「70年代」とは?

関連ニュース

深宇宙探査、物理学の限界を超えて<1> 人類はどこまで行けるのか - 03月24日(金)18:45 

遥かかなたにあるため、現在われわれが持つ技術ではそこに到達するのに2400世代かかる場所を想像してほしい。そこはケンタウルス座アルファ星だが、実はそれが地球から最も近い恒星となる。 1970年代に打ち上げられた無人惑星探査機ボイジャーのように、秒速約16キロの速度で航行しても、4.2光年のかなたにあるケンタウルス座アルファ星に到達するのにおよそ8万年かかる。 さらに広大な銀河系の星を探索しよう...
in English
カテゴリー:

トム・ヒドルストンが語る、男らしさと俳優としての野望「シェイクスピアと成長したい」 - 03月24日(金)13:07 

『マイティ・ソー』や『アベンジャーズ』のロキ役で大ブレイクした英国俳優トム・ヒドルストンが、モンスターが大暴れする映画『キングコング:髑髏島の巨神』(3月25日公開)に出演。野性味ある、大人の男の色気をふりまいている。世界中の女性のハートを鷲掴みにしているトムだが、「今回のコング、男らしいだろう?」と新たなコングの魅力にぞっこん。彼の思う“男らしさ”や、俳優としての野望を聞いた。 【写真を見る】『キングコング:髑髏島の巨神』での野性味あふれるトム・ヒドルストン/[c]2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED 本作の舞台は1973年。未知なる生物の存在を確認しようと謎の孤島・髑髏島に潜入した調査隊員が、キングコングや巨大生物に遭遇。究極のサバイバルを強いられる姿を描くアクション・アドベンチャー大作だ。トムは、社会に幻滅を抱く英陸軍特殊部隊の元隊員・コンラッド大尉を演じている。 ベトナム戦争の影を背負ったコンラッドを演じるために、肉体的なトレーニングも欠かせなかった。さらに6か月にわたる撮影も、毎日山深いロケ地まで通うなどハードそのもの。「毎朝4時起床で、トレーニングをしてか...more
in English
カテゴリー:

人間とクマは「友達」になれるのか? - 03月23日(木)22:08 

お互いを尊重した生活はできるのでしょうか? 自然とは美しくも恐ろしい。それを最も端的に表しているのがクマかもしれません。写真や動物園で見るのは可愛いけど、自然の中で出会ったらこれ以上恐ろしい存在はありません。日本でもいまだにクマによる被害、そしてクマに対する被害は無くなっておらず、ほぼ毎年のように死亡事件も起きています。人間とクマは、果たして生活を共にすることはできるのでしょうか? 米Gizmodoでは、この疑問を環境保護の専門家や自然主義者、作家などに投げかけ、答えを探りました。 * * * At 21 stone and seven feet tall, a bear officiated this couple's wedding https://t.co/vJz7ZQ49Tj pic.twitter.com/6HOiPIpkLU— The Times of London (@thetimes) 2016年11月1日 2016年末、ロシアでクマが結婚式の司式者をつとめた写真が広まりました。結局、この写真はフェイク(訳注: 司式者役のクマ、ステパンは本物のクマですが)と判明しましたが、こういった写真が人気になるということが、あることを明確に物語っています。人間とクマの間の何千年という歴史や、背筋の凍るドキュメンタリー映画などがあるにも関わら...more
in English
カテゴリー:

トランプ政権で分断するアメリカを救う!? 80年代海外コメディー「ファミリータイズ」 - 03月23日(木)10:00 

先日、選挙に僅差で勝利し誕生したアメリカのドナルド・トランプ大統領。しかしそのおかげで、アメリカは、トランプが属する保守主義の共和党支持者と自由主義の民主党支持者に真っ二つに分断されてしまっている。アメリカに様々な脅威が迫っている中、同じ国民同士で争っている場合ではない。アメリカが再び一つになるには―。それにはある家族の物語が参考になるかもしれない。 【写真を見る】マイケル・J・フォックス(中央)はこの番組でエミー賞を3年連続受賞/(c)MMXVII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved. 劇中に入る観客の笑い声が印象的な、アメリカのホームコメディ「ファミリータイズ」(1982より放送)に登場する主人公のキートン一家は、今のアメリカと同じように主義主張において対立構造を持った家族である。 元ヒッピーの自由主義者であるTVマンの父スティーブと建築家の母エリスは、優しくて理想を追い求める情熱家。対して、生まれた時からお金第一の保守主義者であり、優等生で政治家を目指す大学生の長男アレックス(演じるのは、マイケル・J・フォックス!)は、現実的でどこか冷めている。こうした世代間のギャップによる価値観の違いにより、ぶつかってしまうこともしばしば。 また、兄貴風を吹かすアレックスは、ファッション大好きで勉強は苦手な長女マロリーや、頭はいいが皮肉屋の...more
in English
カテゴリー:

自ら新しい市場を作り出す努力もしない、現代日本企業の「怠慢」 - 03月22日(水)20:00 

不況と言われはじめて久しい日本。アベノミクスで一時的に景気が盛り上がった時期はありましたが、未だ一般消費は落ち込んだままです。無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では、「消費不況が続く原因は、人々が欲しがる物を懸命に考え、開発しなくなった企業の怠慢が大きい」と記しています。 消費不況は企業の怠慢 高成長の足がかりをつかみ始めた1960年代以降、若者も大人も主婦たちにとっても欲しい商品はいくらでもあった。若者はバイクやクルマに目がなかったし、サラリーマンは時計やカバン、靴などのおしゃれに気を使った。主婦たちは電気冷蔵庫、洗濯機、掃除機、エアコンなど次々と登場する家電製品に目の色を変えて物色し、家族たちはテレビの選択に夢中となった。 60年代に出てきた商品は、値段も結構高かったが、多くの人はローンを組んで購入した。当時は給料もどんどん上がっていたから借金をしてもそれほど不安は感じなかった。 それより文化的で楽しい生活の誘惑が強かったし、新製品を買いたい欲求のために、月収の数倍もする商品を手に入れようと残業もいとわずに働いたものだ。また企業の側も消費者が欲しくなるような品物を次々と開発し提供した。まさに「消費は美徳」というコピーまで出回り、世の中は活気に満ちていた。 ところが現代は消費がまったく盛り上がらない。今はどこの家庭も大体必要なものは持っているので買いたいものが...more
in English
カテゴリー:

【インタビュー】『キングコング:髑髏島の巨神』ブリー・ラーソン「私の体って結構すごいんだなと思いました」 - 03月24日(金)14:13 

 1933年に製作された特撮映画の古典『キングコング』から数えて、通算8作目となる『キングコング:髑髏島の巨神』が3月25日に公開される。今回は舞台を1970年代に移し、コングの故郷である髑髏(どくろ)島でのサバイバルを中心に描く。公開を前に、カメラマンのメイソン・ウィーバーを演じたブリー・ラーソンが来日し、今までとはひと味違うヒロイン像やキャラクターに対する思いなどを語った。-実際にはいないコングを相手に演技をするのは大変でしたか。 コングはこういう顔をしているのかなと頭の中で想像し、イマジネーションを膨らませながら演じました。ピンク色のテープが貼ってあるグリーンのスクリーンに向かって、それに触れたり、それを見たりしながら演技をしました。ですから、出来上がった映像を見るまでは自分がキングコングの映画に出ているという実感がありませんでした。映像を見た時は本当に驚きました。-今回はアクティブなカメラマン役で、激しいアクションシーンも多かったですね。 毎日10時間ぐらい、登ったり、走ったりを繰り返したので、疲れ果ててしまいました。やっと2時間ぐらい寝たかと思うと、また同じことの繰り返しで、それを半年間もしていたわけです。ところが、少し休むとまた本来の自分に戻れました。肉体はサバイバルしたいという欲求を持っていることに気付き、私の体って結構すごいんだなと思いました(笑)。『ルーム』の時は...more
in English
カテゴリー:

「幕張市はありません、千葉市です」 市長ツイートが共感を呼ぶ - 03月24日(金)11:00 

2017年3月20日、千葉市長の熊谷俊人さんから次のようなツイートが投稿され、話題となっている。 そういえばG1サミットでも「え、幕張って千葉市だったんですか?」という恒例の反応が複数ありました。中には2020年のオリンピックで幕張メッセで開催する競技団体の方からも。改めて今後も積極的な発信が必要だと感じました。皆さん、幕張市はありません、千葉市です。- 熊谷俊人(千葉市長) (@kumagai_chiba) 2017年3月20日「え、幕張って千葉市だったんですか?」との反応があるという、市長の体験が披露され、「改めて今後も積極的な発信が必要だと感じました」とコメントが添えられている。「皆さん、幕張市はありません、千葉市です」と、熊谷市長は付け加えている。「津田沼市と幕張市はありそうでないw」冒頭のツイートには、3000を超えるリツイートがあり、今も拡散中である。ツイッターには多くの人々からこんな声が寄せられている。 @kumagai_chiba 津田沼市と幕張市はありそうでないw- TAZ (@ZATIAKAS) 2017年3月20日 @kumagai_chiba 幕張メッセのあたりは千葉市美浜区ですね。千葉市「幕張区」と思っている方も相当数いそうです。- すぱひた@技術書典2 お-07 (@s_hitachi_651) 2017年3月20日「津田沼市と幕張市はありそうでないw」...more
in English
カテゴリー:

【映画】闇に浮かぶ巨大な“Z”の姿 劇場版アニメ「マジンガーZ」第1弾ビジュアル公開! - 03月23日(木)12:33 

[映画.com ニュース]1970年代に一世を風靡した永井豪氏原作「マジンガーZ」を劇場アニメーション化した「劇場版 マジンガーZ(仮題)」の第1弾ビジュアルがお披露目され、本作に登場する“マジンガーZ”の造形の一端が明かされた。 「マジンガーZ」は、永井氏が72年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載を開始した漫画作品。本作は、世界征服を目論むDr.ヘル率いる“機械獣”と、搭乗型のスーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児を中心とした人間たちの壮絶な戦いを描いたTVアニメ版を起点として、新たな物語を創出する。 公...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

闇に浮かぶ巨大な“Z”の姿 劇場版アニメ「マジンガーZ」第1弾ビジュアル公開! - 03月23日(木)06:00 

1970年代に一世を風靡した永井豪氏原作「マジンガーZ」を劇場アニメーション化した「劇場版 マジンガーZ(仮題)」の第1弾ビジュアルがお披露目され、本作に登場する“マジンガーZ”の造形の一端が明...
in English
カテゴリー:

「ポプコン・アーティスト1stアルバムシリーズ」第2弾の発売決定! - 03月22日(水)10:50 

70年代、80年代、プロへの登龍門と呼ばれた『ポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)』。このコンテストでグランプリを受賞するなど大きな注目を浴び、華々しくメジャーデビュ...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「70年代」の画像

もっと見る

「70年代」の動画

Wikipedia

70年代(ななじゅうねんだい)は、西暦ユリウス暦)70年から79年までの10年間を指す10年紀。この項目では、国際的な視点に基づいた70年代について記載する。

できごと 70年 78年 79年 主な人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる