「70年代」とは?

関連ニュース

最もパンクなアーサー王伝説「キング・アーサー」は聖剣無双な「ワイスピ」だ - 06月23日(金)10:00 

ワイスピ・ミーツ・アーサー王伝説! もしもドミニクの"ファミリー"が円卓の騎士だったら……というワイスピ的価値観に彩られた、史上最もパンクなアーサー王映画が『キング・アーサー』である。ガイ・リッチー味で描く、王道の貴種流離譚中世のイングランドでは、メイジ(魔法使い)と普通の人間たちが共存する時代が続いていた。しかし邪悪な魔法使いによる謀反が勃発。イングランドを守る戦いの先頭に立ったのはユーサー王と臣下の騎士たちだった。だがユーサー王は弟のヴォーティガンによって暗殺され、イングランド王位はヴォーティガンが継ぐことに。しかしユーサー王は、死に際にまだ幼い世継ぎであるアーサーを船で逃していた。ロンディニウム(現在のロンドン)に流れ着いたアーサーは売春宿でたくましく育ち、その腕っ節から用心棒に。一方ヴォーティガンはユーサー王の血を継ぐ者を探し出すため、若い男たちに湖底から現れた聖剣エクスカリバーを引き抜くことができるかどうかを試させていた。その試験に引き摺り出されたアーサーは、一発でエクスカリバーを引き抜いてしまう。先王の息子ということで処刑されそうになるアーサー。しかし処刑場にヴォーティガンに立ち向かうレジスタンスの戦士とメイジの集団が現れ、アーサーを連れ去る。イングランド王の地位をめぐる争いに巻き込まれたアーサーの運命、そしてヴォーティガンとの戦いの結末やいかに!という、貴種流離譚のお...more
カテゴリー:

業界初没入感を追求するIMLの360度VRデモ映像 - 06月23日(金)08:10 

 IMAGICAが昨年8月に立ち上げたイマーシブ・メディア・ラボ(以下IML)。これまでに映像を視聴する際の“没入感”を追求する先進映像技術をリサーチ、開発を続け、いよいよ実写とCGを含む360度VR立体映像と立体音響を融合させた業界初のコンテンツを発表。サービス化に向けて本格始動する。 【写真】HTC VIVEとヘッドホンを装着して体験する様子 ◆3D映像と立体音響の融合で唯一無二の“没入感”を実現  VRコンテンツの分野では近年、グラフィック性能や応答速度、精細度などが向上したヘッドマウントディスプレーの普及により、多種多様なコンテンツが登場。さらなる進化型のサービスが常に求められている。そんななかIMLは、両眼立体視による360度映像とアンビソニック音響に注目。この技術の応用により、これまでよりさらに深い没入感を体感できる新たな映像コンテンツを試作した。6月28日より開催されるコンベンション「コンテンツ東京2017」で発表される同コンテンツをひと足早く体験した。  ヘッドマウントディスプレーHTC VIVEとヘッドホンを装着する、5分程度のデモ映像では、鹿のキャラクターが周囲360度を歩くCG映像、すみだ水族館を映した実写にCGを加えた映像など、5分の間にそれぞれ2Dと3Dの映像、音響を交互に映し出し、その違いを体感できるようになっている。このデモ映像は、360度の立...more
カテゴリー:

タツノコ・ヒーロー大集合アニメ、ヒロイン役に茅野愛衣、敵役に花澤香菜ら - 06月22日(木)17:21 

 今年、55周年を迎えるアニメーションスタジオ「タツノコプロ」が生み出し、1970年代を彩った伝説のアニメ『科学忍者隊ガッチャマン』、『宇宙の騎士テッカマン』、『破裏拳ポリマー』、『新造人間キャシャーン』の4大キャラクターたちが、リデザインされた新たな装いでよみがえり、共闘して悪に立ち向かう物語を描くフル3DCGアニメーション『Infini-T Force(インフィニティ フォース)』(10月より日本テレビほかで放送)。 【画像&写真】追加発表されたキャラクター&キャスト  ガッチャマン(G-1号)/鷲尾健(CV:関智一)、テッカマン/南城二(CV:櫻井孝宏)、ポリマー/鎧武士(CV:鈴村健一)、キャシャーン/東鉄也(CV:斉藤壮馬)の4大ヒーローとともにドラマを盛り上げる追加キャラクターとキャストが発表された。ヒーローたちが命をかけて守ろうとするヒロイン、界堂笑(エミ)役に茅野愛衣。敵対するキャラクター・Z役に斧アツシ、ラジャ・カーン役に安元洋貴、ダミアン・グレイ役に平川大輔、ベル・リン役に花澤香菜らが決定した。  ヒロインの笑は、現代の渋谷に暮らす女子高生。何事に対しても興味を持たず常に冷めた態度で、他人を寄せ付けないような言動を取るキャラクター。茅野は「今年、タツノコプロ創立55周年ということで、このような記念作品に出演できることを光栄に思います! ヒーローたちを愛する...more
カテゴリー:

アイルランド共和国史上最年少の首相に、レオ・バラッカー氏、38歳 - 06月22日(木)11:00 

レオ・バラッカー氏は、6月2日に統一アイルランド党の党首に選出され、アイルランド議会で6月14日に首相として正式な承認を経て、アイルランド共和国首相に就任しました。バラッカー氏はインド人の父親とアイルランド人の母親との間に産まれました。彼の父がアイルランドに移住した1970年代のアイルランドは西欧で最も保守的な国の1つでした。
カテゴリー:

ハービー・山口氏によるパンク黎明期の70年代ロンドンの写真集の発売を記念した展覧会が開催 - 06月22日(木)09:45 

「ハービー山口 写真展 “You can click away of whatever you want: That’s PUNK”」 2017年6月23日(金)から7月2日(日)まで、ニューヨーク発のファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストア「BOOKMARC」の地下ギャラリーにて、「ハービー山口 写真展  “You can click away of whatever you want: That’s PUNK”」が開催される。ハービー・山口氏による70年代ロンドンのパンク黎明期の写真集の発売を記念して開催。時間は12:00〜19:00で、初日の19:00〜20:30には「シャンパンレセプション&サイン会」も実施される。 1950年東京都出身のハービー・山口氏は、中学2年生で写真部に入り、大学卒業後の1973年からロンドンに渡って10年間を過ごした。パンクロックやニューウェーブのムーブメントに遭遇し、デビュー前のボーイ・ジョージ氏とルームシェアをするなど、ロンドンではエキサイティングな時代を体験している。帰国後は国内アーティストとのコラボレーションをしながら、常に市井の人々にカメラを向け続ける姿勢で活動。多くの作品を、モノクロームのスナップ・ポートレイトというスタイルで残してきた。 本展は、そのハービー・山口氏の限定1000部の写真集「You can ...more
カテゴリー:

ホークとアニマルはベスト・フレンズ――フミ斎藤のプロレス読本#030【ロード・ウォリアーズ編エピソード15】 - 06月23日(金)08:51 

 1997年  ロード・ウォリアーズは、ホークとアニマルのふたりでロード・ウォリアーズである。いちど解散したチームがまたいっしょにやっていくことになったのだから、ここから先は再結成以後の活動ということになる。  ホーク、39歳。アニマル、36歳。初めてコンビを組んだのは14年まえ。あれからずっとヘアスタイルはモヒカン、逆モヒカンのままだ。  “解散”はお別れで、“再結成”は仲なおり。ふたりは時間をかけてベスト・フレンズになった。ベスト・フレンズとは、なんでも話せる相手、どんなときでもそこにいてくれる友だちのことだ。  ロード・ウォリアーズは、年間300試合のツアー・スケジュールをまる9年間もつづけたあと、それぞれ別べつの道を歩むことを選択した。  チームとしての最後の試合は、1992年8月のスーパーイベント“サマースラム”ロンドン大会でのWWE世界タッグ選手権だった。  WWE在籍時のチーム名はLOD(リージョン・オブ・ドゥーム)。ロード・ウォリアーズというチーム名の著作権・版権・知的所有権はロード・ウォリアーズのもので、リージョン・オブ・ドゥームはタイタン・スポーツ社(WWEの親会社=当時)の商標登録。  ホークとアニマルは“LOD”というイニシャルがプリントされたおそろいのロングタイツをはいていた。 「こんなとこにはいられない」といってさっさと荷物をまとめて出て...more
カテゴリー:

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第二章 発進篇 小野大輔インタビュー。これから発進するヤマトに「今からでも乗れますよ」 - 06月23日(金)08:00 

'70年代から何度も形を変えながら描かれ続けてきた名作「宇宙戦艦ヤマト」。その新作となる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章「発進篇」が、6月24日(土)から上映されます。 古代進を演じる小野大輔さん 第七章まで描かれる本作において、第二章は、地球からようやくヤマトが発進することで盛り上がりを見せる章。圧倒的な迫力で描かれる発進シーンにまつわる古代たちの葛藤と覚悟とは。そこから発せられる本作のメッセージとは――。前作「宇宙戦艦ヤマト2199」から主人公の古代進を演じている小野大輔さんが語ってくれました。 ――第二章では、古代が覚悟を決めてヤマトに乗るシーンが描かれます。恐怖を抱えながらも、最新鋭戦艦のアンドロメダに向かいますが、その覚悟に対する共感はありましたか? 小野:第二章で古代は、地球政府が一枚岩ではなく、自分の知らないところで大きな力が動いていることに少しずつ気づいていくんですよね。それは本当に怖いことだと思うんですけど、葛藤しながらヤマトに乗る決断をしたのが、人間らしいなと思いました。僕も15年役者をやってきて、今はフリーランスとして活動していて、決断しないといけないことが多いんですよ。だから、揺れ動く古代の気持ちに共感しました。 ――古代から勇気をもらうこともありましたか。 小野:悩んでいいんだなと思いました。古代のイメージはヒーローなので、即決即断と思われが...more
カテゴリー:

若さをキープする最新の美容医療とは 日本抗加齢医学会2017レポート(2) - 06月22日(木)14:30 

見た目の若さを左右する顔のたるみやシワ、シミなどの治療法は年々進歩している。レーザーや注入剤、糸などを用いた「メスを使わない施術」が増えて選択肢も広がってきた。それならば治療を受けたいと希望する患者も増えている。 2017年6月2日に開かれた第17回日本抗加齢医学会総会のシンポジウムでも美容医療が取り上げられ、多くの医師や専門家が参加した。 たるみ解消には手術か糸か 最初に顔のたるみを解消するフェイスリフト手術を1970年代から現在に至るまで行い、東洋人に合った治療法を研究し続けてきた白壁征夫サフォクリニック院長が講演した。 手術には、メスで顔の皮膚を切開し皮下組織を引き上げる方法と、リフトアップ作用のある特殊な糸を皮下に注入して引き上げる「スレッドリフト」があり、一般的にメスの効果を100%とすると、スレッドリフトは25%と言われている。「メスを用いた手術は顔を『面』で引き上げ、一方のスレッドリフトは『点』で引き上げるイメージです」(白壁氏) 白壁氏は、長年臨床研究を続けた結果、現在は出血量や腫れが少ない手術法をとっているとした。「顔全体をしっかりとリフトアップするには手術を、その後のメンテナンス用には吸収性の糸を用いたスレッドリフトがよいと考えています」 シワやフェイスラインへの注入治療 次はシワ治療。最近注目されているのは、自分の血液から血小板を濃縮して強制的に内包する多量の...more
カテゴリー:

賞品総額は200万円以上!2018年度「プリントパックde年賀状印刷」のテンプレートデザイン募集 - 06月22日(木)10:15 

「プリントパックde年賀状」2018年度年賀状デザインテンプレート募集 株式会社プリントパックが運営する印刷通販プリントパックは、2018年度年賀状印刷「プリントパックde年賀状印刷」で使用 / 販売する年賀状テンプレートデザインを募集中。2017年8月20日(日)まで、作品の応募を受け付けている。プロ / アマ不問で参加でき、募集対象はイラスト / 写真 / 書道 / CG / 水彩画 / 版画 / 切り絵などの年賀状デザインとして使用できる未発表作品。干支である「戌」をモチーフにした作品も歓迎されている。 印刷通販プリントパックによる「プリントパックde年賀状印刷」の年賀状デザイン募集では、ビジネス部門 / ファミリー部門 / 写真挿入デザイン部門 / カジュアル部門 / クール部門 / 和風部門が用意されており、各部門のイメージごとに自由なデザイン制作が求められている。年賀状のレイアウトには、差出人情報を印刷できるスペースが必要。また、郵便はがきへの印刷の特性上、天地左右の端から各5mmには情報を記載できず、余白となるようにデザインすることが必須とされる。「写真挿入デザイン部門」では、写真を挿入するスペースは白のベタ塗り(背景が白の場合は黒のベタ塗り)で作成。挿入箇所は1カ所〜最大6カ所までの規定だ。 今回の公募では、手描き作品とデジタルデータでのいずれの応募にも対応。手描き...more
カテゴリー:

キヤノンギャラリーの鉄道写真展特集鉄ナツの一環として開催される猪井貴志氏の写真展「鉄景漁師」 - 06月22日(木)09:45 

展示作品 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、各地のキヤノンギャラリーで「鉄ナツ」と題した鉄道写真展特集を展開。その企画の1つとして、2017年6月22日(木)から8月8日(火)まで、キヤノンギャラリーSにて、猪井貴志氏の写真展「鉄景漁師」が開催される。猪井氏は、50年以上も鉄道を追いかけてきた日本を代表する鉄道写真家の1人。今回の展覧会は、長年にわたる活動の集大成として、約60点の写真作品の展示に加え、スライドショーで作品を投影する鉄道写真展となっている。入場無料、休館日は日曜および祝日で、開館時間は10:00〜17:30。 猪井貴志氏は、1947年神奈川県生まれで、東京写真専門学校を卒業した。写真家の真島満秀氏とともに、鉄道写真家のパイオニアとして国鉄時代から活躍。JRポスター制作にも数多く携わっている。本展は、同氏にとって50年にわたる活動の集大成。作品は、キヤノン製の最新の大判プリンタ「imagePROGRAF」でプリントして会場に展示される。 なお、JR発足30周年を迎えた今夏の「鉄ナツ」では、このほかにも3つの鉄道写真展を順次開催。品川のキヤノンオープンギャラリー1・2では、7月19日(水)〜8月29日(火)にJRPS写真展「煙のゆくえ 〜今を駆ける蒸気機関車〜」が開催され、キヤノンギャラリー銀座では6月22日(木)〜6月28日(水)に米屋こうじ氏の写真展「Hel...more
カテゴリー:

もっと見る

「70年代」の画像

もっと見る

「70年代」の動画

Wikipedia

70年代(ななじゅうねんだい)は、西暦ユリウス暦)70年から79年までの10年間を指す10年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた70年代について記載する。

できごと 70年 78年 79年 主な人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる