「1962年」とは?

関連ニュース

湖池屋の看板商品「ポテトチップス のり塩」のルーツは天ぷらにあり!? 和を味わう『KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩』 - 05月23日(水)09:00 

「東京2020オリンピック・パラリンピック」を控え、国内外から日本の文化への関心が高まっている昨今。食品業界にも日本の伝統を取り入れた”和”の波が押し寄せているようだ。記者が今回食べた『KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩』は日本食の定番「天ぷら」をポテトチップスで表現した商品だが、果たしてそのお味は……?   ■「湖池屋 JAPAN PRIDE」のテーマは”和”。あえてポテトチップスで「日本の誇り」を発信する! 日本を代表するスナックメーカー・湖池屋が威信をかけて生み出した「PRIDE POTATO」の新シリーズ「湖池屋 JAPAN PRIDE」。”和”をテーマにしたこのシリーズで同社は日本の風土や文化、食材の魅力をポテトチップスに込めて発信していく。 ポテトチップスといえば元々は欧米で愛されていたスナック菓子だが、これを日本で普及させたのが湖池屋だ。1962年に発売された「ポテトチップス のり塩」は日本人に馴染みのある「のり塩」をポテトチップスと掛け合わせることで、和の美味しさを併せ持つスナックとなった。   そんな「ポテトチップス のり塩」の誕生時に湖池屋が目指したのは、揚げたてサクサクの天ぷらの美味しさ。 湖池屋『KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩』(60g・実勢価格 税込13...more
カテゴリー:

1962年のF1モナコGPを車載カメラで撮影した貴重映像 - 05月21日(月)07:30 

1975年以前に撮影されたレースの映像はあまり多く残っておらず、特に経年劣化でフィルムがダメになってしまうので、高品質なものはとても貴重といわれています。そんな中、1962年に行われたF1モナコGPに関しては、車載カメラの映像を含めてレース前後の様子を収めた高画質映像が残されています。続きを読む...
カテゴリー:

SUVブームは終わらない!? ジャガーの新型SUVはアルファードを買う根性があれば買える! - 05月20日(日)08:53 

今回のテーマはジャガーの新型SUVなのですが、所々、鹿児島弁風でお送りいたしますことを、あらかじめご了承ください。なんせ書き手、カメラマン、担当者がNHK大河ドラマ『西郷どん』の熱烈なファンなもんで。毎週末、楽しみにしておりもす。世界を席巻するSUVブームのように、『西郷どん』の視聴率もぐーんと伸びでほしいでごわす! MJブロンディ改め永福ランプ=文 Text by Shimizu Souichi 池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu ◆天才が手がければフンコロガシもカッコいい!?  世界中でSUVブームでありもす!「もす」はNHK大河ドラマ『西郷どん』の鹿児島弁でありもす! SUVでなければ日本と世界の未来は開けない! チェスト行け~! それくらいのSUVブームなのです。  ボンクラ諸君のために一応解説いたしますと、SUVとは「スポーツ・ユーティリティ・ビークル」のことで、都会的なジープタイプとでも申しましょうか。ジープはもともと道なき戦場を走り回るために開発された軍用車ですが、SUVは都会やリゾートをオシャレさんに走るための乗用車。車高を上げてオフロードっぽくしてるのは、ファッションと上から目線のためでありもす!  やっぱり世の中、下から見上げるより上から見下ろしたほうが気持ちイイ! 薩摩藩主・島津斉彬公のように世界...more
カテゴリー:

トランプ大統領所有のゴルフ場で事件、警察官の発砲で犯人は病院へ搬送 - 05月19日(土)06:53 

現地時間5月18日の午前1時30分、米国マイアミ州にあるドナルド・トランプ所有のゴルフ場「トランプナショナルドラル」で事件があった。 【関連写真】アン・シネがど派手ウェアで参戦!「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」ライブフォト 場所はホテルのメインロビー。米国メディアによると銃を持った男がカウンターの上にアメリカ国旗を立てながら、トランプ大統領へ抗議をしていたところに警察が突入。犯人は足を負傷して病院に搬送された。 トランプナショナルドラルで思い出されるのは大統領選前の出来事。もともと同コースは世界ゴルフ選手権(WGC)の「キャデラック選手権」をはじめ、1962年から55年間にわたりPGAツアーを開催してきた。しかし、大統領選中のトランプ大統領による過激な発言に端を発し、同コースでのPGAツアー開催にピリオドが打たれ、2017年からキャデラック選手権がメキシコに移った経緯がある。 今回の事件に関し詳細はFBIの捜査待ちとなっているが、名門の同ゴルフ場がこんな形で名前が出るのは、ファンにとって少し寂しいかぎりだろう。 【関連リンク】 ・松山&小平は?米国男子リーダーボード ・「素晴らしい2人!」トランプ大統領、松山英樹&安倍首相と約2時間のラウンド ・畑岡奈紗の2日目をチェック!米国女子リーダーボード ・トランプ大統領来日記念ルポ 美人記者コンビの霞ヶ関CCに行って...more
カテゴリー:

スタイナー・ブラザース 仲よし兄弟のおそろいのプロレス――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第78話> - 05月17日(木)08:31 

 顔はあまり似ていないけれど、体つきとレスリング・スタイルはうりふたつの正真正銘の兄弟コンビ。  ごついアゴひげをたくわえて髪をクルーカットにしているほうが兄リック(身長180センチ、体重127キロ)で、背がちょっとだけ高くて髪が長いほうが弟スコット(身長185センチ、体重125キロ)。  1990年代を代表するタッグチームで、WCW、新日本プロレス、WWEの日米メジャー3団体でタッグ・チャンピオンとして活躍した。  仲のいい兄弟らしく、いつもおそろいのアマチュア・レスリング式のシングレットを身につけていた。  ミシガン州ベイシティー出身のスタイナー兄弟はミシガン大アマレス部出身で、ふたりともオール・アメリカン選抜選手。スコットはNCAA選手権6位(190ポンド級=1986年)。  プロレス転向は兄リックのほうが1年早く、ミネソタ州ミネアポリスでエディ・シャーキーのコーチを受けるはずだったが、「この選手はすぐにでもデビューできる」と判断したシャーキーが、元オリンピック代表選手でプロレスラー兼コーチのブラッド・レイガンズに“補習”だけを依頼したという。  弟スコットは、ミシガン大在学中に地元デトロイトでザ・シークからプロレスの“つぼ”とプロフェッショナルとしての心がまえをコーチされた。  リックはルーキー時代はAWA、カナダ・モントリール、ミッドサウス地区(ルイジアナ、...more
カテゴリー:

謎が謎を呼ぶ田中圭一の「夏のモンド」 Webと紙面同時連載化 - 05月22日(火)09:25 

〈記憶喪失の紋土(モンド)と彼の親代わりをつとめる夏。しかし、夏が紋土に与えるお茶には、ある“薬”が含まれていた。謎が謎を呼ぶストーリー、失われたふたりの過去にナニがあったのか──?〉 雑誌『CONTINUE』で連載中のコミック、田中圭一「夏のモンド」は、第1話のみ読み切りとしてWeb公開されていたが、5月22日(火)から「Ohta Web Comic」でも連載に切り替え、『CONTINUE』発売日と同時公開されることになった。 田中圭一は1962年生まれ、大阪府出身で、1984年に『ミスターカワード』でマンガ家デビュー。2002年の『神罰』で手塚治虫タッチによる下ネタギャグという唯一無比の作風を確立し、その後は本宮ひろ志、永井豪、松本零士、水島新司などの絵柄をもちいた作品も発表した。また2017年には『うつヌケ』を発売し、タイトルである「うつヌケ」が同年の新語・流行語大賞にノミネートされるなど大ヒット。現在は京都精華大学マンガ学部マンガ学科ギャグマンガコースで専任准教授を務めている。 『CONTINUE』の最新号『CONTINUE vol.53』(定価1000円+税)は、2018年5月22日(火)発売。特集テーマには、「新幹線変形ロボ シンカリオン」、第2特集として「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を取り上げ、「シンカリオン」の速杉ハヤト役の佐倉綾音と三原フタバ役の雨宮天...more
カテゴリー:

老舗にあって老舗にあらず。奇跡のかまぼこ「鈴廣」が起こす革命 - 05月21日(月)04:30 

かつて、日本のどの食卓にも並んでいた伝統の味「かまぼこ」。しかし近年、その消費量はめっきり減ってしまったといいます。そんな中、かまぼこの産地・小田原を代表する老舗「鈴廣」が大奮闘しています。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。かまぼこのテーマパークに年間100万人を集めるなど、老舗の伝統と新しい改革によってその味を伝える「鈴廣」の今を追いました。 GWのおすすめスポット~小田原のかまぼこテーマパーク 神奈川県・小田原駅から箱根登山電車でわずか2つ目の風祭駅。小さな駅だが、驚くほどの人が降りてくる。向かうのは駅からわずか30メートルの「鈴なり市場」だ。 店内は大盛況。女性客が次々とカゴに入れているのは「海山のおーどぶる」(各680円)。ワインに合う色とりどりのお洒落なおつまみで、魚のすり身で作られている。 子供たちが釘付けになっているのはミニカーのトミカに「かまぼこ」の文字。これはミニカー型のかまぼこ「かまぼこトミカ」(756円)。お弁当に入れれば、子供が喜ぶこと請け合いだ。 「鈴なり市場」を運営するのはかまぼこで有名な鈴廣。ここにあるのは全て、かまぼこをはじめとした魚のすり身商品だ。例えば「シーセージ」(各432円)は、独自の食感が楽しめるすり身のソーセージだ。一方、店内の一角では、女の子がメッセージを描いていた。これ...more
カテゴリー:

開通30年の瀬戸大橋。夢の懸け橋の影を、与島PAにのこる廃墟に見た - 05月19日(土)08:52 

 瀬戸大橋が開通して30年。かつての夢の架け橋もすっかり当たり前のものになり、あまり話題に上らなくなった。  実はこの瀬戸大橋、他の本四架橋2ルートとともに、順調に交通量が増えている。開通当初の88年度日平均交通量は、わずか1万823台だったが、昨年度は2万2533台。約2倍になった。  理由はズバリ、料金の値下げだ。開通当初、6300円(早島‐坂出間・普通車)だった料金は、税金の投入により段階的に値下げされ、現在はETC車で平日2270円、休日1950円(同)。当初の約3分の1に。このあたり、当初の4000円から800円にまで値下げされ、交通量が約4.5倍になった東京湾アクアラインと同じパターンだ。  私は今回、児島から坂出北まで軽自動車で利用したため、料金はたったの1380円(平日)だった。これくらいなら、気軽に本四間を移動できる。  かつての高嶺の橋も、現在は地域の役に立つ地に足のついた存在になり、めでたしめでたしではあるが、光があれば影がある。瀬戸大橋唯一のPAがある与島には、その影の部分が凝縮されている。  与島はもともと瀬戸内海の離島。石材業等で生計を立てていたが、30年前、そこに瀬戸大橋がドーンと架かり、PAも建設された。瀬戸大橋の建設に伴う用地買収で、石材業の多くが廃業。替わって観光業を主産業に据えようと、地元や自治体は夢を描いたのである。  与島には一...more
カテゴリー:

重庆市政府副秘书长罗德涉嫌严重违纪违法被查 - 05月18日(金)01:06 

  原标题:重庆市政府副秘书长罗德涉嫌严重违纪违法接受调查   据重庆市纪委监委消息:重庆市政府副秘书长、办公厅党组成员罗德涉嫌严重违纪违法,目前正接受纪律审查和监察调查。   罗德简历   罗德,男,汉族,1962年7月出生,四川营山人,1983年6月入党,1984年7月参加....
カテゴリー:

江西人大常委会副主任龚建华当选省总工会主席 - 05月16日(水)20:09 

  原标题:江西省人大常委会副主任龚建华当选省总工会主席   信息日报江西政读获悉,5月16日,江西省总工会第十三届委员会第九次全体会议在南昌召开。会议选举省人大常委会副主任龚建华为省总工会主席。   龚建华简历 龚建华 资料图   龚建华,男,汉族,1962年6月生,江....
カテゴリー:

もっと見る

「1962年」の画像

もっと見る

「1962年」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる