「1962年」とは?

関連ニュース

永江朗・いとうせいこうのトークイベント「本から読み解く近代史」が泣けた<ライター・山田ゴメス> - 01月19日(金)15:51 

 読者の皆さんは、「永江朗」という人のことをご存じだろうか?  一般的には馴染みが薄いのかもしれないが、僕ゴメス記者らが身を置く出版界では「知らなかったらモグリ!」と断言してもよいほど著名で敏腕な編集者兼フリーライターである。  なにを隠そう、ゴメス記者がまだ駆け出しのイラストレーターだったころ、一番最初に僕のイラストを起用してくれて、ちょっぴりホメてもくださったのが永江さんで、以降、ライターに転身してからも(一応、イラストもまだ営業中ではあるのだがw)、硬軟問わない豊富な知識量と圧倒的かつフレキシブルな文章力、それに縦横無尽に張り巡らされた多彩なネットワークにいまだ心酔し続け、唯一(勝手に)「師匠」と仰いでいる敬愛すべき人物だったりする。  そんな永江さんが、去年WAVE出版から刊行された『日本の時代をつくった本』(9000円+税)という大型書籍を監修。  その記念イベントとして2017年12月14日、あの、いとうせいこう氏を迎えてトークショーを開催する(日比谷図書館文化館B1・日比谷コンベンションホール)という情報をキャッチ! 通常なら、この手のイベントにはとんと顔を出さない物臭なゴメス記者ではあるけれど、久々に「師匠」と会いたい一心で……いそいそと若いねえちゃんを引き連れ、足を運んでみた次第である! 「永江朗・いとうせいこうが語る  本から読み解く近代史  日本...more
カテゴリー:

『ストレイン』ギレルモ・デル・トロ、新作映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っさげての来日決定! - 01月18日(木)16:00 

人気SFドラマ『ストレイン』のほか、『ヘルボーイ』『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』といった創造性あふれる作品を生み出してきたメキシコの鬼才、ギレルモ・デル・トロが新作映画『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っさげて1月末に来日することが決定した。【関連動画】『シェイプ・オブ・ウォーター』予告編はこちら!今月上旬に行われたa href="http://dramanavi.net/news/2018/01/75-4.php">第75回ゴールデン・グローブ賞で監督賞と作曲賞の2部門に輝いたほか、ベネチア国際映画祭の金獅子賞を受賞し、アカデミー賞候補入りも噂される本作は、種族を超えたラブストーリー。日本で3月1日(木)より全国ロードショーとなるこの『シェイプ・オブ・ウォーター』で、デル・トロは監督・脚本・製作を担当している。キャストには、アカデミー賞ノミネート経験のある3人、サリー・ホーキンス(『ブルージャスミン』『パディントン』)、マイケル・シャノン(『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』、リチャード・ジェンキンス(『シックス・フィート・アンダー』)のほか、同賞を受賞しているオクタヴィア・スペンサー(『ドリーム』)も名を連ねる。アメリカとソビエトが冷戦時代の1962年、政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。アマゾンで神のように崇め...more
カテゴリー:

【映画】黒澤明の監督作全30本網羅したDVDマガジン創刊、付録は復刻パンフレット - 01月16日(火)11:51  mnewsplus

https://natalie.mu/eiga/news/264909 2018年1月15日 12:30 黒澤明の監督作全30本を網羅したDVDマガジン「黒澤明DVDコレクション」が創刊。明日1月16日より隔週火曜日に刊行される。 DVDには「羅生門」「生きる」「七人の侍」「乱」といった監督作を毎号1作品ずつ収録。マガジンでは作品解説や世界各国で制作されたポスター、チラシを収めたシネマギャラリー、黒澤の生涯を振り返るバイオグラフィーのほか、各界で活躍する著名人が黒澤に対する思いや自身への影響を語るインタビューを読むことができる。 購入者特典には、18作品...
»続きを読む
カテゴリー:

『おおきなかぶ』の挿絵を描いた彫刻家が教える大切なことが深い - 01月12日(金)20:10 

子どもの頃、絵本『おおきなかぶ』(初版1962年、福音館書店刊)が大好きでした。あの、うんとこしょ、どっこいしょ、という掛け声や、愛らしい動物たちとお爺さん、お婆さんのユーモラスな挿絵が魅力的だったからです。 あの挿絵を描いていたのは、2011年に亡くなった日本を代表する彫刻家・佐藤忠良(さとう・ちゅうりょう)さん。その佐藤さんが40年ほど前にまとめた小学一年生用の図工の教科書に寄せた言葉が、いま読んでも目からウロコだとツイッター上で話題となっています。 投稿したのは、アートディレクターで美大にて准教授もつとめるカイシトモヤさん(@room_composite)。 一体どんな言葉だったのか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。 彫刻家の佐藤忠良さんが40年くらい前にまとめた、小学校1年生用の図工の教科書に書かれている文章。これほどにかんたんな表現で、人間が芸術活動をする意味を説明している文章があるだろうか。 pic.twitter.com/0EGkXprilV — カイシトモヤ (@room_composite) 2018年1月11日 深い、、、というか忘れていました、この初心。無邪気に粘土や絵の具、石や枯れ枝をガッチャンコしてたあの幼少期。。そこに奇をてらう下心などありませんでした。 芸術活動、創作活動をする原点はこれですよね、クリエイティブな物事に関わっている人は今一度、この...more
カテゴリー:

山东监察厅副厅长赵胜村拟任德州学院院长 - 01月11日(木)14:27 

  原标题:山东省省管干部任前公示   为进一步加强干部选拔任用工作的监督,根据《党政领导干部选拔任用工作条例》等有关规定,经省委常委会会议研究,现对李沂明等7名同志进行任前公示。   李沂明,男,汉族,1962年4月生,在职大学学历,中共党员。现任临沂市委常委、副市....
カテゴリー:

昼風呂ってどうなの?お風呂博士に聞いてみた - 01月19日(金)08:00 

お風呂といえば夜に入るイメージがあるが、温泉地などに行くと朝風呂を楽しむという人もいるだろう。汗ばむ季節には朝と夜の二回入るという声も聞く。だが、昼にお風呂に入る=昼風呂はほとんど聞いたことがない。そこで今回、株式会社バスクリンの“お風呂博士”こと石川泰弘さんに昼風呂について話を聞いてみることにした。 ■昼風呂の効果 昼風呂にはどんな効果があるのだろうか。お風呂がもたらす大きな効果として、体温変化による睡眠、筋弛緩(きんしかん)、血行促進などがあるが、昼風呂に入ると眠くなってしまうのだろうか? 「血液循環という視点では、昼間の入浴が悪影響を及ぼすということは考えにくいです。ただし、入浴による体温上昇と入浴後の熱放散が、眠気をもよおす可能性はあります。特に午後2時前の入浴については、昼食後の午後2時ごろに通常おとずれる眠気に呼応し、より眠くなる可能性が高くなります」(石川さん) 昼風呂に入った後そのまま昼寝をすれば、実に気持ちよい時間が過ごせそうだ。 ■昼風呂はお年寄りにメリットあり 冬の寒い時期の昼風呂はお年寄りに意外なメリットをもたらすという。 「最近マスコミに多く取り上げられている『ヒートショック』ですが、昼間の気温の方が早朝や夜間より高いため、入浴事故のリスクは軽減されます。これらを考慮すると、高齢者は昼間に入浴し、夜7時から8時ごろに手浴や足湯などの部分浴をす...more
カテゴリー:

江西省副省长李贻煌涉嫌严重违纪接受组织审查 - 01月17日(水)19:02 

  江西省副省长李贻煌涉嫌严重违纪,目前正接受组织审查。   李贻煌简历   李贻煌,男,汉族,1962年10月出生,福建晋江人,1982年8月参加工作,1987年1月加入中国共产党,中南大学有色冶金系有色冶炼专业毕业,在职硕士研究生学历,教授级高级工程师,现任江西省人民政府副....
カテゴリー:

曾庆红不再担任重庆市委常委(简历) - 01月15日(月)10:18 

  原标题:曾庆红(女)不再担任重庆市委常委   经济日报-中国经济网北京1月15日讯 根据重庆市委党建门户网站七一网的信息,曾庆红(女)不再担任重庆市委常委。 重庆市委党建门户网站七一网“市委常委报道集”一栏截图   曾庆红简历   曾庆红,女,汉族,1962年4月生,....
カテゴリー:

あなたの部屋に憧れの車がやって来る!!CAR LOVERS at Isetan 【追加情報】 - 01月12日(金)14:23 

[株式会社 三越伊勢丹ホールディングス] [画像1: https://prtimes.jp/i/8372/582/resize/d8372-582-855737-0.jpg ] FERRARI 250GTO 1962年式 BoxSize:縦32x横77x奥14cm 1/18スケール 378,000円(税込) モノづくり大国<日本>の象徴ともいえる&ld...
カテゴリー:

ウーマン村本が言及しなかったこと「大久保利通の決断が沖縄・尖閣諸島を守った」 - 01月10日(水)09:24 

【江崎道朗のネットブリーフィング 第28回】 トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う! ◆沖縄は「もともと中国から取ったんでしょ」?  お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔氏が1月1日、テレビ朝日系列の「朝まで生テレビ」に出演し、中国が攻めてきた場合、尖閣諸島は「明け渡す」、沖縄は「もともと中国から取ったんでしょ」などと発言し、話題になっている。  インターネットでは、村本氏を批判するコメントが溢れていて、その不見識を非難するのは容易いが、インターネットで情報を得ている若い人たちが尖閣諸島や沖縄の領有問題に関心をもってくれたのだ。せっかくの機会なので、沖縄及び尖閣諸島がいかにして日本領になったのか、その経緯を紹介しておきたい。  実はこの経緯には、NHKの大河ドラマ『西郷どん』の主人公、西郷隆盛とその盟友、大久保利通が深く関係している。  西郷らが主導して成し遂げた明治維新によって日本は、それまでの江戸幕藩体制から、近代独立国家へと移行し、懸命に国家体制を整備するようになる。  その課題の一つが、沖縄などの領土の確定であった。  というのも、沖縄は古くから琉球王国と称しており、17世紀頃は、明や清といった中国大陸国家と朝貢・柵封関係にあった。この関係をもって琉球は中国の属国だと考え...more
カテゴリー:

もっと見る

「1962年」の画像

もっと見る

「1962年」の動画

Wikipedia

他の紀年法

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる