「11月」とは?

関連ニュース

大泉洋、主演映画の原作再現度に驚嘆 永井監督のこだわりに「誰が気づくんだよ」 - 04月26日(木)20:02 

 俳優の大泉洋(45)、女優の小松菜奈(22)が26日、都内で映画『恋は雨上がりのように』(5月25日公開)の完成披露試写会に参加。高すぎる原作の再現度に驚きの声を上げた。 【写真】完成披露試写会で笑顔を見せる小松菜奈  眉月じゅん氏の人気漫画を実写化。けがで陸上競技の夢を断たれた17歳の女子高生・あきら(小松)が、45歳バツイチの冴えないファミレス店長・近藤(大泉)に片思いしたことから、2人がそれぞれの諦めていた夢と再び向き合い、成長していく物語。  『世界から猫が消えたなら』(2016)、『帝一の國』(2017)などの永井聡監督が手がけるが、原作の再現率はとてつもないことになっている。清野菜名(23)は自身の演じる役が陸上部の短距離選手だと勘違いしていると永井監督から「長距離だから。ちゃんと漫画を隅々まで読むように」と言われたという。清野は「帰って読んだら、本当に小さく『長距離走』っていう情報が書いてあった。しかも、ストーリーでなく(コマの外に)書いてあった」と驚きの声を上げた。  大泉も「(撮影中は)原作をずっと持ってる。それで漫画の通りに撮るんです」と明かす。ほおづえをつくシーンも「漫画だと逆だから、逆にしてくれ」と指示されたそう。さらに「語尾まで絶対に間違えるなと。『です』が『だ』『だよ』ってなったらNGにする。原作と違う、と」と振り返りつつ「そこまで、こだわって...more
カテゴリー:

「IQOSは周囲に悪影響を及ぼさない」。フィリップ モリスが注目の試験結果を発表! - 04月26日(木)19:08 

フィリップ モリス ジャパン合同会社は4月24日に都内で「加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の受動曝露(ばくろ)における臨床試験結果 発表会」を開催。フィリップ モリス インターナショナル(PMI)が実生活環境下をイメージして行った臨床試験では、IQOSエアロゾルによるニコチンや発がん性物質として知られるたばこ特異的ニトロソアミン(TSNAs)の曝露量増加は確認されず、周囲への悪影響は認められなかったと発表した。 【写真を見る】今回の臨床試験のポイントを示した図 健康志向の高まりとともに、意図しない受動喫煙による健康被害が問題視され、規制が進むたばこ。愛煙家にとっては肩身の狭い時代といえるが、紙巻きたばこに使用されるたばこ葉は、600度以上の温度で燃焼させることで有害な成分をふくむ煙が発生する。そのため、非喫煙者は喫煙者から発せられる煙によって、知らない間に健康リスクを抱えていることになる。 そのなかでリスク低減の可能性のある製品“RRP(Reduced-Risk Products)”として着実にシェアを伸ばしているのが、2014年11月に登場した加熱式たばこ「IQOS」。専用にブレンドされたたばこ葉をふくむカートリッジ(専用たばこ)を350度以下の温度で加熱して使用する「IQOS」は、紙巻きたばこと比べて有害物質の含有量が少なく、かつ、排出されるのはニコチンを含むベイパー(蒸...more
カテゴリー:

声優ユニット8/pLanet!!3rdライブ、止まらない彼女たちをレポ - 04月26日(木)19:00 

音楽アプリゲーム『8beat Story♪』(エイトビートストーリ―/以下:エビスト)から誕生した声優ユニット「8/pLanet!!」(ハニープラネット/以下:ハニプラ)の1st Anniversary 3rd LIVE「行くぜBLITZ!青春の想いを込めて!」が2017年11月12日、東京・マイナビBLITZ(赤坂BLITZ) にて開催された。
カテゴリー:

初音ミクがフレームアームズ・ガールとコラボ、プラモデルになって登場 - 04月26日(木)18:00 

コトブキヤのオリジナルコンテンツ「フレームアームズ・ガール」と初音ミクがコラボレーションしたプラモデル「フレームミュージック・ガール 初音ミク」(5,800円/税抜)が、2018年11月に発売される。
カテゴリー:

LINEが「NAVERまとめ」の無断転載画像34万件を削除、報道7社とは協議を継続 - 04月26日(木)17:44 

ユーザー投稿型のキュレーションサービス「NAVERまとめ」を運営するLINEとネクストライブラリ(LINE子会社)は4月26日、同サービス内にて無断転載されていた報道7社およびそのグループ会社の画像や写真約34万件を削除したことを明らかにした。 LINEおよびネクストライブラリと報道7社は、デジタルコンテンツの適正な利用と流通を促進するべく今後も引き続き、協議および協力を続けていくことで合意したという。 朝日新聞社、産業経済新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞グループ本社、時事通信社、共同通信社の報道7社は、2017年8月にNAVERまとめ内での画像および写真の無断転載についてLINEへ指摘。これを受けてLINEとネクストライブラリで調査を実施したところ、報道7社に無断で転載されたコンテンツが約34万件確認された。 該当するコンテンツに関しては現在削除が完了していて、報道7社とは同じコンテンツが再び転載されないための防止策などについて協議を行ったという。 報道7社とLINEおよびネクとライブラリでは「報道7社からコンテンツの特定、削除・転載防止を行うために必要な情報の提供や助言、著作権者の特定への協力などを受け、無断で転載されたコンテンツの検出、削除・転載防止などに努め、知的財産権に関する権利保護対策への取り組みを推進してまいります」と、今後も引き続き協議を続けていく方針...more
カテゴリー:

Wエンジン・えとう窓口、第1子男児誕生を報告「間違いなく親バカです」 - 04月26日(木)19:30 

 お笑いコンビ・Wエンジンのえとう窓口(45)が26日、自身のブログを更新。24日午後4時4分に第1子となる3322グラムの男児が誕生したことを報告した。 【写真】誕生したばかりの赤ちゃん  えとうは、息子の写真を添え「まんまる&ぷくぷく 間違いなく親バカです けど、待ちに待った我が子です!!! バカにもなります 生まれた瞬間から可愛かったです!!! そして、眩しかったです!!!」と喜びをつづり「おかげさまで、母子ともに健康です!!!」「安産でした!! 息子よ、本当にありがとう!!!」と感謝した。  出産にも立ち会ったというえとう。「まさに『壮絶』でした」と、その様子を振り返りつつ、妻と愛息子の「命を懸けて頑張る姿に、情けないですが僕は涙が止まりませんでした」と思いを記した。  最後は「もちろん、お父さんをテレビで見られるように必死で頑張るよ!!」と決意を新たにし「現状はこんなお父さんでごめんやけど………。どんな事があっても、どんなことをしてでも、お前を守っていくから!!!」と約束の言葉でブログを結んだ。  えとうは2016年11月11日にテレビ番組で知り合った女性と交際5ヶ月で結婚した。 【関連記事】 【写真】寄り添い合うTAKAHIRO&武井咲 2ショット 【写真】ラブラブ2ショット!結婚報告をしたおばたのお兄さん&山崎アナ 【写真】肩を抱き寄せ…純烈・小田井&L...more
カテゴリー:

ラストアイドルファミリー・Love Cocchiの中村守里、映画「書くが、まま」で初主演 - 04月26日(木)19:00 

ラストアイドルファミリー・Love Cocchiのメンバーである中村守里が、11月公開予定の映画「書くが、まま」の主演に決定した。
カテゴリー:

健太郎&山田裕貴、縦縞衣装かぶるも「絆」 映画『デメキン』撮影裏話語る - 04月26日(木)18:51 

 俳優の健太郎、山田裕貴が25日、都内で行われた映画『デメキン』のDVDリリース記念イベントに出席。偶然にもストライプ柄のシャツに黒のパンツと衣装がリンクし、「正樹と厚成(劇中の2人の役名)の絆で」と喜び、仲の良さをうかがわせた。 【写真】黒のパンツも一緒 仲良さそうに笑い合う健太郎&山田裕貴  同作は、お笑いコンビ・バッドボーイズの佐田正樹による小説と漫画を映画化。いじめられていた男が、福岡最大勢力の暴走族を率いる総長になるまでを描く。佐田正樹役で健太郎が主演し、佐田の親友・合屋厚成役で山田が共演している。  撮影前、衣装合わせで初めて顔を合わせた時のことを振り返り、健太郎が「助監督さんから『山田裕貴は、主役が健太郎ということでバッチバチに気合い入れてきているから、やばいよ』と言われて。そんな風にあおられたら、こっちも気合が入るじゃないですか。だからちょっと最初は距離がありました」と裏話を披露すると、山田は「自分は『めちゃめちゃ仲良くなりたい。早く話したい』と思っていたのに!」と悔しがった。  アクション練習では、健太郎の顔に山田のパンチが直撃するハプニングもあり、山田は「主演の顔に当ててしまったというハプニングで、また距離が…」と苦笑するなど、息の合ったやり取りを見せた。  最後に、集まった約200人のファンに向けて、山田は「キャスト、スタッフ共にみんなの熱い気持ちが...more
カテゴリー:

ドリカム×太陽の塔ライブ 『SONGS』拡大版で放送 - 04月26日(木)18:00 

 DREAMS COME TRUEが、5月5日放送のNHK総合『SONGSスペシャル』(後11:00~11:49)に登場することが決定した。49分の拡大版で放送される。 【写真】太陽の塔の下でライブ、内部にも潜入したドリカム  ドリカムは3月18日、大阪・万博記念公園のシンボル「太陽の塔」の内部が1970年の日本万国博覧会以来、48年ぶりに一般公開されることを記念し、塔の真下の太陽の広場でスペシャルライブを開催した。  万博当時、小学6年生だった中村正人は少年時代に何度も会場を訪れたといい、「表現ができないぐらいの、衝撃を超えたイベントだった」と振り返る。吉田美和は「大人になって初めて太陽の塔を見て『何だこれは!』と大好きになって、おうちに何台も(ミニチュアを)飾っている」と明かす。  ドリカムはライブ前日、一般公開に先駆けて太陽の塔の内部に潜入。生命の進化が一本の樹木で表現される岡本太郎の立体芸術「生命の樹」が2人を迎える。その異次元アートに衝撃を受けた2人は「すごい!すごい!」と感動。中村は「子どもの頃にわからなかったことを今、しみじみ感じる」と語り、さらには館内に掲げられた岡本太郎の言葉をかみしめ、ライブのイメージを作り上げていった。  ライブでは、歌詞に「万博公園の太陽の塔 ひさびさ見たいなぁ!」のフレーズがある「大阪LOVER」、万博と不思議なゆかりがある「世界...more
カテゴリー:

大幅な配送遅延だった伸縮センサー内蔵ボディースーツ「ZOZOSUIT」、お届け見通しが立つ - 04月26日(木)17:38 

イメージ 株式会社スタートトゥデイは26日、大幅な配送の遅延が生じていた伸縮センサー内蔵ボディースーツ「ZOZOSUIT」について、注文したユーザーへ「お届けできる見通しが立ちました」と発表した。 「ZOZOSUIT」は2017年11月に発表され、着用することで着用者の体のサイズを瞬時に計測できるというスーツ。そのハイテク振り、そしてそのデータを注文に役立てられるということで話題になった。また、スーツ自体は無料で送料の200円だけという価格設定も大いに注目の的となった。 イメージ しかし、申込みから半年が過ぎても「ZOZOSUIT」が手元に届いていないユーザーは多く、既に注文したことを忘れている人も多いかと思われる。同社では、技術改革と研究開発により大幅な仕様改良に成功したために、今後の配送の見通しが立ったとしている。なお、改良されたZOZOSUITの具体的な内容や、お届け時期については、4月27日16時からZOZOTOWNサイト上で正式発表を行い、ユーザーにも改めてメールで案内するとしている。 「ZOZOSUIT」URL:http://zozo.jp/zozosuit/2018/04/26 ■関連記事 清々しいまでのクソコラボ、JRA×ポプテピピックの「ポプテピ記念」でTシャツ当たる (2018.4.26) 坂本ラヂヲ、コンパ...more
カテゴリー:

もっと見る

「11月」の画像

もっと見る

「11月」の動画

Wikipedia

11月(じゅういちがつ)はグレゴリオ暦の第11の月に当たり、30日間ある。

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。「霜月」は文字通り霜が降る月の意味である。他に、「食物月(おしものづき)」の略であるとする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。

英語での月名、November(ノーヴェンバー)は、「9番目の月」の意味で、ラテン語で「第9の」という意味の「novem」の語に由来している。実際の月の番号とずれているのは、紀元前46年まで使われていたローマ暦3月起算で、(そのため年末の2月は日数が少ない)3月から数えて9番目という意味である同様に一般的な暦の9月,10月,12月はそれぞれローマ暦で7,8,10番目の月にあたり、ラテン語の「第7の」「第8の」「第10の」を意味する "septimus", "octavius", "decimus" に由来する。

異名

かぐらづき(神楽月)、かみきづき(神帰月)、けんしげつ(建子月)、こげつ(辜月)、しもつき(霜月)、しもふりづき(霜降月)、しもみづ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる