「2016年」とは?

関連ニュース

KinKi Kids、アニメ『タイムボカン』新作のOPテーマ起用 月替りでソロバージョンも放送 - 09月27日(水)06:00 

 人気デュオ・KinKi Kidsが、10月7日からスタートする読売テレビ・日本テレビ系アニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』(毎週土曜 後5:30)のオープニングテーマ「DESTINY」を担当することが、わかった。40年以上続く「タイムボカン」シリーズの最新作となっており、これを盛り上げるため、月替りでのオープニングテーマを放映。10月は堂本光一ソロバージョン、11月は堂本剛ソロバージョン、そして12月はKinKi Kidsバージョンを送る。 20周年を迎えたKinKi Kidsのプロフィール  同アニメは、2016年10月から2017年3月放送された『タイムボカン24』の一部設定を変更し、バージョンアップした新シリーズ。主人公は変われども、変わらぬ悪役であり続ける3人が、タイムボカンシリーズの本当の主役の座を奪うべく奮闘。時事ネタを盛り込みつつ、歴史の偉人を追いかけ、教科書や学校では習わない、偉人の弱点や知らなかった事実が描かれるストーリーを展開する。  24世紀の教科書出版会社『ヒストリーパラダイス社』で働くビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーの3人組は、実は「JKK(時空管理局)」の歴史調査の邪魔をする悪玉トリオ『アクダーマ』だった。  JKK隊員トキオとカレンとの歴史をかけた攻防の末に、長いようで短い休業期間(もちろん無給)に入っていたアクダーマであったが、ついに謎...more
カテゴリー:

航空業界ニュースをななめ読み (9) 「出国税」の議論に先立つ懸念、ジェットスターの宮崎線で深まる九州戦争 - 09月27日(水)06:00 

直近の航空業界トピックスを「ななめ読み」した上で、筆者の感覚にひっかかったものを「深読み」しようという企画。今回は、初開催の次世代の観光立国実現に向けた観光財源のあり方検討会や、ジェットスター・ジャパンの成田=宮崎線について取り上げたい。 「新たな財源の確保策について初会合 - 出入国や航空、宿泊で公租公課を検討 観光庁は9月15日、第1回「次世代の観光立国実現に向けた観光財源のあり方検討会」を開催した。同会議では、増加する観光需要に対して高次元で観光施策を実行するために必要となる国の財源の確保策について検討を行い、世界ですでに実践されている出入国や航空旅行、宿泊施設に関する公租公課を踏まえて検討。第2回は9月28日に航空業界等からのヒアリング、第3回は10月上旬に地方自治体や旅行業界、宿泊業界、海運業界等からヒアリングを経て、その後、秋頃に中間取りまとめを行う。(9月20日: 観光庁より)。 ○透明性の高い「使われ方」の議論も求む 観光立国に向けてインフラ整備を含む受け皿のさらなる充実に向けた国の検討が始まった。論点や課題はすでにメディア等でも列挙され始めており、「何に対する対価として税を徴収するのか=負担と受益の整合」「一部の地域に受益が偏らないのか」「徴収方法は航空券に上乗せか。空港・鉄道・港湾の出国現場か」など、主要な論点が大揃いつつある。まずは観光庁の有識者による検...more
カテゴリー:

KinKi Kidsの「DESTINY」が新『タイムボカン』の主題歌に決定 - 09月27日(水)06:00 

KinKi Kidsが、読売テレビ・日本テレビ系で10月7日にスタートするアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』(毎週土曜17:30~)の主題歌を担当することが決定した。同アニメは、2016年10月から2017年3月にかけて放送された『タイムボカン24』の一部設定を変更し、バージョンアップした新シリーズ。40年以上続く『タイムボカン』シリーズで主人公は変われども、アクダーマの3人は変わらない。シリーズの真の主人公たる3人が、逆襲の三悪人という副題がつけられた今回こそ、本当に主役の座を奪うべく奮闘する。時事ネタを盛り込みつつ、歴史上の偉人を追いかけ、教科書や学校では習わない、偉人の弱点や知らなかった事実が描かれるストーリーは、子どもから大人まで楽しめる内容になっており、主人公たちやメカはもちろん、さらにパワーアップした新メカも登場する。この度、40年以上続く、国民的アニメシリーズ最新作を、デビュー満20年の国民的アーティストKinKi Kidsの楽曲「DESTINY」が盛り上げることが決定。1997年「硝子の少年」のCDデビュー以来、KinKi Kidsらしい音楽に挑戦し続け、アーティストとしての成熟度を増す彼らと、パワーアップした新作タイムボカンのコラボレーションに注目が集まりそうだ。また、オープニングをさらに楽しめるよう、「堂本光一ソロバージョン(10月)」「堂本剛ソロバージョン(...more
カテゴリー:

日本人の「死ぬ場所」が変化、施設死が急増している理由 - 医療・介護 大転換 - 09月27日(水)05:06 

「病院で亡くなるのが当たりまえ」という日本人の死生観が変わりつつあるようだ。かつて日本では、自宅で亡くなるのが当たり前で1951年には、自宅死が82.5%にのぼり、病院死は11.7%に過ぎなかった。それが、自宅死がどんどん減り出し、1976年には病院死が自宅死を上回り、2005年には82.5%に達した。それが昨年、2016年には病院で亡くなる人の割合が4人のうち3人にまで下がってきた。なぜなのか。
カテゴリー:

【医療】産婦人科と産科、最少更新 26年連続減、出生数が影響 - 09月26日(火)23:50  newsplus

 厚生労働省は26日、2016年医療施設調査を公表した。昨年10月時点で産婦人科と産科を掲げていた全国の病院は1332施設(前年比21施設減)で、現在の形で統計を取り始めた1972年以降の過去最少を更新した。26年連続の減少で、内訳は産婦人科が1136施設、産科が196施設。小児科も前年より24施設少ない2618施設で、23年連続減となった。  厚労省は「出生数の減少や少子化が影響した。就業環境の厳しさから医師が不足している状況もある」と分析。産婦人科と産科に関しては、施術を巡り患者から訴えられる「訴訟リスク」への懸念もあると...
»続きを読む
カテゴリー:

KinKi Kidsの「DESTINY」が新『タイムボカン』の主題歌に決定 - 09月27日(水)06:00 

KinKi Kidsが、読売テレビ・日本テレビ系で10月7日にスタートするアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』(毎週土曜17:30~)の主題歌を担当することが決定した。 同アニメは、2016年10…
カテゴリー:

【旅レポ】エアアジアで行く魅惑のタイ♪ 北も南も満喫のよくばり女子旅に参加してきた(その1) タイ北部の街チェンライ編 - 09月27日(水)06:00 

 人気観光国、タイ。日本はもとより世界中からこの“微笑みの国”を訪れる大勢の観光客は、2016年には過去最多の3000万人を上回ったといわれています。そんなタイの魅力といえば、ビーチに寺院、激辛料理にショッピングといろいろありますが、今回は“女子旅”や“カップル旅”にオススメの観光スポットやアート体験などを中心にご紹介しましょう。
カテゴリー:

おぎやはぎも納得の「部活で見たブス」 ブスが一番多い部活は… - 09月27日(水)05:30 

(©AbemaTV)学生時代の部活といえば、部員同士でコミュニケーションをとりながら、技術を磨いてひとつの目標に向かって取り組むもの。しかし中には、部内の和を乱す非常識行動を起こす人もいるようだ。25日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で明かされた、「部活で見たブス」が話題を呼んでいる。■部活で見たブス番組では「部活中で見かけたブス」について街頭インタビュー。・「私が一番だから」と、他の人の上手さを褒めず、自分のミスを認めない「自己中ブス」・男子部員のテーピングに付いた毛が好きすぎて、集めて保管している「テーピングブス」のマネージャー・際どいユニフォームにも関わらず、下の毛を処理していなかった女子陸上部の「剃り残しブス」・彼氏がいるにも関わらず、誘う男子部員とベッドインするマネージャーなどが挙げられた。■近場の男を漁る女性は多い?数々の男子部員と枕を交わすマネージャーについて、スタジオからは驚きの声が。実際に見たという話はあがらなかったものの、「男に近づきたくて(マネージャーを)やってるって人はいましたよ」という意見が寄せられた。℃-uteの元・メンバーである岡井千聖(23)は「噂が回るとは思わないんですかね? みんな仲間なんだから。頭が悪いんですかね?」と強く批判した。MCのおぎやはぎ・矢作兼(46)は、男子部員を漁る女子マネージャーをバンド関係者にたとえ、「近い...more
カテゴリー:

AWS対抗のSAP特化型クラウド、台風の目となるか(クラウド・エッジ戦国時代) - 09月27日(水)05:00 

 特定用途に特化してAWSに対抗するベンダーもある。米バーチャストリームは欧州SAP製アプリに特化したクラウドを手掛ける。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が「CUVICmc2」の名前でバーチャストリーム製のクラウドを2016年8月から運用。
カテゴリー:

MSとFacebookの大西洋横断海底ケーブル「MAREA」が敷設完了 - 09月26日(火)23:44 

9月21日、2016年8月に敷設を開始した大西洋横断ケーブル「MAREA」が完成したことが発表された(CNET Japan、Slashdot)。
カテゴリー:

もっと見る

「2016年」の画像

もっと見る

「2016年」の動画

Wikipedia

この項目では、国際的な視点に基づいた2016年について記載する。

他の紀年法

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる