「A応P」とは?

関連ニュース

【舞台】武論尊×原哲夫、「北斗の拳」ザコ舞台のアフタートークに出演決定 - 08月27日(日)15:00  mnewsplus

http://natalie.mu/comic/news/246267 2017年8月27日 11:16 「北斗の拳」を原作とした「舞台『北斗の拳―世紀末ザコ伝説―』」が、9月6日から10日まで東京・シアターGロッソにて上演される。そのアフタートークイベントに、武論尊と原哲夫が出演することが明らかになった。 武論尊と原は、9月7日19時開演回のアフタートークに参加。ほか9月6日19開演回には千葉繁、磯貝龍虎、河合龍之介、水希蒼(A応P)、9月7日14時開演回にはA応P、8日19開演回には寿里、林野健志、花園直道が登場する。 「北斗の拳 -世紀末ザコ伝説-」は、武論尊...
»続きを読む
カテゴリー:

「A応P」の画像

もっと見る

「A応P」の動画

Wikipedia

A応P(エーおうピー)は、日本のガールズユニットである 。

概要

日経エンタテインメント!日経BP)とアニメ専門チャンネルのアニメシアターXが共同で立ち上げた「アニメ“勝手に”応援プロジェクト」のなかで、「アニメを愛する女の子たちを集めたら何かできるかも?」と結成されたユニットである。

また、2017年1月にはA応Pメンバー候補生オーディションを開始し、2017年5月にA応P ZEROが結成された。 略歴

2012年
  • 4月5日、アニメ応援プロジェクト「アニメで戦う女の子!!」の実施と、「アニメで戦う女の子!! 第1期生」の募集を発表。
  • 9月、荻野沙織、小森未彩、桜奈里彩、清水川沙季、巴奎依、樋崎悠里子、広瀬ゆうきの7人で結成。
  • 9月20日 – 23日、「東京ゲームショウ2012」参加。
  • 10月27日、LIVE GATE TOKYOにてファーストイベント「アニメ“勝手に”応援プロジェクト 2012年秋アニメ勝手にオフ会~ついでにメンバーも紹介しちゃいます!~」を開催。
2013年
  • 2月28日、樋崎悠里子が脱退。
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる