「2003年」とは?

関連ニュース

「焼酎お湯割り」を劇的においしく飲む、ちょっとしたコツ - 11月19日(日)08:33 

2003年頃から数年にわたって、本格焼酎ブームがあったのはご存じの通りです。とくに東京で流行ったのが、芋焼酎のオンザロックでした。
カテゴリー:

【サッカー】<J1第32節>川崎、鹿島V阻止!エウシーニョ決勝弾で逆転優勝に望み!新潟、2003年以来のJ2降格が決定...★2 - 11月18日(土)22:23  mnewsplus

⬛川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪 [等々力陸上競技場] https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111804/live/#live [川]エウシーニョ(82分) ⬛ベガルタ仙台 3-0 大宮アルディージャ [ユアテックスタジアム] https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111801/live/#live [仙]増嶋竜也(26分) [仙]オウンゴール(36分) [仙]三田啓貴(57分) ⬛アルビレックス新潟 1-0 ヴァンフォーレ甲府 [デンカビッグスワンスタジアム] https://www.jleague.jp/sp/match/...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<アルビレックス新潟の呂比須監督>退任を示唆!「言い訳はできないし、責任を取らなければいけない」 - 11月18日(土)18:31  mnewsplus

「監督として色んなミスがあった」と反省。 [J1リーグ32節]新潟1-0甲府/10月29日/デンカS   新潟は32節、甲府に1-0で勝利を収めたものの、他会場で広島が神戸を下し勝点3を積み上げたため、2004年のJ1昇格以来、初のJ2降格が決定した。   試合後、呂比須ワグナー監督は会見にて、「非常に難しく苦しい状況で勝利が求められていた。オウンゴールもあって勝てたけれど、こういう結果になってしまい心から申し訳なく思っている」と、謝罪の念を口にした。   今年5月から、三浦文丈監督に代わり新潟の指揮官に就いた呂...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカーJ1 新潟が来季J2降格 - 11月18日(土)16:11 

サッカーJ1は第32節の8試合が行われ、最下位のアルビレックス新潟は15位のヴァンフォーレ甲府に1対0で勝ちましたが、サンフレッチェ広島が勝ったため今シーズンの16位以下が確定し、来シーズンのJ2降格が決まりました。アルビレックスは2003年にJ2で優勝しJ1に昇格して以降、初めてのJ2降格となりました。
カテゴリー:

女子十二楽坊、9年ぶり単独日本公演へ! 石娟団長「興奮していますし、期待も大きい」 - 11月18日(土)12:00 

中国伝統楽器の女性音楽グループ「女子十二楽坊」が、日中国交正常化45周年を記念して、11月27日(月)から東京、千葉で9年ぶりに単独日本公演を開催。 【写真を見る】“ザテレビジョンといえば”のレモンをモチーフにしたパネルを持ってニッコリ! 今回、2003年に日本武道館を含む全国ツアーや「第54回NHK紅白歌合戦」(NHK総合)に出場するなど、日本で社会現象を巻き起こした頃からメンバーの一人として活躍していた石娟(シー・ジュエン)に話を聞いた。 本公演の見どころや新しいメンバーが加わった“新生・女子十二楽坊”の魅力について語ってくれた。 また、好きな日本の文化、食などを探りながら、音楽を愛してやまない石娟の素顔を直撃! ――9年ぶりの単独日本公演を前にした現在の心境は? 私たち女子十二楽坊は、かつて日本の皆さまに温かく受け入れていただき、成果を出すことができました。 その輝かしい歴史は今でも美しい記憶として残っています。その後、なかなか日本で公演することができなかったので複雑な気持ちもありますけど、今はすごく興奮していますし、期待も大きい。 全力投球できるために、ベストの状態で臨めるよう準備を進めています。 ――「いつか、また日本で」という思いはありましたか? それは、ずっとありました。メンバーたちも同じ気持ちだったと思います。日本のマーケットや私たちを取り巻く環境が変わっていく中、...more
カテゴリー:

ネタ順配慮の『M-1』新ルール 「トップバッター不利&敗者復活有利説」を追う【後編】 - 11月19日(日)07:00 

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2017』決勝進出者が15日に発表され、ジャルジャル、かまいたち、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすの9組に決定した。例年であれば、決定と同時にネタ順の抽選が行われるが、今回から「笑神籤(えみくじ)」と呼ばれる新ルールが導入された。前編では、同ルールの内容をひも解きながら、『M-1』と同大会が復活するまでの2011年から14年まで『THE MANZAI』における「トップバッター不利説」を検証。ここでは、大トリでネタを披露する「敗者復活組」に焦点を当ててみたい。 【個別ショット】『M-1』決勝進出が決定したジャルジャルら9組  『M-1』における敗者復活制度は、2002年の第2回からスタート。ネタ順がラストとなる敗者復活組からの上位3組の最終決戦進出は11組中8組で、そのうちサンドウィッチマン(07年)とトレンディエンジェル(15年)の2組は優勝。直近の6大会では、必ず最終決戦へと駒を進めており、トップバッターと比べると戦績の差は歴然としている。03年の敗者復活組であったアンタッチャブルが、翌04年に見事優勝したことで、現在まで続く「敗者復活有利説」の源流ができてきたと考えられる。  3年後の07年にサンドウィッチマンが、敗者復活からの下克上を達成したことで、その流れは一気に加速。翌08年には「ズレ漫才...more
カテゴリー:

【芸能】シシャモ、ワニマ、ピストル…何人知ってる?『紅白歌合戦』初出場組はあのCMの人 - 11月18日(土)20:51  mnewsplus

11月16日、今年の年末に放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表された。そうそうたるアーティスト名が並ぶなか、今回初出場を果たしたのは10組だ。活動の節目に悲願の初出場となったアーティストもいれば、これまであまり馴染みのない名前もあるだろう。とはいえ、CMやドラマで彼らの楽曲が使用されることも多く、実は「聴いたこと、見たことある!」アーティストも多いはず。今年の年末を彩るフレッシュかつ話題性抜群の初登場組に迫りたい。 ◆『ドコモの学割』でCM出演も果たしたSHISHAMO  昨年から2019年までの4ヵ年...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】アルビレックス新潟、無念のJ2降格決定…2004年から14年間守ってきたJ1の座から陥落 - 11月18日(土)16:49  mnewsplus

3試合連続で降格決定を阻止した新潟だったが、ついにJ2降格が決まった。 ホームのデンカビッグスワンスタジアムで前節15位の甲府と対戦。 前半18分に山崎の左クロスが相手オウンゴールを誘発して先制し、そのまま1―0で勝ち切って4戦負けなしで 勝ち点を22に伸ばしたが、この日神戸を下して15位に浮上した広島が勝ち点30としたため、 新潟が残り2試合を全勝しても届かないため降格が決定した。 新潟は初昇格した2004年から14年間守ってきたJ1の座から陥落。 来季は戦いの場を15年ぶりにJ2へ移すこと...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<J1第32節>川崎、鹿島V阻止!エウシーニョ決勝弾で逆転優勝に望み...新潟、2003年以来のJ2降格が決定 - 11月18日(土)15:57  mnewsplus

⬛川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪 [等々力陸上競技場] https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111804/live/#live [川]エウシーニョ(82分) ⬛ベガルタ仙台 3-0 大宮アルディージャ [ユアテックスタジアム] https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111801/live/#live [仙]増嶋竜也(26分) [仙]オウンゴール(36分) [仙]三田啓貴(57分) ⬛アルビレックス新潟 1-0 ヴァンフォーレ甲府 [デンカビッグスワンスタジアム] https://www.jleague.jp/sp/match/...
»続きを読む
カテゴリー:

復刊して欲しい!懐かしの雑誌ランキング - 11月18日(土)11:30 

書店やコンビニには様々な雑誌がズラリと並んでいます。新しく創刊された雑誌もあれば、昔から長年愛されているご長寿雑誌も存在します。一方で、残念ながら廃刊・休刊してしまった雑誌も少なくありません。 そこで今回は、復刊して欲しい懐かしの雑誌について探ってみました。 1位 Pichile(ピチレモン) 2位 Olive オリーブ 2位 My Birthday(マイバースデイ) ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は『Pichile(ピチレモン)』! 女子中学生をメインターゲットとしたティーン向けファッション雑誌として長年人気を集めてきたPichile(ピチレモン)。ファッション、美容、占いといったバラエティに富んだ内容が盛りだくさんで、オシャレに目覚めた女子学生が毎月ワクワクしながら手に取る憧れの雑誌でした。 石田ひかり、加藤あい、栗山千明、宮崎あおい、平井理央、長澤まさみ、大沢あかねなどが過去にピチレモンモデル=ピチモとして活躍したことでも有名です。 しかしながら2015年の12月号をもって惜しまれつつも休刊。30年弱の歴史に幕を閉じました。そんな長年ティーンの傍らに存在したPichile(ピチレモン)が復刊して欲しいと願う人が多数。1位となりました。 2位は『Olive オリーブ』! 雑誌『POPEYE』の女性版として1982年に創刊された女性向けライフスタイル誌『Ol...more
カテゴリー:

もっと見る

「2003年」の画像

もっと見る

「2003年」の動画

Wikipedia

この項目では、国際的な視点に基づいた2003年について記載する。

他の紀年法 カレンダー できごと 1月

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる