「黒田知永子」とは?

関連ニュース

カヒミ・カリィ、押切もえ、はな…あのカリスマ女性達の現在はしょっぱい!? - 03月26日(日)09:02 

 1月に突如、芸能界引退を発表した江角マキコ。バレーボールの実業団選手からファッションモデルへと転身し、かつては『ショムニ』など大ヒットドラマを代表作にもつ人気女優にまで上り詰めたカリスマ的存在でした。  しかし、近年では長嶋一茂宅の落書き事件や不倫騒動などスキャンダルばかりに注目が集まり、あの頃の輝きはどこへやら……。引退時も、本人は姿を見せることなく代理人弁護士を通じての報告のみ。なんとも「しょっぱい」現状となっています。  今回は江角マキコのような、元カリスマ女性達の現在を追ってみました。皆さん、江角マキコ同様、「しょっぱい」状況なのでしょうか……?   ◆押切もえ バラエティ進出もニーズ低下?  かつてはカリスマモデルとして華々しい活躍をしてきた押切もえですが、彼女が専属モデルを務めていた、コンサバ系オトナ女子のバイブルとも言われた「AneCan」が2016年11月に休刊してしまいました。それ以降、モデルとしての活動が停滞。逆にバラエティー番組で見かけるようになりました。  しかし視聴者からは、「リアクションが嘘くさい」「小説家や画家、ワインエキスパートの資格など手を出し過ぎてて迷走感が否めない」など、モデル時代のカリスマぶりがウソのように悪評だらけ。もしやしゃべる押切もえの需要はないということでしょうか。早いところモデル業をリスタートさせた方がいいのでは……。...more
in English
カテゴリー:

「黒田知永子」の画像

もっと見る

「黒田知永子」の動画

Wikipedia

黒田 知永子(くろだ ちえこ、本名: 樫本知永子、1961年6月3日 - )はファッションモデルタレント。所属事務所はベンヌ。 趣味は美術観賞、テニス

来歴・人物

成城学園中学校高等学校を経て、成城短期大学在学中から光文社「JJ」のモデルとして活躍。その後モデルを24歳で引退し就職。28歳の時、学生時代から交際していた2歳上のアパレル会社社員と結婚する。1990年8月に娘を出産。

1995年、「JJ」時代の関係者に誘われ光文社が30代主婦層向けファッション誌として創刊した「VERY」のモデルとして活動再開(その頃34歳)。40歳を迎える頃になって三浦りさ子に看板モデルの座を譲ることとなり、「VERY」の高年齢層版として創刊した「STORY」に移り、表紙モデルとしても活躍(2008年3月号で卒業)。その頃から40代とは思えない若々しさや愛らしさが話題を集め、テレビ番組やCM、トークショーなどで引っ張りだことなる。

2007年5月30日に離婚。その後も黒田姓を名乗り、一人娘の親権は黒田知永子が持つ。その...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる