「4・3・2制」とは?

「4・3・2制」の画像

もっと見る

「4・3・2制」の動画

Wikipedia

4・3・2制とは、9年間の義務教育を4年、3年、2年の3期で分ける制度のこと。

小中一貫校などで、この制度を設ける学校がある。この制度を導入するきっかけとしては、勉強の躓きの解消や子どもの発育関連の問題や単式授業によるメリット南日本新聞2010年2月25日 などがある。

導入している学校 導入に向けて

兵庫県加東市は市内の市立小中学校を整備して小中一貫教育への移行を進めている。一貫校は合併前の旧社町滝野町東条町の区分ごとに設置し、従来の「6・3制」から「4・3・2制」への変更なども検討さ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる