋のドアを閉めてずっとリハーサルしていたでしょ?」と暴露。続けて「俺が(楽屋を)開けたら、後ろ向きで“ホンマにアイツはええやつで”つって。その時だけはべーさんスゴイ怒ったもんね。“何で入ってきたんや!”って」と明かした。さらに暴露は止まらず、ハワイの別荘に遊びに行った際には「机の引き出し開けたら、今までの出来事とか色んな人に会ったことを全部色変えてパウチッコ(ラミネート加工)にしてた」と、鶴瓶の知られざる“ネタ帳”の存在を語った。ズケズケと物を言う木梨に対し、鶴瓶は「クレーム付けに来たん?」と怪訝そうな表情を浮かべ、「もっと後輩に緊張してほし...more
カテゴリー:

【芸能】<小島瑠璃子>ポストベッキーどころか有働由美子の後釜狙えるか - 04月17日(火)07:14  mnewsplus

人気番組の春の新MCが続々とお披露目になっている。辛口コラムニストの今井舞さんが、新たな顔ぶれについて分析する。 笑福亭鶴瓶(66才)がMCを務めるTBSのトーク番組『A-Studio』の10代目サブMCには、元AKB48で女優の川栄李奈(23才)が選ばれた。鶴瓶からの評価は上々だが…。 「ゲストに対して『私の時は…』『私がご一緒した時は』と、とにかく“私”が主語の話が多かった。“目指せさしこ”の鼻息の荒さは充分伝わってきましたが。さしこのスタイルのよさ、目鼻のデカさと比べて、容姿が全体的に小さくまとまり、地味で印象薄。さし...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「A-Studio」の画像

もっと見る

「A-Studio」の動画

Wikipedia

A-Studio(エースタジオ)は、TBS系列で2009年4月10日から毎週金曜日の23:00 - 23:30金曜ドラマの拡大や、特別番組などの編成で休止または遅延の場合もある。(JST)に放送されている対談形式の公開トーク番組である。ステレオ放送文字多重放送を実施している。

概要

笑福亭鶴瓶が旬であったり注目の人物Actor(男優)Actress(女優)Artist(芸術家アーティストAthlete(運動選手・アスリート)の素顔に迫る番組で、タイトルの“A”はこれらから取られている。

司会を務める鶴瓶にとって、TBSのレギュラー番組は大笑福亭鶴びん以来12年7ヶ月ぶりであり、第1回目のオープニングでも自ら言明している。アシスタントは、特に明言されていないが放送開始から1年ごとに交代している番組は4月に始まったため、概ね年度ごとに交代する事になる。。モデルの小泉深雪にとっては、テレビで初めてのレギュラー番組になった。

この枠で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる